5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

  【新聞記者辞めた奴らの転職活動】  

1 :もうすぐ元全国紙記者:03/09/14 14:22 ID:uSes+wUu
 
 
もうだめぽ・・・
 
 

2 :名無しさん@引く手あまた:03/09/14 14:23 ID:0sarqMq8
もったいないなと思ってる俺は元記者志望・・
まあいろいろあるんだろうな

3 :名無しさん@引く手あまた:03/09/14 14:25 ID:wHxgO8JW

立 ┌─ ──フ │   -┴-  ──フ  -┼- │    ┼-
木 ├┬   /  │ /  ヽ/    /   -┼- │ /  / ─
/|ヽノ |  / \ レ′ ───  (__ ⊂」~  し ′ / __


4 :もうすぐ元全国紙記者:03/09/14 14:26 ID:uSes+wUu

潰しがきかなくてもうだめぽ・・・
 

5 :名無しさん@引く手あまた:03/09/14 14:52 ID:aGZz0phN
>>1
一流と呼ばれる大学を卒業され難しい入社試験を突破されたのでしょうか。
もったいない気がしなくもないですが、何か考えあってのことでしょう。
結局働くのは本人、ということで、思っていることが実現すればいいですねえ。

6 :もうすぐ元全国紙記者:03/09/14 21:30 ID:uSes+wUu
この業界、
辞めた人の行方がわからない。

何をやっているんだろう・・・

7 :名無しさん@引く手あまた:03/09/15 03:22 ID:uDe63e6w
>>6
ハードボイルド小説の登場人物

8 :元記者:03/09/15 17:35 ID:UrDtXIlq
私も先月辞めて今転職活動中。でも思った以上に苦戦してる。
お互いに頑張ろう!

9 :名無しさん@引く手あまた:03/09/15 17:37 ID:2W7blfFB
どういう職種を探しているのですか?

10 :もうすぐ元全国紙記者:03/09/15 18:43 ID:37z7ewtb
>>9
・知的な職業
・創造性溢れる職業
・社会に貢献できる職業
・人間としての基本的な常識を失った同僚がいない職業
・土日祝日に休める職業

そしてなにより・・・・

・転勤が少なく東京で出来る職業

>>8
どんなとこ回ってるん?

11 :名無しさん@引く手あまた:03/09/15 18:57 ID:KzO1gNjU
新聞記者って花形じゃないの?
友人も読売と毎日行ってるけど。
うらまやしい。

12 :元記者:03/09/15 19:22 ID:UrDtXIlq
私は元英文記者で今は転社活動が主。でも業界狭すぎて大変。
他業種も考えてるけど、恥ずかしながら変なプライドが邪魔を
している気がする・・。

>>8 
どうして辞めたの?

13 :名無しさん@引く手あまた:03/09/15 21:00 ID:z7bTRLKz
>>1
全国紙記者のくせに、見出しもリードもずいぶんテキトーじゃねぇか。

記者辞めたいって、結局、仕事の楽しさとか待遇の良さは別にして
劣悪な労働環境に耐えられなくなったってことでしょ?

14 :名無しさん@引く手あまた:03/09/15 21:44 ID:vnPYIXRJ
>>13
やっぱきついんだ。
うちの会社のとなりにY新聞あるな、そういえば。
夜中までデンキついてるね。

15 :名無しさん@引く手あまた:03/09/15 21:47 ID:UoNvHsQF
不夜城。。いやな響きだわ。

16 :元外資系通信社記者:03/09/16 05:11 ID:RXOT8Gdy
>>1
おれも7月に辞めたよ。確かに記者ってつぶしがきかんね。
おれの周りだと証券会社のアナリストとか、大学の先生、あとは
出版社にいったやつもいるね。

>>8
仲間だ。おれも苦戦中だが、がんばろう。

>>11
別にそんなに大したことないよ。ただ、おれは面白いから好きだ。

>>13
いいじゃね〜か。こんな場なんだから。

17 :元記者:03/09/16 10:41 ID:HCgIRaTm
思った以上に転職活動中の「元記者」っているんですね!
なんだか仲間を発見できたようで嬉しい。
しかも元外資系通信社記者さんはかなり私の業界に近い人かも・・

確かに今はてこずってるけど皆だって「退社」は簡単な
結論じゃなかったはず。私は後悔はしてないよ、本当に
色々考えてだした結果だから。
今日からまた活動がんばるぞ。


18 :名無しさん@引く手あまた:03/09/16 11:11 ID:yPkyAti2
漏れも仲間に入れてくれ!

すでに退社。転職活動も考えてはいるんだが、これといってピンと来るものがないね。
かといって同業に復帰するのはもう勘弁だし。

19 :名無しさん@引く手あまた:03/09/16 14:59 ID:vsqq0zEZ
ほんと潰しがきかない、他に実務経験もないし。
なんでこんな職業えらんじまったのかのおお

20 :名無しさん@引く手あまた:03/09/16 23:26 ID:Lm4mcfJd
元記者さんは時事通信ですねw

21 :名無しさん@引く手あまた:03/09/16 23:27 ID:Lm4mcfJd
旭や読売、NHKの記者職受けれ

22 :名無しさん@引く手あまた:03/09/17 00:33 ID:ZB2IR4E7
朝日、読売は年齢オーバー。春の経験者募集にかけるよ

23 :名無しさん@引く手あまた:03/09/17 00:54 ID:AXjNvyME
朝日も読売も中途で入ってもしょうがない会社だろ。

24 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

25 :元記者:03/09/17 18:28 ID:et+6Ujib
>>20 違いマース

年齢にひっかかるんだよね・・確かに。
出版社もチャレンジしたいけど
取材、執筆の経験はあっても悲しいことに
編集の経験がないからにゃー。がっくし。

26 :現役業界紙記者:03/09/17 21:19 ID:GovY0GYS
>>1
いろんな事情があるんだろうけど
全国紙を辞めるなんてもったいないの一言だ


27 :名無しさん@引く手あまた:03/09/17 23:28 ID:R3qmR6IT
>>16
社長はニューヨーク市長?

28 :元外資系通信社記者:03/09/18 03:08 ID:OT8WrMkf
思ったよりは元記者って多いね。何かちょっと安心した。

>>17
おれも後悔してない。ただ、転職市場って思ったより厳しいというのは実感。

>>18
同業に行きたくても、この業界って会社数が少ないよね。

>>25
何気にファッション誌なんて受けたみたが、まったく相手にされなかった。
やっぱ、記者と編集って違うのね。

>>27
ノーコメント。外資系通信社なんて2社しかないんだから、それ言ったら
会社ばれてしまう。

29 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 03:23 ID:nkoWUOLb
俺は新聞社落ちまくって出版社にいるんだが、幸せなのか?
記者というのに憧れるんだよね。
もう10年以上経つけど、最終面接でシドロモドロになってしまった自分が未だに許せない。


30 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 10:08 ID:RsiDPvqe
>>29
どっちもどっちじゃない?あまり年とってまでやってるような仕事じゃないしね。
いや、年をとればとるほどやりがいがなくなってくるかもしれない。特に記者は。

31 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 10:11 ID:0Kzh7UJQ
新聞の勧誘やれよ

32 :元外資系通信社記者:03/09/18 15:33 ID:ndD4c5vt
>>29
少なくとも出版の編集の方がつぶしがきく

33 :元記者:03/09/18 15:37 ID:S+Q1p4ot
>>28
英文?

34 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 15:42 ID:ndD4c5vt
>>33
日本語

35 :元記者:03/09/18 15:46 ID:S+Q1p4ot
>>33
そうかあ、じゃあ私の状況よりいいよ。
私なんて日本語での文章執筆の経験ないから
出版社にしろ新聞社にしろ経験者としては
書類も出せないよ。


36 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 21:44 ID:b0yni3mX
>>32
うーん、そうかなー…。
おれは出版社で編集しているが、記者になりたくてなりたくて仕方がない。
編集なんて結局、記事書くのは専門家やライターなもんで、企画だけ出して
丸投げしていればまわるもの。実際そういうヤツが目に余る。
新聞・通信社の中途も受けているが、面接でいつもつまずく。

37 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 22:30 ID:oncDbEE4
何か許せない気分でいっぱいだな、新聞記者を自己都合で辞めたなんて。
入りたくてしょうがない奴が何千人いたと思ってるんだよ。
地方行きたかった、警察回りしたかった。
それなのに、今は女性誌作ってる。
頼む、代わってくれ。

38 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:29 ID:mfX9C7+b
>>37
何なら代わる?女性誌の仕事の方がよっぽどマシだと思うしな。

39 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:38 ID:oncDbEE4
>>38
代われるものなら代わりたい。
地方紙でもいいから記者になりたい。



40 :名無しさん@引く手あまた :03/09/18 23:40 ID:0dQtfGYt
私も。

41 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:41 ID:oncDbEE4
>>40
記者になりたいの?

42 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:46 ID:mfX9C7+b
3人いたら充分だ。どっかでチャット汁!

43 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:49 ID:JR2meObO

確かに学生等の若い人には憧れの職業かもしれないが、労働条件が過酷すぎるのでは?

過労死・過労自殺・違法残業の記事は書けても、自分の会社の労務状況はとても言えないのかも。

毎日、情報にさらされつづけるのは、若いうちは面白いだろうけど、年をとるとつらそうだ。



44 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:50 ID:oncDbEE4
学生の時は朝日、毎日、NHK、道新、西日本、中日、共同通信、時事通信、全敗した。
最終まで残った会社も数社あったので、大学の先輩を頼ってもう一度頼み込んだがやはりダメ。
その理由は「線が細い」、「挫折しそうだ」、「内定を出した学生さんはとても優秀で骨のありそうな人だった」等。
全部、偏見じゃねーか。
しかし、女性誌編集じゃ、でかいことも言えず・・・
未だに悔しいよ。辞めるなよ。心臓が止まっても働けよ。骨のあるとこ見せてくれよ。


45 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:51 ID:mfX9C7+b
>>43
その通り。

46 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:52 ID:oncDbEE4
>>43
そんなの承知で試験受けたんだろ?
今さら言うなって。


47 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:56 ID:mfX9C7+b
>>44
言っとくけど、記者なんてつまらんぞ。金だけはいいから辞められないだけだ、みんな。

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :名無しさん@引く手あまた:03/09/18 23:58 ID:oncDbEE4
>>47
なりたくてしょうがなくてなれなかった奴のことを考えろ。


50 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:01 ID:7cSraS9t
>>49
んなこと言ってたらキリがないだろうが。漏れだって編集者になりたくて
なれなかったんだからよ〜

51 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:03 ID:ByGGipjm
>>50
そうなのか。世の中ってのは理不尽だな。



52 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:04 ID:YEcdOdss
辞めた後に聞くのも何なんですが、他の社会人と比して、これって記者
の特権だよな〜と思うことってなんでしょう?
普段会えないような偉そうな人に会えるとか?

53 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:04 ID:7cSraS9t
>>51
だな。ま、そんなもんだと割り切るしかないな。

54 :43:03/09/19 00:05 ID:+g0DKNCr
>46

私は普通の会社員ですよ。
就職時に何社か筆記が偶然に受かり、面接に逝ったのですが、当時健康状態がよくなかったこともあり、
「ああ、俺にはつとまらない」と実感しました。なぜか役員面接まで逝ってしまった社もありましたが、
最終的には落ちましたが、苦になりませんでした。(いってたら死んでたかも)

私も女性誌の方が格段にいいと思いますけどね。(でも、ファッション誌じゃない 普通の「女性週刊誌」は
無茶苦茶な指示がでて大変みたいですね)


55 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:09 ID:ByGGipjm
>>51
割り切れはしないな、たぶん一生。
新聞記者になれなかったのが、仕事の原動力になってる面もある。


56 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:09 ID:7cSraS9t
>>52
20〜30代前半まではね。でもそれ以降は飽きる。別に有名人会えるからって
家庭を犠牲にするのもアホらしいと思うようになるよ。

57 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:12 ID:ByGGipjm
>>56
新聞記者が家庭とか余暇とか生ぬるいことを言わないでくれ。



58 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:14 ID:7cSraS9t
>>57
そんな発想、少なくとも今のデスクレベルにはないよ。w

59 :43:03/09/19 00:16 ID:+g0DKNCr

ID:ByGGipjmさんはジャーナリズムに対する憧れが強いんですね。

とりあえず、ニュー即+の記者を目指されたらいかがでしょうか。

職業記者よりも表現の自由があるかもしれませんよ。(今日は寝るので落ちます)

60 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:24 ID:ByGGipjm
堂々と取材がしたいのよ。
なんでそんなにぬるいのさ。

61 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:28 ID:ByGGipjm
幸運にも新聞記者になった奴は何があっても辞めるな。
辞めたくなったら、新聞記者になりたくてもなれなかった奴のことを考えろ。
家庭が第一とか腑抜けたことは言うな。
女房が逃げようが、家庭が崩壊しようが、取材に行け。


62 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:30 ID:YEcdOdss
>>61
そこまで意気込みがあるのなら、記者に転職されてはいかが?

63 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:30 ID:ByGGipjm
>>62
だから落ちたんだよ。


64 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:33 ID:7cSraS9t
>>61
だーかーらー、繰り返し言うけど、んな価値観の人間はいないって。
みんないつも自分が記者に向いてるかどうか自問してるわけだし。

65 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:36 ID:ByGGipjm
中途の面接も受けたよ。
しかしさ、女性誌の編集者がやってるような仕事の業績なんて、新聞社の偉い人にはインパクトがないの。
唯一、相手の反応があったのは化粧品会社のタイアップ企画を通したことぐらい。
「広告でどうか」と言われたが、「俺は記者になりたい」と言ったら「ご縁がありませんでした」と通知が来たよ。


66 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:38 ID:ByGGipjm
>自分が記者に向いてるかどうか自問してるわけだし

これはわかるよ。俺も編集者に向いてるかどうか、できあがった雑誌を見ながら、
企画書を見ながら、自問自答してるし。


67 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:41 ID:7cSraS9t
>>65
タイアップ企画なぞという、一番記者(出のお偉方)が馬鹿にするような
ものを言うのも・・・その反応ってネガティブなものだから、あしからず。

ああだこうだ言うんじゃなく、今の仕事でがんがれや!隣の芝生は青いん
だからさ!

68 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 00:49 ID:ByGGipjm
一社だけでなく、これだけいろんな新聞社を受けて落ちてきたんだから
記者向きじゃない(と思われるのは)事実として受けとめてる。
しかし、新聞記者になった奴は何があっても辞めるな。

タイアップ云々は中途の面接時に向こう(たぶん広告担当の役員)が言ってきたこと。
編集者は30過ぎたら、自分の食い扶持は自分で引いてこないと生きていけない。
40過ぎたら後輩の食い扶持も取ってこないとな。
まぁ、電○や博○堂と一緒にプレゼンに行くだけなんだが。



69 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 01:01 ID:ByGGipjm
>>新聞記者辞めたい奴ら
考え直せ。いや、答えは決まっている、辞めるな。辞表は燃やせ。
定年まで勤めろ。それが礼儀だ。



70 :元外資系通信社記者:03/09/19 02:53 ID:pxQqLRyP
なんかすご〜い記者に思い入れがあるな。
おれは結構この仕事好きなんだけど。
しかし、やっぱりおれも「隣の芝生は青い」と思う。
実は、おれ、可能ならファッション誌行きたいと思っている。

71 :元記者:03/09/19 07:55 ID:+HVWCtvg
>>69
辞表出した時引き止められて「3日考えてくれ」と
言われたけど、改めて考えてもどうしても気持ちは変わらなかった。
仕事は好き、でもそれ以上に耐えられない会社の体質とか
マネージメント能力があったんだよね・・。

医者にしろ、弁護士にしろ沢山の人がつきたい職業って
沢山あるじゃない?そんな職業の人たちも自己都合で退職する
時があるし、結局は仕事(会社)って相性なんだと思う。
超残業、罵倒、胃炎ものすごいストレスや一秒毎の
プレッシャーなんて大した事じゃないし、
実際それらは退職の理由じゃない。
私の場合は会社と相性が合わなかったという訳。


72 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 08:27 ID:na4SlDFZ
なるほど

73 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 21:21 ID:xOFXFS1f
記者という職業からケツまくって逃げた人間はここに来るな。
このスレは記者に転職したい人たちのための場所だ。

74 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 21:30 ID:lCq74Jbq
元記者さんたちへ
自分は業界紙で働いています
一般紙のどういうところがきつかったか?
また 業界紙の人間が一般紙に移るには
どうすればいいか
いろいろ教えていただけませんか
教えて君でスンマセン

75 :編集者:03/09/19 21:58 ID:Cd0G0OzI
>>71
>私の場合は会社と相性が合わなかったという訳。

馬鹿な女優の離婚記者会見みたいなこと言わないでくれよ。
大体、医師や弁護士とは違うだろ。それは資格だよ。
そいつが医師免許を取らなければ、他の誰かが医師になれたなんてことはない。
司法試験だって同じだ。
しかし、君が新聞記者にならなければ、他の誰かがなれた可能性はあるんだ。

>超残業、罵倒、胃炎ものすごいストレスや一秒毎の
>プレッシャーなんて大した事じゃないし、

全然大したことないよ。睡眠時間3時間あれば俺は充分生きていけるし、
水と食い物があれば、あとは毎日、取材するよ。
そんなの新聞記者として当たり前のことだろ。
周囲との軋轢というのは結局は本人の問題なんだ。
それを克服すればいい、滝に打たれるなり、座禅組むなりして。
俺は学生時代に東京から大阪まで歩いて帰ったことがあるが、
その時は寺に泊めてもらい、座禅の修行もさせてもらったよ。
人格の確認と再構築がしたかったんだがな。

で、そんな奴がなぜか女性誌を作ってるわけだ。
集中力では負けない自信があるし、周囲ともそこそこうまくいってる。
しかし、孤独感は日増しに高まるね。





76 :名無しさん@引く手あまた:03/09/19 22:23 ID:X27nPYs5
>>75
だったら早く辞めて、新聞記者試験受けまくればいいだろ。

77 :編集者:03/09/19 22:46 ID:Cd0G0OzI
入れてもらあった恩義があるからそう簡単には辞められない。
入れてもらったといっても自力で受かったが。
そうこうしているうちに十年が経ち、そろそろ管理職目前なわけだ。
新聞社の中途試験は一度だけ受けたが、その時も落とされた(理由は前述)。
ちなみに、この十年で30日休んでいないよ。



78 :元記者:03/09/19 23:30 ID:/+jZTr0n
>>75 しかし、君が新聞記者にならなければ、
   他の誰かがなれた可能性はあるんだ

という事は私が退職した事によって誰かが中途で入る訳だから(実際すでに
私の後釜採用面接は始まっている)いいんじゃないの?ちなみに英文記者は
大学新卒で入る人は殆どいなくて外人も日本人も大体どこかの海外の大学院でて
るか、又は金融業界等での社会経験ありだよ。

私が思うに記者も営業もエンジニアも全ては向き不向きなんだって事。
会社の人事も面接でそこを見て採用してると思うよ。
実際元記者で編集に転職したくて苦戦してる人たちだっている訳だし、
編集者さんは編集のほうが合っているという事かもしれないじゃない。






79 :元外資系通信社記者:03/09/20 00:44 ID:VCHPWwb9
>>元記者
そうか、英文記者か。そうなると転職なかなか難しいね。
英文記者の行く先って大体、外資系だもんね。
貴女の勤務先なんとなく分かったよ。
しかし、会社が合わないという気持ちはわかるよ。

>>73
よくスレタイ読めよ。ちなみに新聞社への転職の別スレがちゃんとあるぞ。

>>74
ちなみにおれの振り出しは業界紙記者。業界紙は業界紙でなかなか面白かった。ただ、
今の会社(もう辞めたけど)の方が勉強になったし、仕事も面白かった。


80 :名無しさん@引く手あまた:03/09/20 13:29 ID:e8cPnf+l
>>俺は学生時代に東京から大阪まで歩いて帰ったことがあるが、
その時は寺に泊めてもらい、座禅の修行もさせてもらったよ。
人格の確認と再構築がしたかったんだがな。

誇らしげに語るのが気持ち悪いな。
再構築したほうがいい

81 :名無しさん@引く手あまた:03/09/20 14:35 ID:XDF+joSO
今の新聞社とかって儲かってるのか?
HPで新聞記事をリアルタイムで出してたら
利益なんか広告代でまかなうだけだろ?

82 :名無しさん@引く手あまた:03/09/21 01:40 ID:/+Hpppu+
読売の中途採用に応募してるけど、読売はなあ・・・・
20代も後半になってきたし、30までにまともな会社に
移らねば。
>>「隣の芝生は青い」
自分も地方紙のせいかそう思ってしまいます。
旧態依然とした体質は、どこの社も変わらないのでしょうが

83 :名無しさん@引く手あまた:03/09/21 23:19 ID:Vqw4MuqU
ん?
元記者の人たちは同業種狙い
それとも他業種狙いで転職活動?
どっちが多いの

84 :名無しさん@引く手あまた:03/09/22 02:48 ID:bW1eO+tv
おれは同業

85 :名無しさん@引く手あまた:03/09/23 15:54 ID:phGD6lBb


86 :名無しさん@引く手あまた:03/09/23 19:06 ID:r7GvYHy6
社会部のサツ回りを皮切りに、政治、経済、支局長、整理の各部を
渡り歩いた末に退職し、今は医療関係。どっちの道が良かったかは
分からないな。ただ、あの頃の自分を誇りに思っているし、まぶしく
思う。精一杯頑張ったつもりなので、どんな人生の結末を迎えても
自分を許せて、穏やかな爺さんでいられそうな気がする。
今は、自分の時間が確保しやすく好きな事ができるので人間らしい
生活を過ごせている。昔は懐かしいが戻りたいとは思わない。


87 :名無しさん@引く手あまた:03/09/23 21:40 ID:Z8Uhj+qU
>>86
整理部まで経験されたということは、わりと年配の方ですね?
せっかくそこまで登り詰めたのに退職された理由は何でしょうか?
また、全国紙でも若い記者が次々に退職していると聞きますが、超難関の試験を
突破して、“社会的ステータス”も高い記者という身分を簡単に投げ出してしまう
のはなぜなんでしょうか? よかったら教えてください!!

88 :86:03/09/23 21:52 ID:raoiTAoY
>>87
ごく簡単にいえば、サツ(司法)回り以外には、はなから興味が持てず、
記者という仕事そのものにも飽きて、虚業としか思えなくなったという
ことでしょうか。
難関など突破してしまえば、どうってことないものです。


89 :86:03/09/23 22:05 ID:raoiTAoY
新聞社の入社試験など司法試験や医療系の国家試験に比べれば
…と思います。
ちなみに辞める際は、簡単に辞めたわけではありません。
結構、悩んだし、退職願を編集局長以下あらゆる上司から
遺留されて一度は撤回し、2年間勤務しました。
でも、やりがいを失った仕事は続けられませんでした。

90 :名無しさん@引く手あまた:03/09/23 22:05 ID:Z8Uhj+qU
>>88
レスありがとうございます。
自分は雑誌編集をしているのですが、著者への“丸投げ”で自らが仕事を
していると勘違いしている人間が多く、ウンザリしています。
いいかげんな人間も多いです。
自ら取材・執筆する記者なら、少なくともこうした人間は
生き残れないわけで、何が何でも記者になりたいと思っています。
記者職を“飽きた”と言い放つ88さんがうらやましいです。
どうもでした。

91 :86:03/09/23 22:15 ID:raoiTAoY
>>90
お互い仕事なんてやってみないと分からないこともあるものです。
90さんが、日刊紙の記者に採用されることを願ってやみません。
ただ、少しネガティブな印象は否めません。
面接ではその点を気をつけたほうがよろしいかと存じます。
サツ回りで壊されないコツは、あっけらかんとして、ずうずうしい
くらいで丁度です。

92 :90:03/09/23 22:33 ID:Z8Uhj+qU
>>91
>90さんが、日刊紙の記者に採用されることを願ってやみません。
ううっ…、ありがとうございます。
確かに、こっちが嫌だからあっち、のような発想は面接ではおくびにも
出せません。30歳までにあと4年残されているので、がんばりたいと思います。
しかし、今の仕事でも、課長補佐クラスのテクノクラートへの取材で
相手のオーラに冷や汗をかいたりしているので、サツ担当の仕事でも揺るがない
だけの度胸は身につけなければなりませんね…。
何度もレスいただき、どうもありがとうございました。

93 :名無しさん@引く手あまた:03/09/23 23:56 ID:t9LMSVZb
新聞記者を「飽きた」と言って辞めて編集者になる者もいれば、
編集者の職を捨てて新聞記者にチャレンジする者もいる。
「隣の芝は青い」、「向き・不向き」で片付けられないよ。
会社にとっても、本人にとっても無駄だ。

94 :名無しさん@引く手あまた:03/09/28 19:09 ID:7g2GsMMg
下がっているのであげ

95 :名無しさん@引く手あまた:03/09/30 19:51 ID:Rt0j0kHy
age

96 :名無しさん@引く手あまた:03/10/03 03:44 ID:+4J9/OH9
age

97 :名無しさん@引く手あまた:03/10/07 13:18 ID:C5BekRJP
あげ

98 :名無しさん@引く手あまた:03/10/08 09:01 ID:SutV3zn1
age

99 :名無しさん@引く手あまた:03/10/09 13:36 ID:ZH1Zmg2+
ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
潰しがきかねェエエエエエエエエエエエエエエエエエ

100 :名無しさん@引く手あまた:03/10/09 20:15 ID:BdYtRHsu
その後、皆さんどうしているんですかね。

101 :名無しさん@引く手あまた:03/10/09 21:10 ID:R4tPuuWG
お願いです。
全国紙の記者を辞めたという人はその理由も書いてください。
先日読んだ本に、社会部の記者は日本人の平均寿命より10年程度短命とありました。
やっぱり非人間的な生活に耐えられなくなるのかな?

102 :名無しさん@引く手あまた:03/10/09 21:53 ID:AeL5b6t2
>>101
それって牧太郎の本?

辞める理由は十人十色だろうけど、すべてを捨ててでも仕事にコミットできる人
じゃなきゃダメだと思う。特に社会部は。

103 :101:03/10/09 23:14 ID:LoQx3TZ7
>>102
え、もしかして牧太郎=北村氏なの? そう言われてみればそんな気もする。
社会部はすべてを投げ打たないと務まりませんか。私には無理かも・・・。


104 :名無しさん@引く手あまた:03/10/09 23:44 ID:unLkPM3m
結構辞める人多いんだろう
大手は春・秋採用してるし
過酷そうだし家族と過ごせないのがつらい 俺には無理だ

話しは変わるが毎日新聞の五味さんは今、どうしてるのだろうか?


105 :名無しさん@引く手あまた:03/10/11 17:34 ID:sCuHhKk5
大手全国紙→出版社。
新聞記者に全く未練はない。
年収は200万下がったが、休暇は200倍になった気がする。


106 :名無しさん@引く手あまた:03/10/11 17:51 ID:NmFMLrYy
家族と過ごす時間ができたのが一番うれしい。
良い大学出て、良い会社に入って、良い生活をする。
会社はあくまでも手段だったことを思い出した。
明日は息子の運動会、ビデオ持って応援にいきます。


107 :元外資系通信社記者:03/10/12 05:22 ID:+ZEwkQ5z
で、記者を辞めた皆さんの転職活動はいかがなものですか?
私は正直、かなり苦戦しております。

108 :名無しさん@引く手あまた:03/10/14 05:05 ID:BOHMU6+D
age


109 :名無しさん@引く手あまた:03/10/14 19:45 ID:u9f34Arc
普通、次に行くところ決めてから辞めないか?


110 :名無しさん@引く手あまた:03/10/16 01:24 ID:OW6qf1uE
>>109
忙しくて転職活動なんてできない。

111 :105:03/10/16 01:56 ID:VcxeY52p
>>110 胴衣。
面接いこうと思ったら必ずポケベルがなる!

>>107
正直自分も苦戦した。
でも決まるもんさ。絶対にあきらめず履歴書を出しつづけることが重要。


112 :名無しさん@引く手あまた:03/10/16 02:16 ID:I2nGP5JA
在職だが出版に絞ってリサーチかけてるよ>107


113 :名無しさん@引く手あまた:03/10/17 09:39 ID:q5ASm+4L
10年ほど前に新聞社辞めました。
今は全く別の職種に就いてます。
一言で言うと、
やっと人間に戻れた、というかんじ。

114 :名無しさん@引く手あまた:03/10/18 00:33 ID:fGmL0mFj
age

115 :名無しさん@引く手あまた:03/10/18 00:46 ID:+I3VyhyH
>>113
でもさ、記者って部署によって大分違うんでしょ?
社会、政治あたりは凄いのはすぐわかるけど、
文芸とか生活?とか運動とかその他のところはどうなの?

116 :113:03/10/18 02:17 ID:+DOzzEF0
>>115
忙しいとか忙しくないとかの問題ではないんです。
長年新聞記者やってると頭が悪くなるっていうか。

117 :名無しさん@引く手あまた:03/10/18 12:52 ID:AzTDlnpj
>>116
記者という仕事に喜びを見出す人と、
疲れ果ててしまう人の差はなんなの?

118 :名無しさん@引く手あまた:03/10/18 13:06 ID:aQ08m2a2
株式市場の業界紙で相場記事書いてます。規模から言えば日経や時事が
大手でしょうが、当たるかどうかでは若干有利かw
最近は書くより実際に自分が運用したいと思うようになった。
今も仕事の傍らポジジョン持っているけど、やっぱり集中できないね。
小さくていいから投資顧問でも立ち上げて相場を仕事にしたいと
思ふ。

119 :113:03/10/18 14:35 ID:nsXXJkem
>>117
そう大げさなものではなく、単なる向き不向きではないでしょうか。
就職活動するとき、ちゃんと適性を考えて仕事を選べば良かった。
何の気なしに受けたら全国紙内定出ちゃったから。失敗でした。

120 :名無しさん@引く手あまた:03/10/19 01:20 ID:APBROJ1j
>>119
なるほど。
で、そのように考えた人が、違う仕事がしたいなあ・・・
と思っても、記者はなかなか転職できないということ?

121 :113:03/10/20 01:12 ID:jJucL03B
>>120
潰しが効かないのもあるし、プライドが高いせいもあるんじゃないかな。
基本的に勉強は得意なんだから、
医学部に入り直すとか司法試験とか、道はけっこうあるんだけどね。

122 :名無しさん@引く手あまた:03/10/20 02:22 ID:FIAy1kdl
雑誌記者という潰しが利かないにも程がある仕事してる俺はどうなる?
取材と執筆作業が忙しくて、編集スキルなんててんで付かないしさ。
時間的には、企画0.1:取材7:執筆2.9なんて割合。
そりゃ、工夫のないハウツーとニュースだらけになるっつの。

新聞の人ほど根性座ってる訳でもねーしな。
どこ行くべきなんだろうか。

123 :名無しさん@引く手あまた:03/10/20 05:57 ID:i26+9rZt
漏れTV局でバイトしてるけど絶対報道関係にはつかないとおもたよ
金はしゃれにならんほどいいけど

人間の生活させろよと思う
自分の時間ないに等しい デスクとかいつねてるんだと思うよ すごすぎ

124 :名無しさん@引く手あまた:03/10/20 22:08 ID:pcRJqhgJ
>>121
なるほど、プライドかあ。
で、>113さんの周りにいた同僚を見回して、
記者という仕事に満足してるひとと、
惰性でやってるような人とでは、後者のほうが実は多かったりするの?

125 :113:03/10/22 02:55 ID:TMGCgScz
>>124
うーん、どうでしょうね。
長年続けていれば、どんな仕事でも多少は惰性は出てくるもんでしょう。
僕の場合、「記者という仕事に満足している人」ってのが嫌いだったんですよ。
自分も満足する人間になってしまいそうなのがもっと厭でした。
結局、新聞記者は最後まで好きになれなかったんだろうね。
入社試験を受ける前に気づいておくべきでした。

126 :名無しさん@引く手あまた:03/10/23 00:45 ID:2r2bJ0wD
みんな異業種に移るとしたら何?漏れはもう同業だけは勘弁!

127 :元ドキュン紙記者:03/10/23 02:02 ID:6NlpCLhJ
待遇劣悪地方紙を辞めました。
現在の職場(一応、メディア)に移る際、前職の給料から査定されたので、年収1.5倍になったのですが、同年代の同僚の7〜8割程度です。

移って1年になりますが、土日に休みなのがしっくりきません。意味もなく会社に行ったり、所轄に警戒電話を掛けそうになります。

先日、会社にいる時、震度4の地震があって、キャーキャー言ってる若い同僚に「何やってんだ、気象台に電話しないか!」と怒鳴りつけてしまいました。

128 :名無しさん@引く手あまた:03/10/23 04:17 ID:8lTMtbLa
ドキュン紙記者さんお久しぶりです。
仕事は慣れましたか?


129 :名無しさん@引く手あまた:03/10/23 19:57 ID:I92x3M/9
ドキュン紙記者様お元気でしたか?
また色々教えて下さいまし。

130 :名無しさん@引く手あまた:03/10/23 21:30 ID:tnIv+WBp
>>125
元々「新聞記者になりたい!」と熱望して入社した人はどうなの?
そういう志を持って、いろいろ考えた末に記者になった人でも、
やっぱり「もう嫌だ」って思ってしまう人も多いんですか?

>「記者という仕事に満足している人」ってのが嫌い
というあたりからして、勘違いしてる人間が多い業界ということかな?

131 :113:03/10/26 22:38 ID:6jqtHycI
>>130
このスレで誰かが「一日中、ずっと取材してても苦にならない」って書いていたでしょう?
そういう人が怖いっていうか、そうなっちゃいそうで怖かったんです。
一度も自炊せず、買い物もしたことがない記者が「野菜が高い」って書いたり、
子供の寝顔しか見たことがなく、妻の悩みに耳を傾けない記者が幼児虐待について書いてるんだよ。
また、そういう記者が美談になって評価される世界だ。

ただ、そういう働き方をしないと成り立たない業界なのも事実だから、
そういう人を否定したり軽蔑するつもりは毛頭ない。
ただ、自分はイヤだなって、真剣に思いました。だから辞めた。

志を持った人ほどそうなってしまうでしょう。
それはそれでいいんだけど、あんまり友だちにはなりたくないし、
自分もそうはなりたくないな。

132 :名無しさん@引く手あまた:03/10/27 01:38 ID:6dA2WCSc
>>131
なるほど・・・・そういう意味でしたか。

133 :名無しさん@引く手あまた:03/10/27 12:02 ID:t0UaiPVv
TV局の記者って中途あるの??

134 :名無しさん@引く手あまた:03/10/27 23:38 ID:W8Udvqzq
>>133
自分で取材汁
局のサイト見れ

135 :アイコ:03/10/27 23:44 ID:+C9OaESu
http://aiko.fam.cx/

136 :名無しさん@引く手あまた:03/10/28 01:01 ID:/3bSZQap
新聞記者がリアルでつらそうだからテレビ記者に方向転換したんだろ。
テレビ局はブロック紙から使えそうなのを引き抜いてる。
大体、支局2つくらい経験して警察か県庁のキャップやったような奴。
それで35歳くらいまでなら望みあるよ。

137 :名無しさん@引く手あまた:03/10/28 21:34 ID:B64Xwdy+
いよいよ選挙戦がスタートしました!
やっぱりこの時期っていつもに増して激務なの?
つーか、週刊誌とかの当落予想ってどういう風に出してるのだろうか。

138 :名無しさん@引く手あまた:03/10/31 01:27 ID:R1eD/aFi
あげ

139 :名無しさん@引く手あまた:03/10/31 02:13 ID:B3LibQKX
まじこの仕事辞めたい。
元記者で司法試験受けて合格した人っている?

140 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 03:54 ID:ghIUj4xC
人から羨まれる職業に就いたとしても嫌になったものは嫌。
自分の人生は自分で決める。一流の人間はどこで何をしても一流。

医者で弁護士してる奴も世の中にはいる。
他人の妬みなんか気にする必要はない。

元記者から司法試験受かった奴もいる。
奴は記者としても一流だった。

141 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 12:14 ID:0Jh9qUOc
>>140
これからはロースクールが出来るから
記者出身の司法志望者は増えるだろうな。

142 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 12:20 ID:kZyHG7sO
ローなんてだめだよ。やめたほうがいい。機会原価で向こう4−5年で失う価値が
1000万円をこえるって、もう司法試験板でも腐れてるのがわかる。
それに、法曹なんて、もう稼げない斜陽産業。

143 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 12:23 ID:kZyHG7sO
精神的にキツイのなら、八百屋さんとかに転身したらどう?
ただ、いままでホワイトカラーとして自分でも気づかず身に
付いてる安定的階級意識が日々、崩れる方に、耐えられなく
なる人もでてくるだろうとおもうけど。

144 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 18:19 ID:pEuza9Tc
漏れは司法修習生で新聞記者志望なんですが・・・
そんな人って(逆パターン)いるのでしょうか?

145 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 18:42 ID:s+l6+imX
>144ほんとならお前の人生は栄光に輝く
あの試験は永田町の大物代議士でさえ合格
断念するほど超難関!!

146 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 19:03 ID:rnrwSySm
>>145
でも、国家1種で内定貰うよりははるかにましだと感じるが。
あっちはよほど運が良くないと採用されんからな。特に財務(ry

147 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 23:38 ID:GjrFfqWq
>144 てろ朝の記者で、時々ヌーステに出てる男が、司法蒐集終わってから
てろ朝に入ったはず。

148 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 23:39 ID:GjrFfqWq
今がウリだから、どんどん活動すべし。法曹よりテレビ局・電通の方がはるかに儲かる

149 :名無しさん@引く手あまた:03/11/03 23:50 ID:B/wPfO7X
オリエンタルランドに引っ越していった香具師
使えなかった、マジで。

150 :名無しさん@引く手あまた:03/11/04 07:15 ID:ibmXOLy8
>>148
電通は都市部ではいいかもしれんが
地方では「電気通信」=NTT関係
と間違われるのが関の山。

しかも給与も年俸制導入の可能性が
あってそうなれば日テレみたく殺伐
な様相になるかもしれんし。

151 :名無しさん@引く手あまた:03/11/08 01:40 ID:pzE4ZfYm
>>150
日テレってそんなに殺伐としているの?

152 :名無しさん@引く手あまた:03/11/12 02:28 ID:g7L7Kv35
校閲とか、ネット関連とか、総務とかに異動希望出してマターリ、とか
考えないの?

153 :名無しさん@引く手あまた:03/11/17 02:13 ID:OQKiBOEL
で、みなさんの転職状況はどんな感じ?

154 :名無しさん@引く手あまた:03/11/18 02:47 ID:IGkrRmcP
天職です

155 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

156 :名無しさん@引く手あまた:03/11/21 02:53 ID:y9Uqo2nh
あげ

157 :名無しさん@引く手あまた:03/11/23 02:21 ID:l3ybBjyB
>>147
三田園?
奴にそんな経歴が・・・

158 :名無しさん@引く手あまた:03/11/24 12:11 ID:oKctzaKK
>>157
三田園じゃねーよ、ヴォケ

159 :名無しさん@引く手あまた:03/12/10 02:54 ID:syPDkHx7
情報期待あげ

160 :名無しさん@引く手あまた:03/12/22 11:34 ID:TLCHi5cC
みんな転職活動どうなった?
元気な声を聞かしてくれ

161 :名無しさん@引く手あまた:03/12/23 14:47 ID:2PVMfnBi
>>160
ボロボロだポ。無職で年越し確定。
あ〜記者ってつぶしがきかん。

162 :名無しさん@引く手あまた:03/12/23 14:57 ID:jyai7yVl
みなさんは業界紙のひとなの?

163 :名無しさん@引く手あまた:03/12/23 16:00 ID:ur0MiMCJ
一般紙→出版です。
給料減ったが、休みが月2日から土日祭休みになった。
朝、9時に会社に行くとバイトの女の子に「早いですね」といわれた。
ニュースステーションを家で見れるようになった。
土日本当に暇なので、車を買って子供とドライブに行ったら、子供がびっくりしてた。

人生10年くらい無駄にした気がしてる。


164 :名無しさん@引く手あまた:03/12/23 17:14 ID:GAiE9pTy
>>163
仕事の中身以上にそういう生活における変化って重要ですね。
そんな、一日の時間のゆとりみたいなものがほしい


165 :163:03/12/23 21:49 ID:x+/qNK0f
>>164
記者時代に読めた本の数よりもこの数カ月で読めた本の方が多かったりします。
映画も久しぶりに観ました。夏は家族で旅行もでき、正月はカミさんの実家に家族3人で行きます。
一番変わったのは性格かもしれません。胃の痛みが嘘のように消えました。
戦場から逃げ出した兵隊のようなものなのですが、今はゆったりと暮らせる幸せを味わうようにしています。



166 :名無しさん@引く手あまた:03/12/24 23:38 ID:J24s9nhy
某大手新聞社→国Uという香具師ならいるが。

167 :名無しさん@引く手あまた:03/12/24 23:44 ID:J24s9nhy
それなのに、政○の政策を司る機関で事○官している香具師が友人にいて、
彼は来年朝○か読○の入社試験を受験する模様。
何考えているやら。北朝鮮亡命と同レベルだな(w

朝○じゃ社会人採用もあったよな。
国T採用組の香具師が朝の社会人採用で入社したと言うがもしかして奴も?
下手すりゃ試験合格どころか書類の時点で採用決定だったりしてな。
筆記試験は形だけかもしれぬ(怖)

168 :名無しさん@引く手あまた:03/12/26 12:32 ID:omEszkK/
漏れも某省記者クラブにいたんで、官僚君の気持ちはわかるよ。
新聞記者というだけでえばってる椰子が何人もいたし、若い記者が課長クラスにも食ってかかってた。
論説委員が尋ねてくると局長がお出迎えして、懇切丁寧なレク。
新聞記者が偉く見えるんだろうね。
最初は謙虚な記者もあれだけ至れり尽くせりだと、そのうち自分が偉いと錯覚するようになり、
見事に太ったヒキガエルに変身する。
偉くなればなるほど扱いもよくなるから、出世のことしか考えなくなり、人事のことばかり気にしだす。
あんな風になるのが本当に嫌で、新聞記者におさらばしたよ。
せいせいしてる。




169 :やめたいけど潰しがきかない:03/12/27 00:55 ID:9Sd5rNof
168氏の気持ちがよくわかる。絶対ネタでは書けない実感だと思う。
某大新聞で有名なように、社内でイジメがひどく、精神科や心療内科に通っている
ヤツはかなり多い。これは、新聞社の社会的存在を誤解することなど、一元主義によることが
大きいと思う。簡単にいうと、ほかで何をいわれても社内で正しければ、どこでも通用する
絶対的で、ことによっては極論すれば「正義」なんだと。だから、社外で評価が高い優秀な人間でも、
社内の評判が悪ければ、結婚にすら支障が出ることもある。
しかも、社内事情は知らない親は自分の子が精神を病んだり、自殺未遂するような事態になっても
「新聞社だから」と社内にその原因を求めようとしない。
聞くところによると、社内イジメで自殺した社員の親が寄付したり、直属の上司に礼まで尽くすんだから
かわいそうだ。「お世話になりました」ではなく「ご迷惑かけました」と頭を下げてしまった。
「民主主義」は活字商品の安易なコピーで、当然のように社内では機能しない。
伝統的に続けられている公務員叩きは、自分たちは「彼らと違う」というための方便
で、実は公務員以上に公務員的だったりする。
本当によく人事に詳しくて、部長以上の赴任地をすべてソラでいえるヤツが優遇されるているのは
間違いない。
面接や履歴書では、「最近読んだ本」を聞くくせに、ヤツラは社内報しか読んでない。
入社試験で、面接官の過去の赴任地や担当をいう学生がいたら、面接会場はどんな雰囲気になるだろうか。


170 :名無しさん@引く手あまた:03/12/27 02:54 ID:7v+otLeL
因果な商売と分かっててなったんじゃねーの?
入社してから、こんなはずじゃなかった、なんて文句たれんな

171 :名無しさん@引く手あまた:03/12/27 16:02 ID:zor2D1GU
新聞社には自殺が多い。遺書まであって明らかに自殺なのに、警察に頼んで事故にしてしまう。
その方がお互いにとって得だから、組織防衛と本人の名誉、そして多額の保険金。
社内に民主主義や自由なんてものは無い。たぶん日本で一番、専制的で前近代的で理不尽な組織、それが新聞社。
弱者イジメを糾弾するのは商売になるからで、社内ではイビリやイジメが横行している。
官庁や企業には情報開示(ネタの提供)を要求するが、社内で起きた事件には厳しい箝口令が敷かれ、外部に漏れると魔女狩りのような犯人探しが行われる。
いつの間にか自分たちに都合の悪い事実は思考停止する脳ミソができあがり、世の中からズレていく。
それで一人前の記者になる。そうなると転職なんてできやしないから、必死になって組織防衛。
部下の自殺を聞けば、すぐに上司と警察の上層部に連絡して、もみ消し工作をし、捏造してでも精神科の病名をつけてしまう。
すると不思議なことにどんどん出世していく。鈴木宗男のような奴が部長、局長の階段を一気に駆け上る。
新聞社が宗男叩きをしたのは、自分たちにそっくりだったからだと思う。
弱い人を救うふりをして、自分の利益を追い求め、出世街道を進む。
嫌なものを見せられた、潰してしまえ。そう思ったに違いない。



172 :名無しさん@引く手あまた:03/12/27 21:55 ID:72q+FYP/
>>171
朝日なんか公務員以上に公務員体質だもんな。


173 :名無しさん@引く手あまた:03/12/28 22:30 ID:s1/9Z+63
一番困るのは、経済部にいるとエコノミスト気取り、サツや司法担当だと検事など「なんちゃって」
なんとかになってしまうこと。
クラブにいただけで、スペシャリストになってしまう若造が多いねまったく。
書くための知識と実務での知識は違うというのは、記者であるうちはわからない。
「経常利益」と「業務純益」、「告訴」と「告発」の違いくらいわからないとハジかくよ。
結構、株で大損したり、被告になってあたふたしてる話聞くよ。
CP将棋の完全攻略で自信を持ち、プロ棋士にも勝てると思ってる厨房と同レベル。
あーやめてすっきり!
でも、前職が理由で仕事が決まらない。面接室のドアの向こうから「記者あがりなんて使いものにならない。
給料も中途の基準じゃ満足しないでしょう」と、小さな声が聞こえた。
今年もだめだった。


174 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 01:24 ID:ffrKetez
潰しが利かないと分かってて辞めたんじゃねーの?
退職してから、こんなはずじゃなかった、なんて文句たれんな

175 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 15:22 ID:/iWIk+eM
>174
お前は聖教新聞の記者に決定(以下略

176 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 16:23 ID:Zpm1fDit
良スレだな。
確かに、業界事情を知らない一般学生の就職人気ランキングと、実際に仕事をやってみた感想が乖離している業界の一つ、それが新聞社なんだろうな。

177 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 17:22 ID:WyVCNf0t
>>176
大手新聞社は新卒採用を完全廃止するべきだと思う。
実際に仕事が理解できる人が入社するので、ミスマッチが防げるし
能力主義が生かせるんじゃない?
朝日新聞は来年から新卒採用を廃止する予定だったのにな・・・
年明けに詳細発表だと言うけど。


178 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 17:31 ID:WyVCNf0t
ところで、どうして新聞社に入社しようと思ったの?
漏れは読者に変化しない社会に対して将来的な道筋を示す方向に導かせようと
思ったから。だけど金だけ貰っておればいい、という人間の多いこと。
こりゃ、まだ都営バスの運転士の方がマシだと思った。

179 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 17:42 ID:2AN6Q5Z6
東スポって離職率高いの?

180 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 18:05 ID:ame3/NdJ
>>178
>読者に変化しない社会に対して将来的な道筋を示す方向に導かせようと
                                   ~~~~~~~~~~
こういう香具師多いよな。w稲田の詭弁会もこういうのばかりだった。吐き気がする。
喪前そんなに偉いのかと、小一時間(ry

>まだ都営バスの運転士の方がマシだと思った。

同意

181 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 18:15 ID:ye7FIVxY
>>180
都営バスの運転士の給与と新聞社の記者(毎日や中日)の給与って
ほぼ同じだからな。

182 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 19:33 ID:vK32L08I
日経辞めた人ってどこで活躍しているんだろう。
漏れも日経辞めたい・・・

183 :名無しさん@引く手あまた:03/12/29 19:42 ID:2AN6Q5Z6
業界紙辞めた人ってどこで活躍しているんだろう。
漏れも業界紙辞めたい・・・

184 :名無しさん@引く手あまた:03/12/30 03:19 ID:b6CbPII2
ちなみに聞くが「人生に逃げ場はない」という本をもらった椰子はここにいる?


185 :名無しさん@引く手あまた:03/12/30 19:34 ID:U4y9KPVT
>167
内○官房の事務官に日経を来年受験する香具師がいる模様。

辞めておいた方が・・・

186 :名無しさん@引く手あまた:03/12/30 20:07 ID:9aTkGoaX
普通にOLとかいる会社で一度働いてみたかった
早版の上がりを待ちながら、デスクと缶ビール飲みながら、あーだこーだって…

187 :名無しさん@引く手あまた:03/12/30 22:29 ID:PL3AkyVs
>177殿
新卒採用は忠実でバカな兵隊をつくる大切な機会。
他業界に詳しい中途採用者が増えると、キャップ以上のベテランがでかい顔できなくなる。
とくに裏表が激しい金融や食品業界出身者だとやりにくい。あまり優秀過ぎると、永遠に得意分野に配置しない
「組織防衛」もある。
業界紙の既済ネタで「スクープ」もあるので、所轄重視のクラブ依存体質では太刀打ちできないと思う。
買う側より売る側の方が利口だといわれればそれまでだ。

188 :名無しさん@引く手あまた:03/12/30 22:34 ID:ONVsIXJ3
まぁ、新卒時点でとりわけ「優秀(括弧付き)」な香具師らが入社したわけだよ。
漏れの友人にもマスコミ志望いたしな。

まぁいいんじゃね。転職がんばれよ。


189 :名無しさん@引く手あまた:03/12/30 22:53 ID:5/OLI4G4
>>187
>キャップ以上のベテランがでかい顔できなくなる。
社会経験がない故に起きる現象だな。
別業界で頑張って自らを目覚めさせることが必要。

給与も年齢給廃止すればいいと思う。


190 :名無しさん@引く手あまた:04/01/02 22:29 ID:veyiYWUh


191 :名無しさん@引く手あまた:04/01/04 01:45 ID:4s+W/CgZ
やっぱり司法しかないかな・・・

192 :名無しさん@引く手あまた:04/01/05 13:44 ID:Z7F2tj/G
。。。

193 :引く手あまた:04/01/05 20:49 ID:MpHhq4q2
新聞社に限らず、マスコミ出身だと転職時に嫌われるときいたけど、具体的理由を知ってる人教えて。
特に人事など総務系の人にお願いしたい。

194 :名無しさん@引く手あまた:04/01/06 01:30 ID:Nx604JFf
>>193
給与水準

195 :名無しさん@引く手あまた:04/01/06 02:21 ID:6WIeqvjb
>>193
マスコミを好きな業界なんてないだろ。
給与水準もさることながら、
マスコミに叩かれたことのない業界なんて無いだろうし。
大体マスコミの人間に、他業種で通用するスキルなんてあると思うか?

生半可高給取りなもんだから、プライド高い。
その割りにはスキル無しときたら、嫌われて当然だろ。
斯く言う俺も新聞記者…。

196 :名無しさん@引く手あまた:04/01/06 06:03 ID:0DMX/Okp
広報職なんてどうなんだろ。
ここの「シブヤ経済新聞」を出してる会社が
求人してるけど。
リリース書きとか対応業務とかはお手の物では?
http://www.hanagata.com/profile/recruit.html

197 :名無しさん@引く手あまた:04/01/07 01:56 ID:rbS7bXKh
>>195
身の程をよく分かってるじゃないの

198 :名無しさん@引く手あまた:04/01/07 13:44 ID:x9FraGRS
>>195
だね。
マスコミの人間はマスコミの世界にしか転職できない。
俺もこの世界に入って実感したよ。

199 :名無しさん@引く手あまた:04/01/07 16:56 ID:gBPAxtcq
漏れは業界新聞の記者を5年やって、去年退社。
違う仕事に就こうと思って、メーカーやら、小売の営業の求人に履歴書送ったけど、
軒並み書類不通過。やっぱり30過ぎて、未経験って辛いみたい。
今は、自分の身の程を知り再びちょうちん記事を書く事に精を出しております。

200 :名無しさん@引く手あまた:04/01/07 22:07 ID:3LmBFqt1
広報職なんてどうなんだろ。
ここの「シブヤ経済新聞」を出してる会社が
求人してるけど。
リリース書きとか対応業務とかはお手の物では?
http://www.hanagata.com/profile/recruit.html

201 :名無しさん@引く手あまた:04/01/08 01:47 ID:ZsjdRFvr
>>199
業界紙じゃないけど、おれとまったく同じ境遇だ。
おれは最近、証券アナリストに応募しているよ。
産業担当が長かったので、とりあえず面接まではいっているけど。

202 :名無しさん@引く手あまた:04/01/08 02:07 ID:FADX7DXp
>>201
広報職なんてどうなんだろ。
ここの「シブヤ経済新聞」を出してる会社が
求人してるけど。
リリース書きとか対応業務とかはお手の物では?
http://www.hanagata.com/profile/recruit.html

203 :名無しさん@引く手あまた:04/01/10 07:49 ID:RMbldwjj
某新聞社では元日経記者はいかなる理由でも門前払いにする模様。

理由=自分で考える能力のない人が多かったので人事が手を焼いた。

204 :名無しさん@引く手あまた:04/01/10 12:05 ID:zfPV/GR4
日経にも朝日にも読売にもいろんなのがいたよ。第一、人事は手は焼かない。
新聞社の面接なんて新卒も中途も履歴書(高校、大学、前職)がすべて。
旧帝or早慶出てればどこかひっかかるが、それ以外はたとえ優秀でも採用されない。


205 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 00:20 ID:Vb1FZ9bV
新聞社なんて社員全員人事部みたいなもんだけどな。
今はイントラの掲示板にとって代わられたが、7年くらい前は人事異動の発表の日には
部長の席の周りにみんな集まってたな。


206 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 04:26 ID:csx4azqm
職業病なんだろうが、やたらと他人や他社の懐具合を気にするよな。
シンプルに生きている(ように見える)職人さん達が羨ましく思える時があるよ。

207 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 06:07 ID:iXHcuLwy
ところで、新聞社の広告局や販売の実態は?
 実は新聞社の役員は比率からいったら、販売広告出身者が多いのは
 意外な事実かも。

208 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 06:43 ID:pd5hpCig
広告の「入れ物」作ってるわけだから、広告出身者が偉くなって当然だし、
販売数で広告の単価が決まるわけだから販売も力持つだろ。
しかし、長年の習性でどうしても6時に目が覚める。その代わり昼寝もしてしまう。
三連休というのに体がついてこない。


209 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 15:06 ID:wCAFYf/8
外資系の通信社で書き込んでる奴がいるけど
お前と全国紙の記者は転職市場においては価値がぜんぜん違う。

おそらくロイターだろうけどロイターなんて同業他社への
就職はまず無理だろうし、アナリストにでもなったらいいんじゃないのか。

日本の新聞・通信・テレビで記者をやっている連中にとって
ロイター等の外資系通信社など同業他社という認識はない。

210 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 16:34 ID:iaZp+muG
記者にもなれなかった無能な人間は立ち入り禁止。
初期にいついてた香具師とか見苦しくてかなわん。

211 :名無しさん@引く手あまた:04/01/11 17:37 ID:aWrBvj24
初期にいついてたのって女性誌編集者?そっちの方が楽しそうなんだよな。
刑事の家行って小汚いガキにまでおべっか使わなきゃならん仕事よりは、芸能人やモデルと話していたい。
なぜ、就職の時に小学館や講談社受けなかったんだろう。


212 :名無しさん@引く手あまた:04/01/12 12:38 ID:5o9fLwXb
>たぶん日本で一番、専制的で前近代的で理不尽な組織、それが新聞社。
どの業界のスレでもこういう文言がありますね。
>記者にもなれなかった無能な人間は立ち入り禁止。
はやく記者を辞めて無能な人間の仲間入りできるようお祈りいたします。

213 :名無しさん@引く手あまた:04/01/12 15:42 ID:RdTUkvkN
>>212
そういうおたくは記者でっか?
もっと言ってやってくれ
ここで記者職を批判している奴というのは、要するに仕事に主体性を見出せなかったおちこぼれなんだからさ

214 :名無しさん@引く手あまた:04/01/12 22:18 ID:dtrhkGGU
俺、この仕事大好き。
生まれ変わっても、記者になるな。世界中飛び回って歴史の瞬間に立ち会える。
こんな面白い仕事はないよ。

215 :名無しさん@引く手あまた:04/01/12 22:28 ID:nAbCytgC
>>214
そーいう人はこのスレに来る必要はねーべ。

216 :名無しさん@引く手あまた:04/01/12 22:28 ID:vSwfinJV
妄想君か釣りかどうかは知らないが、ここで書いても真実味がないから誰も釣られないよ。
世界中飛び回るどころか、
「休日であっても管内から出る場合には支局長の許可を得ること」と言われる世界だよ。
宅配便の運転手よりも狭い世界で生きてる。



217 :社内の身分制度:04/01/14 00:16 ID:y9eU8h3T
>216氏に同意。
社内の人間のプライベートを必要以上に知りたがるヤツが多く、大酒飲んだ次の日に
訂正出すと、「大事な取材があるのに、アイツは3時まで飲んでました」とか上司に告げ口
され、足を引っ張られること間違いなし。
一方、キャップ以上のミスは「物事に真実はない。主観的な事実があるだけだ。確かにこれは、
多くの人が見れば違うというだろう。従って、正しくはないが、間違いではない。文脈(?)上、
どちらでもとれるじゃないか。だから、おわびも訂正も出さない」などと、通してしまうこともしばしば。
苦情の電話にも、素人相手なのに「証拠は?」「論理的に話してくれないと困る」云々。
しかし、こういうミスに乗じて上司にモノいうための出世のネタにしようとすると
抹殺される。むしろ、バカになって同情した方が身のため。

218 :夜回り帰りの田舎汽車:04/01/14 00:23 ID:StlUVpM9
こんなドブネズミみたいな仕事、辞めてー

219 :名無しさん@引く手あまた:04/01/14 00:33 ID:BqoPIPQl
>>217
うちの職場ちゃう?って思うぐらい状況が似すぎ。

220 :名無しさん@引く手あまた:04/01/14 00:39 ID:cNZ6CAnG
>キャップ以上のミスは「物事に真実はない。主観的な事実があるだけだ。確かにこれは、
>多くの人が見れば違うというだろう。従って、正しくはないが、間違いではない。文脈(?)上、
>どちらでもとれるじゃないか。だから、おわびも訂正も出さない」などと、通してしまうこともしばしば。
>苦情の電話にも、素人相手なのに「証拠は?」「論理的に話してくれないと困る」云々。

どこの会社も似たようなもんだな。

221 :名無しさん@引く手あまた:04/01/14 00:39 ID:zWRbte5K
新聞社で生き抜いていくには、どうやって自分の身を守るかが一番大事。
いつ、どこから鉄砲玉が飛んでくるかわからない。
もっと若い頃にそれがわかってたら、辞めずに済んだかもしれない。
いや、そもそも新聞記者になんてならなかった。
総合商社も都市銀行も内定もらったのに、なんで新聞記者になんかなったのか。
若気の至りだな。




222 :転職達成目前:04/01/14 01:20 ID:JYssNoHZ
>219さん
ここに来たんだから転職希望でしょ。
勤めてる社名教えて。英頭文字か、よかったら業界の規模レベルも。
ちくったりしませんから。

223 :名無しさん@引く手あまた:04/01/14 11:11 ID:ePbP55A6
>216
それって下っ端警察官みたいだ。>警察官も休日でも管内から出る時は上司の許可が必要

224 :名無しさん@引く手あまた:04/01/14 22:27 ID:lPAdyuKp
癒着、賄賂、情報非公開、規制業界…、社説で偉そうに断罪しているが、
これらはすべて自分の会社を棚上げしてる滑稽なんとかならんか

225 :名無しさん@引く手あまた:04/01/15 11:51 ID:oziY8j9E
>>221
なぜ記者になっちまったのか……。
考えることは多いよ。取材の結果として弾が飛んでくるような仕事なら、
ある意味でいいじゃないか。どっちみち堅気の商売じゃない。その証。
同じ「身を守る」と言っても社内保身に汲々の連中だって多いしね。

226 :名無しさん@引く手あまた:04/01/15 23:21 ID:n6xeDvwL
社内から弾が飛んでくるんだろ。
権謀術数も魑魅魍魎も社内にいる。
ついでに営業も社内向け。




227 :名無しさん@引く手あまた:04/01/15 23:26 ID:CI1uuaOg
前門のテロリスト、後門の同僚。

228 :転職達成目前:04/01/16 00:00 ID:Ho2+21Vu
他人に死ねといわれても、拒絶する度胸もない人が一番、殺人を犯しやすいとわからせてくれた会社だよ。
自分が痛くなければ、身を守れればなんでもする人の集まり。
民主主義もなければ、個人の尊厳なんて無い。
ただ、右腕と左腕を引っ張られて「どっちの腕がちぎれたら、痛いだろうか、困るだろうか」と
鬱になるほど悩み、あげくは自分以外のだれかに転嫁して命を拾う。
「どちらの腕もとらせない!」という、一番単純で大切なことはいえないか、パニくって
頭に浮かばない。


229 :名無しさん@引く手あまた:04/01/16 00:22 ID:07dkWdkf
>>228
状況をもう少し具体的に言ってくれ

230 :名無しさん@引く手あまた:04/01/16 00:56 ID:Xk8R84JP
>>229
例え話だろ。上に媚びへつらい、下に厳しく、自分は全く能力のないカスが管理職になると、そうした状況が日常的に起こる。
田中真紀子大臣の頃の外務省を想像してみろ。それが新聞社の日常だ。



231 :名無しさん@引く手あまた:04/01/16 02:03 ID:T33LI6lN
>田中真紀子大臣の頃の外務省

自分のことしか頭にないスタンドプレーしまくりの上司か。
そりゃいやだな・・・。

232 :武勇伝は好きですか:04/01/17 01:37 ID:VESorU0k
社の家畜として腹回りだけ太く、心は貧困なオヤジたちの話は聞くに耐えない。
「あの時の通産省は」「首相官邸に通っていたころは」「サツの●●といわれていた時は」
武勇伝ばかり聞かされ、数十年前の大臣や大臣の親族の手垢にまみれた結婚式の
招待状まで見せられる。でも、自分はバブル期に買ってしまった家の多額なローンを
払い続けている。そんなに偉い人ばかり知ってるなら、どうして危険回避できなかったのか
疑問だ。しかも、転勤があるとはいえ、なぜか問題児を抱える家庭が多く、育児や教育に悩むオヤジが多い。
過去の自慢話と現在の境遇を嘆く愚痴を交互に繰り返した後、「ラーメン食って帰ろう」か
「オレの店(小料理屋や小さいスナック)に行こう」の言葉を最後に酔いつぶれる。
客あしらいのうまいホステスでもお手上げの難敵だ。
オレたちの給料は労働でなく、社内接待のために払われると気づく。

233 :名無しさん@引く手あまた:04/01/17 02:04 ID:J1m9iFfl
>>232
こんなところでゴタゴタぬかしているおまえもおまえだって
その程度の愚痴くらい聞き流せって
付き合い切れて自分の家に帰るころには我関せずって顔してるくらいの切り替えの良さをもってないとこの仕事は勤まらんよ


234 :名無しさん@引く手あまた:04/01/17 02:42 ID:rT7TPC0G
でも、皆結局そういうオヤジになっちゃうんだろうねぇ

235 :名無しさん@引く手あまた:04/01/17 18:19 ID:FtsElGeb
そんなオヤジになりかかっている
かっこいい先輩を何人も知っている

236 :名無しさん@引く手あまた:04/01/17 19:21 ID:7Xr+CJKr
出版の人間だけど、出版業界に来る気はないの?
規模や社風もバラバラだし、会社の数だけは多いから
チャンスもあるのでは? まぁ、年齢にもよるけど…。

237 :名無しさん@引く手あまた:04/01/17 22:56 ID:rCEXPqee
新聞記者なんて癖の強い人たち採らないよ>出版

238 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 01:46 ID:hpFmKKuu
>>237
ホント?まあ、そんな気もしなくも無いけどさ。
整理経験ある人だったら良かったりしないのか?

甘いか…

239 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 02:04 ID:R21cMB6q
>>238
新聞記者と雑誌編集者では仕事の仕方が違う。

新聞記者 ネタ拾う→書く→デスクに見せる→書き直し等命じられる→書く→記事

雑誌編集者 企画を考える→ネームを作る→アポ入れ、ライター・カメラマン手配→取材(同席のみ)
        →原稿催促→取材先校正→ラフコンテ作成→デザ入れ→文字校正→色校正出力→校正→校了

もちろん新聞記者がネタ拾うために色々努力してるのは知ってるが(昔やってたので)、
外部のライターや専門のコンサルタントを使ったり、人脈を拡げるために会合やパーティーに出たりと編集者も大変。
ただ、ありがたかったのは経費が使えることと、読者の支持があると自分のページが大きくなること。
女言葉のデスクにはちょっと引いたが(ファッション誌なので、いるとは思ったが)。
中入ってからは大変だったが、中途入社試験は「おっ、新聞記者か君は」みたいなノリでトントンと進んだ。
新聞記者時代の能力はほとんど役に立たないと思うが。がんばってくれ。

240 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 02:24 ID:sTytjrNy
>>238
書籍主体の版元であれば、雑誌ほどの乖離は感じないだろうね。
職場が変われば仕事の中身、作法が変わるのは当然予想できる。
知らない作業も当然あるさ。

忙しくやりたいのなら書籍編集は止めたほうがいい。

241 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 02:38 ID:H4B90xxB
元同僚が転職した出版社は経済誌出してる出版社だけど、
ここの看板雑誌の編集部は元新聞記者ばっかだよ。
日経、朝日、共同、地方紙、通信社や多くの業界紙、NHKなんかがいる。
それと銀行員や証券マン、電機メーカーとかの他業界出身がいることが新聞との違いかも。

自分は出版は見下していたし、記事は「煽ってばっか」と思うのだが、その一方で
新聞と違って在野精神があるのがウラヤマシイ。
へんに縛られてないし、取材相手となあなあになってない。
政治家のスキャンダルはほとんどが雑誌から告発されていた理由がよくわかる。



242 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 16:45 ID:uyZe2tjG

ここでボヤいているのは、業界紙、ロイター、ブルームバーグの元“記者”と
みられます。

いわゆる、世間の方々がいう記者ではありませんので、その点を割り引いてお
読みください。業界内では、彼らは記者ではなくデータマンと呼ばれています。

243 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 17:07 ID:/KfW2Eo/
だから?

244 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 17:10 ID:m988ryQ6
>>241
盗用軽罪か?

245 :名無しさん@引く手あまた:04/01/19 22:25 ID:R21cMB6q
当用軽罪はそこまで人材豊富じゃないだろ。
考えられるとしたら砂防会館隣の会社だろう。


246 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 11:09 ID:FiNJrby6
>>242
予断に満ちた記事を書きそうだなw

247 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 12:40 ID:cMsUCG6Z
新宿区新聞社が求人してるよ。マターリできるのでは?
http://www.shinjuku-shinbun.co.jp/

248 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 12:47 ID:36NPLop6
記者の愚痴スレになってる

249 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 21:33 ID:qhPadx5g
>>247
へえ。10人の新聞社か。
こういうのどこで見つけてくるの?

250 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 22:20 ID:yhIliZsn
結構、まじめに作ってる新聞だね。
新宿区新聞と聞いて風俗新聞を連想してしまったよ。
新聞記者時代は、遊ぶ=風俗行くだったからな。
ストレス溜まってたなぁ。
出版社に転職して5年経つが、その間風俗行ってない。
リピードーが低下したのか、加齢なのか、それともこれが普通なのか。
新聞記者の性犯罪が多いのも、個人の資質ではなくてそういう文化なんだよね。
2ちゃんでこんなこと書くとヤバいかな?
もう、辞めたから関係ないけどね。


251 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 22:38 ID:FiNJrby6
>>250
おれはもう記事は書きたくないな。疲れたよ。
ピンポイントディープで会社の規模に比べて仕事が楽しそうな
新聞だけどなあ。5歳若かったら応募したかもしれない。

それと、リピードーではなくてリビドー、な。
繰り返し行った感じはよく伝わるけどさ。


252 :名無しさん@引く手あまた:04/01/20 23:38 ID:qhPadx5g
>>250
そこ更新止まってるよ。

>2001年8月28日 [求人募集]掲載


253 :名無しさん@引く手あまた:04/01/21 00:08 ID:Gw0xaE1k
全舷雄琴なんてのもあったな、懐かしいな。





254 :名無しさん@引く手あまた:04/01/21 00:32 ID:ry/N0Ddj
求人募集とは珍妙な日本語なるぞ。

255 :名無しさん@引く手あまた:04/01/21 00:58 ID:G4Ptoajh
>>249,252
今日ハローワークで求人かかってたから募集してるよ。
しかし、こういう会社は今後生き残っていけるのかな…。

256 :名無しさん@引く手あまた:04/01/21 01:05 ID:1FFLGiDv
>>255
そうなんだ。ごめん。

雇ってくれたらサイトなおしてあげようかな。

257 :名無しさん@引く手あまた:04/01/21 15:18 ID:G4Ptoajh
>>256
新宿区新聞社、ハロワで概要見たら給与は18万でした…。

258 :名無しさん@引く手あまた:04/01/21 21:10 ID:VjNCEpTy
>>257
それ、ネットからだと見えないみたい。
新宿で18万はきついね。。
地方だとけっこうあるけど。

259 :名無しさん@引く手あまた:04/01/22 01:30 ID:ZEjQDvo5
>>257-258
記者連中の拝金主義が如実に表れたレスだな。

260 :名無しさん@引く手あまた:04/01/22 01:33 ID:SEU5JC88
>>257-258

>>259←みたいな人はどうしたもんでしょうw



261 :名無しさん@引く手あまた:04/01/22 08:37 ID:5Bfbcimz
18万ってことは手取りで15万くらい?
仕事はやりがいがあるかもしれない。
はじめは楽しいかもしれない。
しかし、それもいずれ薄給の苦しみと相殺されて
また転職、ということになりそう。

おれはまだ独身だけど、結婚して子供できたら、
とか考えると、こわいな。

262 :名無しさん@引く手あまた:04/01/25 04:01 ID:hQbyRsg6
>>259
すげ〜な〜、金に関心ないのか。ある意味尊敬する

263 :名無しさん@引く手あまた:04/01/25 04:23 ID:yWFZFILe
>>261
ていうか会社そのものが続かないと思うぞ。
せっかく業界辞めたんだし、
斜陽の世界に入り直すこともないと思うが。

264 :名無しさん@引く手あまた:04/01/25 08:47 ID:H52t3rc6
10年以上前に、新卒で就職してほんの数年だけキシャをやった。

辞めてから大学院行って、いろいろ紆余曲折はあったが今はいちおう大学の先生。
ただし、最低ランクの地方私大。いつ潰れるかもわからんし学問のガの字もない。
じぶんはキシャつとまんなかった人間だから、自分としては今の職業のほうが良いが、
はたから見ればやっぱり「辞めなきゃ良かったのに」なのかも知れないね。名の知れた大学
の先生になれば、そうは言われないだろうけど。

キシャ辞めて初めて、いかに特権的な仕事だったかを認識したよ。それこそ周り中から
「勿体無い」と言われるし。
そして自分自身のなかに、ものすごい思い上がりがあったことが、辞めて初めてわかった。
大学出たての右も左もわからんガキが、「○○新聞です」「××通信です」の一言でエライ
奴に会って対等に(少なくとも気分は対等に)話できちゃう状況に放り込まれりゃ、そりゃ
勘違いするよな。キシャって、勘違いの思い上がりの酷さでいったら、キャリア官僚とか
「白い巨塔」の住人とかと並んで間違いなく最悪の職業だと思うぜ。
それが、辞めたとたんにタダの人。再就職先決めずに辞めちゃえば、タダの人以下の「無職」。
そのギャップは本当に酷い。

まあ何言いたいのか分からんが(笑)、とにかく辞める前にはよくよく考えたほうがいい。
「へーすごい」というリアクションが普通に返ってくる職業は、そうはない。
その特権的なステータスを喪っても、自分は負け組だと思わずに生きて行ける図太さが
ある奴のみ、キシャからの転職で成功できると思う。

長くなって失礼。





265 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 00:03 ID:mOrOdPUv
新聞クラブの求人が朝日に出てた。

266 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 00:29 ID:1m32FE62
新聞社辞めて出版だが、後悔はしてない。あんな人事制度じゃ誰でもやる気を失う。
新聞記者は仕事で差がつかない。一生懸命やろうがやるまいが一緒。それより本社からのヒキが重要。
編集者は本の売り上げで差がつく。当たればそれが本人の評価になるからやる気も湧く。
例え役員に嫌われても本が売れてればいいポジションにいられる。さらに他社からも誘われたりする。

人事が腐ったら組織は終わり。その終わってる状態で規制に助けられて生き残ってるのが新聞社。



267 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 02:12 ID:2PxVBt4k
>>264
同じ経験をした人間だから言う。

禿同

268 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 02:38 ID:3JkaiXaL
>>266
私も大手紙勤務ですが、本当に変な人事をしていると思います。
まあ、つまり私は支局から本社の整理部に飛ばされたんです。
支局で必死で頑張ったのにまったっく納得行きませんね。
「周りから評価される仕事をしなかった」と言われれば、まあそういう面もあるかもしれませんが。
でも、人事評価もでたらめだと思っています。

269 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 02:44 ID:BsekuJqd
>>264偉い人にあって話し聞くだけなのか?
読む価値のない新聞だな。
殺人犯の親兄弟とかに取材に行って嫌がるのを
なんとか喋るさせるのが仕事だろ。
経済でも役所でも、情報源作ってリークして貰うとか。
これ、名刺じゃできん仕事だろ。
そんな名刺で取れる情報じゃ建前新聞じゃん、読む価値ねーな。

270 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 03:40 ID:qqNej7Rd
>>269
殺人犯の親兄弟とかに取材に行って嫌がるのをなんとか喋らせて書いたような記事ばかりの
ゴシップ紙は、要らない。

271 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 12:08 ID:BsekuJqd
>>270そういうのはゴシップじゃないだろ。
近所の人の噂話とかがゴシップ。仲がいい訳でもないのに、外見とかを
一言喋ってあとは事件の感想。

272 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 16:38 ID:wI4EUAng
このスレでは思い出に浸るより、今後の展望を語り合う方がいいのでは?

273 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 19:06 ID:mqaI4Y2l
俺も支局から整理部だったけど、楽しかったけどね。
整理部での2年間は、比較的穏やかな日々だった。
いろいろ遊べたしね。
整理部にいたことで、どう書けば大きく扱ってもらえやすいかが
分かるようになったから、キャリア的にも無駄ではなかったと思う。




274 :名無しさん@引く手あまた:04/01/26 22:31 ID:1m32FE62
楽しめればいいんじゃない。「いかなる境遇も、いかなる体験も糧とせよ」と支局長に言われた、そのままだけど。
30歳過ぎてその意味がだんだんわかってきた、遅いか。
今は違う会社で本作ってるが、納得のいく書籍が出来たら挨拶にでも行こうと思ってる。
しかし、あの人もそろそろ定年かな。急がないと。



275 :名無しさん@引く手あまた:04/01/27 02:00 ID:8CZzrPym
>それが、辞めたとたんにタダの人。再就職先決めずに辞めちゃえば、タダの人以下の「無職」。
>そのギャップは本当に酷い。

今のおれだよ。職が見つからん

276 :論功行賞?:04/01/27 02:49 ID:hcMDv3/Y
>新聞記者は仕事で差がつかない
266元記者の言うとおりですが、世間には未だに新聞記者はスクープとかを血眼にして
追っかけてるという幻想がある。だから、日本的経営になじまないと思われ、転職でも
嫌われてるのかも。妙なプライドの高さは使いにくいかもしれないが、社内序列の怖さ
をよく知っているという一面がある。
漏れの知る限りでは、「抜かれない」のは努力規定で、絶対条件ではない。むしろ、
長文の「おわび付き訂正」を出すと処分確実なので、「特ダネ」の臭いがしてもデスクは見
てみない振りすることも。「社内賞」も、デスク、部長以上が最有力派閥のタッグ
チームに与えれるもので、取材した現場の記者はほとんどおまけ。「お前の出世のため」とか
いわれて整理に回され、挙句は自家用車しか使えない地方支局で一人ぽっち、なんてことはよくある。
こんなのを日常的に見ている新聞記者は、企業の破壊分子になり得るはずもありません。
だから実業界のみなさん、記者あがりを採用してみませんか?
あなたのマタの下を喜んでくぐって見せます。

277 :月刊プレジデントメルマガより:04/01/27 07:02 ID:vG+SpnCA
1.「職業」で人を評価する社会――editor's letter

 先日、かつて取材でお世話になった大手新聞社の元記者だった人に
会った。彼は67歳。社会部、政治部、論説委員などを経験し、役員を
務めたのを最後に会社を離れ、昨年春から無職になった。その元記者
が「日本では、社会的な信用度を示すために『職業』が用いられてい
るのを痛感したよ」としみじみこう話すのだ。
「届け出や申込書、アンケートなどのほとんどが、『職業』を書く欄
が設けられている。これまで精一杯働いてきたとはいえ、最初のうち
『無職』と記入するには、かなりの抵抗感があった。自分が記者だっ
た頃は、78歳の老人が事件を起こせば、『78歳無職』と何も気にせず
記事を書いてきた。78歳で無職なのは当たり前なのにね。退職したか
らひがみで言うわけではないが、社会は無職に対して偏見をもってい
るんだなと感じるようになった。自分のしてきた仕事を否定するわけ
ではないが、職業を持っている人でも、事件の本質と関係なければ、
あえて職業の有無を知らせる意味があるのか疑問に思う」
  厚生年金の支給開始年齢が65歳まで段階的に引き上げられることで、
それに伴う厚生労働省の雇用継続を義務づける関連法案改正の国会提
出など、有職世代の論議が盛んに行われている。
 しかし、外国のように年金がもらえるようになる日を心待ちにし、
本当に喜んで仕事を辞めているのとは違い、今の日本は心待ちとはほ
ど遠く、悲しげに待っているのが多くのサラリーマンの現実だ。その
うえ、年金生活者が無職でいることを恥じるような風潮が強いのであ
れば、なんとももの寂しい社会だ。今後は、元新聞記者のような視点
からの論議も必要ではないだろうか。

          プレジデント編集部 



278 :名無しさん@引く手あまた:04/01/29 09:04 ID:HBP0rzcf
age

279 :名無しさん@引く手あまた:04/01/29 23:31 ID:S6jQB/rQ
相場を扱う業界紙に新卒で入った。入ったその日から相場原稿書かされて、
こんな世界があるんだ、と驚いたのは今でも覚えている。その後、数年担当
しているけど、書くより自分で相場張ったほうが楽しいことに気づいた。
学生時代にこういう世界があると知っていたら証券会社や為替取引会社などを
中心に就職活動しただろうな、と思うよ。
安月給だが自分で口座作って合間に携帯やノートパソコンで市場に参加している。
将来的には専業で相場と向き合いたいと思うね。もう少し相場に自信が
持てて、資金的に余裕が出来たらだから記者職を辞めるよ。

280 :訂正:04/01/29 23:33 ID:S6jQB/rQ
持てて、資金的に余裕が出来たら記者職を辞めるよ。




281 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 00:09 ID:CGM/RTFi
新聞記者を目指してる学生なのですが、質問させてください。
新聞社にコネ入社はあるのですか?
特に聞きたいのは全国紙の2社(発行部数1番、2番)と日本一部数の多い経済紙と名古屋に本社のあるブロック紙についてです。
よろしくお願いします。



282 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 00:20 ID:mj2TIn6E
>>281
有名新聞社は特別な業界(会社)と思うかいな?
キミが面接官で、面接試験に大物政治家や財界大物の子息が来たらどうするよ?

283 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 00:40 ID:CGM/RTFi
社会に公正を問う会社だと思って志望しています。
コネ入社なんて不正ですよね、新聞社が自ら不正をしていたら政治家や企業に対峙することができなくなるんではないでしょうか?
そう信じているのですが、違うのですか?


284 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 01:08 ID:d/japss4
なんだ。
ねたか。

285 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 01:22 ID:mj2TIn6E
>>283
キミはぜひかの新聞社に入社して、社内不正を暴露してくれw

286 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 01:22 ID:CGM/RTFi
就職板のスレよりもこちらのスレの方が情報の質が高そうなので、しばらくお邪魔させてもらいます。
新聞記者を目指しているのですが、理想と現実がかけ離れているのであれば方向転換します。
今知りたいのは、不正入社があるのかどうかです。
社会主義と同じように、社会正義も幻想なのでしょうか?


287 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 08:47 ID:t2YIL2ty
ここは13歳のハローワークか?

288 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 11:43 ID:1soSgdPu
特ダネや他社より一秒でも早く、というのは見聞き側からすれば単なる
マスコミのオナニーにしか見えないよね。よく有名な裁判で各局がいっせいに
判決後自社のカメラ前に走って息切らしながら内容をしゃべっているけど、
あれはみてて滑稽だわ。まぁ、記者も似たようなところあるね。そろそろ
俺も潮時かな...

289 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 18:42 ID:ssk3qFKh
>社会主義と同じように、社会正義も幻想なのでしょうか?

当たり前だろ。お前、いくつだ?社会正義だけじゃ、おまんまの食い上げなんだよ。
世の中には本音と建前というのがある。マスコミはその典型なわけだが。

>>288
確かにオナニーだわな。社長交代を1日早く抜くことで何の意味があるのやら。
クラブでその日はどうどうとできるぐらいのメリットしかないわな。

290 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 22:24 ID:dTXTBT+c
>>286
コネ入社=不正入社だと思ってる時点で諦めた方がいい。

291 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 22:26 ID:4zqWvAnT
>>286
コネ入社あるが、ほぼ全員、支局時代にいじめに遭って辞めていく。
メールで本人以外の全員に回覧板が回ってたりするんだよ、どうやって潰すか。
1年違えば親子ほどの力の差がある上に支局は密閉空間だから、束になって圧力かけられたら大体潰れる。


292 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 22:34 ID:HvJQyKgB
コネ入社=不正だから、
それにいじめ(=不正)で対抗するのは
正当防衛と考えられる。

293 :名無しさん@引く手あまた:04/01/30 22:43 ID:4zqWvAnT
「人事でおかしなことすると組織が腐る」って過去ログにあるけど、結局それに尽きる。
本社の役員が社のルールを破ったわけだから、現場もそれなりの報復はさせてもらう。
もちろん言質取られないようにmildにやるが。そういう人は、素直にお辞め下さいということです。
なぜ、若手記者が自殺するか、なぜうつ病の記者が大勢いるのか、想像つくだろ。
「不正」記者はいらないということです。



294 :名無しさん@引く手あまた:04/01/31 01:00 ID:KpDx/BLW

こんなことを平気で書ける業界が新聞社ということだよ。
自分が腐っているのにそれに気づかない。で、正義ずらしてもっともらしい
批判でオナニー。

295 :質が高いかどうかは…:04/01/31 02:15 ID:FKMT863P
>>286さん
情報の質が高いかどうかはわかりませんが、私も含めて同志を害するような言動がないよう、
配慮されています。逐一反応するイチャモンは別として。真偽は自身の判断にもよりますが。
ここまでのレスで、象徴的な事実は、「仕事の優劣に出世は無関係」「社内イジメがひどい」
だと思います。
入社したら悪い意味でだれにも出世のチャンスがあり、能力主義が通用するとすれば、
どこの会社でも同じように上司を「評価」する能力と考えてよいでしょう。
また、幼稚なイジメは毎日、しかも集中的に行なわれています。でも、国家の機関が介入したということを聞いたことが
ありません。「ああいう仕事だからそんなことはない」という幻想が壁になり守られていることもあるでしょう。
だから親族からの告発も聞いたことがありません。
文章を書くのが好きではなく、「権力」が好きな人は向く仕事だと思います。もっといえば
、「書く」のは権利を獲得するための一時的な手段で、「書かなくなった」時からは、
社内政治力のみです。ですから、どんな手段を使っても、ある一定の地位につけば、
現役時代の実績などあまり関係ないようです。
話を戻して、実務の部分では、一つの事実を書いた原稿に、分かりやすさや分量の制約などを抜きにすれば
絶対的な方法はありませんが、デスクが自分の「好み」で組みなおしたり、自己保身のため、
出さない原稿がたくさんあります。強固に主張すると、にらまれて冷や飯必至です。
最後に、「社会正義」は「社会正義」の要件を組み合わせたり、敷き詰めたりして作った商品に
付けるブランドではないでしょうか。健康食品に「レモン●●個分のビタミンC」と似ているかもしれません。
このスレもきっと同僚か上司に読まれているでしょうから、ここまで。うまく行間を読んでください。では。



296 :名無しさん@引く手あまた:04/01/31 11:22 ID:pty3p0qt
>>295
>どこの会社でも同じように上司を「評価」する能力と考えてよいでしょう。

これが意味不明。他は行間も含めて理解しますが。


297 :名無しさん@引く手あまた:04/01/31 11:54 ID:pty3p0qt
上司(部次長・課長)たちを通じて、人事権のある上司(部長以上)にアピールする能力という意味かな?
社によって程度の差はあるが、紙面と実情の乖離が激しく、入って幻滅するのは確か。
こういう情報が表に出るだけでもたぶん騒ぎくらい起きてると思う。


298 :名無しさん@引く手あまた:04/01/31 23:54 ID:i4SjNkAD
>>293
漏れの同僚だな?

299 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 09:09 ID:EEfaLFqP
記者辞めて弁護士になったり検察官になったという人っていますか?


300 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 09:15 ID:x1DOSN69
記者辞めて被告になった人はいますが・・・

301 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 10:51 ID:op/pqQl0
>>277
こんな当たり前のことをその年になって気づくなよって感じだな。

302 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 18:27 ID:J3PI4sGr
>>299
試験に通ればなれるだろうな

303 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 18:35 ID:IvS3IW2M
能力が同じなら(てか多少劣っていても)コネがあるほうが社としてもいいに決まってる。
実際コネ入社なんてザラだろ?

304 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 19:52 ID:dqOw+WCU
学生はコネ入社を汚いと思うものだよ

305 :名無しさん@引く手あまた:04/02/01 23:06 ID:1+0MfKcq
コネ記者は多いな、私企業だから構わないだろとも言えるが、紙面で癒着や談合を糾弾する根拠を失うとも言える。
実際の記者の仕事が権力と「対峙」してるわけでなく、取引してることがわかればもう少し考え方変わるんじゃない。
だが、学生の頃からそこまでモノわかりのいい椰子は新聞記者になんかならずに商社マンになったほうがいい。
譲れない一線てのに縁故入社が含まれるなら新聞社は止めておけ。
広告代理店や民放なんてのは言わずもがな。
しかし、コネ社員もつらいと思うぞ。いじめられるかどうかは本人のキャラクターもあるが、
会社から見れば人質でしかない。
親が定年退職して広告が入ってこなくなると、本人の能力とは関係なく左遷されたりする。
室内でかわいがられてたチワワがいきなり犬ぞり引くようなもんだぜ。
痛々しくて見てられない人がいっぱいいるよ。







306 :名無しさん@引く手あまた:04/02/02 16:29 ID:d9Q4eHgt
ここは、業界紙の記者よりも全国紙の記者の方が多そうだな・・・。

307 :名無しさん@引く手あまた:04/02/02 22:53 ID:QCFdl/Fe
業界紙でも全国紙でもない記者ですが。

308 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 00:03 ID:2Q7/RVRy
とすると、ブラック紙の記者ですか?

309 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 00:27 ID:Cf7UjBuj
一般、通信だろうが業界紙、雑誌、テレビ記者だろうがやることは大した
変わらんと思うけどね。要は金の違いかw

310 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 00:58 ID:2Q7/RVRy
一般紙>>>>>>>>>>>>>>ブロック紙>地方紙>>業界紙
ぐらいなのか。賃金「格差」。

311 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 01:40 ID:XzpAftha
>>310
地方紙のほとんどは一般紙だと思われ

312 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 02:05 ID:VSEE2mG0
賃金格差は会社による。
貧しい全国紙もあれば、業界紙なのに破格の給料の会社もある。
ただし、裕福な全国紙記者の言う「時給にすればマクドナルド並」は真っ赤な嘘。
マクドナルドの時給は大学生でも800円、24時間、365日働いても、800円×24時間×365日=700万8000円
実際には労働時間は平均で12時間、年収は1.5倍だから時給2400円くらい。
ハンバーガー1個1000円くらいで売らないと払えない給料だ。
BSE問題で客が減ってるから無理な話だな。牛丼屋やカレー屋も必死で値下げしてくるし。
しかし、新聞は(ry





313 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 07:33 ID:owfbulX9
>>310
道新と朝日はほぼ同じ待遇だと言われてんだぞ。

314 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 07:49 ID:xlCf9eGY
310はどうみてもな〜んも知らん学生。
就職板にでも帰れって感じだな。

315 :名無しさん@引く手あまた:04/02/03 22:03 ID:F4ZRIekF
>>310のランクの業界紙はガチ

316 :元編集者:04/02/04 07:22 ID:0nq98LQX
編集者やめた奴ってどうよ?
俺(25)はそうなんだけど
業績もよく、社長にも重視されていたが、
生活が不規則でよく徹夜
そろそろ限界を感じ取ってやめた
マスコミ以外で就職したいが、編集って案外何の取り柄もないっすね・・・_| ̄|○
今更ゲーム業界か外資系に入りたいが、どうだろ・・・

317 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 12:10 ID:ZHLwasRl
業界紙でも一般紙(といっても薄給の地方紙と比べてね)よりもらっているところもある。
要は儲かっている業界のところは当然広告もいいんだから。

318 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 13:56 ID:2R/C6pzY
>>317
医学系はすごいよ。この間、面接行ったところは30歳で月50にプラス手当て。
さらに社会保険は全額会社持ち。ボーナスは年10ヶ月。待遇のよさにつられて
受けたが、面接で敗退。正直、紙面はしょぼく、やりがいは感じられなかった
のだが。

319 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 14:48 ID:X+AqdBP/
>>312 労働時間12時間ってマジ?
朝6時にハイヤーが迎えに来て、日付変わる頃が朝刊締め切りで
それから家に帰るんじゃないの? 

320 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 15:07 ID:TXCXt5Wc
>>318
何ていう会社?
もしよければ社名を。

321 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 16:46 ID:917dIZUz
>>319
そりゃ一部の部だけだ。

322 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 19:24 ID:AWi/bmXx
確かに医療系雑誌は高給取りだな。
MT社やI書院は有名

323 :名無しさん@引く手あまた:04/02/04 21:18 ID:w+47igrX
他に待遇のいい業界系紙はどこですか。情報キボンヌ。

324 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 01:42 ID:CD6boWFc
医学系だけだろ、業界紙で全国紙並の給料なんて。
K原、I書院あたりは30歳で1000万超える。
新聞といっても週刊新聞なので一般紙に比べればえらい楽らしい。
しかし、記者は理科系ばかり。さらに東大・京大がザラザラいる。
学歴に自信があって、新聞記者におさらばしたければお勧め。
堅気の仕事で、俺たちがなれるとしたら、そういうとこが狙い目なんだろうな。





325 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 03:03 ID:StY/UZT/
ザラザラいるという言葉は寡聞にして聞かないがどこかの社ではよく使われる言葉なのかな?

326 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 03:36 ID:uXZYIa/1
>>320
MT、I書院、K原のどれか。

>>324
おれは大学は早慶の社会科学系(社学じゃないよ)だが、面接で思いっきり
「浪人して、そのクラスの大学にしか入れなかったんだ、残念だったね」と
言われた。

ちなみに筆記問題は「症候群と付く病名を5つ挙げよ」なんてのが出た。

327 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 03:52 ID:4ks+v3sn
そもそもMT、I書院、K原は業界紙じゃなくて出版社じゃねーの?

328 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 04:10 ID:6O+0qkiM
おれもさっきから気になっていた。
出版社と業界紙の区別もつかないのかと…

信頼度50%の情報筋によると、医学系の著名版元はかつて、
高給による人件費負担増大で倒産しそうになったことがあったそうだ。

早慶の云々という話だが、気位の高い人が多そうだという点では
体験的に同意できる部分もある。100歩譲って圧迫面接にしても
品がなかった(ところで社会科学系って三田文の社学じゃないの?)

けどさ、気位の高さといえば新聞記者の方がひどかったりしないか?

329 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 04:25 ID:aDTW9A+M
>>305
>紙面で癒着や談合を糾弾する根拠を失うとも言える。
実際の記者の仕事が権力と「対峙」してるわけでなく、取引してることがわかればもう少し考え方変わるんじゃない。


新聞が書きづらいことは週刊誌が書きます。
週刊誌が書きづらいことは新聞が書けばよい。
良い意味で補完関係が成り立っている。
「一部週刊誌の報道によると。。」なんていう」引用があるでしょう?
権力との癒着によって、新聞(とその系列のテレビ)が書きにくいことがあっても、
それらの系列に入っていない出版社は関係ない。

330 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 04:30 ID:CD6boWFc
編集者ではなく記者という意味で書いたんだがな。
業界紙には転職する気はないが、出版社なら行ってもいい。
こういうとこがプライドなのかもな。
I書院は行きたかったので、週刊のタブロイド紙を読んでいたのだが理解不能だった。
もう地方のドサ回りもサツ回りもこりごり、都内で落ち着いて生活したい。
かくいう俺は、東大文V落ちの早慶文系学部卒。
もはや高校程度の生物の知識もないからダメだ。

あー、人生間違えた。軌道修正したい。




331 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 04:56 ID:aDTW9A+M
>>171
以前、田原総一郎氏の著書に
「駐車違反揉み消しを大騒ぎするマスコミのかまとと」というタイトルの
文章を呼んだことがあって、
そのなかに、「マスコミは駐車違反のもみ消しぐらいで大騒ぎしているが、
彼らが日常的に警察にいろいろな頼みごとをしているのを私は知っている」と
書いてあったが、あなたの指摘がもしも事実なら、駐車違反のもみ消しどころの
騒ぎではないな。。。

332 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 05:01 ID:rCc3cFYb
>>326
睡眠時無呼吸症候群
後天性免疫不全症候群
ストックホルム症候群
サザエさん症候群
結婚しないかもしれない症候群



・・・・・・・・・・・あと何かあったっけ!?

333 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 12:22 ID:4ks+v3sn
>>330
>かくいう俺は、東大文V落ちの早慶文系学部卒。

社会人になってもこんな書き込みをするようでは…。
面接でもこういう雰囲気が滲み出てるのかもよ。
だから人生うまくいかないとか。

334 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 12:31 ID:pl0/Pq41
プライドなんかね....

記者にとって一番いらないものだけどな

335 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 12:36 ID:iMax1wB6
メイビー

336 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 13:08 ID:4ks+v3sn
東京MXテレビ記者職の中途採用書類落ちの封書到着…残念。

337 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 18:35 ID:SWGdNkzT
>>336
おれは通過したよ。午前中に筆記、適性検査、作文。午後に面接。
でも、当日に出版社の試験も重なったから悩んでいる。

338 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 18:59 ID:4ks+v3sn
>>337
出版の日程をずらしてもらったら?
MXは赤字体質だけど、面白そうではあるよね。

339 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 19:33 ID:SWGdNkzT
>>338
出版も筆記だからな〜。筆記試験ってずらせるかな?

340 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 21:52 ID:CD6boWFc
>>329
>新聞が書きづらいことは週刊誌が書きます

週刊誌の記者なんてクラブに電話してきて、TやSの記者(週刊誌出してない会社)の記者から教えてもらってるだけ。
本当に権力にとって致命的なことは週刊誌の記者になんて教えません。そういうネタは重要な交換材料だからです。
「うちネタ」(うちだけ知ってればいいネタ)を掴むのがうまい記者は重宝されて出世します。
但し、口が堅いことが条件ですが。
取材先に食い込んでるのにおしゃべりが災いして左遷されるのがたまにいます。
それも記者の自己顕示欲なんでしょう。




341 :名無しさん@引く手あまた:04/02/05 23:12 ID:n54/GvHj
俺は業界紙にいるけど、うちの業界に関わる連中には海千山千
が多いから、聞けば一般紙の社会面で使えそうなネタもたまに入ってくる。
入社すぐのときは「これを一般紙の面接にもっていけば...」と淡い期待も
あったが、今は無関心になりつつあるかな。まぁ、年内でこの仕事も
辞めようと思いつつあるし、新聞社に入ってから逆に新聞読まなくなったし。

342 :名無しさん@引く手あまた:04/02/06 01:01 ID:xKE7C6tX
>>340
いじめで退社させられたような元記者は
違うかも?

343 :名無しさん@引く手あまた:04/02/06 08:03 ID:Ie/nGQOj
今河北で記者をしていますが、日経の定期採用を受けようと考えています。
現職新聞記者で定期採用に挑んだことのある人っておられますでしょうか?

344 :名無しさん@引く手あまた:04/02/06 09:53 ID:5cgknUOl
MXテレビの受験者あまりいないみたいね。。

345 :名無しさん@引く手あまた:04/02/06 14:54 ID:8uZ/+nO1
自分の記事が名誉毀損で訴訟になったり、
よく知ってる仲間が訴えられたりは、日常でしたか?

白い巨塔の見ててふと。

346 :名無しさん@引く手あまた:04/02/07 05:55 ID:lytjcZJp
>>343
業界紙時代に受けた。筆記通過して、1次面接で敗退。

347 :名無しさん@引く手あまた:04/02/08 00:30 ID:NKOFOLM4
>>343
日経は他紙より受験年齢を制限しているから、キミはまだ25前後でしょ?
まぁ、どうして日経に逝きたいのか、ということに尽きるけどね。

348 :名無しさん@引く手あまた:04/02/08 05:03 ID:UXhBQI92
履歴書・職務経歴書総合スレ -Part 7-
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1070513449/739

このレスどう思う?本当かな。

349 :名無しさん@引く手あまた:04/02/08 12:43 ID:/jSHLWdk
朝日受ける香具師はいるのかな?

350 :名無しさん@引く手あまた:04/02/08 12:49 ID:1g3UDmQ3
>>343
河北の記者だったら宮城のみならず東北一帯で信頼されるんじゃないの?
なぜ日経に?


351 :名無しさん@引く手あまた:04/02/08 20:27 ID:7RWf6tz7
一般企業の広報なんかに行く人は少ないの?

352 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 00:05 ID:eMPRrJ4G
ある世代を境に、日経記者の質は一気に変わるな。
20代の記者だと朝日・共同蹴って日経みたいなのが相当いる。
噂によると、2chのWebmasterと同姓同名の記者が経済部にいるらしい。
そいつは相当できるとか。あくまで噂だけどね。

353 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 00:18 ID:x0Io8nsh
記者ではないと思うが、在京テレビ局を早期退職した後、新興企業の
広報部長になった嫌なオヤジがいる。一般紙に優しく、業界紙にはえらく
威張るw

354 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 00:41 ID:CMJu3o+a
>352
逆に日経出身の他社の記者っているのか?

355 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 01:22 ID:77z8GFhW
>>352
逆に、朝日の20、30代は全然ダメだな。一緒に回っていて怖くもなんともない。
書くスペースがないとリトルナンバーワンもここまで腐るのかとちょっと驚く。



356 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 19:32 ID:w9mysz+2
>>351
リクナビで紹介されるのは広報ばかり。

>>354
日経ってちょっと特殊だからな。地方経験者も少ないし、第一、日経って
離職率が業界のなかでもかなり低いと聞いたんだけど

357 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 21:59 ID:x0Io8nsh
>>356
だって日経はある種、殿様商売だからね。企業側もまずは日経に書かせてから
反応をみて一般紙に、ということは多々あるよ。若いうちから大企業の
幹部クラスと話してれば多少は天狗になる。そんなわけでまず辞めないでしような。

358 :名無しさん@引く手あまた:04/02/09 22:31 ID:4+c0uZcb
おれは広報も興味あるなあ。取材する側からされる側に回るのも悪くないかもとか思ったりする(笑)。

359 :名無しさん@引く手あまた:04/02/10 00:06 ID:+pyfIjMQ
つかぬことを伺いますが、時事通信社というのはフジサンケイグループなのですか?

360 :名無しさん@引く手あまた:04/02/10 00:15 ID:1sQt5SCE
>>359
何の関係もありません。

361 :名無しさん@引く手あまた:04/02/10 08:03 ID:/ElAocif
>>350
日経の某支局長に受験したい旨を話したら「東北じゃあんたのところに顔上がらんのに
うちにどうしても来たいのか」と驚かれたよ。
朝日はまだしも河北ってそんなに羨ましがられる会社なのかな、と思うけど。

362 :名無しさん@引く手あまた:04/02/10 10:18 ID:cS/jcOnP
>>361
地方では日経なんてそう読まないでしょうに。
俺も地元が東北の某県だが、たまに帰ると駅やコンビニでいつも日経が余っているぞ。
地元紙や河北あたりはそこそこ売れている。
そんなもんだよ。


363 :名無しさん@引く手あまた:04/02/10 11:14 ID:VQjH3mvL
日経なんてある意味、東京ローカルの新聞だよ。
東京のビジネスマン以外にほとんど読者がいない。
地方にとっては、債券市場のニュースよりも、地元の名士の亡者記事の
方が大事だろ。

364 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 01:01 ID:nKpBf5x9
日経って同業者という意識がないんだよな。
広告もえらく多いしねえ。
編集より広告の方が力があるんじゃないかと思ってしまうな。

365 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 02:38 ID:NFAGpv5x
早政経を既卒で卒業して中日系の地方紙で今社会部で研修してる。23。
なんとなく記者ってやりがいありそうだし、文章書くの好きだし、なれたら頑張ろう。
って思ってたが、既に今後の転職を考えてる。
小さい会社だからエラソーなオッサン達がたくさん直属にいてもういや杉。
しかもオッサン同士でかなり険悪だし。原稿の書き方もかなーり機械的だし、研修なのに帰るの8時過ぎだし。
で、この業種はキャリア長くても他の会社では多分使いもんにならんだろうなって強く思った。
今帰ってから簿記の勉強してる。
俺あんまり社交的じゃないってのが極めつけに致命傷だ。。体もあんま強くないし(つд;)
営業向きの仕事だと思った。
憧れとか少しでも持ってた俺はあまちゃんでした。
早稲政経じゃなかったら絶対採らなかっただろうな…。
書きこんでる場合じゃないんすけどね…。もう寝ないと。
大学の時から簿記の方やってた方がよかったと思う。
はあ…、また明日も早稲田の割りに使えんなーって言われるよ。。
でも辞めたら、経理補助みたいなバイトしながら、必死に勉強するよ。
またハロワのお世話にもなるな。。
社会の厳しさを知った。俺みたいなのが生きてくには何か資格取って、
安い時給とかでも地道に経験を積んでいった方がいいと思った。
今月いっぱいの振込みまで耐えるよ。。はあ…。









366 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 02:45 ID:YIaPKP1i
既卒で研修中⇔転職を考えている⇔またハローワークの世話になる。
             ||
早稲田を卒業する際に、職安で中日系地方紙の求人を見つけて就職したが、転職検討中ということか?

367 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 12:06 ID:nKpBf5x9
>>365
まだ若いからいいじゃないか・・・

368 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 12:17 ID:5Wnctwo9
早政経を既卒で卒業して中日系の地方紙

卒業してから地方紙に入ったということか? 既卒で卒業したってw

369 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 16:31 ID:Lph+LQq5
早稲田の政経→新聞記者

20代のうちはこれで次は見つかるだろう。
一般企業には嫌われることがあるかもしれないけどな。
地味な版元でも探せよ。うまく嵌れば楽しいぜ。

370 :名無しさん@引く手あまた:04/02/11 18:02 ID:jGJBl+Fu
>>344
250人の応募があったらしいぞ。

371 :365:04/02/11 23:46 ID:nuQu21TA
既卒で卒業…。もう自分で何かいてるかもあんまりわからんですはい。
去年の4月に卒業して、地元帰ってバイトしながらハロワいったりしてたのです。
新聞の求人広告に自分とこのをそのまま出してたので応募した。

整理局がとなりの県の中日系新聞のビルにあるので、今いるところは
編集局社会部、の模様。記者だけのとこっす。今日なんか会社来いって言っておいてほとんど
相手にしてくんなかった_| ̄|○8時まで居辛かったよ…。

真剣に大卒警官めざしてたけど、色弱だからあきらめたんっす。
地銀から内定ももらってたけど、四年の夏前に腹手術して回復遅れて4ヶ月入院して、
結局最終確認ための役員面接に行けなくなって辞退せざるを得なくなった。
卒業後自衛隊も高校生に混じって3つ受けたけど身体検査と面接で全部落ちた。
自棄で受けたんじゃなくて、なんというか、そこで死ぬ覚悟で受けました。
でも腹のでかい手術の痕も根掘り葉掘り聞かれたし、目の検査もみごとになんか書きこまれてたし。
23だけど腹3回手術してるんです。。生後すぐ腸ねん転、22腸閉塞で2回。
そりゃ落とされるよね。。
不規則な記者とかやってたらまたなりそうだよ…。
今も薬飲みながらです。

色弱と腹さえなければ大学なんて行けなくてもよかった…。

書いても意味ナイし、スレチガイだし、ざまあみろとか言われるんだろうけど、書きたくもなるんです。。
ちくしょう。本気で勉強してやる。本気でバイトしてやる。

…福井新聞が七割強占めてます。。自分とこは零細紙?なので一人の仕事量がかなり
多いみたいです。まじで潰されるかもしれないし。。
ああもうこんな時間、またちょっと勉強して寝ないと…(´Д`)アゥゥ

372 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 00:18 ID:9FIgGgNr
やっぱシェアが高いところは少しはまったりだったりするんだろうか?
うちは一人の仕事が多くてしんどくてしゃあないんだが・・・

373 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 00:32 ID:T6MSq8Pm
もう辞めたほうがいいと思うよ、君向いてなさそうだし、健康が一番大切。
体弱いのに警官や新聞記者目指すの無謀だ。肉体労働の上に精神的にきつい。
それなのに本社の部長や局長は、学歴だけで社員を採用する。




374 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 01:07 ID:XaCluMg0
>>371
編集部門の仕事のしているからか、君の文章がわかりにくいと感じてしまう。
スマンね、余計なお世話で。
しかし、よほどせっぱつまっているんだな・・・。
察するよ。

375 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 01:13 ID:XaCluMg0
>>374
×編集部門の仕事のしているからか
○編集部門の仕事をしているからか

間違えた、鬱。

376 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 02:07 ID:qeRFp15S
スポーツ新聞は一般新と比べて、
雰囲気とかはどうなんでしょうか?
ステイタスが低い響きがあるから、
テレビに出てくるスポ新の記者とかも
そんなに偉そうにしてないですよね。


377 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 02:13 ID:U/r20fWG
東スポとか待遇は抜群だからねぇ。
朝日や読売以上だし。
でもスポーツ新聞のステイタスが低いなんて
印象は世間一般の人は思ってないでしょ。
インテリ崩れの人はそう思うかもしれんがね。

378 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

379 :名無しさん@引く手あまた:04/02/12 23:37 ID:2QBQd4wM
学生時代に某夕刊紙に内定した。で、最終面接では「オリンピックや国会取材
にもいけるし、やることは全国紙と変わらない」と言われたな。
ただ、最後に「3年前後はいわゆるエロ系取材で鍛えてほしい」だとw
最終だから「それでもかまわない」と強がったが、内定もらった後によくよく
考えて辞退したよ。今はしがない業界紙にいるが、エロ取材よりはいいかな。
まぁ、記者職自体、もうすく足を洗おうとは思っていますけど。



380 :全国紙記者:04/02/13 12:13 ID:38va6Gy4
>>379
全国紙の記者はど田舎のサツ廻りで
会いたくもないおっさん相手に取材している修行時代に
エロ系取材で修行できるなんて・・・・

そんな恵まれた環境ねーぞ!
俺も夕刊紙に行けばよかった・・・_| ̄|○

381 :地球紙記者:04/02/13 23:26 ID:GccNNXi6
0からやってみないか。

382 :名無しさん@引く手あまた:04/02/13 23:38 ID:6HTIrW3a
ここは「新聞記者辞めた奴らの転職活動」が主題になるはずなのだが、
昔の思い出や業界現状話に終始しちゃうね。
みんな何気にトラウマ?
他業種を目指す話をするんじゃないの?

383 :名無しさん@引く手あまた:04/02/14 02:34 ID:ivc/RHvO
広告が思うように入らなくなったのがそもそもの原因なんだろうな。
不況で一般市民が新聞を取らなくなり、企業も広告費を使わなくなった。
そのしわ寄せが編集にも来ているということ。
違う?
広告や販売を頭の悪いおっさんたちに任せておくのが大きな間違い。
代理店営業しかしたことない無能力者だからな。



384 :名無しさん@引く手あまた:04/02/14 14:21 ID:xRFFwQHG
滋賀新聞を応募したやつはいるか?

385 :名無しさん@引く手あまた:04/02/14 19:58 ID:AKcopPJP
>>383
俺んとこはあんまり危機感ないなあ。

386 :名無しさん@引く手あまた:04/02/14 20:38 ID:Vctl6/rk
スポーツ新聞はしんどいですか?

387 :名無しさん@引く手あまた:04/02/14 21:53 ID:5dTliJW7
>>386
仕事はしんどくて当たり前だ。

388 :名無しさん@引く手あまた:04/02/16 09:10 ID:JHQ7A1iL
>>362
やっぱり責任のある仕事をしたいと思うよ。
河北もいいけど、日経の方が経済記事でも責任持って書けるからね。
確かに地方では日経は売店では売れていないけどね。

389 :名無しさん@引く手あまた:04/02/16 12:12 ID:j6SRZ9L+
>日経の方が経済記事でも責任持って書けるからね

甘いな。飛ばしの日経で「責任」なんて

390 :名無しさん@引く手あまた:04/02/16 14:52 ID:3zt+u7A+
結局は河北<日経ということになるのかな>388氏
それがキタグニだったら立場が逆だがな。

391 :名無しさん@引く手あまた:04/02/16 14:58 ID:h/FTLrKM
>飛ばしの日経で

これ、どういう意味ですか?

392 :名無しさん@引く手あまた:04/02/16 18:07 ID:s2HzOlgB
早稲田大学就職部にはマスコミ塾案内ポスター
たくさんある。司法試験みたいに超難関業界
とおもうつていたけど・・・。広告、民放、
ラジオ、出版(超大手のみ)、も超難関・・・。
wセミナー、高田塾等々・・・。
内情は虚業なんですね。今まで賃金は物凄い
けど、ネツト普及した今では・・・。
2chの方が情報はやいケースもアル。




393 :名無しさん@引く手あまた:04/02/16 18:20 ID:v7Rd8TBr
ここは新聞記者を辞めた連中が次の人生を模索するスレのはずだが、
なぜに記者の求人情報を語り合うのだ?(w

394 :名無しさん@引く手あまた:04/02/17 01:46 ID:UyS8yOPs
潰しが利かないってのを如実に表しているね

395 :名無しさん@引く手あまた:04/02/17 01:59 ID:120EARHY
潰しがきかないとわかるのは、みんな40過ぎてから…
社内では白髪頭同士の消耗戦。
そうなりたくないから転職先を一昨年から探しているが、即戦力になる実務経験を聞かれると鬱…


396 :名無しさん@引く手あまた:04/02/17 03:22 ID:Q2buDCs8
他の業界で「K察回りしてました!」って言っても ( ゚д゚)ポカーンだからなw

397 :名無しさん@引く手あまた:04/02/17 09:34 ID:0r+HzuUP
>>391
月曜日の日経1面見れば分かるYO。経済部にいる連中の口癖だYO

398 :名無しさん@引く手あまた:04/02/19 00:00 ID:3PIYo07o
集え▲新聞記者▲密かに転職を考えてる猛者

http://school2.2ch.net/test/read.cgi/job/1058025543/

399 :名無しさん@引く手あまた:04/02/19 01:03 ID:ZLjDkYv9
漏れたちは新聞記者辞めたいのよ。
夜遅くまで這いずり回るのに疲れたの。
次の仕事紹介してくれよ、そしたら代わってやる。


400 :名無しさん@引く手あまた:04/02/19 10:38 ID:iUpB+cfD
400ゲット

みんなで作る新聞社って知っている?

401 :名無しさん@引く手あまた:04/02/19 11:41 ID:x/XvrIRf
>>396一種のルートセールスかと。

402 :名無しさん@引く手あまた:04/02/19 18:30 ID:/Kpy+JT6
神一行(ペンネーム!?)という
元大手全国紙新聞記者
の正体教えてよ!!。

403 :名無しさん@引く手あまた:04/02/20 01:07 ID:/bboOFHq
一橋文哉は毎日記者というのが専らの噂

404 :名無しさん@引く手あまた:04/02/20 20:13 ID:Dcp2ENyY
若い人は夕刊フジでも受けてみたら?
http://www.sankei.co.jp/saiyo/

405 :名無しさん@引く手あまた:04/02/20 20:57 ID:VXVo1skf
転職した人、面接で退職理由をどう説明しましたか?
私も似たような境遇にあるので参考にしたい・・・

本音は人間らしい生活をしたい
ですが

406 :名無しさん@引く手あまた:04/02/20 21:44 ID:Jw0Oace4
記者から警察官になった人っていますか?

407 :名無しさん@引く手あまた:04/02/20 23:52 ID:PPbg+3ek
>>405
受ける会社によるだろ、志望動機なんて。
漏れも新聞記者がこんな肉体労働だとは思わなかった。
30歳までに本社に上がれなければ辞表出す。
旧帝卒の漏れに県庁の記者クラブは世界が狭すぎ。
こんな田舎に埋もれたくはない。
次の職見つける時間がないので留学する予定。
向こうで職見つけたいんだがな、ダメなら日本に帰ってきてシンクタンクに務める。





408 :名無しさん@引く手あまた:04/02/21 01:28 ID:E4MqdsaN
俺は東大落ち早慶卒だの旧帝卒だの、いい年しておまえらアホォか?

器が小さいよな、こういうことを平気で書く奴って。


409 :名無しさん@引く手あまた:04/02/21 14:56 ID:5SpONaBy
>>407商店街回って、行政への不満要望を拾って記事にするとかは
やっぱ許されないの?

410 :名無しさん@引く手あまた:04/02/21 15:32 ID:R62eCyn/
>407
405は志望動機でなく退職理由をきいている

411 :名無しさん@引く手あまた:04/02/21 16:20 ID:RDHD5+Ul
>>407
お前は何やってもダメそうな奴だな(藁

412 :371:04/02/22 23:08 ID:YU9+Xk7Z
日刊県民福井辞めました。研修途中で辞めたのはお前で二人目だ、そうです。
正社員になってから言われるよりよっぽどましだ、お疲れサン。
だ、そうです。

バイトしながらですが、本気で公務員試験目指そうと思います。
体弱いけど、ガンバテーみます。
俺には到底無理な職業でした。みなさんも体だけはいたわってやって下さい。
と言ってもそれが無理な仕事なのでみなさん大変なんでしょうが…。




413 :名無しさん@引く手あまた:04/02/23 01:31 ID:eQLNZr4I
先輩風吹かせるのもやらしいが、個人が特定されないように書き込めよ。
個人情報は簡単に割り出せる時代だからな。

414 :名無しさん@引く手あまた:04/02/23 01:58 ID:mLzO9R18
自分で書き込んでるこの情報で特定されることに一体どんな問題があるのかよくわからん。

415 :名無しさん@引く手あまた:04/02/24 00:24 ID:yfwMIEqM
町ネタ拾いは生産性がないような気がするんだよな。
高等教育も満足に受けてないような低脳なおっさんの言うことなんか記事にして価値あるのかね。
もちろんそんなこと言ったらひどい目に遭うので、黙々と仕事してるふりをしてます。


416 :名無しさん@引く手あまた:04/02/24 18:24 ID:wtJQaIHY
>>415
いいじゃん、町ネタ。

417 :名無しさん@引く手あまた:04/02/24 18:48 ID:ReuzDt6F
業界紙って給料安いっていうけど、
全国紙の記者ほど激務ではないんでしょ?
マッタリできてそこそこの給料なら
悪くないんじゃないかなあとも思うんですが、どうでしょう。

418 :↑↑:04/02/24 18:55 ID:HD2UHtBj
そこそこの給料ならばねw

419 :名無しさん@引く手あまた:04/02/24 19:13 ID:ReuzDt6F
いやなこというなあ(w


って業界紙ってそんなに給料安い……?

420 :名無しさん@引く手あまた:04/02/24 19:35 ID:pNEjZA3j
記者業から転職組ってどんな方向へいくんだ?

やっぱり出版?あとはライター?まるで違う業種
に逝った人っている?メーカーの広報とかさ。

浅井某みたいに元写真記者で、投資顧問会社を立ち上げた
ようなやつもいるけどな(w

421 :名無しさん@引く手あまた:04/02/24 23:08 ID:JbCOIstp
>>419
おれは年収270万だったよ。転職して倍以上になった。

>>420
おれが聞きたいよ

422 :名無しさん@引く手あまた:04/02/25 10:56 ID:IZxwxiSI
業界紙はどの業界かにもよるけど、一般紙や経済誌に転職(引き抜きなどもたまにある)する
人もいるよ。まぁ、業界紙は体質が古いから、長くいればとりあえず上には行ける。
金は安いんでしょうけど、部長や局長なったら生活に困らない程度はもらえんでねーか?

423 :名無しさん@引く手あまた:04/02/25 13:26 ID:Mokn5EeP
業界紙って平均の部数どれくらいだ?
10万部を超えるような業界紙もあるのか。

424 :名無しさん@引く手あまた:04/02/25 13:44 ID:s2ijiLy1
>>420
俺にも教えて

425 :名無しさん@引く手あまた:04/02/25 13:54 ID:29aQlGtl
>>417
業界紙については雑誌板にスレがあるよ。
まさに業界の盛衰と運命を共にしているようだが、
逆に安定or伸びてる業界の待遇は結構いいようだね。
食品や医療系の業界紙なら30歳で700超えるところも。
詳しくはスレを。

426 :名無しさん@引く手あまた:04/02/25 15:18 ID:Mokn5EeP
>>425
スレ覗いてみたけど、なんだか気のめいるような話ばっかりだったなあ。
一般紙よりはるかに潰しが利かないようだし。
あれをみたらちょっと二の足を踏むね。

427 :名無しさん@引く手あまた:04/02/25 15:22 ID:29aQlGtl
業界紙は記者が広告営業も兼ねるのが決定的にキツイね。

428 :名無しさん@引く手あまた:04/02/26 00:24 ID:8ixdgjkq
>>427
まぁ、でも、それはそれで歩合手当てが付くから一度ある程度開拓
すれば、あとは適当な額が給与についてくるんだけどね。

429 :名無しさん@引く手あまた:04/02/28 23:54 ID:Ee23OgGV
毎年この時期は若手の間で「全国地方紙のどこそこを受ける受けない」という
話が勝手に出ては消えていく。そんな俺も資金集めて独立を模索中だけど。

430 :名無しさん@引く手あまた:04/02/29 17:52 ID:gz/HfqFD
>>415 倒産失業は、記者クラブで起きてるんじゃない、町で起きてるんだ!

431 :名無しさん@引く手あまた:04/02/29 22:02 ID:+hpapLJm
朝日の経済部で記者してるけど、正直日経あたりに逃げたい。
全然つまらん。

432 :名無しさん@引く手あまた:04/02/29 23:42 ID:P+Fhun7f
明日、産経の経済紙がでるようですけど、とりあえず駅で買ってみる。
俺は今、とある業界紙にいるけど、うちの業界のことも詳しく
書いているらしいからちっとだけ期待している。まぁ、がんばれ、産経さん。

433 :名無しさん@引く手あまた:04/03/01 11:29 ID:M2X5JgB9
>>431
勿体ないよ。どうして朝日を辞めるの?

434 :名無しさん@引く手あまた:04/03/01 22:00 ID:0JUB5FtR
>>431
就職板にも似たようなこと書いたよな

435 :名無しさん@引く手あまた:04/03/01 22:20 ID:4ZghWiAf
朝日の記者ならのらりくらりと
定年まで勤めろよ
辞めるのはもったいなさ過ぎる

436 :名無しさん@引く手あまた:04/03/02 01:07 ID:T4GQoiIM
朝日新聞総合サービス株式会社 が
編集サポートスタッフ を募集しているけど、
どうなの、朝日出身の方?

437 :名無しさん@引く手あまた:04/03/02 02:52 ID:uIYaMumD
>>436
他業種の人が目指すならともかく、新聞記者やってた人が
ここを目指すのは、仕事内容的にプライドが許さないんじゃないの?
そもそも記者はたぶん落とされるだろうし。


438 :名無しさん@引く手あまた:04/03/02 05:24 ID:CkXJArzI
>>431
日経は純血主義が強いから、例え朝日の優秀な記者でも
取らないだろ

439 :名無しさん@引く手あまた:04/03/02 08:09 ID:dz5dagTB
>>438
という割には早稲田出身の毎日出身者がいたりするが・・・

440 :名無しさん@引く手あまた:04/03/02 13:29 ID:cWhqkwze
日経は早稲田閥じゃなかったっけ

441 :名無しさん@引く手あまた:04/03/02 15:16 ID:PaCU36+E
>>439
へ〜、そうなんだ。初めて知った。

442 :名無しさん@引く手あまた:04/03/03 10:12 ID:wDNNVG1w
あげ

443 :名無しさん@引く手あまた:04/03/03 21:07 ID:F8qVyLdf
>>432
内容はつまんなかったね。がっかり。
日本工業新聞の方がまだ良かった。

444 :16:04/03/05 15:11 ID:aX16OEAh
はぉ〜。やっと地方のテレビ局に採用が決まった。
長きに渡る無職歴に終止符を打つことができた。
しかし、すぐに社会復帰できるかな〜。

445 :名無しさん@引く手あまた:04/03/05 15:15 ID:P5eWyfqF
>>444
おめでとう
無職期間はどれくらいですか?



446 :名無しさん@引く手あまた:04/03/05 17:32 ID:/ouqNJj2
>>16に去年の七月にやめたって書いてある……、ってよくみたら
>>16って去年のレスだから2年前の七月かよ!

447 :名無しさん@引く手あまた:04/03/05 17:33 ID:/ouqNJj2
しかし、外資系通信社の記者なんていったら
仕事は華やか、転職だってえり好みしなきゃいくらだって可能ってな
イメージあったけど、新聞記者の転職ってやっぱり大変なんだねえ。

448 :名無しさん@引く手あまた:04/03/08 23:15 ID:Jj9DPn+J
探偵になりたいと思う今日この頃....

449 :名無しさん@引く手あまた:04/03/13 01:31 ID:qSqR+NZU
age

450 :名無しさん@引く手あまた:04/03/13 04:45 ID:5cPAzIYT
保守飛雄馬

451 :16:04/03/13 05:47 ID:7E4r1H3f
>>445
正式に退社したのは昨年の9月なので、7ヶ月ですね。

>>447
会社を辞める前は、私もそんな幻想を抱いていました。
実際、シンクタンクや証券会社のアナリストにも応募
したのですが、記者程度の中途半端な知識では相手にされませんでしたね。
職が決まり、正直、ほっとしています。

452 :名無しさん@引く手あまた:04/03/13 10:46 ID:GuahQ3dp
おめ☆

453 :名無しさん@引く手あまた:04/03/15 22:09 ID:s9eI5924
>>451
おめでとう


454 :名無しさん@引く手あまた:04/03/16 11:24 ID:iHt+b5CR
保守上げ

455 :名無しさん@引く手あまた:04/03/19 00:38 ID:eT+BnRRS
記念マキコ

456 :名無しさん@引く手あまた:04/03/19 04:32 ID:Gp1Lv7wC
新卒で新聞記者目指してるんですが、志望動機が固まりません。
皆さんはなぜ記者になりたかったのですか?
なぜ新聞なのですか?

でもここを見ると夢がなくなりそうです。


457 :名無しさん@引く手あまた:04/03/19 05:00 ID:Cr8xt9Qh
16さんにはテレビ局に就職後も
たまにはここへ来てほしいなぁ。
ある意味、ここの住人のいい目標でもあるし。

458 :名無しさん@引く手あまた:04/03/19 05:25 ID:36RVkACJ
>>456
志望動機が固まらない  矛盾  記者志望

この業界はあこがれだけで(ry

459 :名無しさん@引く手あまた:04/03/19 16:59 ID:2+fyDWr5
>>456
学生時代は青い正義感?やら好奇心やらだったかな。
今はインサイダーもらって小遣い稼ぎかもしれんw

460 :456:04/03/20 00:26 ID:pu7U480F
たくさんの記者の方にOB訪問しましたが、みな楽しそうに働いているという印象でした。
表面的なものですか?それとも記者を志す学生に気を使ってただけでしょうか。
私の会った人はみなカッコよかったです。目指したい人に何人も会いました。
もちろん大変そうな話や同期が2人自殺したというのも聞いたうえで、憧れだけでは
ないつもりです。

ただ昔からなりたかったためはっきりとした動機が言えないのが悩みなんです。


461 :名無しさん@引く手あまた:04/03/20 05:39 ID:TibT05Jb
学生は就職板に行ってくれよ。目障りだ。

462 :名無しさん@引く手あまた:04/03/20 13:51 ID:VuqFvOJ7
>同期が2人自殺した

自殺じゃなくて、いじめころ(ry



463 :名無しさん@引く手あまた:04/03/20 16:23 ID:M5fY6MKv

事件は現場で起きてるんじゃない!
新聞社で起きているんだ!!


464 :名無しさん@引く手あまた:04/03/20 16:29 ID:znMysxxA
ま、がんばって大きいとこに入ってね。
ちっさいとこは、薄給で休みなし、社保なしで激務だから。
新卒は1回だけ、がんばり名。

465 :名無しさん@引く手あまた:04/03/20 23:12 ID:M5fY6MKv
大きいところに入っても(ry

466 :名無しさん@引く手あまた:04/03/21 16:44 ID:Yexb7jN2
私も学生です、聞きたいことがあるので来ました。
先日テレビ局に内定を頂き、
放送記者として働けそうです。
同じ記者でも新聞とテレビじゃ
給料に開きはありますか?
学費を返さないといけないので気になりました。

467 :名無しさん@引く手あまた:04/03/21 20:32 ID:GhRmQ3U4
テレビの方が楽で高給取りだろうにw

468 :名無しさん@引く手あまた:04/03/21 21:38 ID:yPzphH+x
>>466
新聞記者と仲良くしておきましょう。
基本は「悪い、教えて」、「ごめん、教えて」、「頼む、教えて」です。
くれくれ君に徹する、これで立派なテレビ記者になれます。


469 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 00:28 ID:X/5fJbPX
あ、でもテレビ曲内定出たんだねぇ

470 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 02:29 ID:UnoBx9KO
参考になりました!
給与が気になった、というのもありますが
今でもやはり漠然と新聞記者に
憧れがありますので試験がんばります。

471 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 02:40 ID:QXAxpXaY
このスレ読んでもなお新聞記者に憧れを抱けるなんてすごいなあ。
激務のわりに、金銭面以外では報われない仕事でしょ。

472 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 02:44 ID:UnoBx9KO
はい、仕事を外からしか見てないので
甘いのかもしれません・・・
なんと言うか、憧れ、なんです。
みなさんがうらやましいですよ。。

473 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 02:47 ID:YQt5tGGK
記者は世の中の出来事の大半に興味が持てる人じゃないと仕事できなさそうだね。
興味ない事件とか出来事・人の取材なんかやってられないじゃん。


474 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 02:49 ID:QXAxpXaY
まあ、でも最初はみんなそんなもんなんじゃないの。
甘いのかどうかは俺にはわからない。俺は記者じゃないし。
がんばってください。

ただ記者だったら・・・じゃなくて……を使ったほうがいいと思われ。

475 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 03:04 ID:UnoBx9KO
助言ありがとうございました!
今は若さゆえに憧れしか追えません。
あとから後悔しないように勉強がんばります。
どうもありがとうございました!

476 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 03:09 ID:9Pjq4Vva
で、転職活動はみんなどうなんだ?
おれは教員に転向する予定。
NIEは敬して遠ざけるつもり。新聞部もね。
もう交わりたくないな。この業界。

477 :名無しさん@引く手あまた:04/03/22 15:26 ID:RmOwpJfs
★☆★安心と信頼のキャッシング★☆★

安心の2ヵ条
1、当社は融資審査時から完済時まで、お金を借りた事が
  職場・身内の人に絶対に知られないノウハウでご融資。
2、当社は都1の登録ですが、短期小口貸・紹介屋では、
  絶対にありませんので、ご安心してお申し込み下さい。
  法定金利内のご融資で、支払いは月1回利息のみでも
  もちろん大丈夫です。
 http://a5678.lomo.jp/



478 :引く手あまった:04/03/23 13:41 ID:0suZKuVW
「憧れ」てる人には厳しいようだが、なりたくて記者になった人より、給料と地位が目的のヤツ
の方が出世する世界。
仕事に一生懸命な人は社会権力に興味がない、というのはどこでも同じかも。
日常的に現場にいるということは、実は管理される立場であり、イスに座ったまま振り下ろされる
采配に従わなければならない。
結局は仕事が好きな人は長く組織にいるほど、閉塞感などにさいなまれ、「うまく世渡りすれば
よかった」と50歳くらいに後悔するが、もう手遅れ。
人事しか興味のないヤツが書いた社説が「顔」として外部に認知される。
新聞社特有の一元主義に、「社会正義」を真剣に求める人が耐えられるかどうかは疑問。
純粋に書くのが好きならば、違う仕事をしながらステージを見つけ、活動したほうが心身にはよい。
人の話を聞いて書く、文献や写真など参考資料を使って書くのは、どの仕事でもいっしょだし、
価値を客観的基準で評価しにくい記事用の原稿より、他業界の企画書などの方がダイナミズムを
感じられ仕事としては面白いと思うのだが。

479 :名無しさん@引く手あまた:04/03/23 14:36 ID:iZaFkVG0
夢は、ナベツネ。
いや本当に。王長嶋、落合に憧れるのはOKで
なんでナベツネに憧れるのは、変人扱いなのだろう?

480 :名無しさん@引く手あまた:04/03/23 14:44 ID:ECanwmjx
>>459
SECに通報しますた

481 :名無しさん@引く手あまた:04/03/24 02:45 ID:j8033H25
そういえば、新聞社のトップって、他のどの業界よりも下卑た感じがするなぁ。
俺はまったくの門外漢だけどね。

482 :名無しさん@引く手あまた:04/03/24 22:57 ID:HKx6wBnR
社説では顔が見える国家だの、経営だの偉そうに書くが、顔が見える新聞経営者は
確かにナベツネしか見当たらないなぁ。

483 :名無しさん@引く手あまた:04/03/24 23:03 ID:2doQ9vxX
新聞記者って物書きのプロだと憧れを抱いたこともあったが大手新聞社
に入れるレベルの学歴の方なら語彙力、文章力にたいして差はなく
むしろ情報収集能力や人間力、世渡りの上手さが勝負をわけるという現実
を知った時新聞記者も所詮、サラリーマンだと感じた。

ペン1本で勝負できる。とかペンの力をなんとかというけど
そんなのは政治家と変わらん寅の威をかる狐ですよ。
ペン1本で勝負するとかいうなら小説家になれと小1時間略


484 :名無しさん@引く手あまた:04/03/25 00:03 ID:qJV9qhtp
他人のケツを追いかける一生よりも、
追いかけられる人間を目指したいものだ。
やっぱり人生の主役になりたいよ。

485 ::04/03/25 00:30 ID:9QtnGCFs
既出だが、N件では死んだ娘を父親が犯して成仏させるという風習があったそうな。
もちろん部落での話だが。
部落では儀式として父親が娘を犯すという風習があった可能性がある。
あくまでも性的欲求ではなく儀式。
近親相姦はあったと思うが、神聖なものだよ。部落の場合はね。



486 :名無しさん@引く手あまた:04/03/25 00:41 ID:Oo6fiXtK
N件って?

487 :名無しさん@引く手あまた:04/03/25 02:29 ID:ATFXhfLA
>>486
もちろん幼女誘拐9年間監禁の県、新潟県でつ


488 :名無しさん@引く手あまた:04/03/25 11:14 ID:vmokOFdD
新聞社の上層部で止められている事件、事故というのは多いと思うね。
もしくは事の真相もそうだ。まぁ、新聞社も株式会社だからなぁ、しゃーないか。

489 :名無しさん@引く手あまた:04/03/26 15:27 ID:YrtCbIDd
公務員によってこの国は潰れます。

http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/6256/koumuinnn.jpg
これをみると、東京都小金井市職員の給料は58歳で年600万。
ところが、いろんな諸手当がついて「年収」は1256万に。
もう少し下の40代後半だと給料は年520万。しかし、諸手当込みの「年収」は1130万。
手当てを分厚くして給料としての支給を減らすことで、民間からの反発を避けようとしてるだけ。
「公務員の給料は安い」という言葉を真に受けていると、この国は潰れます。

参考リンク集
http://www.geocities.jp/koumuin_saikoujan/


490 :名無しさん@引く手あまた:04/03/28 11:21 ID:iE7xeoTx
         / ヾ―――― 、   ,ヽ    
         | |    ノ(  ヽ  |
         | ノ     ⌒  |    | 
         || ━━ゝv━━ く  | 
         || (● )|  (● ) ||´ヽ 
         |  ̄ /   ̄   |´) |  医者より記者の男を選んだ
          |   _^^' ヽ   ´/   お前は間違っている!!
          |   ) ̄ ̄)  ノ|~  
          ヽ .´―‐´  ノ |  
           ヽ_____// |、 

491 :名無しさん@引く手あまた:04/03/29 21:17 ID:CZUDYWsN
■□■ご融資は安全・確実な当社で■□■

ご融資を受けるなら、東京都貸金業協会加盟
の当社で。安全・確実です。
利用限度額は50万円・支払いは毎月1回
利息は大手さんとまったく同じです。
都の2番は信用と長年の実績です。
借入れ件数多めの方・主婦・フリーターOK
http://www.meiro.org/
携帯から http://www.meiro.org/i/



492 :名無しさん@引く手あまた:04/04/01 20:36 ID:KiIiOvU6
入社式はどうでした?
うちの社には当然、新入社員などいませんw

493 :名無しさん@引く手あまた:04/04/02 00:27 ID:g62sP7W0
>>492
入社式なんてありませんが何か?

494 :名無しさん@引く手あまた:04/04/03 18:57 ID:BvsFeAFf
中途で 業界紙の 記者に内定しましたが 記者ってそんなに いいものなの??

495 :名無しさん@引く手あまた:04/04/03 18:59 ID:XPsWHEnw
>>494
>記者ってそんなにいいものなの??

このスレ読んでたら、その台詞は出てこないと思うが。。。

496 :名無しさん@引く手あまた:04/04/03 19:03 ID:JckaOSQU
広告取りつつ記事も書く★業界紙・誌スレ3
http://book2.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1080963526/

497 :名無しさん@引く手あまた:04/04/03 19:11 ID:BvsFeAFf
>>495
いやー 高学歴ぷーたろーの今より いいのんかと。


>>496
さんくす。


498 :名無しさん@引く手あまた:04/04/04 14:28 ID:C4GkVZf1
入社式懐かしいね、もう10年以上前だ。
初めて同期全員と会って東大と早稲田と慶應しかいないことがわかって唖然とした。
そういえば社長と記念写真撮ったなぁ。
翌日からは研修が始まって、少年探偵団ごっこしたり、印刷所見学や製紙会社見学した。
工場というものに生まれて初めて入った。初めてヘルメット被った。
「何、俺ってすごく幸せな生活してきたんじゃないの、もしかしたら」とほんの一瞬思った。
そこから地獄が始まるとも知らずにね。


499 :名無しさん@引く手あまた:04/04/04 14:41 ID:XS1zTcwa
>>498
でもまあ、新聞記者の地獄程度は地獄とはいえないだろうな。
その研修のときの、ほんの一瞬の思いを大事にすればよかったのに。
おれのいたところは、慶応、中央、東大、法政、明治、早稲田がいたな。
バックオフィス採用で短大ほか。

500 :名無しさん@引く手あまた:04/04/04 16:03 ID:fKhCjVQB
一般紙は二日付けには数社の入社式や社長挨拶等々の記事あったけど、
今で一度も新聞社の挨拶記事ってあったかな?
ナベツネあたりならあるかも知れんけど


501 :名無しさん@引く手あまた:04/04/07 00:32 ID:eHqfyp/b
部長が社内不倫しているから端から見ててあほらしいの一言。
まぁ、部署が違うからいいけど、社員が150人前後の業界紙だからねぇ。

取材先の飲み会に同伴させているそうじゃない? 
そのうち足出るよ、あんた。

502 :名無しさん@引く手あまた:04/04/08 00:43 ID:FvtTlX4W
オレが業務妨害で告訴するって噂にびびってるなアンタら。
ほかのヤツを使って妨害すれば、罪責を問われないと思ってるのかボンクラ。
犯罪に相当する行為を企てるだけで、実行者以外でも共謀共同正犯で罪責を問われることもある。
脅迫的に使役したらどうなるか…他言は要しない。
くだらないことは考えず、まともに働けや。役員狙ってる人(w


503 :名無しさん@引く手あまた:04/04/08 00:58 ID:rnuYs9EQ
求  人   1 3 c h 。 j p



504 :名無しさん@引く手あまた:04/04/08 00:59 ID:orwYSj4M
他業種から新聞社に転職したいと考えているんですけど…
そんなに新聞社ってお仕事つらいんですか?
子どもの頃から新聞記者は憧れの職業ナンバーワン!の者
としては、せっかく「新聞記者」になれたのにもったいないなあ
と思うのですが…
正直、今は辞めらたにせよ「新聞記者」として、人生の何年間かを
過ごすことのできた人がうらやましいです。

505 :名無しさん@引く手あまた:04/04/10 01:55 ID:3y9pQGMN
>>501
なあ、そのうち足が出る、とはどういう意味ですか?業界紙記者様。

506 :名無しさん@引く手あまた:04/04/10 02:32 ID:4HtI6+xw

お前は、アフォか?そんな形容表現もしらないのか?
 あえて、釣られてやるが、「実体の無い幽霊(足が無い)だと
思っていたが、本当はそうではなくて、実体がある存在(足がある)
のもの」の慣用表現だぞ。小学生でも知っているだろ。

507 :名無しさん@引く手あまた:04/04/11 00:06 ID:UheR6t99
>>505

今は社内でバレていないが、取材や接待に同伴させていると取材先経由で
ばれて大変なことになるよ、といいたいのでは?

508 :名無しさん@引く手あまた:04/04/11 15:55 ID:yroVPQ11
>>506
言葉遊びのセンスねえなw
去ね。

>>507
趣旨はそうだろうな。
新聞記者の書く文章なら、もう少し平易であってほしいものだがw

509 :名無しさん@引く手あまた:04/04/12 00:14 ID:gkYVow5z
★☆★ 堅実にお客様の立場になってのご融資 ★☆★

お客様に納得していただける当社の3つの特色

1.お客様のお支払計画をきちんと相談した上でのご融資
2.20万円以上のご融資は金利を21.5%まで引き下げます
3.支払い日5日前までにご連絡いただいたお客様には、
  支払い2回に1回はお支払いジャンプ制度でご融資。
                  失業保障制度もスタート。
       http://www.life-a.com/
携帯から  http://www.life-a.com/i/


510 :名無しさん@引く手あまた:04/04/12 23:38 ID:s2MYHK+z
新聞記者に必要なのは正義感や鋭い視点ではなく、日々変わる上司の機嫌を損なわないこと。
部長が紙面の薄さが気になり、出世が危ぶまれる時には、デッチ上げでもセンセーショナルな原稿を、
実質的人事権を持つ方が書いた社説が出た次の日はponpupする原稿を。
要は太鼓叩いてちょうちん持ち、鼻息を常にうかがう準備が大切。
だれだ、新聞記者が一匹狼といったのは。
職業の呼称が依存体質を表しているじゃないか。
「新聞」は企業であり、そこにしがみつかなければいけないのだ。
よって、ジャーナリストと新聞記者はイコールではない。記事は中間試験で通信簿をあげる要素にしかならない。
新聞社以外の会社にいる人間こそ、「ジャーナリスト」になりうる。媒体が受け入れるかどうかにかかってはいるが。

511 :名無しさん@引く手あまた:04/04/14 04:32 ID:7pmXNcSL
>>510
その通りです。整理に飛ばされて、よく分かりました。
私は愚か者でした。

512 :名無しさん@引く手あまた:04/04/14 21:21 ID:pOH11BMp
>>510
マジでそんなに虚しいだけの仕事なの?


513 :名無しさん@引く手あまた:04/04/14 22:07 ID:HmhDDuEE
故・近藤紘一さんなんかは、社内的には辛かったのでしょうかねぇ。
スレ違いになってるけど、まぁ、いいや。教えてください。


514 :名無しさん@引く手あまた:04/04/15 13:18 ID:RQiRK7vD
>>512
そりゃそうだろ。新聞記者だって所詮はサラリーマンなんだから。
出世考えなければ多少は無茶できるけど。

515 :名無しさん@引く手あまた:04/04/15 13:53 ID:NvAGehvr
業界誌は広告営業があるとのことですが、
それは取材と広告取りを同時進行で行なうということですか?
やはり営業経験ないとキツイですか?

3月に事務系の仕事を退職、
ネットで学生時代の専攻関係の業界誌の求人募集見つけ、応募を考えています。
学歴や資格(PC関連)の制限はクリアしているのですが、
「営業経験ある人歓迎」と書かれていたのでそれが気になっています。
前職では、商品のカタログを作る程度しか文章は書いていませんでしたが
結構その業種の人しか知らないようなマイナーな資格を持っているので
全くの素人からよりはやりやすいかと思ったのですが。
元新聞記者の方には初歩的な質問なのかもしれませんが、
よろしくお願いします。

516 :名無しさん@引く手あまた:04/04/15 15:28 ID:H9Fv9yRB
新聞記者は長くやっていると、「寄らば大樹」「長いものに巻かれろ」の「大樹」や「長いもの」
は自分が勤務する新聞社だけだと思わなければいきていけなくなります。
取材や掲載した記事で不義理した相手に仕返しされると考えると、夜も眠れず、そうかといって
社会で戦えるスキルもない。
何か間違っていると早く気づく優秀な人は、在籍中に名刺を最大限に利用して、退社するようです。


517 :名無しさん@引く手あまた:04/04/15 22:51 ID:d5s7KO8s
>>515
会社によるなあ。うちの社はどちらかというと役職者のベテラン記者が広告とか
イベント等の営業も担当。若手、中堅は記者職にほぼ専念かな。もちろん、
購読者を獲得したら歩合手当てがつくけどね。役職者は取材4、
営業6くらいの割合で仕事している。

518 :名無しさん@引く手あまた:04/04/15 23:48 ID:zOoFD3er
>>514
記者って、出世とかそういうもんとは、
別の次元で生きてるものかと思ってたんだが。
違うのか。

519 :名無しさん@引く手あまた:04/04/15 23:52 ID:BjkfSj8l
1年目から出世レースは始まってる。当人の意識の中でだけど。
めざせ東京、めざせ局長、そして退職後は関連会社の社長になって甘い汁。
官僚さんと一緒、似たもの同士が近親憎悪。

520 :名無しさん@引く手あまた:04/04/16 09:24 ID:Hoya93PQ
>>517
ありがとうございます。
結局、聞いてみないと分からないだろうな、と思いつつ
517さんの会社の実例が聞けて、参考になりました。
学校出て10年経ってしまったので
多少知識があると言っても通用しないと思いますが、未練があるので
他の仕事も探しながら応募してみます(^^;)。

521 :名無しさん@引く手あまた:04/04/16 15:00 ID:H7CKdU8V
>>514記者って昇進は年功序列で、尚且つ管理職昇進より
生涯現場記者が好まれるってのは伝説か…

522 :名無しさん@引く手あまた:04/04/16 22:59 ID:fI8njnkt
「現場記者が好まれる」のはやはり、ドラマとか小説とか創作の世界だと思うね。
きっと、「ライター」として同じ立場の作家とかが、記者という仕事にみずからの正当性や
同情を寄せたのだろう。
50歳近くなると、ドカタ作業員と現場監督ぐらいの違いは感じるらしい。
出世だけに興味があって、書くのが苦手で嫌いな記者諸氏は、部長に取り入ってデスクを蹴散らし、
40歳過ぎから「書かない新聞記者」として過ごす。書かなくても、兵隊に書かせれば、
自分の手柄。

523 :名無しさん@引く手あまた:04/04/17 00:39 ID:G12urJSY
記者クラブってあった方がいい?
それともない方がいい?

524 :名無しさん@引く手あまた:04/04/17 01:42 ID:ZviOs6Tr
>>523
サボるためにはあったほうがいい(笑)
うちの社の某次長はクラブの電話で不倫相手に電話してるよ。


525 :名無しさん@引く手あまた:04/04/17 16:04 ID:SvOvsFLw
>>520
まあ異業種出身ならば、営業に抵抗ないかもしれないけど、
業界紙の営業記者なんてほんとうに情けないよ。
業界にぶらーんとぶら下がって飯食うのを実感する。
営業成績が待遇に反映するところが多いだろうし、
記者としてやることは一般紙と大差ないんだが、
主従逆転で営業メインの記者家業ってのも業界紙にはある。
かんたんにいうと、それほど儲からないから営業の本職を別に
置けないわけです。

それでも編プロみたいに請負で仕事するのに比べたら、
なんぼかマシな部分があるかもしれないね。
客の注文に合わせて物を作るのはつまらんからなあ。

526 :名無しさん@引く手あまた:04/04/17 23:37 ID:85NCX5xQ
日刊ゲンダイが求人してるよ。
…って、もう記者は勘弁って人のスレだったなw

527 :全国紙記者:04/04/18 14:15 ID:8DDV2+Nf
辞めてー

528 :テレビ局報道:04/04/18 14:39 ID:pipywIm+
俺はテレビで報道の仕事(東京)やってるけど、やめてー。
就職活動でここのDと朝日記者受かったけど、
テレビの方が幅広そうで選んだ。

でも、テレビの報道のDの仕事って、記者の小間使いでこき使われて
やりたいことの万分の一も出来ないって感じ。
それにテレビの記者って新聞落ちたヤツばっかでコンプレックスの塊・・・・。
それに、報道なんてきれい事いいっても、会社の上は自民党とツーカーだから、代議士宣伝みたいな番組作らされるし。

おまけにプロデューサーは記者のお偉いさんと仲良くして出世しか考えないふ抜けばっか。

というか大体さ、記者の多くが感じると思うけど、人のあとばっか追っかけて受動的な生き方が悲しいよね。気づいたら会社の枠を越えた生き方が出来なくなって・・・。
おまけに非人間的な時間。イラクの3バカのために徹夜とか強いられるのあほらしいわ。そんなに伝える意義なんてあるのかよ、とか。

何の仕事やろうか思案中。

529 :528:04/04/18 14:42 ID:pipywIm+
↑よくチェックしないで出稿しちゃいましたw。
接続詞の重なり感、ご容赦です。

530 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 16:06 ID:hiPNPReK
こういう転職先も、あるわね。
ttp://2.pro.tok2.com/~higashi-nagasaki/g_a/G53-46.html

531 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 17:06 ID:u22c8jBE
辞めたきゃ、さっさと辞めろよ。漏れは後先も考えずに辞めたぞ。いや、命を優先した。
睡眠不足と過労からうつ病になり、それでも記事を書けと強要する会社に憎悪を感じ辞表提出。
しばらく実家でゴロゴロして、犬と遊んだり、本よんだりしてうつ病を克服し、東京に戻って再就職。
先輩のツテもあって外資系コンサルに入社、外人上司の下で働いてる。
「土日は休む」、これだよ大切なことは。
イラクで何が起ころうが、日本人のバカが人質になろうが、漏れの人生には関係なし。
お金くれる会社のために働くのみ。




532 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 19:32 ID:+AdbSQDG
>>531
だから何?

533 :全国紙記者:04/04/18 20:37 ID:8DDV2+Nf
NHKのDと朝日の記者でNHK選んだ貴方の判断ミス
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
まぁどっちにいっても辞めることになったんだろうけど・・・・

534 :全国紙記者:04/04/18 20:38 ID:8DDV2+Nf
533は>>528へのレス

535 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 21:53 ID:w5JpEiI+
業界紙記者だが
本当に一般紙に移りたいと思う
みんな贅沢だよ

536 :528:04/04/18 23:15 ID:pipywIm+
533さんのおっしゃる通り、判断ミスだったかも。
ちなみにご指摘の通りNHKです。
考えたらこんなテレビ局はNHKしかないですね。
また、朝日行っても同じような不満を抱えて辞める、
というのも533さんのご指摘の通りかもしれません。

ちなみにこの間、社内公募してたアニメプロデューサーの職に
報道のDが殺到してました。
10年以上のベテランDが結構な数、応募しているので、
この会社、というか報道局の病巣は深いかも・・・。
日テレの中途採用にも必ず殺到するし・・・。

537 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 23:34 ID:8DDV2+Nf
しかしNHK出身者は民放に嫌われる罠。

538 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 23:35 ID:8DDV2+Nf
しかしNHK出身者は民放に嫌われる罠。

539 :名無しさん@引く手あまた:04/04/18 23:36 ID:8DDV2+Nf
2重カキコ、スマソ。

まぁNHKでもDは東京で働けるだけまし。
貴方を小間使いののように使う記者の影には、
出世争いに敗れた無数の地方どさ周り記者がいるのを考えて下さい。

540 :528:04/04/19 00:26 ID:4ICrshXa
>538,539
それは言えますね。
うちで「東京」って極端に重い意味を持ちますから・・・。

あと実際民放への脱出組の先輩は良く使えないって言われてますね。
民放と違う次元で費用対効果や時間のルーズな観念が染みついちゃって。



541 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 01:03 ID:NkaAgs7b
>>528.>>535
一般紙は一般紙で大変なんだよ。
たとえば出世争いという名の「ゴマすり」と「同期潰し」。
大奥みたいなとこだぞ、イジメも凄い。
某公共放送なんてそれに比べれば天国だと思ったんだがな。
給料を除けば。



542 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 16:03 ID:OhqbMgw5
age

543 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 16:32 ID:93Gkk7zQ
>>522 ふと官房長官の記者会見とかって
何で若手が担当なの?
いつも小馬鹿にされてるじゃん。
編集委員クラスの年寄りが行けば、緊張感も出ように。
「大物」が行って撃沈されたら、恥かしいから撃沈OKの若手が、
担当なの?

544 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 17:41 ID:koQ0AFah
Dってディレクターさんのこと?自分の知り合いが渋谷のNHKでやはりディレクターをやっているが、あの人も肉体的、精神的にきているな。良い人だけに心配。

545 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 22:35 ID:NkaAgs7b
>>543
あれ各社政治部の若手のホープなんだけど。
それと編集委員は大物じゃなくて、ラインから外れた人。
論説委員もほぼラインから外れた人。
米国要人の記者会見に来たことがあるが、撃沈というか、演説して帰っていき、失笑されていた。



546 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 23:12 ID:/iIO0dO5
>>541
NHKは朝日新聞社並にドロドロですが何か?

547 :名無しさん@引く手あまた:04/04/19 23:18 ID:4dggzJXJ
>>541
横山秀夫が描くような世界なのか!

548 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 00:13 ID:UiR58KXa
>>545
ラインに乗った人とはどんな役職になるわけ? 局長とか部長職?
おれは業界紙だからようわからん

549 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 01:41 ID:VvNAZh/K
一般紙の給与水準なら、
格段に安いといわれる毎日、サンケイでも
おおかたの業界紙より遥かによいだろう。
出世なんぞ我関せず、取材と執筆にまい進したとて
食うに困るわけじゃなし、なんで思う存分記者稼業に
精を出さないのかねえ。

550 :元・零細出版社勤務:04/04/20 08:24 ID:Yds6f24r
>>549
俺の会社にも、全国紙からの転職が2人いた。
新聞記者時代の社内政治への不満は言ってたが、俺から見れば天国みたいな話。
給料は半分ぐらいになったんじゃないかな。よく知らない。
結局、2人とも辞めていった。どこへ行ったのか知らない。
俺も辞めた。仕事くれ。


551 :公共放送:04/04/20 10:11 ID:H2hKTxtB
長くてすいません。下手したらスレ違いかも。
NHKのDはディレクターです。うちわではPD(プログラムディレクター)と呼ばれてます。
社内、特に報道局はどろどろしていて、
記者
(地方から競争勝ち抜いたエリートの自負あり)
・・・給料は30で1000万越えるくらいでハイヤー使い放題
ND
(ニュースディレクター・元記者で普段は原稿のコピーや中継連絡、字幕など作ってる。結構若手も多い)
・・・記者の特権を奪われ給料も低い。
PD
(制作職で入ったのにNDと同じ仕事かそれ以下の奴隷。記者より高学歴が多い。ニュースで働くのを驚くべき高い割合で嫌がっている。
抜け出すには実力か、上に覚えが目出度いかで番組制作に行く。NHKスペシャルの制作に何度か携わると巨匠面する人が多いが、記者系の人にはへこへこ。そのくせ裏で「あいつは・・・」で溜飲下げてる)
 ・・・死ぬほど働いても給料は30で750万くらい

という人員構成で、おたがい仲が超悪いのが極め付けです。
記者の間では政治、経済、社会、国際等派閥争いが日々の仕事。ちょっとなんかあると地方かラジオセンター考査や放送文化研究所にあぼーんされます。

内実を知りすぎた会長の子飼いの記者は考査、社会部長は放送文化研究所に、という冗談のような見せしめ人事が横行する為、上に気に入られるための報道番組が乱発。
会長と自民党との関係から必然的に現政権ちょうちん番組ができます。

記者にせよNDにせよ、さらにはPDにせよ政治に関わっていないと
出世はしません。会長、理事、局長、良い天下り子会社などなど。
ただし、組合を経験するか人事に行くことで出世もあります。

制作Dの母体は報道局番組部。NHKスペシャルなどドキュメンタリー作らないDは人にあらず、という伝統があります。しかし、出世するのは政治番組と呼ばれる日曜討論、国会中継を担当する政治班のため、少なからず現場の士気を下げています。
「Nスペたくさん作ったってねぇ・・・」てな感じ。

552 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 12:01 ID:HkGQugno
>>551
NHK志望の学生ですがかなり参考になりました。

553 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 12:54 ID:37bPCDqL
>>551
頑張ってバンセイへ移れ

554 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 16:04 ID:ztUI56i/
要するにNHKのDは負け組ということですか?

555 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 17:39 ID:47OyFfBZ
555

556 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 18:44 ID:ppZdGdLF
出世をあきらめて
のんびりやるのは駄目ですか

557 :名無しさん@引く手あまた:04/04/20 21:23 ID:/WIU4Ye+
>>554
NHKそのものが負け組み。
朝日、日経、共同落ちの記者と民放落ちのディレクターのコンプ集団。


558 :名無しさん@引く手あまた:04/04/21 00:56 ID:APYzzJ/T
>>556
グッドです。

559 :名無しさん@引く手あまた:04/04/21 10:22 ID:xF+lq4Ls
やめてぇーーー

560 :名無しさん@引く手あまた:04/04/21 16:44 ID:Q528nqrQ
人間が辞めますか? 記者辞めますか?

561 :名無しさん@引く手あまた:04/04/22 07:20 ID:eaGzwT0i



562 :名無しさん@引く手あまた:04/04/22 22:36 ID:x+xYyii9
>>556
出世を諦めたら人工衛星にされて地方をクルクル回される。
地方を踏み台にして東京本社に上がるのが記者の処世術。


563 :名無しさん@引く手あまた:04/04/22 22:38 ID:2PG81LBQ
首都圏勤務と地方勤務で同年代で金はそんなに違うのけ?
残業代のちがいくらいでねーの?

564 :名無しさん@引く手あまた:04/04/22 23:57 ID:x+xYyii9
そんな甘くないよ。
賞与の査定も全く違う。
某社は地方勤務は能力給ゼロ、二軍扱い。


565 :名無しさん@引く手あまた:04/04/23 01:27 ID:pf01x4m4
社説と社風が相反するというのが新聞社の経営だもんな...

566 :名無しさん@引く手あまた:04/04/24 09:43 ID:7A+t/Oiu
あげげ

567 :名無しさん@引く手あまた:04/04/24 10:45 ID:kou/QFWZ
プライドばっか高くて使えないバカばっかだし・・・


568 :名無しさん@引く手あまた:04/04/24 18:36 ID:UcaECbN4
ゴマスリと責任回避がうまく、恥知らずなら出世できる。


569 :名無しさん@引く手あまた:04/04/25 01:11 ID:4XOiLWlA
記者の出世のエリートコースって、
どういう感じなの?

570 :求人中:04/04/25 02:37 ID:KkuxwNqb
元一般紙記者で転職活動中です。
金がなくなってきたので、アルバイトを探してます(汗)・・
校正など良いものがあれば教えて下さい
因みに漢検1級持ってます。

さーて朝日と読売の社会人ださねば・・・
皆さま同士のよしみで教えてくだされ

571 :名無しさん@引く手あまた:04/04/25 02:45 ID:U9atN5zH
>>570
そもそもこの「新聞記者辞めた奴らの転職活動」スレは、
新聞記者が違う業種や仕事を目指すための場だったように思うのだが。

572 :名無しさん@引く手あまた:04/04/25 02:56 ID:KkuxwNqb
>>571
申し訳ない。
確かにスレタイはそうなってますな。
私の場合、地方紙→全国紙を目指しているもので・・。
このスキルを生かせるサイドビジネスはないかと。


573 :名無しさん@引く手あまた:04/04/25 03:19 ID:NogJHlAm
>>570
雇用主側が嫌がるので、元ブンヤを採ってくれるバイトなんてほとんど無いよ。
スキルなど関係なく喰いつなぐためだと割り切って、出来るバイトをするべし。
求人情報誌でも見て探してくれ。甘い時代じゃない。

574 :名無しさん@引く手あまた:04/04/25 17:32 ID:lLaskhtw
>>570
何歳?

575 :マイナー地方紙(近畿圏):04/04/25 18:08 ID:gQFjRDds
マイナー地方紙記者の24歳です。
記者の仕事の理想とギャップに押しつぶされかけてます。
「このまま地方で一生を過ごすのか」ということを考え出すと少し鬱になります。
仕事のキツさには慣れましたし、給料にも満足してます。
「このままでいいんかな」という不安だけが悩みの根っこにあります。
1、このまま続ける
2、全国紙、近場の有力地方紙に転職
3、新聞から足を洗う
この三つの選択肢で迷っています。アドバイスお願いします。

576 :名無しさん@引く手あまた:04/04/25 19:50 ID:cRYj/Pjx
3.足を洗うだな

25前ならラストチャンス

577 :マイナー地方紙(近畿圏):04/04/25 21:00 ID:gQFjRDds
>>576
レスありがとうございます。
お聞きしたいのですが、地方紙から全国紙にうつられた方いらっしゃいませんか?
もしおられたら、感想をお聞かせください。
よろしくお願いします。

578 :名無しさん@引く手あまた:04/04/26 04:10 ID:uEkc0W28
奈良新聞も大変だな

579 :名無しさん@引く手あまた:04/04/26 08:10 ID:r7u1C/jj
787 :卵の名無しさん :04/04/23 23:16 ID:MG1kC+Np
>>784
茄子の常套手段でしょう。
俺は、茄子、叙位、避暑とそれぞれ何回かお相手したが、
茄子に限って「今日は大丈夫だから中に出して」って台詞が多かったな。
叙位、避暑にはそんなこと言われたことほとんどなかった。
茄子は他の職種に比べて際立って安全日が多いのかと思ったよ。

 看護婦と結婚した石は負け組みスレより



580 :名無しさん@引く手あまた:04/04/26 22:40 ID:apa2bISN
age

581 :マイナー地方紙(近畿圏):04/04/26 22:56 ID:bC/OyGiz
>>578
奈良新聞ではありません。奈良新聞なみにマイナーではありますが、、、。


582 :名無しさん@引く手あまた:04/04/26 23:10 ID:gfusd84x
社名特定はやめましょう。

583 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:30 ID:ktLHs4XF
24歳では早すぎる。
どんな優秀な奴でも5年はやらないと記者の力はつかない。
理想と現実のギャップとか言ってるようじゃまだまだ青い。
現実ってのは君の能力がその程度ってこと。
もしくは周囲からそう評価されている。
24歳の新聞記者なんて怒鳴られるのが仕事、俺なんかボロクソのクソミソで性格歪んだぞw


584 :マイナー地方紙(近畿圏):04/04/27 00:38 ID:NFmlvZkn
>>583
レス、ありがとうございます。
上司にも同じようなことを言われました。
もう少し考えてみます。
ちなみ583さんは現役記者さんですか?



585 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:42 ID:bcgutLvY
なら

586 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:45 ID:bcgutLvY
↑すいませんw
ならラ○フ新聞社ってご存知ですか?詳細ききたし

587 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:48 ID:a0dwvEh3
スレ違いですが
32歳から未経験で新聞記者になった人知ってます?

588 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:51 ID:0NOfuo3K
和歌山新聞も大変だな

589 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:53 ID:0NOfuo3K
>>583
その歪みが直らないまま、現在に至ってしまったわけでつね。

>>584
俺も>>576に賛成。
こんなヤクザな仕事、嫌になったんなら一刻も早く足を洗うに限る。
まして2chで人生相談するような優柔不断な香具師なら尚更。

590 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 00:57 ID:ktLHs4XF
辞めたい辞めたいと思い、もう10年以上記者やってる。
あと3年死に物狂いでやってみな。
モノになってたら他紙から誘われるはずだ。
新聞記者は育てるのに、金と時間と本人の忍耐力が不可欠。
全国紙の中途なんて地方紙が育てた記者を横取りするためのもの。
その段階で考えても遅くはない。


591 :マイナー地方紙(近畿圏):04/04/27 01:15 ID:NFmlvZkn
>>589
レスありがとうございます。
>>590
わざわざありがとうございます。
もう少し頑張ってみます。
苦労してなった記者の仕事を捨てるのが、
もったいない気もしてきました。


592 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 01:33 ID:a0dwvEh3
>>589
新聞記者だけあって言い回しが上手ですね。

593 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 01:40 ID:EKJBemMX
なんだよ、結局辞めね〜のかよ。 じゃあこのスレ来るなや。

594 :589:04/04/27 01:43 ID:0NOfuo3K
>>592
嫌味なのかマジレスなのか激しく(ry

>>590
もう3年経ったら、後には引き返せなくなると分かって勧めているのかと激しく(ry

595 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 02:10 ID:a0dwvEh3
>>594
592=587ですけど
589の最終行読んで勝手に早合点しただけなので・・・

596 :名無しさん@引く手あまた:04/04/27 23:28 ID:uBMa7VbM
ageとく
現役の記者の皆様
現実を教えてくだされ

597 :名無しさん@引く手あまた:04/04/28 00:30 ID:VTsDohH0
>>583
欧米の新聞記者って、中途というか、
他業界を経験した人間がなるのが普通なんだよね?
どうやって鍛えてるんだろ。
日本みたいに、支局で4〜5年経験積むっていうやり方と比べて、
どうなんだろうか。

598 :名無しさん@引く手あまた:04/04/28 01:32 ID:8LXheQsu
>>597
支局経験って正直、どうなのかね〜。
ニューヨークタイムスだったかの有名な自動車担当記者は
自動車労組の出身者だし、
政治担当記者には政府の広報部門出身者が就くケースも
あるらしい。
日本の場合は人海戦術で取材するから、記者の専門性は
問われない。
外国人記者からすると、財研に10人近くも記者を貼り付けているのは
「クレイジー」らしい。

599 :名無しさん@引く手あまた:04/04/28 01:39 ID:DM2M3AHE
欧米、とくに米国は新聞に限らず転職でキャリアアップする社会だろ。
それに他産業というよりは地方の記者がNYタイムズやWポストにステップアップ。
県庁と県警に記者クラブがあり、霞ヶ関や官邸や国会にもクラブがあるという日本とは違う。
アルジャジーラ見てると、ふと虚しくなる。
昔々、「政府より新聞のほうが強い」と言った人がいたそうだが、今はクラブなくなったら紙面の半分も埋まらない。
それどころか長野みたいにクラブ解放されただけでバリューのあるニュースが書けなくなる。
所詮、情報格差に依存してただけ。
欧米どころか、カタールの衛生放送にまで負けてる。
給料だけは勝ってるんだがな。



600 :543:04/04/28 03:27 ID:BPl3xM1M
>>545さんが答えてくれてる価値観を前提にすれば、
ベテランの専門記者は作らない、
書き続けるのは、非出世コース
って事なのでしょうねえ。>>597-599
非出世な人だから、厳しい質問じゃなくて、演説になっちゃうのかも
しれないけど。
>>599官民交流だけじゃなくって、記者と現場も交流してるのかも…
OOの専門家として企業行ったり行政行ったり、記事書いたり…

601 :名無しさん@引く手あまた:04/04/28 04:39 ID:3ST/4um4
>>1 よ。
初めてこのスレに来たが、ちょうどお前がこの板を立てた時期に辞めた奴を知っている。
板を立ててから自分は全く登場しない無責任さからも、どうもそいつのような気がしてならない。
お前は今、どこで何をしているんだ?


602 :名無しさん@引く手あまた:04/04/28 15:21 ID:J2wH20Ft
>>601
その辞めた人ってのは
優秀だったのですか


603 :名無しさん@引く手あまた:04/04/28 23:21 ID:2/qxE1Bj
>>598
専門性が問われない・・・・
ってスゲェ話だよな。
そんなのが企業の経営や日本の経済が云々と言ってるんだよな・・・

やっぱ、記者辞めたくなるやつの方が健全・・・
ってことなのかね。


604 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 01:40 ID:rfQGfDj5
>>603
特にMやYの経済部はほぼ年に1回のペースで
クラブを替わるから、担当業界や役所のことを
知らないやつらが多いのは有名な話。

605 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 02:09 ID:s6Gpxusj
専門はとりあえずあるだろ。
支局から東京に釣られる時に「自分は○○を極めた(い)」みたいな話するもんだよ。
しかし、浅いことは確かで。
本格的に勉強する時間なんてない。そんな時間あったら眠りたい。
「兎に角、現場」みたいなノリだから。
政治、経済ならまだいいが科学とかになると「現場ってドコだよ?」みたいな雰囲気になる。
ノーベル賞の田中さんの取材の時も記者会見で幹事社の譲り合いが・・・
何聞いていいのかさっぱりわからん。
で、紋切り型の「失敗は成功の素でした」みたいな記事に各社落ち着くと。
そんなもんだよ。



606 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 03:01 ID:FujHbE4M
朝日辞めたが、東京本社には東大会なる組織があるのを聞いて、
私大卒の俺は辞めて正解だと思った。
極東の一新聞社ごときで官僚ごっこに精を出すとは、アホかバカかと。
ちなみに今は外資で働いて満足。給料はへったが時給はアップ。

607 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 03:32 ID:eesJSW2T
>>605 政治部、経済部が出世コースとか言って、
中身は社会部の事件記者スピリッツか…
菅直人じゃないけど、矛盾だなあ…

608 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 06:10 ID:Db9yOVX1
ネットで探す転職情報サイトです。

http://freett.com/syuusyoku/

609 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 08:20 ID:EMMF1TTd
>>602
相手の名誉を考慮して詳細は避けるが、何をやるために記者になったのか分からない奴だった。
記者の能力は評価できないよ。運が大きく左右する仕事だから。職場の人間しかり、取材先しかり。それによってニュースに出会う確率が大きく違ってくる。
話がそれるが、出世する奴はたいがい上下への態度の使い分けがうまい。

610 :名無しさん@引く手あまた:04/04/29 21:01 ID:7xSB+oJl
専門性か...
随分前だが業界の慰労会?があって、各社の幹部や一般紙担当者、業界紙(雑誌)が
多数集まったが、そのとき全国紙の連中が業界紙のうちらに頭下げながら
「今週からこの業界担当になりました。いろいろ教えてください」と名刺配ってたなあ。
全国紙ってたまにこの業界についてとんちんかんな記事出すからなぁ。




611 :名無しさん@引く手あまた:04/04/30 02:44 ID:P5BLp2rl
>>607
その原因が支局教育にあるのではないかと思う。

612 :16:04/04/30 16:58 ID:iGq5Amt3
う〜ん、もう活字に戻りたくなってきたな〜

613 :名無しさん@引く手あまた:04/04/30 21:49 ID:6qPfe/C+
>>612
なぜ?

614 :名無しさん@引く手あまた:04/05/01 00:12 ID:GSZiOM33
今年の新入社員もそろそろ配属先が決まって、ご機嫌取り杯支局泊まり競争にエントリーする頃。
「うちの新人は今日も泊まるって言い張るんだよ」という支局長同士の電話合戦で競争はエスカレート。
昔、そんなテレビ番組あったよ、「THEガマン」とかいうの。
これが支局教育だろ。



615 :名無しさん@引く手あまた:04/05/01 03:00 ID:fUvijZ1Q
http://society.2ch.net/test/read.cgi/mass/1060186828/l50

616 :名無しさん@引く手あまた:04/05/01 13:13 ID:fUvijZ1Q
最近、調査会社とか探偵会社に行きたいなぁ、と思うよ。
業界紙勤務だが、データ分析や見通し記事が主だからね。

617 :名無しさん@引く手あまた:04/05/02 00:41 ID:WLB5z7Wl
専門性?
うちのデスクの口癖
「読者は素人。記者にも素人の発想が必要だ」
一理はある。もちろん一理だけだが

618 :名無しさん@引く手あまた:04/05/02 03:42 ID:OEzmiG9m
業界の中で地方紙ってどういう位置付けなのですか?
周りは朝日か日経、読売を購読してる人ばかりで、全国レベルではかなり影が薄いような気がするんですが、
実家に帰ると地元紙が強いし。
けど、大手新聞社の記者以外は取材受け付けないってところもあるらしいじゃないですか。

619 :名無しさん@引く手あまた:04/05/02 06:18 ID:sim2Qpy1
地方紙はその地方では全国紙よりも影響力がある。
北海道は圧倒的に道新が強いし、宮城いけば河北が圧倒、名古屋は中日以外は新聞に非ずだし、福岡いけばほとんどの家庭が西日本、
広島の中国新聞、長野の信濃毎日、どこも地域では他紙を圧倒してる。
そういう意味じゃ日経なんて東京の地方紙みたいなもの。
朝読と言えども地方いくと影響力は弱くなる。
それと、大手紙以外の取材を受けないなんて役所は絶対言えないし、議員もそんなこと言ったら叩かれて大変なことになる。
ただ企業が「日経に載せたい」と言うことはある。これは民間企業の判断なのでどうしようもない。
特に合併記事は一般紙に掲載されるよりも日経に載せてもらったほうが株主、取引先の印象がよいと思うらしい。
記者の能力ではなく、メディアとしての特性が違う。そう思うことにしている。
それでも抜かれたことは確かだが。




620 :名無しさん@引く手あまた:04/05/02 16:49 ID:fUPx+6Im
>>619
それブロック紙の話だろ?

621 :名無しさん@引く手あまた:04/05/03 02:00 ID:5EZyTmUe
>>620
信濃毎日、秋田魁、河北、沖縄2紙、四国、河北、南日本
どれも地方紙だよ。

622 :名無しさん@引く手あまた:04/05/03 02:11 ID:zoLk0GQZ
政令指定都市以外では、地方紙の影響力の方が
圧倒的に強いですよね。
全国紙では地方面は多くて2ページ、人員も僅少。
地方では地元の企業が、紙面に載せてもらうために、
”地元紙詣で”もしますしね・・・。

623 :名無しさん@引く手あまた:04/05/03 02:58 ID:bhcL0KXD
記者が「東京本社に気に入られて東京に帰る」ことしか考えていないので全国紙が地方で弱いのも当然。
地域版充実のために採用された地方記者と本社採用の記者は仲が悪く、足の引っぱりあい。
1+1が−3くらいになってる。


624 :名無しさん@引く手あまた:04/05/03 02:59 ID:BnsanBaV
だ か ら
このスレは、新聞記者になりたい人のスレじゃなくて
辞めたヤシの再就職のスレだろ。本題に戻そう。

>>616
調査会社とか探偵会社って、そういうスキルが生かせるのかな。
調査会社大手を除いて、まともな調査などしていないような
気もするのだが・・・。

625 :名無しさん@引く手あまた:04/05/03 23:44 ID:Wg2GHl+S
hala

やめたい\\\\

626 :名無しさん@引く手あまた:04/05/04 06:49 ID:hbP3Sumz
子供の日なのに子供に会えないヤクザな稼業。
普通の生活がしたいとつくづく思う。
やる気をなくさせる人事制度にうんざり。
ここまでのログ読むと、

コンサル
出版
公務員

あたりなら滑り込めるのかな。週休2日制度というのを味わってみたい。
正月休み、お盆休み、暦通りのGWを来年は満喫する予定。
もう、あたしゃ疲れました。

627 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 04:32 ID:4ex4r9+T
>やる気をなくさせる人事制度にうんざり。

まさにその通りだと思う。一体何を基準に評価してるのやら。
極端な話、一発芸でウケを取ると2階級特進って感じだからな。

628 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 04:46 ID:J8bxEf2Y
朝日新聞社の記者だけど、何か質問ある?

629 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 05:36 ID:QI4bo4FV
マジな話、朝日の上層部には北のシンパが居ますか?
四十年以上昔の朝日新聞を読んだら「泥棒のいない国朝鮮」とあって吹き出したよ。まぁ当時はあの産経新聞だって北を称賛していたのだが。

630 :628:04/05/05 06:37 ID:J8bxEf2Y
>>629
知ってても答えられない質問すんな、馬鹿。


631 :629:04/05/05 06:57 ID:QI4bo4FV
だったら質問ある?と書かなきゃ良いと思うがw
そもそもそんなに必死こいて秘密にしなきゃならんヤバイことでもないだろうに。

632 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 08:24 ID:6U7+IUxv
>>628
給与明細を晒せ。

3月のリフレッシュ手当ても含めてな

633 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 08:43 ID:dL8rYGEK
どーせもうすぐ年俸制になるのにな>朝日
最低年収200万円の記者 プッ

634 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 11:19 ID:lXY03sm5
鹿児島新報廃刊

635 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 12:00 ID:Qa0cbyK9
A新聞をやめてB新聞に転職します。
。。A新聞からいやがらせとか受けないでしょうか?

636 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 12:36 ID:qHhBsXc1
>>629
いますよ。本当に。共産党員だっているのに。

637 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 12:38 ID:POZBjCh+
朝日新聞 = チョウニチ シンブン と読め

638 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 12:56 ID:Qg8tIKNr
大学まではバカ丁寧に朝日新聞とってたけど
社会人になって少し世の中解ってきたら、ASAHIの極端さが
鼻について非常に不愉快。
なんで北朝鮮を擁護するのかわけがわからん!

639 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 13:04 ID:8FqXHHeY
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))
  (   从    ノ.ノ
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\
   |::::::  ヽ  ...  ...丶.
   |::::._____ __)     ) / < 朝日新聞の悪口 よくない
  (∂: ̄ ̄| ̄・` |=|・ ̄ |   ( (
   (  (   ̄ )・・( ̄ i n.n  )ノ  ______
   ヘ\   .._. )C( ._丿.=|_|=・.  │  | \__\___
 /  \ヽ _二__.ノ  <つ(.(rヽ    |  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ.   \__/\i/\ ヽ .( .ノ     |  |   | =. |iiiiiiiiiii|
|   ヽ ____\o\./  |.      |  |   |三 |_「r.、
|   //     // ̄.\ \二|    |_..|_/(  ) ̄ ))
ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ〜〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((


640 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 13:22 ID:J5SztuH8
全国紙記者とNHK記者ってどちらがいいですか?

641 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 13:52 ID:hQblscf8
>>619
>福岡いけばほとんどの家庭が西日本
福岡県内でも北九州市では、西日本の普及率は10%にも届くかどうか。
そのおかげで西日本の普及率は福岡県全体でも4割には届いていない。
北九はもともと全国紙3紙の西部本社がある(読売西部は福岡に移転した)
だけに全国紙のシェアが強い。特に毎日がここではトップという、全国でも奇特な地域。

まあ福岡は他の九州の県よりも「一応」競争があるだけ、マシな感じはする。
特に南部九州(熊本・大分以南)はローカル紙が強すぎる。これら
ローカル紙を読むこともあるが、記事も「モロに」ド田舎「公務員」
や「成金」の圧力がかかっていそうな雰囲気が漂っている。

642 :612:04/05/05 16:05 ID:aLgsl9HS
>>613
活字に比べると、テレビって映像がすべての世界だから
記者の存在価値は薄いし、
原稿を書ける量も少ないから書きたいことも書けないし。
雑用も多いから、碌な取材もできない。
行ってみて初めて分かったけど、どうして民放の記者が
あんなに取材しないのかが良く分かったよ。

643 :613:04/05/05 16:11 ID:jbQ30vUL
>>642
なるほど

644 :612:04/05/05 17:35 ID:aLgsl9HS
訂正
「行ってみて初めて分かったけど、どうして民放の記者が
あんなに取材しないのかが良く分かったよ」

「どうして民放の記者があんなに取材しないのかが、
実際に入社してみてよく分かったよ」
に差し替えます。


645 :名無しさん@引く手あまた:04/05/05 18:47 ID:spK9VEvk
朝日、リストラした社員を関連会社に出向させてるが、連結決算したら一緒じゃないのかと。
給料下げられないだろ。
朝日総研と聞いて、最初、生保の関連会社かと思ったら、新聞社のシンクタンクだった。
それじゃ研究成果がたとえ素晴らしくても他紙は取り上げられない。
自社で載せたら手前味噌、成長する見込みがないと思う。
朝日小学生新聞社というところから電話かかってきた時も、「なんか怪しい会社だなぁ」と思ったし。




646 :名無しさん@引く手あまた:04/05/06 03:39 ID:NQ7S67ki
>>644
たぶん貴方は、その放送局で

 「新聞記者上がりはプライドばかり高くて使えないな」と

陰口たたかれていると思う。

647 :名無しさん@引く手あまた:04/05/06 04:03 ID:LqvmFBx2
どっちみち大手の人間は名刺を失ったら仕事できないよ。
良くも悪くも会社の名前で仕事してるわけだし。

648 :名無しさん@引く手あまた:04/05/06 05:05 ID:3w0RY3fB
名刺失ったら大手だろうが地方紙だろうが仕事できない。
記者クラブで発表文みてキーボード叩く仕事なのに、クラブに入れなきゃどうしようもないだろ。
ネタを、それも独自ネタを、毎日コンスタントに拾える記者なんていない。
もし、そんな記者がいたら、俺はそいつのカバン持ちになるよ。

てことで、朝駆けに行きます。昨日熟睡したので今日は体が軽い。



649 :名無しさん@引く手あまた:04/05/08 04:03 ID:dNVdOaHZ
新聞記者や元新聞記者の「講演」とか「報告」ほどつまらないものはない。
何か未発表の情報が聞けると期待して出かけると、どこかで聞いた話ばかり。
独自ネタなんてほとんどないからね。海外支局でも、通信社の原稿で答え合わせしてから、社に送るヤツ多いしね。
そういう舞台に立てること自体が、社のお墨付きを得ている証だから、当たり前。
出すぎず、つつましく上役を立てて…こういう配慮が死ぬまで抜けきらないからだな。
愚民はありがたく我々の話を聞けという態度は感じると思うよ。
卑屈な田舎モノ以外はね

650 :名無しさん@引く手あまた:04/05/08 12:45 ID:TD+glRNP
どこを立て読み?

651 :名無しさん@引く手あまた:04/05/09 04:03 ID:8UajhRkS
正直、この仕事に向いているのは、
データオタクでかつ厚顔無恥なヤツだと思う。

652 :名無しさん@引く手あまた:04/05/10 22:17 ID:g1jv9BCv
age

653 :名無しさん@引く手あまた:04/05/11 00:27 ID:2r4xk6vT
あげとく

654 :名無しさん@引く手あまた:04/05/11 22:55 ID:2r4xk6vT
全国紙入社3年目だけど、仕事はつまらなくてやりがいは無いんだけど、給料が良すぎて辞められない。 このままでいいんでしょうか・・・・・・・

655 :名無しさん@引く手あまた:04/05/12 00:38 ID:SHHsSXK4
K通信が中途やるみたいだけど、受けるヤシいる?
あそこは、雰囲気良さげに見えるよね。

656 :名無しさん@引く手あまた:04/05/12 00:46 ID:uJv3dsY3
記者から小説家記者、完全2交代制労働者への転職。
しかし、うちからは受けられない。すぐ通報されます。
しっかりウラ取れる椰子、行ってあげて。
全国の県紙の信頼がかかっているので。



657 :名無しさん@引く手あまた:04/05/12 00:46 ID:JXxyQCIZ
少し仕事がわかってくると、あまりに周りがバカに見えて、フリーランスになろうとする
命知らずもいるが、「書ける」のは社員であればこそ。しかも他業種にはない無比の強さを
誇る組合があるから、いったん入社すれば読み書きできなくても「記者」でいられる。
外部ライターや嘱託、待遇が違う関連会社の人間が奴隷扱いされている現状を知れば、
さらにやめられなくなる。だから他社に行く時でも、記者職の正社員でないと虐待が待っている。
「書ければ」どこでも、どんな身分でもいい、とか考えていると取り返しがつかなくなる。
とくに地方紙では、少しでも中央にいた人間には理解できない派閥があって、その圧力を背負いながら
だと、仕事にならないかも。
確かに「仕事はつまらなくてやりがいは無い」が、上司から「◎」二重マルをもらえば安泰。
原稿の良し悪しは関係ないね。

658 :名無しさん@引く手あまた:04/05/12 10:55 ID:SHHsSXK4
フリーランスの実態は厳しいよね。
うちの記者でフリーランスになると辞めたヤシに「ジャーナリストは金儲けのために
やるようになったらオシマイだ」なんて陰口叩く記者がいたよ。ハァだった。

フリーランスの稼ぎが、どの程度かも知らない記者は珍しくないみたい。

659 :名無しさん@引く手あまた:04/05/12 23:45 ID:m000x/gJ
まあ官僚よりも官僚的ってことだ。

660 :名無しさん@引く手あまた:04/05/13 00:15 ID:jSwZ2BHN
社説や批判、提案記事をそのまま新聞社が実行したらすぐに潰れますからねw

661 :名無しさん@引く手あまた:04/05/13 01:28 ID:ABVzBJlb
アパルトヘイトを批判しながらクルーガーランド金貨集めることに矛盾も疑問を感じない神経が必須。
選手に麦飯を食わせ、自分は痛風になるほど高カロリーの食事をした某野球チームの監督のように。
ひっかかるバカがまだまだいるので新聞は安泰。
刃がこちらに向かないように年金未納議員を晒し上げ。
社会の爆竹ですから。






662 :名無しさん@引く手あまた:04/05/13 02:46 ID:O8GN+1ed
再就職者の年齢制限、パワハラ、契約社員の法的保護、世界標準に対応できない日本社会…
記事で主張しても自分らの会社はどうなんだよ!といいたいねまったく。

663 :名無しさん@引く手あまた:04/05/13 18:14 ID:Xt3ayB0r
記者志望者ですが
新聞社って近代的じゃないんですね
人材育成を強化しない企業体質で
どうやって これまでやってこれたんでしょう?


664 :名無しさん@引く手あまた:04/05/13 23:05 ID:IdL1DU0f
自称「プロ」の素人、インテリを自認する文盲、時代遅れの先駆者、洗練された田舎モノ
、自分の勘違いに気づかないヤツが読者だから。
あと、「反権威の権威」は、これまた御しがたい権威だと理解できないから。
一言でいうと、自分は賢いと信じて疑わないバカ。


665 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 00:12 ID:yD2zXlm8
>>663
新規参入の無い寡占業界だからだよ。

そんな事もわからないのか?

666 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 00:33 ID:cb9jUscZ
>人材育成を強化しない企業体質で
>どうやって これまでやってこれたんでしょう?

毎年、上は東大・京大から下は早稲田・慶應まで、何十人、何百人と受けにきて、口々に「ぜひ、御社で働きたい」というのに何を変える必要がある?
面接でそんな新聞批判をちょっとでもしたら「文句があるなら来なくてもいいよ」でご縁はない。
理不尽とか近代的じゃないとか言う椰子はいらないの。
泊まりもできて、月月火水木金金と毎日働き、月に1回の休みの日でも支局に顔くらいは出す可愛げのある椰子が“いい記者”なんだよ。
書いてることとやってることが違うだろという指摘はもっともなんだが、部外者が何言ったとこで新聞社は変わらない。
言いそうな椰子は社員にしない。社員になったら言えない。
それでも一面2000万、3000万で「広告入れたい」と言ってくる企業がいるので経営は安泰。
西部戦線異常なし。


667 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 00:51 ID:LKaszTM9
じゃあ東西新聞の山岡なんて空想の産物ですね(w
当たり前だけど(ニガ藁

668 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 02:14 ID:7DWVWkuQ
毎日に行きたい奴いる?

669 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 02:45 ID:OUcvs01y
時給マック以下だし、過労でぶっ倒れて入院て話もよく聞く。
正直、若くないと記者は辛そう・・・。
退職するより、ちがう部署へ転属願いだすほうがいいんじゃないの?

670 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 03:20 ID:cb9jUscZ
>>669

マック云々については>>312を読んでくれ。
過労でぶっ倒れて入院するは、面倒見るの嫌だから。
若い記者はインフルエンザでも入院させられる。
若くないと辛いのは確か、30歳過ぎると徹夜は辛い。
若いうちは、そう簡単に局を超える人事はない。
それに広告や販売なんて記者のプライドが許さない。
どこの記者もその種の部署はバカにしてるから。
「西部戦線異常なし」、観たことない?
最前線の兵隊が塹壕の中で苦しもうが、死のうが大勢に影響はない。
兵隊が人間らしい生活したいと思ったら除隊するか将校になるかしかない。




671 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 09:46 ID:Dn1g0cyM
>>664
> 自称「プロ」の素人、インテリを自認する文盲、時代遅れの先駆者、洗練された田舎モノ
> 、自分の勘違いに気づかないヤツが読者だから。
> あと、「反権威の権威」は、これまた御しがたい権威だと理解できないから。
> 一言でいうと、自分は賢いと信じて疑わないバカ。

これって、新聞つくってる側にもそのまま当てはまるんでは?

672 :663:04/05/14 18:44 ID:iFpvE8uv
>>664-666
レスどうも
新聞社の現状というのは自分でも調べていますが
記者クラブと再販制度が崩壊したらどうなるのかまでは
想像がつかないんですよ

673 :名無しさん@引く手あまた:04/05/14 23:31 ID:EF+IJ5OQ
社長人事を一日早く他社より抜いたからといって世の中は別に変わらない。
人事スクープは単なる新聞社のオナニー

新聞社も株式公開したら? 経営者が各経済団体で発言したら?
まぁ、ムリだわな

674 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 02:41 ID:coYjrLbC
>>672

>記者クラブと再販制度が崩壊したらどうなるのか

新聞社に入社したいのなら答えは決まってます。
記者クラブ=国民の知る権利のために必要、再販価格維持制度=文化を守るために必要、
受かりたいならそれしか答えはありません。
新聞社の利益を守ることと国民の知る権利を守ることが一致するかのように語るのみです。

人材育成については、50代の記者に話によると「昔は記者が夜集まって句会をやったり、音楽鑑賞をした」らしいです。
昔は新聞社も今ほど人気がなく、「石を投げれば東大出にあたる」ような職場ではなかったようですが、
多くの記者が教養を身につけようとしていたらしいです。
今はそんな自由は全くなく、ブロイラーのように記事を書き続け、肉骨粉の代わりに抗鬱薬を飲んでいる者が散見されます。
僕らは牛や鶏で、記者クラブで不純物のないニュースリリースを与えられ、卵や肉を生産しているわけです。
放牧するより、そちらのほうが生産性が高いから当然でしょう。
でも、そんなこと言うと受かりません。大手町や築地や神宮の素敵な養鶏場の家畜になりたいのなら、
「国民の知る権利を守りたい」といい続けることが大切です。

675 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 03:48 ID:e9CI1Dum
身も蓋もないこと言うなよ。ただでさえ、やる気が出なくて悩んでるのに。

676 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 12:52 ID:q2pxWJaB
記者より内勤の方が楽だよ。休みも取れるし。

677 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 13:14 ID:ckpCmCRJ
新聞社は記者職ではなく広告や営業企画のほうが実は楽しいのかもしれない。


678 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 16:32 ID:gzObIlnS
>>677
広告は大変なんじゃないか、特にこれからの時代は。
でも、今までは新聞出してれば良かっただけから、
完全に営業は編集の下だったんだろうけど、これからはそうもいかないだろうね。
きちんと営業、経営できないと、死んじゃうんじゃないの?
そういう意味では、営業部門にも面白みはあるのかもしれないか。
逆に今までのようにのほほんともしてられないんだろうけど。

経営やコスト意識ゼロで長年育ってきた記者が、
年とってから経営陣に入っちゃうような体制もどうなんだか。
まー、変われ、っていうのも無理なんだろうけど。

679 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 17:13 ID:E0+TSPtA
【水増し】"広告主から批判"雑誌部数、水増し「公称」やめます
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1084671883/

http://www.asahi.com/culture/update/0516/001.html

朝日、他人事のように書いてるけど…

680 :拝啓「ペン乞食」殿:04/05/16 18:32 ID:PNDaDJ/y

  先の「太平洋戦争」に於いて「大本営発表」をそのまま鵜呑みし
 世論を誘導して我が国を敗戦に導いた「一方の当事者」は新聞記者である。

  「取材対象者」にすがりつき物乞いする姿は「ペン乞食」そのもの。
  
        違いますか?

681 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 19:36 ID:ckpCmCRJ
>>680
新聞社は「何も足さない、何も引かない」という社風ですから

682 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 20:01 ID:coYjrLbC
>>680
そういう批判て古臭いんだよね。戦時中のマスコミ批判なんて新聞社にとっては「かゆい」程度、
それで商売できるくらい(広告取って、企画記事が作れる)。

>>679
都合のいい媒体資料作るのは禁止されてないから、「水増し」が規制されても「質増し」で広告取れるんだよ。
各社、同じようなことしてるけど。これも「かゆい」程度かな。

>>677-678
編集:本流、出版:傍流、広告:御用聞き、販売:穀潰し、事業:第三セクターかな。
身分の差は歴然としてます。
広告の仕事は代理店に頭を下げること。部長にでもならない限り、50歳過ぎてもやることは同じ。
親子ほど年の離れた代理店の担当に平身低頭。
年収1000万円overの白髪頭のパシリがいっぱい生息している。
編集に服従するよう教育されているので絶対に逆らえません。


683 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 22:16 ID:Vj3BX8yy
>大手町や築地や神宮の素敵な養鶏場の家畜になりたいのなら

神宮ってどこだ?2本包装境界のことか?

684 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 22:54 ID:coYjrLbC
>>683
そこ。白球を追って、羨ましがってばかりいる彼ら。
あ、住所ちょっとちがったね。銀杏?仁丹?

685 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 23:02 ID:ckpCmCRJ
渋谷でいいと思ふw



686 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 23:13 ID:WJB0jFdD
大手紙勤務、31才。僕も辞めようと思ってます。やっぱ食っていかねばならないので、次の職が決まったらだけど。

東京都の経験者採用受けようと思ってます。難関だとは思いますが。ここの板の方でうけた方、合格した方はいますか?
筆記の内容や、前職についてのプレゼン面接とは?、配属などについて興味があります。もしご存知なら教えてください。

687 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 23:21 ID:GS4Uzsvm
>686
ちなみに辞めたい理由は何ですか?

688 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 23:36 ID:z4J96faG
686さん
ぜひ、新しい職場を見つけてがんばってください。
この業界、役所の悪口ばかりいってるけど、役所がなければ食えないヤツがほとんどなのにね。
しかも、対応が後手だ、レスポンスが鈍いなんて批判の的にしている役所から情報をもらう
ヤツらが一番遅くて後手だということを知らしめ、「道理」を教えてやってください。

689 :名無しさん@引く手あまた:04/05/16 23:37 ID:WJB0jFdD
10年後、確実に、今よりも暗い気持ちで仕事をしてる自分がわかるから。
これまでの時間で、記者として、おそらく見えてくるものは見てしまったから(今後はその対象物が入れ替わるだけ)。
これまで、自分のなかでのルールを作って取材をしてきた(つもり)だけど、これから先、(より上に行くにつれて)その自信がないから。

年々、記者って仕事の意義(というか責任感)は実感してくるし、面白くなってくる場面も多いんだけど、自信もなくなってきます。
それならば、これまでの経験なんかいかせるかわからないけど、もし可能性があれば「次」にかけてみたい。東京都はその可能性が
ある職場だと、自分のなかでは思ってるのです。

こんな年になって甘っちょろいのはわかってるんだけど。…かなり酔っぱらってるので。乱文で失礼します。

690 :名無しさん@引く手あまた:04/05/17 00:12 ID:1NpP69sv
美術・デザイン学校板より。


251 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/05/16 23:41

報道写真やりたい人に朗報。
こんな時期ですが北海道新聞が
写真記者を募集するそうですよ!
今朝の紙面に載ってました。

ただ来月6月4日願書シメキリ、
すぐに7月から入社ってのが少しネックかなあ。

まだサイトに出てないみたいですが、
気になる人は人事部にでも問い合わせて下さい。
北海道新聞 http://www.hokkaido-np.co.jp/

691 :名無しさん@引く手あまた:04/05/17 00:24 ID:DljTmNBe
>>682
>身分の差は歴然

販売って穀潰しなのか。
販売がないと、新聞社なんて成り立たんのじゃないの?
ヨミーは、販売が強いと聞くが。

全国紙も、会社によってヒエラルキーの厳格さに差があるの?

692 :名無しさん@引く手あまた:04/05/17 01:14 ID:nd53/rJs
>>691
月極3950円、しかし新規の場合には販売店には5000〜10000円の支払い。
原資は広告費、損しても売るのは、その地域で部数を増やせば広告費が上がるから。
チンピラが売りに来るのも、この金が目当て。
「販売がないと成り立たない」と本気で思ってるのは当人たちだけ、ネットで売れるなら販売も販売店も全部切りたい。
ついでに生産性最低で能力が低く文句ばかり言う印刷も切れるしな。



693 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 18:17 ID:yVMPtxUN
俺は、一般紙記者を辞めて、免許とって医療で食っているが、
新聞社在職中から疑問に感じていたことがある。
販売局〜販売店の拡販の実態に関して、みんな何とも思わないのだろうか?
購読収入が半分といっても、新聞社の経営は、販売店が雇った糞野郎がいたる
所で繰り広げている、荒っぽく汚いやり方で確保されているといっても過言では
ないよね。
各社内でそんな迷惑なやり方は、改めるべきという動きはないのか。
俺は、奇麗事を振りかざすわりに汚い部分は改めない、そんな新聞社の体質が
恥ずかしくてたまらなかった。

694 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 18:23 ID:Ue6YGHyO
>>693
医者になったの?


695 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 20:12 ID:uWukHjNN
>>693
九鬼院長?

696 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 20:40 ID:4qzafnNe
>>693
それいうなら記者の仕事自体ヤクザみたいなもんじゃんか。
人が死んだ時に写真取りに行くとか、適当な記事書いて訂正も載せないとか。

697 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 22:05 ID:Ab65LrjV
タクシー運転手に「殺すぞ」と恫喝し、運転手の顔を
’ひっかいて’捕まった朝日の経済部記者は今何してんのかな

698 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 22:20 ID:JmAz4Sjh
新聞社の販売局ってどうですか?
営業の仕事きつい?プロパーの社員はやりたくない仕事ですよね

699 :名無しさん@引く手あまた:04/05/18 22:23 ID:JmAz4Sjh
ごめん。穀潰しって直前にありますね。
販売局の社員さんてDQNな人多いですか?
どういった人が販売局勤務するんでしょう

700 :名無しさん@引く手あまた:04/05/19 00:02 ID:D6TJ9JoE
>購読収入が半分
こんなこというのドシロウト。
新聞の収入の8割は広告、バブルの頃は9割が広告。
販売は赤字垂れ流し、1億使って1000万の売上げで大喜び。

>どういった人が販売局勤務するんでしょう
脳ミソ筋肉だけど言い訳だけうまい椰子。
毎日罵られても死なないくらいの神経がある椰子。



701 :名無しさん@引く手あまた:04/05/19 19:13 ID:7Ql0Peh/
>>700


>こんなこというのドシロウト。

会社によって収入の割合は違うのでは?
大手・有力一般紙では、どこも広告が5割以上だろうが、
8割って多すぎるな。


702 :名無しさん@引く手あまた:04/05/19 22:58 ID:istQ8GTy
今は記者にも営業や広告推進が求められるって言うけど
ほんとかね

703 :名無しさん@引く手あまた:04/05/19 22:59 ID:SfTLUXQe
業界紙なら日常的だが。

704 :名無しさん@引く手あまた:04/05/19 23:02 ID:fhRMsGZ1
万景峰号入港、横田さんら拉致家族の思い映画化へ
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20040519i103.htm

 「万景峰92」号が入港した新潟西港の岸壁には、横田めぐみさん拉致事件をテーマにしたドキュメンタリー
映画制作に取り組むオランダ人女性監督ミリアム・ファン・フェイレンさん(43)の姿があった。国家崩壊など
困難な状況下で、懸命に生きる人々の姿を追い続けてきた気鋭の映画監督。白い大きな船体や岸壁での抗議活動の
様子をビデオカメラに収めると、「拉致事件があるのに万景峰号が堂々と入港してきた。悲しかった」と語った。
 映画制作のきっかけは、2002年9月の日朝首脳会談を報じた母国の新聞記事。それまで拉致事件の存在すら
知らなかったフェイレンさんだったが、「長年、家族が引き裂かれているにもかかわらず、政治的な問題から解決
が困難なこの事件は他に例を見ない」と、事件に関心を持った。
 事件を詳しく知ろうと初来日した昨年秋、横田滋さん(71)、早紀江さん(68)夫妻と面会。娘との再会を
信じながら懸命に生きてきた26年間を聞き、「残酷な拉致事件の現実に立ち向かってきた被害者家族の姿を多く
の人に知ってほしい」と、映画の撮影を決意した。
 フェイレンさんは今月10日に再来日し、めぐみさんが在籍した小学校を訪ねたり、「救う会新潟」の関係者
から話を聞いたりするなどの取材を進めている。いったん帰国してシナリオを練った上で、10月に再度来日して
撮影を始め、来年夏の完成を目指す。フェイレンさんにとって5作目の映画制作。完成後は、各国のテレビ局に
放映を働きかける。 (2004/5/19/読売新聞)

来夏の映画完成めざし「万景峰92」号の入港風景をビデオカメラに収めるフェイレンさん
http://www.yomiuri.co.jp/img/20040519i103-1-A20040519135611155M.jpg

705 :名無しさん@引く手あまた:04/05/19 23:26 ID:gaWVnSUh
朝日をキヨスクで130円で買うと、幾らキヨスクに入るの?

706 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 00:19 ID:0tMoW3d9
>>702
あまり知られていないが広告も編集同様にライバル紙に抜かれたら大目玉をくらう。
特に新製品のプロモーション広告がライバル紙に掲載されているのに自紙に載ってなかったりすると、
広告の上はカンカンに怒り、担当者は「ここで切腹しろ」とまで言われる。
そのため他紙を抜くよりも、抜かれない努力を必死にするようになる。
これも編集と一緒。



707 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 00:34 ID:ehSre0qd
他社より一日早くだの、夕刊で抜く、だのは各社のオナニーであって、
読者側から見ると別にどうでもいい話なんよね。

今やネットで第一報、んでたまたま近場に新聞があれば見てみるか、という
意識だし。

708 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 00:52 ID:ec4CfQx5
>>707
同意

709 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 01:28 ID:Vnom5FBE
>707、708
激しく同意。
カラーテレビが珍しいようなメディアが貧困な時代のままの感覚で今も仕事してる。
「いやいや●●ではありません」「どっこい××」とかまだ使ってる新聞もあるし、
60年代と変わらず。
でも、社内の人事情報は「抜く」と英雄扱いされるのは間違いなし。

710 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 06:52 ID:vubW4Gcw
新聞協会賞は?


711 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 19:07 ID:QnLMi8Te
こんなとこに書き込んでるヒマあったら取材行けや。

712 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 19:31 ID:9eX5U169
業界紙に転職しようと思うけど、各社内の状況や待遇は
いかがですか?

713 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 21:19 ID:IH35kVBA
>>712
業界紙に興味あるならば、ちくま文庫の
「業界紙諸君」を読むべし。
各社の内情が書いてありまつ。


714 :名無しさん@引く手あまた:04/05/20 21:35 ID:6ZSfxAV3
>>712
悪いことは言わん

や め と け

715 :名無しさん@引く手あまた:04/05/21 00:29 ID:7U+1gGsp
>>712
将来有望な業界のところに逝くならばまだ望みはある。
すでにピークを過ぎた業界の業界紙は現状維持はあっても伸びることは....ナイ

業界紙勤務より

716 :名無しさん@引く手あまた:04/05/21 02:07 ID:h+BR7y5B
>>713
あの本はダメだろ。ニッチな業界として描きすぎ。

717 :712:04/05/21 19:07 ID:jv6lz5j/
>>713、714、715、716
貴重なご意見ありがとうございました。


リクナ○で募集掛けている環○新聞社とかは、どうなんでしょうか?
社内の雰囲気や待遇などについて、ご存知の方がいらっしゃいましたら
ぜひ、お教えください。エントリーしようか検討しています。
専門紙なら、例えば、どこが待遇や社内環境がいいんでしょうか?
質問ばかりで申し訳ございません。

718 :名無しさん@引く手あまた:04/05/21 21:29 ID:XMIkhzJH
>>717
読みたまえ

広告取りつつ記事も書く★業界紙・誌スレ3
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1080963526/l50



195 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)