5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

身に覚えの無い借金請求のスレです。

1 :あき:04/04/21 00:15 ID:eArl5QYd
結婚を機に借金を全額清算しました。僕は遠慮したのですが、彼女の強い希望で完済したのですが…
結婚生活は一年で破局を迎え、今で三年経過しました…今になって「返済してくれ!」と迫られています。
しかし、返済したお金は、僕の支払い分を引いた金額を全部渡していましたので
言うなれば二人の貯めたお金でもあります。(彼女は自分だけで貯めたと言ってます)
ですから、僕には(借金をしたって感覚)では無いのです。
そのお金は返済するべきなのでしょうか?
離婚後は、良い友人として彼女の相談等のったり、食事をしていましたが
今まで、返済の「へ」の字も出なかったのが、いきなりの請求で焦っています。
どうか、良い知恵を御願いします。

2 :( ○ ´ ー ` ○ ) はスバラシイ:04/04/21 00:27 ID:zGsZftMD
無茶苦茶見に覚えがある借金じゃないですか。
金額はどれくらいなんですか?

3 :無責任な名無しさん:04/04/21 04:10 ID:og3BjcdK
状況が掴めないよママン

4 :あき:04/04/21 06:10 ID:eArl5QYd
早速の書き込み有難うございます。
借金金額は300万円、協議離婚後、彼女は退職したのですが…その後再就職しました
再就職した為に給料が下がったと…5万×12×2で120万円、300万円の利子と
して66万円、家を借りる為の費用90万円。合計で約630万円です。
でも、完済したお金は、僕から頼み込んだワケではなく。
彼女が自ら差し出したお金なんです。でも、僕の給料は手取り30〜35万
その内、支払額を引いた金額は20〜25万円。この全てを彼女に渡していました。
確かに、彼女の通帳より出てはいますが…でも、生活費等の諸経費は全て僕持ち。
当然、使う事のない彼女の給料は貯まる一方ですよね?
それって…全て彼女が支払った事になるんでしょうか?
しかも、こちらが再婚すると知った上での嫌がらせだと思うのですが?
今まで請求しなかった…っていうのは裁判上ではどう解釈されるのでしょうか?

5 :あき:04/04/21 06:13 ID:eArl5QYd
本日、仕事より帰宅した際に示談屋が提示した文面をカキコします。

6 :あき:04/04/22 00:19 ID:ca6NMKpe
婚姻以前時の貸し金に伴う和解協議について
M氏(僕の名前)殿
私は、A子氏(元嫁)の近在に住む「生活コンサルタントのB(示談や)といいます。
A子氏自身、婚姻解消後、心の傷を癒しきれず、流通の仕事に携わりながら。
今後の生活設計、不安を抱えながら懸命に、日々送っているが、それでも精神的に限界で、
いっそ事故って、死んでしまいたい気持ちが何度かあったとの心の内を確認し、容認する事はできないとの思いで
御付き合い当初からの経緯を聞かせていただきました。

A子氏自身、下記の件(民法上の権利ー10年を含めて)を清算し、全てを払拭し、円満解決して、
双方新たな出発としたい旨を私に相談という形で要請がありました。

付き合い当初の消費者金融立替試算勘定清算の要請
235万円(消費者金融名四件)
110万円(当時乗用の車)残債立替分
仮に、消費者金融的に金利算定しますと、345万円を
「平成11年6月〜平成16年3月」の1400日利用で「実質年率27、35%」
の場合  345×0.2735÷365×1400=361900(参考)
個人間貸し借りの法廷自然権利利率「実質年率5%」場合
345×0.05÷365×1400=366200  約66万円
前宅からの引越し費用  90万円  離婚解消後の慰謝料 0円
離婚時飼っていた愛犬三匹の里親探しの為、止む無く離職し、里親探し終了後、復職も新人扱いとなり
今後勤務年数により金額差は、解消しない事の提言
当面、差額5万円×24ヶ月=120万円  合計621万円の「返金要請」がA子氏の切望額を確認。

7 :あき:04/04/22 00:26 ID:ca6NMKpe
>>6
こんな文面で、二枚目には消費者金融で金を工面すれば450万円にまけます。
または、裁判所へ給料の差し押さえ申し立て手続き「25%相当、仮に給料が32万円であれば
8万円×78ヶ月の支払い。
上記二点が選択肢となる。これは中立的(大多数が承認)立場である私どもの組織する
「弁護士、司法書士、行政書士」の意見を参考に上記の結論に達した。とありました。

8 :あき:04/04/22 00:28 ID:ca6NMKpe
しかし…この過程におよぶまでには約三年の期間があり
それまでに、一緒に食事をしたり、買い物に付き合うといった機会も何度かありました。
その際に、金銭返済の話しは一度も無く、いきなりの事でビックリしています。
何か良い知恵があれば教えてください。

9 :無責任な名無しさん:04/04/22 00:47 ID:AuHjRMjJ
俺もよく状況が掴めないのですが、
彼女が借金を肩代わりしてくれたってことですよね?

彼女にその金を返済する義務があるかどうかは、
彼女がどのような意図で肩代わりしたのかによります。

しかし、いままで3年間もなんの請求もしてこなくて、
再婚が決まってから急に請求してきたとのことなので、
返済義務はないようにも思われます。
これについては、弁護士に相談するのがよいでしょう。

生活コンサルタントのBについては、
その肩書き及びBが提示した文書の文面から、
Bの行為は非弁行為にあたる(弁護士法72条違反)と思われますので、
Bを刑事告発しちゃってください。
この場合、Bは2年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処せられます。

もしくは、
「これ以上不当な請求をしてくるのであれば、
弁護士法72条違反で刑事告発します」
という旨の内容証明郵便をBに送りつけるのもありだと思います。

なお、Bが逮捕されても、
Bに示談を依頼したことで
あきさんの元妻が罪に問われることはありません。

10 :無責任な名無しさん:04/04/22 01:06 ID:AuHjRMjJ
>>9と同一人物です。

内容証明郵便については下手すると
こちらが脅迫罪に問われる可能性があるかもしれないので撤回します。
とりあえず刑事告発しちゃってください。


つーか、よく読むと訳のわからん請求がまじっているな。
引越し費用を請求してくるのはまだわからないでもないけど、
(俺は払う必要ないと思うが)
離婚時飼っていた愛犬三匹の里親探しうんぬんは
(゚Д゚)ハア?って感じですな。
そんなん知らんがな。

他にもおかしな日本語多数。
つっこみどころ満載。

Bは他人の生活をコンサルタントする前に
自分の日本語をコンサルタントした方がよいと思われw

11 :無責任な名無しさん:04/04/22 01:20 ID:9zUG3EOG
示談屋が露骨に怪しくてワロタ

12 :あき:04/04/22 06:20 ID:ca6NMKpe
>>9
ありがとうございます。大変参考になります。
弁護士には相談に行って、請求内容の文面を見た時に言った一言は
「幼稚ないかがわしい文書です…」ってことでした。
書かれている内容に関しましては、一切払う必要は無いとの事でしたが
やっぱり、少意見よりも「2チャン」の方々の意見も参考にしたくて…
ただ、この文面を貰った際に少し話しをしたのですが
元嫁は、会話を録音していたらしく、別に「払う」と言った覚えはないのですが
かなりの強気でメールを送りつけてきます。今後の対処はどのようにするのが賢明でしょうか?

後、支払った際のの状況は
結婚を焦っていた彼女は、「せっかく貯めたお金なんだし自分の小遣いで払う」と
言った僕の意見を参考にせずに(妥当な言葉ではないですが…)
完済しました。ですから、自分は、借りたって感覚は無いんです。
それに、こちらが「返済してくれ!」って頼んだ覚えもないんですが…
彼女の出したお金=二人の貯金 って感覚なんです。
あと、離婚の原因は彼女の仕事…長距離運転手
1週間に一度顔を合わす生活で、たまの日曜も彼女は寝てばかり…
こんな生活が嫌になり離婚になりました(協議離婚)
その際に貯金等の一切のお金は持ち出していません。
持ち出したのは、身の回りの衣類と、自分が所有していた(結婚前)のTVなどです。

13 :9:04/04/22 10:23 ID:AuHjRMjJ
>今後の対処はどのようにするのが賢明でしょうか?

無視しる。
下手に接触すると揚げ足取られる可能性もあるので・・・。

>書かれている内容に関しましては、一切払う必要は無いとの事でしたが
>やっぱり、少意見よりも「2チャン」の方々の意見も参考にしたくて…

俺は2chの意見よりも弁護士の意見を信じた方がよいと思うのだが・・・。

14 :あき:04/04/22 21:17 ID:ca6NMKpe
本日、家に手紙(?)を投函されました。
嫁は怖いと言っていますので、警察にいってきます。

15 :9:04/04/24 12:08 ID:qoMIFpzD
その後どうなりました?

事後報告期待あげ。

16 :あき:04/04/24 22:18 ID:Fz+pGvfm
事後報告いたします…まず、示談やを捕まえるのは無理です。との事です。
やっぱお役所仕事と言えばよいのでしょうか?
とりあえず、話を聞いても被害届は受理できないそうです。
心理面での、被害請求(脅迫罪、強要罪)立証は難しいので
取り合えず、内容証明を送りつけときました。明日には手元に届くはずなんで
明日は、彼女の行動がかなり楽しみです。こっちは、ある程度の防御線を
作ったんで、後は彼女がノルかソルカ…と言ったトコでしょうか。

示談やは、警察に捕まるギリギリの線で仕掛けてくるみたいなんで
警察も手を出せない、困った存在だそうです。
でも、考えてみれば…示談や自体に腹を立てても、彼らもビジネスですし…
彼女が、どれくらい引っ張られるのか…心配でもありますが
こちらに仕掛けた事を考えると、やっぱり…仕方ないですね。

17 :9:04/04/25 11:03 ID:dw42ahID
確かに脅迫罪や強要罪では難しいと思います。
でも、弁護士法違反では無理なんですかねぇ?

俺は素人なんでその辺の基準はよくわからんのですが・・・。

>でも、考えてみれば…示談や自体に腹を立てても、彼らもビジネスですし…

つーか、ビジネスでやってる証拠さえ掴めればもろに弁護士法違反ですよ!!
少なくとも俺はそう思います。
これは警察よりも検察のテリトリーかもしれないですね。
一度地検(地方検察庁)に相談に行ってみては?

それでも無理だと言われたら、あとは民事で解決するしかないでしょう。


18 :9:04/04/25 11:22 ID:dw42ahID
一応条文を転載。


[弁護士法]

第七十二条  弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、
非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件
その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を
取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。
ただし、この法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。


19 :9:04/04/25 11:24 ID:dw42ahID
第七十七条  次の各号のいずれかに該当する者は、二年以下の懲役
又は三百万円以下の罰金に処する。
一  第二十七条(第三十条の二十において準用する場合を含む。)の規定に
違反した者
二  第二十八条(第三十条の二十において準用する場合を含む。)の規定に
違反した者
三  第七十二条の規定に違反した者
四  第七十三条の規定に違反した者


20 :あき:04/04/25 20:54 ID:ieubnK2a
有難うございます。
でも、実際に弁護をしていたとしても、
立証するのは難しいみたいですよ…仮に証拠を掴んだとしても
弁護=擁護という意味での立証が必要みたいで
僕ら素人には区別がつきにくいのが現実です。
ちなみに…本日到着予定の内容証明について
何の反論も無いのが不思議です…

21 :9:04/04/25 21:23 ID:dw42ahID
>>20
弁護ってゆーか、
弁護士以外の者が報酬を得る目的で示談交渉をすれば、
即アウトなんですが・・・(示談交渉=和解その他の法律事務)。

まぁ、弁護士法をちらつかせれば、
今後一切接触してこない可能性もあるので、
何かしらのアクションがない限り安心してもよいと思いますよ。

逆に相手方が何か要求してきたら、
こちらは弁護士を立てるのが吉だと思いますよ。

あの文面からは、この示談屋はただの素人のような気もしますが。

22 :無責任な名無しさん:04/04/27 23:38 ID:3wgZGQJW
有難うございます。本日…内容証明を受け取ったという通知が
郵便局より届きました(^^
未だに何も相手の方からのアクションはありません。
この状態が続くのが大変好ましいのですが・・・
ちなみに、こちらもネットで調べた結果なんですが
示談や=探偵でした。ここで詳しく教えてしまうと、示談や探偵の怒りを
かってしまいそうなんで…
でも、今回の探偵さんのヒントは。。。YAHOOの検索で出てきます。
名前は明かせませんが…

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)