5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【司法書士試験part8】

1 :名無し検定1級さん:04/03/12 08:46
【司法書士試験part7】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/lic/1075921415/

353 :名無し検定1級さん:04/03/29 03:31
>>349
おまけにお前の文章は長くてくどい。
最初の3行しか読む気が起こらん。

354 :名無し検定1級さん:04/03/29 03:36
>>351
模範六法?
あんなクソ重いの持ち歩くのかお前?
司書なら登記六法がスタンダードじゃないのか?
条文だけでいいなら岩波のコンパクト六法を薦める
有斐閣のは参照条文表記が解り辛い

355 :名無し検定1級さん:04/03/29 03:37
寝る!

356 :名無し検定1級さん:04/03/29 03:42
>>352
被欺罔者については詐欺取消しのほか、錯誤無効の主張ができる可能性がある
ということをあなたが言いたいのであれば、>>348は、>>345のどの部分に対する反論なのですか?
>>345では、善意の第三者の保護を問題にしているのですよ。
つまり、
@ かりに96条3項がなかったとしたら、詐欺取消前の第三者の保護はどうなるのか
A 96条3項によって保護されない強迫取消前の第三者の保護をどう考えるべきか
ということを>>345では言っているのです。
もう一度よく読んでから反論してくださいね。
それから、現に存在する96条3項を否定してどうする、ということですが、
それは立法論の問題だからと、最初に書いておいたでしょう?
反論されるのであれば、まず、反論の対象となる文章をよく読んだ上でなさってください。
また、ちゃんと読む気もないというのであれば、完全に無視すべきですね。

357 :名無し検定1級さん:04/03/29 03:42
重さに関しては模範も登記もそんなに変わらないでしょ?司法書士受験六法はやっぱだめですか?
小型六法は不登法細則とか登記関係が足りないから駄目という話を耳にしたので。


358 :名無し検定1級さん:04/03/29 06:06
内田民法が気になって見てみたんですが、
p406の例というと、A→B→CのA・B間の事じゃないでしょうかね。
第三者CとAの関係については、p411の「取消・解除と即時取得」の所ではないかと思います。

359 :名無し検定1級さん:04/03/29 06:32
↑ごめん。版が違うせいか全然、ページがあってないみたい。

360 :名無し検定1級さん:04/03/29 08:20
>>354
登記六法って確かに使い勝手いいけど誤植が多すぎない?
不動産登記法では旧法のまま載せてるから冊子が付いてるし・・・
あと判例とかでも細かい誤植がよく目に付く。


361 :_:04/03/29 08:28
>>345
それって、Aが錯誤を認めているが、無効を主張しない場合、Cが無効を主張できるって判例のことか?

362 :名無し検定1級さん:04/03/29 13:55
>>360
ならなにがいいの?

363 :名無し検定1級さん:04/03/29 14:05
>>362
判例がなく、条文が並んでいて、鳥瞰できる六法。
小六法かポケット六法あたり。
実力がついてきたら、参照条文もない新六法あたりが
おすすめ。

364 :名無し検定1級さん:04/03/29 14:40
不動産登記法施行細則などはなくてもよいということですか?

365 :名無し検定1級さん:04/03/29 14:43
>>364
そんなもんは、教科書でよい。
ちなみに判例も教科書でよい。

六法は、素の条文があればそれでよい。
文言と条文構成を頭にたたきこめ。

366 :名無し検定1級さん:04/03/29 15:02
>>364
ポケ六にない試験関連の条文はその都度引かなくてよいということ?

367 :名無し検定1級さん:04/03/29 16:56
判例6法を使ってますが条文に慣れるにはちょうどいいや。 


368 :名無し検定1級さん:04/03/29 18:55
>>366
あのな、そういうのはみんな自分で勉強しながらどの六法がいいとか判断してるんだよ
法学部や塾に通ってる香具師なら六法は毎年かうように言われてるだろ?
みんな毎年一、二個六法をかって使いまくりの線引きまくりでこれがいいとかあれがいいとか判断するんだよ
多分人に聞いても十人十色の答えしか返ってこないぞ

まぁそんなことを言いながらやさしい俺は「模範六法」がいいということを教えてやるけどな

369 :名無し検定1級さん:04/03/29 19:08
>>175
レスありがと
やっぱりそうですよね
うすうすそういうのは感じていたんですけどつい手が出なかったというか・・・
私は今年合格できそうにないですが175さんはぜひがんばってください

亀レススマソ

370 :名無し検定1級さん:04/03/29 21:01
>>368
>みんな毎年一、二個六法をかって使いまくりの線引きまくりでこれがいいとかあれがいいとか判断するんだよ
だからそういう人たちは受験長期化するんですねw
最初に情報まとめて集めてずっと使ったほうがいいと思うけど

371 :261:04/03/29 21:34
>>337

 確かに簡明なんですが、そうすると「AはCから返してもらって、CはBに不法行為とか債務不履行責任でも追及したらいい」という人が出てきそうな気がしますです。
(ただ、そこにも問題があってA→B→C→D...と動いたときに簡明に処理できないという可能性あり)
 被強迫者の利益を深く深く尊重したいという立場からすると、Aの取消権行使につき信義則を適用したいです。
 例えば、「強迫を脱した後にすぐ取消権を行使しないで、放置していたAが今になって取消権を行使しようとするのは信義則違反」という感じで....
(しかしこれも、取消権行使期間との兼ね合いがあって駄目かもしれませんが、Aについては「第三者になるべく迷惑をかけないで、取消権を行使する信義則上の責任がある」という屁理屈がこねられればいいと...)


372 :名無し検定1級さん:04/03/29 22:32
>>371
それには賛成。条理とするほうが良いような(同義?)。
漏れ的には、強迫と詐欺について区別するのは現代的にはどうかと考えます。ので、96条3項をなくすのは、?だが、強迫についても96条3項適用ありとしてはどうかと思う。 

いや、あくまでも好きなことを言ってるだけです。
叩きや煽りは楽しいが、馬鹿馬鹿しいと言わず、自分の意見を考えて書いてみてくれ。
漏れは楽しんでる。


373 :名無し検定1級さん:04/03/29 22:59
>>371
Aの取消権行使が、信義則によって許されなくなった場合には、AはBに対しても、
売買を取り消して払った代金の返還(不当利得の返還)を求めることができなくなりそうだけど
(AとしてはせいぜいBに対して不法行為による損害賠償を請求するしかない)、
それでは、かえって被強迫者Aの保護にならないんじゃない?
AはBに対しては、(126条で取消権が消滅しない限り)常に取消しを主張することができるけど、
第三者Cに対しては、一定の場合にAB間の売買の取消しによる無効を対抗できない、
と構成したほうが、AC間の利益を妥当に調整できるように思うんだけど・・・
それに、一般条項である信義則は、個別条項で解決できない例外的な場合に限定して用いるべきだし。

374 :名無し検定1級さん:04/03/29 23:15
>>373
第三者Cに対しては、一定の場合にAB間の売買の取り消しを対抗できない

とは、どう法構成するべきかお尋ねしたい。

375 :373:04/03/29 23:18
売買を取り消して払った代金の返還(不当利得の返還)を求めることができなくなりそうだけど
   ↓
売買を取り消して売買の対象となった動産ないしその動産の価格の返還を求めることができなくなりそうだけど

と訂正ね(汗・・・)


376 :名無し検定1級さん:04/03/29 23:20
>>356
せいぜいしっかり考えてみな。
教ろうという謙虚な態度のない奴に、俺が善意で学習相談してやる
義理はないし。

377 :373:04/03/29 23:21
↑なんで、こんな明らかな誤りを誰も指摘してくれないの?

378 :373:04/03/29 23:22
あっ、前にひとつ入っちゃった・・・

379 :名無し検定1級さん:04/03/29 23:25
>>376
御教授ください。

380 :261:04/03/29 23:30
>>373

 仰る通り、信義則は、そこに大きな問題点があります。
 しかし既存の個別条項で、「第三者Cに対しては、一定の場合にAB間の売買の取消しによる無効を対抗できない」ように構成するための良い条項が見当たらないのです。
 即時取得の適用というのは、ナパーム弾みたいに強烈ですし....
(私の力足らずかもしれませんが....もしそういう構成のできる可能性があるとすれば「無効な登記をほったらかした」ことで94IIが類推適用された判例があったはずですが、これを拡張するとかくらいしかないのでは?)
 だったら、AからCに対する取消権行使について信義則で制限かけちゃうというのはどうでしょう?
 AからBへの強迫取消については信義則制限がかからないようにして...

 「一般条項」、それは「信義則」の決定的弱点........


381 :名無し検定1級さん:04/03/29 23:30
>>373
だってBに対しての取消権行使だから、動産の返還請求とは考えなかったもの。

382 :名無し検定1級さん :04/03/29 23:31
  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< 司法書士合格後はバラ色の人生だよ
 ( 建前 )  \_______________ 
 | | | 
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |  
 ( 本音 )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( 。A。)< 将来性のない資格なんだよ、少しは調べてみろ´,_ゝ`) プッ
  ∨ ̄∨   \_______________


383 :名無し検定1級さん:04/03/29 23:49
>>380
>AからBへの強迫取消については信義則制限がかからないようにして
ということは、取消権の行使が信義則によって許されなくなるのではなく、
取消しはできるけど、その取消しによる無効をCに対して主張することが
信義則によって許されなくなる、ということになるんじゃない?
それなら、AはBから売った動産の返還は受けられなくても、
その動産の価格の返還は受けられるから、そのほうがいいと思う。

それから、AB間の取消し(遡及的無効)をCに対抗できないようにする構成は、
やっぱりCの即時取得が一番素直だと思うんだけど、ナパーム弾?



384 :名無し検定1級さん:04/03/30 00:27
試験スレで立法論を語ってるようじゃ永久に受からんわな。

385 :名無し検定1級さん:04/03/30 00:37
>>384
そう思うけど、もう少しマクロ的な観点からいえば、何を語るかということ以前に、
2ちゃんで熱くなっているようでは永久に受からん!





じゃない?

386 :名無し検定1級さん:04/03/30 00:41
別にそんなことで受かる受からないは決まらんだろ



387 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:07
ところで、皆さんは何で司法書士を選んだのですか?

俺は身近な人間がやってて
将来性はどうあれ、自分もそれで食っていきたい
と思ったからなんですけど。

当方23才です
参考までに是非知りたいです。

388 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:18
こんなことを書き込むと又ウザイ反論が来るだろうけどやっぱ法律が面白いから
法律に関係した職業につきたいという動機と自分の才能の限界はどの辺かとい
う事、法律職に対するイメージをあわせて考えてみたらこれがいいなっていう
ことになったな〜。

389 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:25
うん^^いい感じ^^

390 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:29
司法書士は儲かるからとかいうのもいるのか?

391 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:33
自分の可能性に挑戦したいだけならば、なぜはじめから司法試験を受けんの?
こういう動機の奴に限って、数年かけて仮に書士に合格できたとしても、司法試験に流れていく。


392 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:35
よく調べずに、受験予備校のパンフを見て書士ならなんとか受かりそう。
街の法律家?ホームロイヤー?なんかかっこよさそう
この程度だよ。書士受験生のはじめるきっかけなんつうのは。

393 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:40
>>391
ものごとの一面しか見えてない奴の代表的な意見だなw

394 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:40
>>390
身近に司法書士と接する機会のない一般人であれば、儲かるものだと信じてる奴も沢山いるだろう。
国家試験であり、最も合格率の低い難関試験であれば、なお更。

395 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:46
年収1400万なんていわれてるけど、
経費でかなりとられるんでしょ?
手取りできるのは何割くらいなの?

396 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:51

この業界は特に収入の格差が大きいからな。
老舗で銀行や大手不動産会社を何件も抱えてるような巨大事務所と、クレサラでなんとか食いつないでる新人事務所とでは天と地ほどの差がひらいとる。

397 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:53
会社の法務部に入ると比較的独立したポジションになれるの?

398 :名無し検定1級さん:04/03/30 01:59
>>397
それ俺も知りたい。独立したいとは思ってないんで…
法務部入ったらそれなり重用されるんかな。

399 :名無し検定1級さん:04/03/30 02:03
ふつうのリーマンとまったく同じなんかな?

400 :名無し検定1級さん:04/03/30 02:13
これは俺の個人的な見解だが

何年もかけて司法書士合格して
「予備校講師or企業内司法書士(聞こえは良いが、ただのリーマン)」

馬鹿か?としか思えん

哀れかつ惨め
どう見ても負け犬だな





401 :名無し検定1級さん:04/03/30 02:16
>>400
>これは俺の個人的な見解だが
この部分が弱気です。
もっと自信を持って、堂々と叩きましょう。

402 :名無し検定1級さん:04/03/30 03:37
英語が出来るんだったら重用されるんじゃないの

403 :名無し検定1級さん:04/03/30 05:32
強迫VS即時取得について。
 
「民法T[第二2版]補定版 総則・物件総論 内田貴[著]」P465より抜粋。
 
 即時取得制度も権利外観法理の現われだという点を強調すれば、やはり真の権利者の帰責の要素を考慮し、強迫による取消の場合に即時取得で保護される第三者は、取消後の第三者に限られると考えるべきなのだろうか。
 結論的にいえば、動産の場合、即時取得によって保護される第三者は取消や解除の前後を問わない。それが「占有に公信力がある」ということの帰結なのである。

404 :名無し検定1級さん:04/03/30 10:31
学者は好き勝手なことを言っているからね。
内田が言っているということが、だから正しいということの理由にはならないよ。
論文を書く場合はどの学者の説を採ろうと自由だけど、択一の正誤問題を解く際の基準にはならない。
内田の抜粋は結構だけど、それであなたはどう考えるの?
それを書かないとね。
もっとも、自分の考えを書くと、すぐに怒り狂って叩きに来る馬鹿がいるから、やめておいたほうがいいかもね。
議論の成り立たない馬鹿とやり合っても時間の無駄だから。



405 :名無し検定1級さん:04/03/30 11:37
司法書士試験またがんばろうかと思ってる。
でもがんばって前みたいにまた挫折すると辛いなんて考えるとなかなか勉強に入りにくい。
この試験は本当に合格できる試験なのだろうか。

406 :名無し検定1級さん:04/03/30 11:43
>>405
合格できる人は一部だよ。
以下が備わっていなければ永遠に合格できないよ。

1 予備校に通う環境と財力
2 試験対応可能な知識を全て記憶できる抜群の記憶力
3 その記憶を本試験当日まで維持できる精神力と環境
4 本試験で冷静に事務処理できるクレバーな判断能力
5 何度試験に落ちてもまた1から4を繰り返すことが
 できる根性

407 :名無し検定1級さん:04/03/30 12:36
このスレにひとりいる、自分だけが一番偉いような顔をして息まいている馬鹿、
そいつだけは永久に受からんな。
あとのみんなは、可能性だけはあるだろうから、まあ頑張れ。

408 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:02
遺留分減殺請求の「減殺」ってずっと減殺って読むんだと思ってた。
他にも主たる債務者等の「主たる」を、主たると読むんだと思ってた。
この試験の勉強始めると自分の勝手な思い込みが正されていいね。
ただし未だに俺は「自ら」を自らと読み間違えてしまう(T_T)



409 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:07
>>408
ちょっと分かりづらいので翻訳してみるね。
間違っていたら訂正してね。

遺留分減殺請求の「減殺」ってずっと「げんさつ」って読むんだと思ってた。
他にも主たる債務者等の「主たる」を、「ぬしたる」と読むんだと思ってた。
この試験の勉強始めると自分の勝手な思い込みが正されていいね。
ただし未だに俺は「自ら」を「おのずから」と読み間違えてしまう(T_T)


410 :408:04/03/30 13:21
>>409
すまん、全部違う。
ヒントとしては、
「減殺」は「減」を他の似た漢字と勘違いしていた。
「主たる」は意味合いもほとんど同じだが、そういう言葉はないということ。
「自ら」に至ってはそういう読み方すらない。音読の時の煩わしさからいつのまにか
間違って覚えてた。



411 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:21
「責ニ任ズ」を「せきににんず」と読んでしまったり、
「債権ハ之ヲ譲渡スコトヲ得」(民466条1項)の「譲渡ス」を、「じょうとす」と読んでしまったり・・・
この手の誤りは、予備校講師の発言の中にもしばしばみられる。
また、読み方の問題ではないが、外観法理と表見法理の区別ができていない講師も多い。
もっとも、後者の点に関しては、若い学者の中にもそのふたつを同じものとして扱っている人がいるから、
一概に予備校講師の不勉強を責めるわけにはいかないが。

412 :409:04/03/30 13:25
>>410
ひとつだけ分かった。
「自ら」が「じら」だ。
あとのふたつは・・・・・・???

413 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:40
「遡及」を「こうきゅう」と長い間間違えてた思い出が。

414 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:41
>>413
「さっきゅう」と読んでいた宅建講師がいた。

415 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:44
宅建講師くらいならいいでしょ。

416 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:50
「受領」は「じゅりょう」なのか「ずりょう」なのかはっきりしてくれ。
「後順位」は「こうじゅんい」なのか「ごじゅんい」なのか。
「左ニ掲ゲタル」の「左ニ」は「さに」ではなく「ひだりに」と読まなくてはいけないと強調していた講師がいた。
理由は、「右に掲げたる」を「うにかかげたる」とは読まないからだって。
ちなみに、そう言っていたのは司法書士試験の講師。
でも、「ひだりに」と読む人は、その人以外皆無なんだが。

417 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:50
譲渡スは…「じょうとす」じゃないの?なんて読むんですか?

418 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:51
みなさん マジで司法書士はやめれ。
成田氏の本を熟読して、本当にやりたいのならやれ。
公認や税理士と違って地位も収入もすくないぞ。孤独な書類作成屋だよ。
ローや他の資格に切り替えたほうがいいよ。本当に。
成田氏の本を1回よまれることを本当にお勧めします。

419 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:51
>>417
ゆずりわたす

420 :名無し検定1級さん:04/03/30 13:54
>>413
>>416 ろう行けば3年後7割の確立で最高峰いけるしね。
そのとおりかもね。特に若いひとは。

421 :408:04/03/30 14:00
>>412
すまん、それも違う。
いくら音読の時の煩わしさから、といっても「じら」とは読まんよw
ここで言う煩わしさっていうのは、例えば長い文章を音読する際に
「みずから」っていいにくいじゃん、っていう意味で「みずから」
って言葉を早口で10回言うと自ずと答えは出てくると思う。
俺が間違って覚えた「主たる」は、「主」だけで見ればその読み方
はあるんだけど「主たる」の場合には「しゅたる」と読む、ということ。
「減殺」は「減」とよくにてる漢字を当てはめてそのまま読むだけ。

ほんとはなんて間違ったかカキコしようと思っていましたが、
409氏が3つ全部当てるまで答えは書かないことにしました。



422 :409:04/03/30 14:06
>>421
時間がかかりそうだから、今年の試験が終わってから考えることにするよ。
ただし、それまで覚えていればの話だが・・・

423 :名無し検定1級さん:04/03/30 14:07
>>420
7割は無理。せいぜい2,3割。
将来はロー出身の司法書士が増えると思われ。
現に、下位のローでは、司法書士になることも視野に入れた講座を設けているところがある。

424 :名無し検定1級さん:04/03/30 14:19
法務局の前で働いてる叔父さんに
司法書士に合格したら事務所継がせてやってもいいって言われたんだけど。
田舎より都会の方で事務所構えたが儲かるよね?登記の量多いし

425 :名無し検定1級さん:04/03/30 14:31
今のこの時間って、悪質な荒らし、煽り、叩きがいなくて平和だね。
もっとも、うっかり法律論でも展開しようものなら、
ぶち切れて喚き散らし始める香具師がじっと息をひそめているのかもしれないが。
2ちゃんの法律論なんて、しょせん息抜きの遊びなんだから、
それにマジになって噛み付いたって、自分の人間の小ささをひけらかすだけなのに。


426 :417:04/03/30 14:33
419さん、どぅもです。

427 :名無し検定1級さん:04/03/30 14:36
http://pdsdb07.hanafos.com/pds_data72/41/200311251534441490/zlatan.wmv

428 :名無し検定1級さん:04/03/30 15:13
>>418
「熟読」っていうのが泣けるよなあ。w
お前はあの本をそんなに熱心に読んだのか。
それで、何の資格に切り替えたんだ?



429 :名無し検定1級さん:04/03/30 15:32
>>376
何か思い違いをしていませんか。
だれもあなたなんかに学習相談しようなどどは思っていませんし、
もっと謙虚な態度になるべきなのは、あなたのほうでしょう。
あなたの法律知識がどの程度なものかは知りませんが(多分くだらないものでしょうけど)、
法律知識以前に、社会人としての最低限の常識だけは身につけたほうがいいですよ。
そんな言葉遣いをしているようでは、世間では誰も相手にしてくれませんよ。
もっとも、それだからこそ、顔の出ない2ちゃんでいきがっているのでしょうが。

430 :名無し検定1級さん:04/03/30 16:27
http://www.moj.go.jp/SHIKEN/SHOSHI/h15ans.html
午後の部の35問目は答え2つあるんだね。
法務省が認めたことでいい加減な問題なくなればいいな。

431 :名無し検定1級さん:04/03/30 16:34
皇室典範
 
なんて読む?


432 :名無し検定1級さん:04/03/30 17:00
>>424
田舎の地盤を引き継ぐほうが絶対有利。
都会は一部の大事務所が寡占状態で登記の仕事はほとんどない。
親身に法律相談に乗っていれば顧客はどんどん増えていく。
田舎の爺さん書士は典型的事例以外の法律相談に応じられないのが現状。
そんなに力入れて営業しなくても口コミだけで忙しくなる。

433 :名無し検定1級さん:04/03/30 17:52
>>431
誰でも読めると思うけど、なぜ?

434 :名無し検定1級さん:04/03/30 18:05
マンスリーに移住しバイトしつつ勉強してる人いますか?

435 :名無し検定1級さん:04/03/30 18:29
ワンルームマンションを借りて、バイトしながら勉強していたことがあるけど、
隣の部屋でエッチしている声がしょっちゅう聞こえてきて、勉強どころではなかった。
エッチしてるときは、いつも大きな音でテレビがかかっていた。
本人たちは、自分たちの声がテレビの音に消されて隣の部屋には聞こえないと思っていたのかなもしれないが、
あの声ってちょっと特殊で、テレビの音の中に埋没しないんだ。
俺がバイトから帰って勉強していると、隣の部屋から「ん、ん、んん」っていう女の声が聞こえてくる。
そうなると、もうこっちは勉強どころじゃなくなって壁に耳をつけちゃう。
今は実家に戻っているからもうそういう声に煩わされることはないけど、もう一度聞いてみたいという気持ちも、正直ある。



436 :名無し検定1級さん:04/03/30 18:45
企業内司法書士の実態について教えてください

437 :名無し検定1級さん:04/03/30 19:02
>>436
もういっかい書士の仕事内容を調べなおせ。
企業内に雇う意味がない。

438 :名無し検定1級さん:04/03/30 19:22
>>437
あなたが意味がないと思っても、現実に存在することをどう説明するのだ。

439 :名無し検定1級さん:04/03/30 19:39
自分の意見は何ひとつ言えず、人が楽しそうに法律談義をやっていると
妬んでぶち切れる基地外ベテは、きょうはまだ来ないのかな。

440 :名無し検定1級さん:04/03/30 19:45
15年度試験から憲法が加わりましたけど、17年度試験からは
問題傾向が変わるのでしょうか。もちろん法廷で小額訴訟を
取り扱うことをうけてのことでしょうけれども、どなたか試験情報に
明るい方いませんか。



441 :名無し検定1級さん:04/03/30 19:54
学習相談の先生。今日はお休みですか?
血圧が上がって寝込んじゃいましたか?
ゆっくり休んで、馬鹿を直してくださいね。

442 :名無し検定1級さん:04/03/30 20:22
ちょっと勉強休んでたら抵当権の「滌除」が「抵当権消滅請求」に変わってる。
また基本書買い換えなきゃ。
きっついなー
 
http://barexam.at.infoseek.co.jp/note/kaisei_mp_h15.htm

443 :名無し検定1級さん:04/03/30 20:52
司法書士試験って親族、相続は簡単じゃないですか?

444 :名無し検定1級さん:04/03/30 20:54
>>376の馬鹿はどこかに行っちゃったようだな。
ちょっと息抜きにこいつの腐った根性を叩きなおしてやろうと思ったが、
まあ、手間が省けてよかったわい。

445 :名無し検定1級さん:04/03/30 21:08
>>442
大丈夫、改正前をよく理解していれば、改正後に対応するのも簡単
むしろ印象付けて覚えられる

446 :名無し検定1級さん:04/03/30 21:54
来年の試験は不動産登記法改正に対応するの?
誰か教えてよ。けちけちしないでさ。

447 :名無し検定1級さん:04/03/31 00:51
受験生ならそれくらい自分で調べろ
暇だろどうせ

448 :名無し検定1級さん:04/03/31 00:54
きょうは煽っても無駄だよ。
お客さんほとんどいないから。

じゃ、おやすみ。

449 :名無し検定1級さん:04/03/31 00:57
煽り?
あらあら。神経質ですか(w


450 :名無し検定1級さん:04/03/31 01:43
とろい車(人の時間奪って優越感感じる幼稚)対策用、
カセット商法六法の編集で、今日の勉強?は終わった

451 :名無し検定1級さん:04/03/31 07:30
15年度午前の部第5問ア
  AとBが通謀して、A所有の土地をBに売却したかのように仮装したところ、Bはその土地上に建物を建築してその建物を善意のCに賃貸した。この場合、Aは、Cに対し、土地の売却が無効であるとして建物からの退去による土地の明け渡しを求めることはできない。
 
 
 
答えは×です。
Cの持つ権利が土地所有権ではなく、建物賃借権だからなんだろうけどいまいちどう解釈すればいいかわからない。わかる人説明よろ。
 


452 :名無し検定1級さん:04/03/31 10:38
前レスにもあるけど、都心部の書士はやめときな。
豊島区だけでも登録約140人
人生犠牲にしてとっても、ちょっとリッチな生活もできなきゃ
ホントどーしょーもないよ。lec wが儲かるだけ。やめときな。

252 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)