5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【使えない】博物館学芸員資格【コネ重視】

1 :名無し検定1級さん:04/05/11 08:40
大部分の人にとって、さっぱり役に立たないこの資格。
それでも資格所持者はどんどん増加中。

人は何故この資格を取るのか?
簡単に資格が取れてしまう制度に問題があるのか?
履歴書に書くのも恥ずかしいこの資格の使い道はいったい?
ちょっとおまいら、語ってみませんか。

2 :名無し検定1級さん:04/05/11 08:56








3 :名無し検定1級さん:04/05/11 09:02
いや、このスレ待ってたよ。

誰か、無試験認定で取れた人いる?

4 :名無し検定1級さん:04/05/11 13:48
おかしい。古い資料だけど文部省「社会教育調査報告書」1993
では登録博物館・相当施設の1館平均2.7人類似施設0.5人平均計1.00人。

館を学芸員1人でこなせるはずがない。
もちろん事務職員もいるだろうし、契約委託の警備員もいるはずだが。

5 :4:04/05/11 13:55
まず、学士で「学芸員」資格が取れること自体間違い。
終戦直後ならいざ知らず、この平成の今大学に進学するのは当たり前。

よって学士は「学芸員補」を与えるべき。

修士を取ってはじめて「学芸員」資格を与え、文部科学省に登録すべき。

登録したものが名称を名乗れる「名称独占」にすべき(社会福祉士が名称独占の代表例)
信用失墜行為・守秘義務違反等は資格剥奪とかにすべき。

6 :4:04/05/11 14:44
さらに古物商資格者の近道になれるとか、鑑定人資格の近道になれるとか
「うまみ」と「厳しさ」を設けないとたぶん、ダメだ。この資格。



7 :名無し検定1級さん:04/05/11 16:29
学芸員が取れる大学大杉。大学のパンフ見てるとやたら目に付く。
しかも、学部の内容は博物館とほとんど関係ないし。
おまえ、資格が取れるよ言いたいだけちゃうんかと。

8 :名無し検定1級さん:04/05/11 21:37
>>3
ノシ

9 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:25
学芸員の資格がなくても修士や博士は研究員や指導員として働ける。
資格は必要なら働きながら取れる。

10 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:33
>>9

実習はどうするの?

11 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:40
仕事があるとスクーリングにも出にくいよね
学生のうちに取っとけばよかった

12 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:48
>>10
勤め先が実習先の指定を受けている。
指定がないなら学芸員の資格がなくても働ける職場なわけで、必要ない。

13 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:52
>>12
漏れの職場は博物館ではないけど何故か実習指定を受けているな

14 :名無し検定1級さん:04/05/11 22:57
>>13
自然科学か?

15 :名無し検定1級さん:04/05/11 23:03
>>5

公立私立含め、ほとんどの博物館・美術館の学芸員の募集条件は修士以上。
実質、学士の学芸員は締め出されている。

16 :名無し検定1級さん:04/05/11 23:08
>>15

うん、だから実質そうなっているのだからペーパー取得目的の学士君は
もう法的に取れないようにすべきと思う。

17 :名無し検定1級さん:04/05/11 23:22
学士の閉め出しは仕方ないが、資格だけ通信で取れるように整備して欲しい。
自然科学で学芸員を取れる香具師はいない。

18 :名無し検定1級さん:04/05/11 23:28
>>4
博物館は理系が多い罠。
文系や芸術系の学芸員には絶対無理だ。

19 :名無し検定1級さん:04/05/11 23:33
>>17

>>4

だから、4のように学士には「学芸員補」を与えることにして「完全な閉め出し」は無いようにすればいい。

ところで、以外にも「乙6消火器」とか「防火管理者」とか持っていませんか?
美術品保護のために。特に小規模美術館は。



20 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:09
>>17
やだ。
修士以上が専修学芸員になる方がいい。

21 :19:04/05/12 00:17
法律が現実と全く離れているんです。

学士は「補」で取得すべきです。

法律改正の必要を感じます。実質は修士以上でなくてはなれないのだから。



22 :20:04/05/12 00:52
>>19だった。

23 :名無し検定1級さん:04/05/12 00:58
この資格の一番の需要はもしかして「学芸員課程」の講師だったりして。。

24 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:04
>>18

地方は歴史系、民俗系が多いから文系でもOK。

でも、やっぱり学士は閉めだし。

25 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:06
>>23
一番必要なのは大学だよ。単科大学は学生が減って死活問題だしな。
課程で別料金な所が多いし、稼ぎ所だろ。

26 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:09
大学に「博物館」を作る、一般開放する!

これいいね。ってなんでいままでできない大学が多いのだろう?
次に学芸員課程の講師だよ。

短大は4大化すればいいし。

27 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:28
>>24
土地にねざした博物学は地元の学閥が強そうだ。

科学博物館や自然博物館などの理系は館数が多い割に学芸員は少ないから、
文理構わず博物館として求人倍率を出されたら文系が騙されるだろう。
やはり制度が現状に合ってないとしか。

28 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:40
>>26
展示ブツが高いんだよ。
歴史ある大学か卒業生に著名人がいるなら資料館を作れるけど。

29 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:45
>>14
歴史民俗資料館

30 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:46
>>19
甲種防火管理者なら持っているよ

31 :名無し検定1級さん:04/05/12 01:48
>>28
市民からのもらいものだけで歴史民俗資料館は建てられましたけどね。
資料ももらいものばかりで 収蔵室が満杯

32 :名無し検定1級さん:04/05/12 09:24
大学は余裕ないだろ。少子化だし。
何億仕事だからな。
文化財は分散させない方がいい。
バブル崩壊で企業美術館が身売りして多くの美術品が叩き売りで海外に流れた。

33 :名無し検定1級さん:04/05/12 16:51
>>32
>文化財は分散させない方がいい。

燃えたり浸水しないようにご注意

34 :名無し検定1級さん:04/05/12 20:33
ますます博物館業務で警備員が活躍する→ランニングコストは増える。

35 :名無し検定1級さん:04/05/12 23:41
不景気だから仕方ない。
美術は景気が直撃だからな。
この時代に美術を普及させたいなら、無料開放でタダ働きする位の覚悟はいる。

36 :名無し検定1級さん:04/05/13 00:39
>>33
大阪中之島の地下に国立国際美術館をつくるような国だぞ。ここは

37 :名無し検定1級さん:04/05/14 09:14
うちの大学、小さい資料館はあるけどほとんど放置。
入ったことのある学生も滅多に居ないし、一般人なんて来るわけ無い。
まあ、ちゃんと運営するにも地方大じゃお金も無いしね('A`)

38 :名無し検定1級さん:04/05/15 14:20
>>37

もったいねー。
運営はバイト学芸員でいいじゃん。
講師が運営するとか。

39 :名無し検定1級さん:04/05/16 13:26
運営するにも肝腎の人来ないんなら、そもそも無駄。

40 :名無し検定1級さん:04/05/16 19:09
フランスなんか、学芸員になるのは超難しいけど。
就職は100%可能だとさ。

大学の博物館概論でそう習った。

41 :名無し検定1級さん:04/05/17 02:00
>>40
難易度高い=取る人少ない=職がある。

42 :名無し検定1級さん:04/05/19 08:14
大学入った時は資格が欲しいと思って学芸員コース取ったけど、
よく考えたらこんな資格役に立たない(´・ω・`)
まあ、興味はあるので一応取るけど。

43 :名無し検定1級さん:04/05/20 04:00
>>42

単位は楽。だけど実習ありだよ。
大学でなければできない体験なので取っておくといいかも
異体験ということで。
履歴書趣味欄に考古学とか美術とか書けますよ。

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)