5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

QOMLの学生・研修医集まれpart8

1 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 08:13 ID:m3ETFTjR
患者のQOLも大事だけど自分のQOLの方がもっと大事だろう
という学生・研修医のためのスレです。
患者のQOLばかり重視して自分の健康を壊すようなところで働いても意味はありません。
どういう進路にいけばいいか、そして何をすればいいのか情報交換しましょう。

前スレ:QOMLの学生・研修医集まれpart7
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1069135990/

関連情報をまとめたページ
http://med-qoml.ddo.jp/wiki/wiki.cgi?page=QOML%402ch

2 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 08:13 ID:m3ETFTjR
<過去スレ>
QOMLの学生集まれ
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1039371881/
QOMLの学生集まれpart2
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1056805771/
QOMLの学生集まれpart3
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1060088049/
QOMLの学生集まれpart4
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1061727827/
QOMLの学生集まれpart5
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1063852470/
QOMLの学生集まれpart6
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1066182474/

3 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 08:19 ID:???

一般向けサイト

http://med-qoml.ddo.jp/wiki/wiki.cgi?page=FrontPage

4 :207:04/02/16 09:41 ID:???
>1
ありがとうございます。
引き続きQOMLについてみんなで考えていきましょう。

5 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 13:12 ID:???
>>1
乙でっす!じゃんじゃんばりばり意見交換していきましょー

6 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 15:43 ID:???
>>1
モツカレー

7 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 18:55 ID:???
>>1
乙カレー

今日も QOML! QOML!

8 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 19:20 ID:???
乙。
研修医マッチングシステムがQOMLのあり方に
大きな変化をもたらしつつある。
大学病院から地方基幹病院を巻き込んでの医師大移動開始。
ことしから大学病院と国立病院は独立法人化するし、
H16年は激動の幕開けだ!

9 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 19:31 ID:6nwlPN1a
新スレおめでとうございます。

10 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 20:26 ID:???
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1066067573/l50
QOML派降臨中

11 :Wikiの人:04/02/16 21:50 ID:m3ETFTjR
>>10
産婦人科スレで粘着してる人、本当にQOML派?

QOML派がやるべきことは、確かなデータに基づく粘り強い説得であって
現在産婦人科で奮闘しておられる先生方を相手どって批判することじゃない。
特に侮辱したと取られるような表現方法をしたのは間違ってると思う。

こういう発言が繰り返されると、QOML派=DQNになってしまう。

よってQOML派を装った反QOML派の工作の可能性が否定できない。

12 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 22:03 ID:82ZPWiSc
三重大は糞

13 :207:04/02/16 22:26 ID:???
2/15の朝日新聞の特集、時間ができたので熟読させてもらいました。
「医師数は不足していない」の部分や見出し部分があいかわらずなのはさておき、
過労や勤務医の医局離れについて扱っていたり、あるいは医師不足に悩む各地の
生の声が伝わってきて、意外に読み応えがありました。
これに記者を通さない現場の生の声も載せれば言うことないのですがね。

「医学部定員を増やすべきだ」と語る岩手県知事や「僻地だから医局に頼らざるを
えない」というアンケート回答。
一方で勤務医の6割が医局人事に否定的で、さらに医師派遣会社に登録する医師の
ほとんどが都市部を希望するという現実。
QOMLとは少し関係ありませんし私自身は医局−関連病院制に否定的なのですが、
マスコミの主張するように「白い巨塔」を崩壊させたとき、日本の医療は全体として
幸せな方向に向かうか疑問が残ります。

14 :名無しさん@おだいじに:04/02/16 22:38 ID:???
>マスコミの主張するように「白い巨塔」を崩壊させたとき、日本の医療は全体として
>幸せな方向に向かうか疑問が残ります。

前スレで北海道の事情について書いたけど、僻地は間違いなく不幸な方向へ向かうだろうね。
医局−関連病院制の弊害を挙げたらキリがないとは思うけど、
少なくとも地方(田舎)では確実に地域医療を支える大きな力になっていと思うし、
医師にとっては複数の病院で研鑽を積むことができる。
これは唯一ではあるが非常に大きなメリットじゃないのか?
「白い巨塔」を崩壊させるのではなくて、弊害をなくして改善、再生させる方が建設的かと思う。


15 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 02:08 ID:???
もう外科の現場に疲れた
患者の要求高すぎる
白い巨頭の見過ぎか てめえら
近くの精神科の老健でマタリします
給料は安いが

16 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 02:47 ID:???
これから外科は死ぬほど防衛的に診療をすすめていかなければ
やってられない。民事ならまだいいが、手術ミスは刑事罰を喰らうからね。
刑事罰くらうってことはつまり名前がマスコミにさらされるということ。

それに、手術による合併症でも最近はすべてミスと受け取られ
賠償金を支払わざるを得ない事例が増えてきている。

内科系なら薬剤の副作用で患者が死んだ場合、
説明さえきちんとしていれば訴えられても勝てるからね。

17 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 10:25 ID:???
わからんが?

18 :207:04/02/17 13:22 ID:???
書店で面白そうな本を見つけたので紹介します。

・「病院」(医学書院)1月号
特集記事が「国民は医療をどう見ているか」。
患者側アンケートのほか、自治体側、行政側、朝日新聞編集(!)らが文章を寄せています。
立ち読みしただけですが(薄いのに\3000もするので国試前の受験生には買えません)、
患者サイドの不満は医療の実質よりもサービス業的側面の欠如にあるのではということ、
報道側も医療の現状についてはある程度理解していること(それが記事として少し現れたのが
2/15の特集かも知れませんね)、を印象として抱きました。

・ナースの法則200(日本看護協会出版会)
要するに「研修医べからず集」などの心得ルール系の看護師版です。
看護師の対応にQOML低下の原因があると見なす方は、看護師の価値観を理解すれば
医師−看護師関係を向上させられると思います。


19 :名無しさん@おだいじに:04/02/17 21:54 ID:hCHKesAx
医療が労働集約型の産業である以上、マンパワーの増強無しにサービスの向上は図れないと思うが

20 :207:04/02/17 23:13 ID:???
>19
サービス業という表現で集約してしまいましたが、
その含むところは多岐に渡りますね。
例えば待ち時間の長さや一人あたりに割ける時間の短さは
医師数の少なさに起因しています。
ですがこれは看護師にある程度のトリアージ権を行わせることで
改善できる話でしょう(一部ER系病院では実際に行っていますね)。
一方、一人の対人業務従事者としての説明能力や応対能力については
医師サイドに不足していると思われます。

まあ私の要約を介するより実際の情報を読んだ方が正確ですから、
「病院」誌を(立ち読みでいいですからw)読んでみて下さい。

21 :名無しさん@おだいじに:04/02/19 07:49 ID:0G3N0wuy
医学部5年のですが、1年目の研修医が地方病院に名義貸しして利益を得たら
その研修医は犯罪を犯したことになりますか?
よく分からないので教えてください。

22 :207:04/02/19 10:06 ID:???
>>21
研修医が、ではなく地方病院が医療法違反に問われると思われます。

ただ問題を見誤らないで下さい。
「名義貸し」行為は、院生を労働させておきながら給与を支払いたくない大学と
医師が不足しているために病院閉鎖の危機にある地方病院との利害が一致した
結果生まれた必要悪です。
(その点では、補助金ももらえることになった1年目研修医が名義貸しに手を染める
必然性はあまりなく、法的にはともかく社会的に相当のバッシングを受けるでしょう。
最悪「医師としての品位を損する行為」と見なされ資格停止となる可能性があります)

23 :名無しさん@おだいじに:04/02/20 20:36 ID:???
回転が鈍くなってきたな・・・
さすがにみんな勉強が忙しくなってきたのかな。一ヶ月前だし。
かくいう自分もネットの時間が日に日に減っていく・・・

QOML派6年生諸氏、勉強は順調ですか?

24 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 06:59 ID:???
QOML推進派の2粘性ですが何か?
ここのスレは実は6年生以外いないんでしょうか?

25 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 11:05 ID:???
>>24
俺も一年前は全くQOMLに目覚めてなかった。
進路のことや将来のことなどをいよい真剣に考える段になって、ようやくQOML派に目覚めた。
今の5年生もQOMLに目覚めるのはもう少し先の人が多いのだろう。

君は2年にして既に真実を知っているわけだから、偉いと思う。
卒業までにじっくりとQOML論を極め、そして周りにQOMLを説き、QOML派を増やしてくれ。




26 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 13:37 ID:???
>>24
けっこう現役医師のカキコが多い。
Part3などとくに。

27 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 13:50 ID:???
日本全体の長期債務残高総額、ついに900兆円突破しますた。

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

ちなみに去年の夏にこのスレで紹介されたときは864兆円でした。

もう今後20年くらいは国の補助による医療費増大は絶対に見込めません。
保険料もこれ以上の値上げはむずかしいし、自由化まっしぐらでしょうか。

28 :27:04/02/21 13:58 ID:Au5nzBiT
医療技術の高度化、患者の権利意識増大、医療訴訟の指数関数的増加
など、状況は医療費を押し上げる圧力ばかりです。

金がどこからも出てこない以上は、ますます医師に対して過剰労働させよう
とする圧力が増えると思われます。我々としては踏ん張りどころです。

患者が納得いく医療の質、十分なアクセスの確保を保つためには、
医療費自由化によるさらなる医療費高騰か、あるいはさらなる医師の
奴隷労働増加の二つに一つです。

29 :27:04/02/21 14:06 ID:Au5nzBiT
当然、我々医師はもう限界です。

国民に金を出させるしかありません。
日本の個人金融資産は1400兆円にものぼるといわれ、
まだまだ余裕です。アメリカと比べても医療費破産の
割合は5分の1程度しかありませんし。



30 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 14:10 ID:???
連続投稿申し訳ないですが、

つまり患者は患者としての、国民としての金的責任を
十分に果たしていないまま医師に文句だけ垂れている状態といえます。
マスコミの医師叩きも国民の無責任な権利意識を煽っています。

これ以上やられっぱなしではいけません。


31 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 15:46 ID:???
QOMLを求める学生、特に5年生諸君へ。

大学病院では研修をしてはいけません。
教授陣は、大学以外ではまともな研修はできない、大学の研修は素晴らしいと口をそろえて言いますが、
実際は雑用係が欲しいだけです、教授たちの嘘に騙されてはいけません。

以下はある地方大学での実話です。
昨年の夏に大学の研修説明会が行われました。
病院長が出した研修医の待遇は、月給30万、宿舎も用意するということでした。
そういう条件であったので大学での研修を望み、多くの学生がマッチングで大学に決まりました。
大学よりも好条件の市中病院がありましたが、そちらの方は人気がありませんでした。
しかし、どういう経緯があったか分かりませんが、国家試験を控えた今になって、
月給は最悪の場合20万弱、宿舎の話はなし、バイトは禁止という話をされたそうです。
大学病院にマッチしてしまった学生は、勉強どころではないそうです。
多くの学生がこんな条件だったら、大学を第一希望にはしなかったと口をそろえて言ってるそうです。

今年のマッチングで学生に人気のなかった慶応大学病院では研修医の待遇と研修内容の改善を約束しているそうですが、
この大学ではまったく逆のことが行われています。
教授陣は来年度のマッチングの動向など気にしないのでしょうか?
あるいはまた今年の学生と同じように、口先だけの嘘で学生を騙すのでしょうか?

32 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:11 ID:???
>>31
大学によっては、看護師が採血するようになるなど、
環境が改善されるところもあるようだが、完全に信用できるものか・・・。

慶応だって実際4月になれば手のひら返すかもわかりませんよ。
勝手に医師が新聞に対して発言しただけで、看護師たちの承諾を
得たとは書いてなかったですし。

大学病院看護師の怠けっぷりを甘く見てはいけません。

ところでどこの大学ですか?法的に訴える事はできないのですか?

33 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:16 ID:???
>>31
悪いが将来のQOML確保目的でマイナー志望なので、大学で研修するよ。
一般病院出ても良い事無さそうだしな。メジャー志望の奴は一般病院で頑張ってくれ。応援してるから。

34 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:28 ID:???
>>33
眼科とか、採血も点滴もあんまりないからね。
ただ、茄子の性格が悪いのは味わうことになるでしょう。

35 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 16:51 ID:???
ん、ロー手だろ。

36 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 17:04 ID:???
>>34
それは諦めて、性格の悪いナスに取り入ってなんとかうまくやり過ごす予定。
基本的に奴ら頭悪いから、上手に扱うのは簡単なもんだろ。
アホほど扱いやすい相手無し。陰険な王便に当たった場合の方が俺は嫌だ。

ちなみに既に眼科入局済みです。

37 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 18:13 ID:???
いいな眼科は。

思い出す研修の日々。
肝臓病棟だから半分以上の患者に毎朝強ミノiv。
ヴぁリックス破裂しようものなら輸血。ああ輸血。
患者に輸血始めるまでどれくらいの労力を費やすことか。

外の病院に出たとき、大学での研修がクソの役にも
立ってない事に気づき愕然としたよ。

38 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 19:54 ID:???
ヴァリックス破裂ほど嫌なもんはないよな。
汚染された血液を眼に浴びたときには、国と患者を呪ったぞw

39 :?:04/02/21 21:04 ID:???
◆ニュース速報+
【鬱だ】研修医40%近くが鬱状態 ストレスなどで
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077324856/


40 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 21:36 ID:???
眼科と精神科に今頃行こうとする池沼発見(爆笑
頭大丈夫か?
10年以上タイミング遅いんだよ!!

41 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 21:40 ID:WQUKjarm
なんか、やたらと地方の医療がやばいとか某アカヒが報道してるよなぁ。
あれって
僻地医療がやばい→僻地に金をかけなきゃならん→研修医制度改革したせいだからこれ以上弊害を増やせない→来年は研修医に対する補助カットするよ

という厚生労働省のメッセージなのではないかと・・・ふと思ってしまった。

>>31
この話、知ってる。確か「文書化してないから口約束なんて無効だ」とかいったんだってな?

42 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 22:00 ID:???
>>40
氏ねよ2ch中毒者が。
親父が眼科開業医だから眼科でいいんだよ。消えろや雑魚が。

43 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 22:17 ID:4Q4PuWvc
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1076886788/27-30

日本全体の長期債務残高総額、ついに900兆円突破しますた。

http://ueno.cool.ne.jp/gakuten/network/fin.html

ちなみに去年の夏にこのスレで紹介されたときは864兆円でした。

もう今後20年くらいは国の補助による医療費増大は絶対に見込めません。
保険料もこれ以上の値上げはむずかしいし、自由化まっしぐらでしょうか。


44 :207:04/02/21 22:30 ID:???
スレがいきなり伸びてる…

>>41
さすがにそれは考えすぎでしょう。
現実に地方では医師(特にprimaryをやれる医師)が足りていないわけですし、
彼らとしては「研修制度のために人を引き上げる」医局制度自体に反対の立場を
取っているわけですしね。

しかしマスメディアとしては、医療費が不足していることは分かっているのに、医療費を
増加させるべきと言う論調を取る気はないようです。(詳細は>>18の「病院」誌を参照)

2/15の朝日の特集を読む限りでは、どうも何らかの形での医師が強制配置されるシステムを
主張したいように思われます。
それが、自治医大のようにある一定の年限を定めて地域医療に従事させるような形なのか、
競争主義を加速させて都会では勝負できない医師が地方で働かざるをえない状況にするものなのかは
わかりませんけれど。

45 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 22:47 ID:???
ふーん

46 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 22:53 ID:???
>>43
日本の医療は国の統制を受けすぎ。
点数決定会議だけで国民医療費はどうにでもなる。
日本の財政赤字はGDPの1.4倍程度あり、世界一。
医療が政府統制から離れて自由化しない限り
これからは医師になっても旨みは少ない。

47 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 23:03 ID:WQUKjarm
>>44
> 2/15の朝日の特集を読む限りでは、どうも何らかの形での医師が強制配置されるシステムを
> 主張したいように思われます。
> それが、自治医大のようにある一定の年限を定めて地域医療に従事させるような形なのか、
> 競争主義を加速させて都会では勝負できない医師が地方で働かざるをえない状況にするものなのかは
> わかりませんけれど。

この意見を他のスレでもちょくちょく見かけるんだけど・・・彼らは自分が行く事を想定していないのだろうか?
それに、こういう制度を取り入れたら何よりも影響されるのは結婚期限の迫った女医。
彼女らが一気に抜けてしまったらそれこそ日本の医師不足は深刻な物になると思うけどなぁ

48 :名無しさん@おだいじに:04/02/21 23:23 ID:???
>>39
そのスレざっと読んだけど。
どいつもこいつも好き勝手こと言ってるな。
マスゴミの受売りを得意気に語ってる馬鹿もいるし。
このスレのQOML派?と思われる書き込みもあるが、たいがい無反応。
医療界最底辺の研修医の惨状ですら同情・理解が得られないのは前途多難だな。

49 :207:04/02/22 00:07 ID:???
>>47
はっきり言ってしまえば、マスメディアは恐らく後者を想定していると思いますよ。
競争主義を激化させ、あぶれた医師が必然的に田舎に行かざるをえなくなるという構図を。

ちなみに現在、デキる女性会社員が「結婚する必要性がない」ということで
独身生活を続けるケースが急増しているそうです。
今後は女性医師でも同じ道をたどる人はどんどん増えるのではないでしょうか。

>>48
なんだか医療関係者しかいなくなってしまいましたね。
中には「死にかけてる過労医師に診てもらいたくない」と言ってくれるQOML支持者?も
おりますけれど。
社会は、カタルシスは好きでも実際に困っている人間には冷淡です。
やっぱり、自分の身は自分で守るしかありませんね。

50 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 09:32 ID:???
産婦人科医会:ミス重ねる医師把握へ 事故報告と研修義務化
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/20040222k0000m040095000c.html


事故に対する大きな取り組みとしてはこれが初?
しかも訴訟・事故地獄の産婦人科というのはポイント高い。
このような動きが信頼回復に一役買ってくれればいいですね。

51 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 12:43 ID:???
-■医師の偏在――金で釣るより知恵を
ttp://www.asahi.com/paper/editorial.html


朝日新聞にはお金はあっても知恵が足りないようです・・・
最後のパラグラフで脱力しますた

52 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 13:23 ID:???
医師充足率が比較的高い地域、例えば四国は4大学を統合して四国医科大学にする。
一方で浮いた金で例えば北海道に根室医科大学、東北に奥羽中央医科大学を作る。
そして定員のうち一定数には授業料免除や返還不要の奨学金制度などを作り、
卒後10年はその地域で働くことを義務付ける。

受験生には医者になれるならどこでもいいという考えの奴はたくさんいるから、
根室の果てだろうが東北の山奥だろうが、志望者は集まるはず。

はっきり言って北海道や東北のド田舎なんて、地元出身者でもない限り行きたがる奴は
そうそういない。
冬などに行ってみれば分かると思うが、人間の暮らす所ではない、と感じる人も多い。
ここは何も知らない受験生のやる気と田舎大学の医局の力を利用するくらいしないと、
僻地の医者は確保できないのではないかと思う。

53 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 13:50 ID:???
>>51
>>医師の数が少ないのではない。

この文?
朝日の記者はこの主張で押し通したいみたいだね。
アフリカよりは医師が多いとか言って。

54 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 15:24 ID:???
医者板のつぶれかけのクリニックってスレ、見たことある?
どう思う?

55 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 15:31 ID:???
地元出身者でも生まれ育った僻地で一生を過ごしたいって奴は少ないと思うがな。
ま、馬鹿な高校生は騙されてその道に進むのかもしれんが。

ただ、いわゆる「地元出身者」、つまり僻地で教育を受けてきたような人間に、
優秀な人材が多いのかどうか考えるとやや疑問符が残る。
教育は環境要因が占める割合が比較的多いし、学力なども平均して比較すると、
大都市圏に比べて地方はその平均が低いという結果もどっかで見たしな。

ソースは無いので、求められても出せないけど。

56 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 16:24 ID:???
>いわゆる「地元出身者」、つまり僻地で教育を受けてきたような人間に、
>優秀な人材が多いのかどうか考えるとやや疑問符が残る。
>教育は環境要因が占める割合が比較的多いし、学力なども平均して比較すると、
>大都市圏に比べて地方はその平均が低いという結果もどっかで見たしな。

同意。データは無いけどそれは明らかだよね。

しかし僻地で臨床医をやっていくだけなら、はっきり言ってセンターで8割5分取れれば大丈夫だろう。
底辺屍題に金で入るような連中でも酷使は受かるわけだし。






57 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 17:02 ID:???
朝日は畜生以下
鬼畜

58 :207:04/02/22 20:59 ID:PFZOxRer
>>51
これはひどい。。。まだ自由競争を主張してくれる方がマシです。
違法な労働環境であること、そして医療のクオリティが低下するという事実を、
医師サイドから主張する必要があります。
関心のある方は、feedback@asahi.comまで一筆を。

>>52
その医局自体もマスメディアは嫌いのようですけれどね。
QOMLの条件として都市部在住であることが必須であると思う人には、今後は
「いかにして都市部にかじりつくか」ということも勘案しなければならないでしょう。

>>55
少なくともセンター試験の県別平均点は、地方の方が低いのは確かです。
(現在下から数えて数番目の県にいるので、統計などなくても塾講師バイトをすれば
実感できるのですがw)
ただ、地元出身者で地元の大学に行く人には「故郷で生まれ育つのが当然」という
認識を持っていることも少なくないようです。
それがいいことなのかどうかは知りませんけれども、地方大学が積極的に地元学生を
入学させたいという根拠にはなるでしょうね。
それに(推薦入試を行っている学校は別にして)試験で入学する分には学力はイーブンな
わけですし、推薦だろうと地元出身者の方が国試に落ちやすいわけでもないですし。
むしろ私の知る限りでは、親や地域の目がある分熱心に勉強していることが多いです。

59 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 21:01 ID:MkjcyakH
>へき地の医療機関を孤立させないように、地域の中核病院や大学病院と密接なつながりを持たせることも大事だ。定期的な人事交流をしたり、新しい制度の下でへき地医療を研修に組み入れるのもいい。


つーか、それを誰が破壊してきたのかと小一時間(ry

60 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 22:24 ID:???
>関心のある方は、feedback@asahi.comまで一筆を。

ふーん。一応「feedback」なんて銘打ってるのか、馬鹿朝日。
で、日本の医師数は決して多くないというOECDのデータを見てfeedbackした記事が>>51の社説ですか?
小学生以下の学習能力の無さだな。
残念ながら焼け石に水だよ。


61 :207:04/02/22 22:40 ID:???
>>60
データ上の正誤もそうですが、それよりも、「労働問題」であるということと、
そして「過労は患者に悪影響を与える」ということの2点を主張していく方が
有益だと思いますし、QOML派の原点でもあると思います。


62 :名無しさん@おだいじに:04/02/22 22:59 ID:???
>>60
朝日にとっては2倍くらいの差までは「同じ」とみなすみたいですね。

ベッド数はアメリカの5倍だけど、それくらいになって
やっと「差がある」って認識するんだろうか。

63 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 08:00 ID:Dcf3H4wO
451 名前:名無しさん@4周年 本日の投稿:04/02/23 00:55 ID:hc+anT/H
研修医が忙しいのは今も昔も大して変わらん。
ただ、最近の若い奴を見ててかわいそうだと思うのは、患者から感謝される事が極端に減った事。
どんなに辛くても、最後に一言感謝の言葉をかけてもらえれば「やってよかった」と思えるもんだ。
昔だったら、患者が危険な状態で何日も泊り込めば、例え亡くなっても感謝された。
ところが今は、死んだとたんに感謝どころか医者のあら捜し。ネットから怪しげな治療法プリントアウトしてきて
「ウチの人にこれしてくれれば助かったかもしれないじゃないですか、訴えますよ」と言われたときは絶句したね。
研修医はまだ一般人としての感覚が多く残ってるだろうし、受け持ち患者が亡くなるだけでも辛いのに
その上遺族から責められたんじゃ、鬱になるのも当然だろうと思う。
ま、その原因となった医療不信を作り上げたのは誰か、については意見の分かれるところだろうけど。

475 名前:名無しさん@4周年 本日の投稿:04/02/23 06:21 ID:BgNTB4m0
>>451に禿同。
研修医じゃないが、最近、同僚が鬱で自殺したよ。
死ぬ前日まで普通に仕事してたし、入院患者のカルテにはしっかり申し送りが書いて
あった。決して金銭に困ってたってわけでもない(給料は充分に貰ってる)。
悩んでいたのは、とにかく最近の患者やその家族の対応。深夜や休日でも平気で
呼びつけるし、しかも”仕事なら当然”って感じで医者への感謝の気持ちなどさらさら
無い。80代のCOPDでボロボロの患者が死んだら平気で医者の対応が悪いとどなり
ちらす。で、現場に出たことも無い天下りの院長から、こういうクレームがあったので
反省するようになんて、いったいどこに落ち度があったというのだろう?
勤務医が鬱になるのは、決して金の問題ではないと知るべし。

64 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 14:54 ID:???
研修医のアルバイト追放へ 受け入れ病院に厚労省

 経験が浅く、医療事故を招く恐れが指摘されている研修医のアルバイト診療追放に向け、厚生労働省は22日までに、
アルバイトを禁止しない病院には国の補助金を交付しない方針を決めた。雇用契約などで明確に禁止することを交付の条件とし、
研修医の受け入れ病院に対応を求める。
 宿日直も1年目は指導医らの付き添いを求め、研修医の単独診療を撤廃させる。
努力目標だった医師臨床研修が4月に義務化されるのを受け、アルバイトせず研修に専念させる環境を整備、医療安全の確保を目指す。
厚労省が作成した「2004年度医師臨床研修費補助金について(案)」によると、宿日直研修費補助金(新規、60億円)は
「原則として雇用契約の中でアルバイト診療の禁止が明らかにされていること」と交付の条件を明記。
 さらに「適切な指導体制を確保した宿日直研修について補助を行う」とし、
1年目の研修医の宿日直は必ず指導医や上級医と組んで診療に当たるよう求めるとしている。(共同通信)
[2月23日2時14分更新]


65 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 15:55 ID:???
一年前は厚労省こんなこと言ってましたが・・・

http://www.asahi.com/national/update/0329/012.html

研修医のアルバイト、可能に 地域医療に厚労省が配慮
 
 厚生労働省は、「研修医のアルバイトは原則禁止」としていた方針について、04年度
から必修化される臨床研修のプログラムに、病院での当直や健康診断などを取り込む形で
事実上、アルバイトを可能とする案を固めた。医師不足に悩む地方で、アルバイト研修医
がいてようやく当直勤務を回せる病院が少なくない実情に配慮した。

 厚労省は医師免許を取ってから2年間の臨床研修を必修化する。これに伴い、研修医が
過労や未熟な医療技術でミスを繰り返すケースを防ぐため、給与など処遇を手厚くし、研
修に専念できるようアルバイトを原則禁止する方針を示していた。国会でも、坂口厚労相
が「原則禁止」の旨を答弁していた。

 今回の厚労省の案では、臨床研修指定病院に協力して研修を受け持つグループ病院での
夜間当直や、地域の健康診断などのアルバイトに就く場合、指導医がいて指導体制が確保
できれば研修プログラムの一環として可能とする。要請に基づく業務として、研修の基本
給とは別に賃金も支払う。

 医師数が少ない地方では、研修医がアルバイトに従事しなければ、医師の確保が難しく、
地域医療が回らないところが多い。これに加えて、臨床研修必修化を前に、地域の病院に
研修医を派遣する大学病院が、医局員を確保するために医師を引きあげ始めたことが、医
師不足に追い打ちをかけている。

 厚労省が昨年9月に「原則禁止」の方針を打ち出して以降、「地域の実情を無視した施
策だ」などと反対の声が上がっていた。厚労省は「地域の実態に合わせた現実的な方策」
と説明している。 (03/29 16:17)

66 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 16:00 ID:???
で、予想される事態としては、

1.3年目以降〜中堅の医師の当直回数激増?
2. 1のパターンを医師が嫌がった場合、地域のQQ医療崩壊?
3. 研修医が名目上はアルバイトでない実質アルバイトに駆り出され、無給奴隷労働?

さて、どうなることやら。

67 :Wikiの人:04/02/23 16:11 ID:???
>>64
>雇用契約などで明確に禁止
ということは雇用契約をきちんと結ぶことが求められているわけで
QOML派としてはその準備をしないといけませんね。

ただ、禁止する「アルバイト」の正確な定義がわからんので何とも。

68 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 19:57 ID:Gn8jjXzh
ここに参戦せよ!

【鬱だ】研修医40%近くが鬱状態 ストレスなどで
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077324856/

69 :207:04/02/23 23:13 ID:???
>>65
手のひらを返すとはこのことでしょうか。どう客観的に見ても、汚いです。
あるいは、「医者が役人にまた騙されただけ」なのかもしれませんけれども。

>>68
面白そうですが、国試受験生にはnews板のスピードについていく暇がありません。。。
QOML派の皆様の検討をお祈りします。データはみなこちらの味方ですよ。

70 :207:04/02/23 23:14 ID:???
>>67
現在のところ、アルバイトについて明確な定義は存在しません。「副業を行う臨時労働者」と
いう表現でよいと思います。
「アルバイトの禁止」というのは、副業の禁止、つまり規定された研修病院外での有給労働を
禁止するということで間違いないでしょう。
国としては医師を公務員などと同じ様な形で扱いたいのかもしれません。
(医療の自由化が一歩遠のいたともいえます)

ちなみに国家公務員法や地方公務員法の該当条文を要約すると、
「報酬を得て営利企業で働く際は許可を必要とする(実質的な禁止)」ということです。
これをそのまま研修医にも適用するならば、>>66にあるように「研修目的の無給労働」が
行われる可能性も否定できません。
もちろんこれは立派な違法行為ですから、労基署なり裁判所に駆け込むべきです。

71 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 23:44 ID:???
つか、研修医そのものが非常勤の日雇い労働者
若しくは3/31に縊、4/1に採用という…(ry

どうせ公務員にするなら待遇も公務員並みにしろと小(ry

72 :名無しさん@おだいじに:04/02/23 23:45 ID:???
もうこれは政府を打倒するしかないね。

73 :Wikiの人:04/02/24 00:27 ID:???
>>71
公務員は常勤の定員が条例とかで決まっているので
研修医のようなある意味イレギュラーな採用については
非常勤にしといたほうが楽なんだと思われます。
そして期間を定めた雇用は労基法上の限度が一年なので
形式としては年度の変わり目で雇い直しということに。

でも、常勤職員と同等の待遇は求められるはずですから
労基法の理解と労働時間の記録などの対抗策が重要です。

74 :Wikiの人:04/02/24 00:54 ID:???
>>70
確かにまさに手のひらを返すといった感じの決定ですが
昨年出たアルバイト可能案は政策的には矛盾しているのではないかと
感じていたので、原則禁止で決定になったのは意外ではないです。
この可能案を考慮して研修先を判断した人は確かに可哀想ですが。

研修医が研修に専念させるという目的で補助金を出すと決めたのですから
専念させられない研修病院にはその金を受け取る資格がないというのは
その支出の目的から考えてまともな判断だと思います。

例えば、補助金を受け取った病院の研修医が外のアルバイト当直に出て
そこで、研修医が間接的にでも関わった形で、医療事故が起きた場合
なんのための補助金なのか、とマスコミが食いつくのは目に見えています。

たぶん財務省サイドとの個別交渉の中でこの条件が固まったのではと推測します。
アルバイトの禁止による現場の混乱よりも補助金の財源確保を優先したわけです。
これはこの補助金の継続的な確保を目指している姿勢ではないでしょうか。

これは来年度からの研修医にとって「逆風」なのでしょうか?
私は「追い風」ではないかと考えています。特にQOML派にとっては。

75 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 00:55 ID:???
眼科、精神科、皮膚科ってQOL高いか?
ポスト全然無いって聞くしいいとは思えんけど。
内科でも内分泌や呼吸器ならQOLいいんじゃない?

76 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 01:09 ID:???
医者になってからもへらへら楽しそうに遊んでる先輩は、眼科皮膚科精神科耳鼻科くらいなもん。
内科は呼吸器など楽そうだが、やはり休日も無いみたい。

77 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 01:25 ID:???
>>54
医者があまっているいい証拠だな。
このスレの連中はあえて無視しているが。

78 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 01:31 ID:???
偏ってるだけだと思うがそうは思わんのかな?

79 :207:04/02/24 02:02 ID:???
マイナー科目なんとか一周。
>>77
このスレで医師のQOLについて考える時、新規開業が困難であることは折り込み済みです。
それはスレ住人の多くが医学生や研修医であり、さしあたって勤務医として働くという
こともありますし、自分達が開業可能になる10〜20年後には「つぶクリ」どころではない
のは明白だからです。逆に言えば、
「もはや勤務医という名のサラリーマンとして一生働いていく時代なのだから、サラリーマンと
しての自覚をもち、相応の権利を主張するべきである」という立場なのです。

地域格差や診療科間格差の存在は認めます。
ですが実際問題として一病院あたりの医師数が少ないのはれっきとした事実です。

>>74
>これはこの補助金の継続的な確保を目指している姿勢ではないでしょうか。
慧眼ですね。確かにアルバイトを認めるというのは研修制度の本筋から外れますし。
もしかしたらアルバイト云々というのは厚労省の予算獲得戦術だったのかもしれませんw
なんにせよ、DQN医師ではない真のQOML医師を目指して修練しましょう。

80 :207:04/02/24 02:21 ID:???
>>78
(以下は私見です。)
あえて偏っているというのなら、大病院勤務医と開業医・小病院勤務医の比率に
問題があるかもしれませんね。

現在叫ばれている地域医療や救急医療についての問題を解決するには、例えば;
・医療施設の数を減らし、一病院あたりの医師数を増やす。
・シフト制を敷いて交代勤務を可能にする。
・家庭医or総合診療医の専門資格を設置し、それを取得していないと診療所勤務ができない。
・初期研修で半年程度の「過疎地医療」を導入する
・医局−関連病院制度を撤廃する
といった政策は考えられますし、QOML的にも得る面は多いと私自身は考えております。

81 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 06:25 ID:???
(8)勤務時間について

一週間の平均勤務日数は、臨床研修病院、大学附属病院とも平均5.2日
/週であった。一週間の平均勤務時間は、臨床研修病院では43.9時間
/日、大学附属病院では41.5時間/日であった。

ttp://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/06/s0628-1e.html

既出かもしれんが一体これは何?

82 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 09:37 ID:???
>>臨床研修病院では43.9時間/日

普通のサラリーマンの2倍の密度で24時間働いているから、そのデータは
正しいのではないかな。

83 :207:04/02/24 11:57 ID:???
>>81
マジレスすると、労使契約上の勤務時間です。「/日」はミスだろうけれど。
建前上は週5日労働で週40時間勤務が守られていることになっているのです。

それとこういう文言もありましたので(一部省略、『』は私が付加)。
>研修医による当直は、臨床研修病院354、大学附属病院では79の病院で
>行われていた。
>この調査結果以外に、夜間の病院において研修医が『自主的に』診療に参加する
>ケースもあり得ると思われる。


84 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 13:34 ID:???
そんなことより聞いてくれよQOML派よ、QOMLとはあんま関係ないけどさ。
さっき、毎週火曜更新の暮らしの窓ttp://www.tbs.co.jp/newsi_sp/kurashi/行ったんです、暮らしの窓。
そしたら何かこんな駄文が書いてあって。開いた口が塞がらないんです。
で、よく読むと
>普段、私が仕事をしている世界は、「建前と正論」の世界です。社会部の記者は正義の味方でなくてはなりません。
>犯罪は悪。正義は勝つ。
>私が書いているこの「暮らしの窓」だって、いつも立派な「正論」です。
>でも人間の存在は、実はそんな簡単な勧善懲悪ではありません。
>黒も白も併せ持つ、不条理な存在です。不条理さに惹かれ、悪を愛することもあるのが、人間です。
>文学が描くのは、まさにその人間存在そのものです。
>勧善懲悪の建前を貫く社会部記者から見ると、文学には限りない多様性と可能性があるように見えます。
>さらに、私が仕事で書く放送用の原稿、この「暮らしの窓」、すべて事実に基づいたものでなくてはなりません。
とか書いてあるんです。
もうね、ア(ry

・・・とまあ、こいつ頭大丈夫か?と言いたくなるようなことを書いております。
ここまで凄いと本当に笑ってしまうよ。


85 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 17:30 ID:???
>私が書いているこの「暮らしの窓」だって、いつも立派な「正論」です。

これがおかしいね。
どうも最近医者板からこてんぱんに叩かれてるから、思わず反論したくなったんだろか。
なんかオバチャンがいかにも主張しそうなセリフ。

人間、謙虚さも必要だとよく思う。謙虚でなきゃいかんよ。
もしかしたら間違ったことを書いたこともあるかもしれない、と省みることも必要だよ。

86 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 19:01 ID:???
>>84
なんだこりゃ。
だいたい自分の事「正論」だなんて自分でいう奴
いないだろ普通。

87 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 20:21 ID:???
>さらに、私が仕事で書く放送用の原稿、この「暮らしの窓」、すべて事実に基づいたものでなくてはなりません。

基づいてないんですけど…
本当に頭大丈夫なのか?ピロコちゃん。

もはや奴の医者叩きの記事は医師職全体に対する他害と言えるだろう。
おまけに自分では病識が無い。
措置入院の適応だよ。

88 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 21:38 ID:???
>>87
事実に基づいているのは確かだとしても、
n=1の事実では信頼性が全くないし、事実に基づいて勝手な妄想をふくらましても
意味がない。
そして、そのことを自覚しているジャーナリストは意外に少ない。

89 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 22:14 ID:???
っていうかその辺のおばちゃんが
書いた作文みたいなのだが。

90 :名無しさん@おだいじに:04/02/24 22:25 ID:???
だってその辺のおばちゃんだし。

91 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 01:08 ID:???
大学研修医スレより。

>変革を迫られている国立大学附属病院
>川渕孝一ファカルティフェロー
>2004/02 04-P-002
http://www.rieti.go.jp/jp/publications/summary/04020011.html

92 :毒キノコ@萎える詩人の会:04/02/25 01:16 ID:???
>>84を見てこのスレを本格的にROMろうと思いました。。。まる。

93 :Wikiの人:04/02/25 01:30 ID:???
電波なヒロコちゃんは生暖かく見守ってあげてください、病院・医者板の該当スレで。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074667418/

>>91
なかなか興味深い調査結果ですね。時間をみつけて読もうと思います。

あといつも色々やってくれる朝日ですが、「くらし」面で毎週月曜日に
ある「しごと」関係の記事でサービス残業追放についてやってました。
やはり勤務時間の記録が決め手だそうです。あと上司の言動のメモも。
マスゴミも利用できるとこは利用しつつQOMLを目指しましょう。

94 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 01:32 ID:7uQxxikg
TECOM-2 D6改 その2
34歳の男性。勃起障害を主訴として来院した。
約半年前から、妻以外の女性との性交は可能だが、
妻との性交時には勃起しなくなったという。
会社の健康診断では特に異常を指摘された事はない。
妻とは現在別居中であり、同席した妻は泣きながら離婚を考えているという。


医師として患者への適切な対応はどれか。

a 「そんなことをしていると早死にしますよ。」 と不貞を戒める。
b 「私にもそういう時期がありました。」 と共感的態度を示す。
c 「奥さんなら、私でも無理でしょう。」 と共感的態度を示す。
d 「どうして奥さんだと勃起しないのか、考えておきましょう。」 と結論を先送りにする。
e 「転院してください。」


95 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 01:34 ID:???
>>93
研修医の過労についてはマスコミも積極的に
取り上げているようだが、スタッフクラスの過労については
まだ見て見ぬ振り。

何か裏があるはず。何か・・・。

96 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 01:41 ID:???
>>58
>ただ、地元出身者で地元の大学に行く人には「故郷で生まれ育つのが当然」という
認識を持っていることも少なくないようです

同意。しかし地方出身者にも県庁所在地などの出身者と、そうではない出身者といるからね
特に後者は少ない
同じ県で働くにしても、前者で僻地に行こうと思う人は少ない

97 :毒キノコ@萎える詩人の会:04/02/25 01:42 ID:???
マスゴミは医師がお嫌いなので。。。。(言うまでもないが)

98 :Wikiの人:04/02/25 03:33 ID:???
私はずっと政令指定都市在住なので的外れかもしれませんが・・・
>>96
今までは、地方だとUp-to-dateな情報が入りにくいとかありましたが
これだけネットが広がってくれば、情報格差はかなり縮まっていくでしょう。
遠隔地への通信を介した医療提供は一つの解決策として検討されており
離島を含めた僻地でも今後は通信整備に公的な援助が見込めますしね。
そうすれば医師も僻地に行きやすくなる。ただ期間限定でしょうけど。

ここまで来たら下手に偏在を解消するために七転八倒するよりも
逆にある程度の規模で医師を集中させてしまうほうがいいかも。
田舎暮らしというのは都市生活に比べて社会的なコストは
高くつくという事実をきちんと考えたほうが良いと思う。

医師がいないなら、近隣の人口密集地域と繋いでテレビ電話診察
+必要時緊急ヘリ搬送でやれるところまでやってみるしかないと。

99 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 17:45 ID:+CU2Pxb6
QOML派の人は、小児、産婦、外科医が氏ねばすべてうまくいくと思っているのですか?

100 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 19:05 ID:???
>>99
それは過激派。
最終的には全ての科にQOMLが保たれるべき。
というのがここにいる多くのQOML常識派の目標だよ。

とは言え短期的なショック療法として、メジャーや小児産婦の崩壊もアリかなと、
個人的には思っている。
まああれだ、骨髄移植前の免疫抑制療法みたいなものだ。

101 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 19:58 ID:???
>>99
別に氏ななくてもいいから、他人に低QOMLを押しつけるのはやめてもられれば。
そいつらが氏んだら、他にしわ寄せが来そうだからそいつらには低QOML待遇に甘んじてもらわねばな。

102 :207:04/02/25 20:08 ID:???
>>96
その通りです。地元で働くと言っても、親が開業医であったりもしますし、
往々にして県庁所在地などの市部の住人が多いです(県によって進学率に格差が
あるのと同じように、市部と僻地の進学率にも差があるのです)
それゆえ生まれ育った地域での医療に関心はあっても、僻地医療に出向こうという
人数は他地域出身者と大差ないです。

103 :207:04/02/25 20:30 ID:???
>>95
研修医は「使われている」というイメージがあるからか、マスメディアも少しは同情的ですね。
ただスタッフに関してはどうでしょうね。それについて2点考えてみたいと思います。
大学病院における研究についてと、主治医制についてです。

研究については、厚労省は明らかに「研究を行う大学」と「そうでない大学」を二極化
しようとしています。現在が過渡期なのは確かですが、今後は研究と臨床を両立する
ことは難しいですし、あえて両立する必要もありません。
旧帝系大学は他の理系学部のように研究がメインとなるでしょうし、その他多くの
大学では臨床と教育がメインになるでしょう。ある意味では、多くの大学病院では
「仕事を増やしているだけ」なのかもしれません。

では後者、主治医制についてはどうでしょう。
そもそもマスメディアは「医療のクオリティを保て」とは言っておりますが、
実は「主治医制の維持」についてはまず言及していません。
シフト制の導入を行わないのは医師側の問題なのです。
超過労働で高給(?)を得たいか、それともそこそこの給料で定期的な勤務をしたいか。
これについてはQOML派でも見解が分かれそうなのであえて言及しません。

なおシフト制については、シフト制を実現させた徳島赤十字病院について
QOMLサイト内掲示板で紹介されていますので、参考にして下さい。


104 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 21:43 ID:???
>>99
少なくとも俺は思ってるよ。
外科だの産婦人科だののメジャーは
低QOMLを押し付けるからな。

そういう非QOML的な生き方・強制が医師社会のQOML導入を妨げている。
馬鹿メジャー奴隷どもは自分のしている事の罪深さを分かっていない。

外科・小児科・産婦人科などは一回潰すべきだろう。
潰 さ な く て は な お ら な い !


105 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 21:55 ID:???
生き方は自由だけど、「やる気がない!怠けるな」的な事
言うのはどうかと思われ。オマイが勝手に気張っているだけだと。

106 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 21:58 ID:???
反QOML派は、【限度を超えた】【違法性のある】労働を押し付けるからたまりませんね。

彼らはただの【DQN】であり、絶対に【許してはならない】のです。

107 :Wikiの人:04/02/25 22:36 ID:???
みんな、過激やねぇw

反QOML派というのは結局のところ無知なんですよ。
でもそれに気がついていない。無知の無知というか。
それに対してQOML派はいわば無知の知に目覚めた者。

できれば粘り強く啓蒙と説得から入りましょう。
それでだめなら実効的な策を講じるしかないですね。
まずは示談、それが決裂したら裁判、そういうことです。

示談にしろ裁判にしろ有利に進めるためには
冷静な態度と的確な分析と正確なデータが必要。

過激に走った運動は志半ばで崩壊しがち。
人生と同じに細く長くいきましょうや。

108 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 22:44 ID:???
ソクラテス的なQOML派とソフィスト的な反QOML派

109 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 23:03 ID:???
反QOML医師との対立はけっこう深刻な問題だ。
価値観の壁というのはなかなか話し合いでは越えられない
ということを痛感してます。

110 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 23:08 ID:???
プラトンの残した著作によると、ソクラテスは最後に死刑判決を受けて死ぬわけだが、
おそらくQOML派も社会的に死刑判決を受けて死ぬのだね。

                              BY 産婦人科6年目

111 :名無しさん@おだいじに:04/02/25 23:50 ID:???
アテネ的なQOML派とスパルタ的な非QOML派 とか。

>>110
(;´д`)<まぁまぁ。抑えて抑えて。

112 :207:04/02/26 01:03 ID:???
>>107
無知。まさにそうですね。
なんというか、反QOML派を責めるのは天動説を17世紀の教会に否定させるのに
近いかもしれません。
彼らは(エビデンスを)知らないし、(今までと全く違うから)信じられないし、
(自分の価値観が崩されるから)信じたくないのです。
彼らを無知であるという理由で同情することはできても、笑うべきではありません。
マスゲームに登場する北朝鮮の子供達を笑うことができないのと同じように。

せめて私達だけは、彼らの過ちを繰り返さぬよう、自分を守りましょう。
そして自分達に危害が加わりそうなときは、泣き寝入りせず裁判でもなんでも
起こしましょう。法律もデータも、私達の味方です。

113 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 01:37 ID:???
>天動説を17世紀の教会に否定させるのに
>近いかもしれません。

>彼らを無知であるという理由で同情することはできても、笑うべきではありません。
>マスゲームに登場する北朝鮮の子供達を笑うことができないのと同じように。


う〜ん、何という上手い例えだ!すばらしい。

法律、データだけでなく、さらには歴史も証明してくれることでしょう。
上記の例のように(北朝鮮はまだだけど)。





114 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 04:41 ID:???
某国立医5年体育会準硬野球部でつが
先輩が婦人科に入れと五月蠅いので困る
断るとOBまでやってきて囲まれる
どううれば逃げれるかー恐ろしい

115 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 04:45 ID:???
>>114
 入  っ  た  ら  終  わ  る  よ

116 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 06:31 ID:???
産婦人科医は最低な人間の集まりだと思うよ。

産婦人科医は生まれてくるはずの子供を人工的に間引きするが、
法律が許していても、普通の人ならそんな仕事できないはずだ。

産婦人科医は間接的殺戮を行ってるといってもいい。
アメリカだと中絶を行う産婦人科医は殺されている。
それだけ罪深い職業ということだ。

産婦人科医になる奴はDQNであって鬼畜である。

117 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 06:44 ID:???
これからはこういう位置付けになるでしょうね。


眼科・皮膚科・精神科⇒QOMLを求めし勇者(正当な労働対価を求めるべく戦った)
外科・小児科・産婦人科⇒家畜人、ただの雑魚、もしくはプシコ患者(基地害も多いです)

異常者は、どうぞ御勝手に忙しい奴隷の世界へ逝ってよしです。

118 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 07:05 ID:???
で、月給30マソバイト禁止には賛成なのか?

2年目は30マソじゃモノ足らなくなるんだろうね。
最初だけ美味しい餌で釣る、と。

ぷくく

119 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 07:11 ID:???
30万って何の魅力も感じませんが?

だって、大学研修医は月30万でも、非常勤でボーナス無いから
年収360万だよ。

市役所などの公務員は月20万だが、常勤でボーナス(5.75月)・手当て有るので
年収360万以上だよ。

月30万もらって喜ぶ研修医って・・・アホですか?キチですか?
労働環境も市役所公務員の比じゃないのに。

120 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 08:42 ID:dRBZPCkN
産婦人科叩きの粘着ってどうやって生まれたんだろうね。
自宅で自然分娩?

121 :207:04/02/26 09:53 ID:???
>>114-116
言うまでもなく職業選択の自由を奪う行為です。作り話であることを希望します。

>>117
たんに暇を求めるというのと、QOMLは必ずしもイコールではありませんよ。
ただのDQNの場合も含まれておりますので、QOML派としてはそこらへんの区別を
つけるべきでしょう。

>>119
だとしたら、見合うような労働環境に変えるよう交渉して行くべきですよ。
シフト制でもいいですし、夜勤後は半日休めるようにするくらいなら獲得可能な線です。

122 :207:04/02/26 10:09 ID:???
>>120
なぜ産婦だけ叩くのでしょうね。
もしかしてポリクリでお産に呼び出された腹いせとか???

にしても、
>産婦人科叩きの粘着ってどうやって生まれたんだろうね。
>自宅で自然分娩?
というのはアンフェアです。
自分が一度お世話になったからというだけで、医療サービス遂行の上で直接関係のない
過労を容認する理由とはなりません。
(ちなみに、一度サービスを受けただけで感謝と尊敬を強要される理由もありません。
サービスの代価は金銭で医療保険を介して支払われるものです。感謝されることで賃金を
もらっているかのように錯覚する医療関係者が少なくありませんので、ついでに一言。)

QOML派は(少なくとも私は)「システムを改善して過労を減らそう」と言っている
だけです。
貴方も産婦人科のシステムをチェックし、過労を減らす工夫を考えだしてみませんか?

123 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 16:03 ID:???
毎日毎日、休みなんて一切なく、朝から深夜まで、3Kの仕事。
おまけに給料はリーマンとたいして変わらない。
もう、俺は精神の限界に来てる。狂い死にしそうだ。
こんな生活では何の安らぎも得られない。
俺は、これから何を楽しみに生きていけばいいのか...。
こんな生活がしたくて医者になったんじゃない。
もう、マジで死にたい。


124 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 16:55 ID:???
>>123
頑張れ。お前はやればできる。といってみる

125 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 16:57 ID:???
>>123
死ぬ前に医者を辞めるという選択肢を一応考えてみたらどうだ?
お前の頭なら地方公務員試験くらいは余裕で突破できるだろ。

126 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:09 ID:???
ニューヨークを例にとると、かってはドラマのERのようにレジデントが寝ないで病院住み込み
で救急医療にあたってた。ところが、ある医療事故の被告人の弁護士がやり手で”事故は
医師に過重な労働させた経営者側にあり、医師に責任は無い”という主張が通り、それが
きっかけで勤務医に連続○時間以上働かせた場合は病院経営者に多額の罰金が課せら
れるという州法が制定された。日本みたいな40時間も連続で勤務なんてのはできなくなった
とのこと。

皆さん医者になって医療ミスを起こしたら
病院を訴えましょう。

127 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:14 ID:???
>>120
っていうか、産婦人科なんて夜勤する勤務医が足りなくて、他所から借りてきて穴埋めて
穴埋めた分は自分のところの産婦人科医を他所の病院の穴埋めに・・・。っていう酷い世
界なんだが・・・。

産婦人科医はQOML的に終わってるのは確か。
誰も卒後、産婦人科医になるのはやめた方がいいよ。
一度、崩壊するまで待とう。

128 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:15 ID:???
QOML良ければ産婦人科行ってもいいんだけどな。
思う存分マンコ見たいし。

でも自分の生活犠牲にしてまで行くところじゃない罠。

129 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:26 ID:???
661 :名無しさん@4周年 :04/02/26 13:07 ID:OCqIphwR
研修医は弟子入りしたと同じ。
弟子入りしたからには厳しい修行に耐え食事も1日一食、睡眠2時間。
365日働きずくめ。
そして周りから、大変な激務ですね、といわれると、そういう環境で働いている自分を
妙に自慢したくなる微妙な心理。 鬱や事故に注意しる。

664 :名無しさん@4周年 :04/02/26 13:47 ID:19km+Qtj
体力があるだけの馬鹿医者が生き残るようなシステムでは国民のためにならない。
奴隷ぶりを自慢する医者が現れるのは、体力勝負で勝った結果いまの自分がある
という自負があるからだろう。


665 :名無しさん@4周年 :04/02/26 15:43 ID:R4/jyGuF
医者をいじめているのは医者自身。


130 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 20:31 ID:???
726 名前:卵の名無しさん 投稿日:04/02/25 22:18 ID:M/GItnzn
>2004/02/20-18:14入浴患者、全身やけど
=看護師が湯加減確かめず−横浜市大
 横浜市立大学付属病院(同市金沢区)で、看護師が湯加減を確かめずに脳神経外科に入院中の50代男性を入浴させ、
全身やけどを負わせていたことが20日、分かった。
入浴介助も、リスクがあるということで、先生の仕事になりますた。
湯加減の確認は、研修医の大切な業務でつ。
727 名前:卵の名無しさん 投稿日:04/02/25 22:20 ID:CgePMtPD
まじでつか????????
恐るべし。。。。。世も末ですな。。。
医者でないと、湯加減は分からんと?????
早く、泥舟から撤収しなはれ。

131 :99:04/02/26 20:49 ID:???
よく分かりました。
>>99のような書き込みを至るところで見かけるので、ここの住人は
そんな単純な人ばっかりかな、と思って聞いてみました。
結構皆さんいろいろと考えていると思いますが、>>117のようなレスを見ると、
みんなに流されるだけの単純な人も多くいそうですね。
あと、>>123は明らかに学生ですね。

132 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 22:13 ID:???
>>126
(・∀・)ソレダ!!

133 :コレイイ!!!!:04/02/26 22:17 ID:???
ニューヨークを例にとると、かってはドラマのERのようにレジデントが寝ないで病院住み込み
で救急医療にあたってた。ところが、ある医療事故の被告人の弁護士がやり手で”事故は
医師に過重な労働させた経営者側にあり、医師に責任は無い”という主張が通り、それが
きっかけで勤務医に連続○時間以上働かせた場合は病院経営者に多額の罰金が課せら
れるという州法が制定された。日本みたいな40時間も連続で勤務なんてのはできなくなった
とのこと。

皆さん医者になって医療ミスを起こしたら
病院を訴えましょう。

134 :Wikiの人:04/02/26 22:17 ID:???
まぁ「明らかに」しなくても学生が大半だと思いますが。
「働いたら分かるよ」って仰りたいんでしょうか。
>>123氏ががそれほど変なことを言ってるとは思えませんが。

しかし、不満がありながら現状に甘んじてるというのも
立派に「流されるだけの単純な人」ですよね。

QOML派の諸君にはすべからく頭脳戦を期待したい。
特定診療科の中傷のような知能障害は勘弁な。

135 :産婦人科の情報です:04/02/26 22:20 ID:???
一般公立病院からも産婦人科医はいなくなってるようだが
大学病院からもいなくなっていく気配。
研修医がいない上に働かない看護婦のせいで大学院生らがただ働きをして
責任だけを押しつけられてる。
今までは学位がないと部長になれないなどあったがこうも産科を閉鎖する
病院が増えるくらい人手が足りないと学位がなくても部長になれるんじゃない?
意味のない学位も要らないかわりにただ働きもしませんという大学院生が
大量に退局する予感・・・。

136 :Wikiの人:04/02/26 22:21 ID:???
事故が起きてから病院を訴えるだけじゃだめですよ。

事故が起こる前から「このまま現状を放置すると
医療事故が起こりかねないので改善してほしい」
との主張をできれば文書で病院側に出しておく。
これ最強。不作為の責任を問える。

情報公開・訴訟に耐え得る記録作成が基本戦略。
この戦略に一番長けているのが大学看護師ですよ。
お風呂の湯加減はみられないみたいだけど。

137 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 22:35 ID:???
>>136
エクセレント!

138 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 23:25 ID:???
本日の白い巨塔の、財前教授の名ゼリフ。

 「生死の狭間に立ったことのない人間の、幼稚な詭弁だよ。」




139 :小児科も不味い:04/02/26 23:29 ID:???
折れん家は曾じいちゃんの代から小児科なんだが、その頃は年2-3000人の小児科患者を開業で見ていて、地域から立て祭られていたらしいが、
いざ空襲警報が出て、医院の入院患者とともに避難して、避難先で患者の世話をする時や、医院が焼けて苦労した時、助けてくれた患者の親はたった一人だったそうだ。
「先生にはお世話になったから」と。子供の頃、3000人も患者診ていてたった一人か?と思った。

折れが小児科医で働き出して、市立病院の小児救急は年4000人の患者を診療していたが、いざ経営難で小児救急を辞めると新聞に出た時、「辞めないで!」という内容の葉書きをくれたのは、
たった一人だった。

世間てこんなもの。なんの慈悲も感じない。
小児科医なくせ?あーどーぞ。
なくして、親はパニクって、子供死んで、少子化になって、日本潰れてくれ。
折れはアメリカに行くことにした。
こんなバカ親のいる日本とはおさらばだ。

140 :名無しさん@おだいじに:04/02/26 23:57 ID:7rROlWVG
医者を志す人へ

超マゾじゃないと無理です。ただのマゾじゃダメ。
ロリータなコスプレをして縄で縛られて街の中に放り出され
一日中排泄から何から眺められても大丈夫なら、
むしろあなたは医者になるべきです

141 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 00:06 ID:???
違法性のある労働を続けていくことが、
医療環境の変革を遅らせている。

また、奴隷医どもによる
違法労働環境を肯定する異常な根性論・精神論は
新規卒業生の奴隷科業界への参入を阻み、
結果として、現在の奴隷科医療崩壊の序曲を作り上げてしまった。


142 :207:04/02/27 00:13 ID:???
>>139
手厳しいようですが、サービス業というものはクライアントに情報やら技術やらを
提供し、代価を得る職業です。
金銭を授受した時点で関係は終了しているわけで、そこに感謝やら尊敬やらを
期待すること自体が本来不適当なのかもしれません。

>>133>>136
完璧なプランだと思います。というか、責任を明確にするという点では実にまっとうな
行動ともいえるでしょうね。
あとは、医局やらの「しがらみ」と、イイコチャン精神から来る「上への服従」から
若手医師がどのくらい抜け出せるか、です。
「しがらみ」については新研修が軌道に乗れば今後10年である程度弱体化できるでしょうが、
後者はどうなることやら。
(なんというか、医者に限らず医療関係者というのは「感謝されればそれでオッケー」みたいな、
学級委員的というかマゾ的体質の人が多いですから。加えて私の見る限り、枠から出られない
融通の利かない人もいくらかおりますね。)

143 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 00:45 ID:???
YBB恐喝犯は創価学会幹部で、盗聴事件実行犯 --日刊ゲンダイが1面で特集

創価学会元幹部: 竹岡誠治(55) 現在、聖教新聞広告部長らしい。
また、共犯の湯浅輝昭(61)も創価学会信者との報道(1面記事参照)

1面(カラー)
http://ahiru.zive.net/joyful/img/901.jpg
2面
http://ahiru.zive.net/joyful/img/902.jpg
Yahoo!BB会員は、IPアドレスがわかれば、
創価学会に氏名、住所等すべて漏れてしまう。

http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1077804361/l50

144 :Wikiの人:04/02/27 01:30 ID:???
>>142
私たちは医師というキャリアのもっとも最下層からステップアップしながら
同時に変革を目指さなければならないわけですから大変な話ですよね。
というわけで私が今読んでるのがこれです。

雑誌 プレジデント 特集「上司の壁」
http://www.president.co.jp/pre/20040315/index.html
特に『「行動しないミドルが生まれる」組織学』が面白いです。
・当事者感覚を麻痺させる「他責の文化」とは何か
・不安とプライドが現状維持を後押しする
・保身に汲々としている上司でも行動のけじめを自ら取る
 覚悟を見せる部下にはノーと言えない

いやどうも最近こういうの好きなので。このスレの影響ですかね。
550円出す価値はあると思います。立ち読みでも良いのでご一見を。

145 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 06:26 ID:???
>>144
この時期にずいぶん余裕あるね!うらやましい。
俺は梃子4ギリギリ50だから気が抜けないよ。
本当は労基法とか医療制度とか医療費とかの勉強もしたいんだけど、
酷使落ちたら洒落にならんので。

146 :医者は早死にするだろう:04/02/27 08:16 ID:???
★長生きには7時間睡眠?…10万人・10年間調査

・7時間寝る人が一番長生き?日本人10万人を対象にした10年間の大規模
 追跡調査で、こんな結果が明らかになった。
 米国での調査でも、同様の結果が出ており、睡眠は必ずしも長いほど良いと
 いうわけでもなさそうだ。

 文部科学省助成を受けて行われたこの調査は、40歳から79歳の男女
 約10万人を対象に、睡眠時間や飲酒、喫煙、運動の生活習慣、ストレス度
 などを問診票に記載してもらい、10年間追跡した。

 睡眠時間を尋ねた回答で最も多かったのは、男性8時間、女性7時間で、
 平均は男性7・5時間、女性7・1時間だった。
 死亡率が最も低かったのは、男女とも睡眠時間が7時間と答えたグループで、
 睡眠が長くなっても短くても、死亡率は高かった。
 睡眠時間が4時間以下の人は、7時間の人に比べて男性で62%、女性で
 60%、死亡率が高かった。また10時間以上の人も、それぞれ73%、92%
 高く、男女とも睡眠時間が減少するほど、あるいは増えるほど死亡率が高く
 なるとの結果。従来言われてきた「8時間睡眠」は、7時間睡眠に比べて、
 男性で11%、女性23%、それぞれ死亡率が高いという結果が出た。

 睡眠の短い男性の場合、仕事上のストレスが、睡眠と死亡率の両方に
 悪影響を与えている様子もうかがえた。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040226-00000005-yom-soci


147 :Wikiの人:04/02/27 10:40 ID:???
>>145
私の場合こういうのが現実逃避のネタなんですw
国試に余裕なんて無い無い。内心は焦りまくりですよ!
紹介はしたものの、時間がないので一部しか読んでないし。

労基法とか医療制度とかは本を色々買って放置してありますので
私も国試後にまとめて読もうと思っております。

あと少し、お互い頑張りましょう!

148 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 11:25 ID:???
どうして、マッチング総辞退しなかったの?<新卒業生
マジで学園紛争が起こってもおかしくない制度大改悪だぞ。

149 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 16:18 ID:???
>>148
今の医学生はいい子ちゃんの集団。
制度・権力に刃向かうことは愚かな事だと小さい頃から純粋培養。
我が強く融通が利かない石頭委員長タイプの連中ばかりで、戦うための団結が苦手。
そしてさらにタチが悪いことに、得てしてそういう連中に無知の反QOML派が多い。

厚労省への復讐として、前に酷使で全員選択肢aを選ぼうというようなコピペがあったけど、
将軍様が自由民主国家へ方針転換するのと同じくらいあり得ない。

そしてこんなこと言ってる俺も、一人じゃ何もできないから多数と同調している犬って訳さ。



150 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 16:23 ID:???
>>149
しかし制度・権力に刃向かって何か良い事があったという歴史的結果もほとんど無いしな・・・

151 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 16:26 ID:???
むしろガンジー式に学べ。

152 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 16:39 ID:???
>>151
ソレダ!
無抵抗主義マンセー!

153 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 16:57 ID:RzoVrmq8
自治体病院、医師偏在解消へ再編 厚労など3省合意
http://www.asahi.com/national/update/0227/006.html


154 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 17:39 ID:???
研修終了後は、基幹病院への就職をさけ、QOMLの低い科をさけ、過剰労働をさけ、
老人病院などに就職しましょう。

155 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 19:18 ID:???
すでにそうなりつつあるでし。

156 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 20:27 ID:???
>154
ただ避けるだけじゃなくて、
法外なことを要求されたらやんわりと抗議するくらいの良識は持とうぜ。


157 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 21:12 ID:???
抗議して通用しない基地害社会だから難しいな。
実際、不法な労働量を強制されたとき、
具体的に抗議する方法を皆で考えてみようじゃないか。

158 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 22:13 ID:UhY+pYfd
>>152
遵法闘争ですか?

>>153
そこに、「医師が足りない地域には医師を適時派遣」とか書いてあるが
いったいどういう権限で派遣させるつもりなんだろう?人権侵害を前提条件にしてないか?

159 :名無しさん@おだいじに:04/02/27 23:45 ID:???
地域の偏在 都会>>>>田舎
科目間の偏在 眼科、精神科>>>>>小児科、産婦人科、外科、内科

160 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 00:23 ID:???
むーん

まあローテだし、仕方ないね。逃げ道を探すやつは探すし、
盲目的なものがいることは間違い無し。

マイナーでは点滴サーフローすら出来なさそうなのが併診になったりで
つらいよ。

大学病院ではオーベンが多く、相談できる専門家も多く一応守られてる
感はあるな。まあ民間でももみ消しや云々は多いのだろうけれども。

さんざんこき使われて身に付く技術も、感性も、心も発想も経験だし。
全てQMOLで苦労しないのはちょっと最近疑問にすら思って来た。
日本や儒教の美徳として、若いウチは苦労は買ってでもせよ、という
言葉がしみじみ染みて来る感じもする研修1年目の終わり。


161 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 00:24 ID:???
東海の味噌饅頭キター!!!

162 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 00:27 ID:???
大学で難しい症例を経験でき、すぐ思い付かない自分の知識のなさを
オーベンにフォローしてもらえる幸せ、経験を頂いていることが逆に
QOMLな気もしてきている。苦労しないばかりが自分にとって益とは
限らない、とも。

まあ過労死すると思うほどのこともあったけれども、そこまでの酷な
環境は可哀想ではあるが、ローテで新しくわからないことだらけの
環境整備が進んでいることは明らかで、それは今後の医療、研修医に
とってもよいことだと思う。

受験戦争が否定され、ゆとり教育がもてはやされ、学力低下が指摘され。
History repeats itself. 歴史は繰り返す、だね。過労死問題が過ぎて
ローテ義務化。

163 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 05:50 ID:???
QOMLは、他人と団結して獲得するというよりは、
自分の力でその意味を後付するものではないだろうか?

実際に働き始めてからは、学生のころの価値観とは
違う価値観が存在することを知ったよ。

わかりやすい価値観(金が沢山もらえる、
とか遊ぶ時間があるとかセックスが楽しいとか・・・)
ではなくて、患者やオーベン、職場のスタッフや他科の医師から信頼される、
評価される、そういったものも自分を支えているのだな。


164 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 06:06 ID:???
そりゃ金は欲しいし、暇があるとか教養がある、
そういったことは大事だと思うよ。
最近の学生さんは、暇が少なくなったとはいえ、ちょっとしたお金持ちさ。
じゃあ、実際にお金を世の中のためになるよう役立てよう、、
そして利益も出して事業を続けようとすることはほとんどないだろう?

そりゃ、大学病院や研修病院は大変さ。
雑用が多いし、給料は少ない。専門家としての腕もなかなか上がらない。
けどね、大学病院の肩書きというものがあるからありがたいよ。
「○○大学付属病院△△科の××ですが・・・。」
と電話で言えば、たいていの病院の事務方は最優先で取り次がれる。

QOMLもある程度必要だが、DQN患者の相手は一番疲れる。
大学は、事務方や周りのスタッフがある程度は守ってくれるよ。
それに、薬物中毒の患者や、生活保護、人の話を理解しようとしないDQN、
そういう連中の相手を続けるのは悲しいものがあるよ。

165 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 06:36 ID:???
その肩書きを通用させなくしようと、厚生労働省が頑張ってるんだけどね。


166 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 07:30 ID:???
どうぞ御勝手に休み無く働いてください。

ああ、あほらし

167 :207:04/02/28 07:46 ID:???
>>162
>難しい症例
そこは大学の面白い所ですよね。考える楽しみというか。
私は市中病院を選んだのですが、講座と無関係な内科混合棟だったら一年くらい
大学でやってもよかったと思っております。
ただ、その知的興奮と雑用による過労はイコールではないのですけれど。

>>164
話の通じない真性DQNは手に負えなさそうですね。お察しします。
ただ医療者サイドにサービス業としての自覚が足りない故に全てのクレームをDQNとして
片づけているケースも見受けられますので、その辺は議論が必要かと思います。

なお165でもつっこまれていますが、「大学病院の〜」が急速に通用しなくなりつつ
あるのは事実です。一歩市内に出てみれば、住民には大学病院の知名度こそあっても
地域の第一線病院の方が信頼されていたりするわけですし。
医者の間でも、独法化による採算悪化と医局制度の崩壊が加速すれば、例えば10年後には
「**大病院?あああのムダの多い赤字病院ね」と鼻で笑われるような大学も出てくる
可能性があります。

なおQOMLは単に自身の金銭収入のみを追及する運動ではありません。
もう少しマクロな視点で捉えていただければと思います。

168 :207:04/02/28 07:55 ID:???
ところで、QOMLサイトに「奴隷」を掲載したのは、Wikiさんですか?
恐らく公民権運動の頃の発言なのでしょうか。ここまで現状にぴったりくる
言葉もそうありませんね。

なんか、これを使ってFLASH作れそうですね。
BGMに葬送行進曲でも流して、ブラよろあたりの絵をお借りして文言にあわせる。

私はてっきりmacromediaのツールがないとFLASHは作れないものだと思っていましたが
ちょっとしたシェアウェアでも作れるんですね。
国試が終わったら着手してみたいと思います(もちろんどなたかに作ってもらえる人が
いれば大歓迎ですよw)

169 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 08:23 ID:???
【提案】
QOMLに関するスレを皆さんそれぞれ一つずつ、
病院・医者板や社会・世評板やニュース議論板や政治板などに作ってくれませんか?

QOMLをより発達させるために、効果的だと思います。


私の作ったのはこれです。

研修医40%近くが鬱状態 ストレスなどで
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1077814967/l50
研修医4人に1人、1〜2カ月でうつ状態
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1077456022/l50
【ほっ】医者にならなくてよかった〜【ほっ】
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/news2/1077922787/l50

皆さんもどしどしQOMLスレ作ろう。
私は医師免許だけとって、痴呆公務員になるかもしれませんが。。。。


170 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 09:06 ID:pk2IJQWE
>QOMLもある程度必要だが、DQN患者の相手は一番疲れる。
>大学は、事務方や周りのスタッフがある程度は守ってくれるよ。

守ってくれなかったよ。研修医に放り投げておいて、退院交渉を
させるのが大学病院。

事務方が手伝う???
周りのスタッフが守ってくれる???わけないよ。

事務方を手伝い、周りのスタッフの労働条件を守るのが研修医。

手伝ってくれ、守ってくれるのは1.同期の研修医 >>2.たまにくる
オーベンくらい。

171 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 09:14 ID:???
>>163>>164
反QOML派が君らを洗脳に来たんだよ。
だまされちゃだめだ。

172 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 09:17 ID:???
収入

1%以内の特別な開業医>朝日新聞記者>>>普通の開業医>>>>有名病院院長>教授>研修医=奴隷

地位

朝日新聞記者>>>>>>>>>>>>普通の人>>>>>>>>>>研修医=奴隷

173 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 09:21 ID:???
じゃあ患者は研修医以下、奴隷以下か、、、

病院とは恐ろしいところだな。

174 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 09:28 ID:???
患者は、何かあったら研修医や医者を訴えるので下じゃないよ。

普通の人>>>>>>>>>>研修医=奴隷

175 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 10:17 ID:???
>>174
コンプ君御苦労。

176 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 11:29 ID:7+/pM5D9
医者ってただの奴隷だろ?
こんぷする対象ですらないのだが?

177 :Wikiの人:04/02/28 12:58 ID:???
>>162
歴史は繰り返す、とはいえ時代背景は確実に変化しているのですよ。
過去との共通点を見いだしつつ、二の轍を踏まない思考が大事。

>>168
いやーお見通しですね。他のスレで見かけたので貼っときました。
時間ができたら原文にあたってみようと思っているところです。
しっくりくるのはぶらよろ冒頭の睡眠時間自慢のところでしょう。

>>169
啓蒙という点での効果はあると思います。
ただ色んなところに立て過ぎて戦力が分散すると厳しいなぁ。

178 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 18:55 ID:???
>>177
他板の一般人のいるスレには
一般人が食いつくので、
むしろここよりも盛りあがると思う。

179 :207:04/02/28 19:11 ID:???
>177
>冒頭の睡眠時間自慢
まさにそれを念頭に置いておりましたwあと腫瘍外科編の教授に土下座するとこやら。
でもあまり使いすぎると、ただの大学病院批判にしかならないのが欠点ですね。
一般人にも若手医師の苦悩を理解してもらうには、それでもいいのでしょうけど。

>178
抑うつスレが立ったときに少し書き込んでいましたが、
「明らかに集中力が低下している医師には診てもらいたくない」という意見は
ありますし、利用者としては当然の意見でしょう。
「医療の質」を中心にきちんとevidenceに基づいた説明をできれば、一般人にも
QOMLの趣旨は理解して貰えると思いますよ。
該当スレで啓蒙する人は、QOMLサイトのevidence集に(できればNEJMやNatureの
論文そのものにも)に眼を通しておくことをオススメします。


180 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 19:34 ID:???
根性馬鹿の医者は頭悪いよな。

膨大な公共事業費のために医療費を抑えられ、
製薬会社が儲ける為に医療費配分の偏向が生じ、
医者が忙しいのはただ単にそのツケを払わされてるだけなんだがな。

社会を知ってれば医者なんざまともにする気も失せるもんだ。
頭の悪い医者はせいぜい奴隷やってるんだな。

181 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 19:58 ID:???
大学病院で缶詰め状態、フリーターより低い所得、医局の縛り、転職の困難・・・

これでよく医師になりたいと思えるもんだよ。


182 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 20:02 ID:TXF5IjN/
頭悪い医者の下で働かされる研修医に未来はいないよな。
二年間地獄で暮らしてくれ。

沖縄県のあの有名な病院はQOML皆無だぞ。
そこの研修医になる人は休みたかったら発症系の振りするか、
本当に発症してリスカするんだな。

以前、研修を考える会で聞いたことがあるのだが、
休みたいためにリスカをする研修医はよくいるらしいのだが、
時には、完全に発狂して首切りした研修医もいたらしいな。
芯ではいないようだがな。
たしか、筋弛緩薬飲んだ女研修医は芯だんだよな。

ほんと、医者って キ モ イ よ な 
年中病院にこもって働くなんて キ モ イ わ。

毎週、かわいい女の子とデートに行ったりしないのかい?
診療科を選べば可能だよ♪
外科や産婦人科になったら不可能だけどね―

研修も皆で楽なところ選ぼうぜっ。
偉い先生が楽しく医者をやろうとおっしゃっていたよ。
自分の心と体を痛めるようなところで働くなんてやめようねっ

183 :名無しさん@おだいじに:04/02/28 20:10 ID:???
外科って言っても専門をどれにするかで暇な外科もあるがなー。
肝臓・心臓・呼吸器・移植外科は激しくマズーだけど、楽な外科も多い罠。
キツイ順に並べると、移植>心臓≧肝臓>>呼吸器>越えがたい壁>その他外科

184 :名無しさん@お大事に:04/02/28 21:27 ID:???
>>182
筋弛緩剤は飲んだんじゃなくて自ら注射したんじゃなかったっけ。
自殺方法としては最悪の部類に入るんだろうけど、そこまで追いつめられる
状況に同情する。

185 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 08:28 ID:???
田宮版の白い巨塔第24回くらいでのこと。
里見先生は術前に低栄養のばあさんに血液製剤の投与を指示しました。
しかし保険が通らないと看護婦に指摘されたところ
「 僕 が 払 う よ 。 」だって!!!「

もう、びっくりしてクソ漏らしそうでした。
日本人が考える医者の理想像だね。

こんな、狂った幻想に応えないと訴訟。ドロップアウトがまともな選択でしょう。


186 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 09:24 ID:???
【死】† 医 療 崩 壊 †【滅】

よくも医療費を下げ続け、医師の待遇を下げ続けてくれましたね。
今、医師のやる気はどんどん下がっています。

研修医は4人に1人が抑うつ傾向にあるようです。
このまま医者を虐げていくとまともな医療が受けられなくなります。

私達は医者なので医者同志で診るから問題無いですけど、
一般人は病気になってもまともに診てもらえず死にますよ。


187 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:05 ID:wv2K013k
ここにいる人たちはよっぽど自分の能力に自信があるみたいだね。

能力もなくてQOML唱えてるやつは将来負け組。
能力あるやつはQOML唱えようが唱えまいが勝ち組。
能力ないけどQOMLも唱えないやつは勝ち組になれる可能性もあるし、
負け組にもなる可能性はある。

今後、負け組の待遇は悪化するばかり。
能力もなくてQOMLとか言うやつは医者にさえなれば
生活安泰だと思ってるんだろうね。

自 分 の 能 力 を 自 覚 し て 下 さ い

能力あるやつはこれからもQOML運動頑張ってね〜。

188 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:15 ID:???
医者やめて農家になります

189 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:16 ID:???
>>187
能力身につけるまで20年間くらいQOMLないけど
がんばってね〜
(ぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷぷ)

190 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:17 ID:y5tlwiRk
お前らにQOMLなんてあるわけがないんだよ。
上は楽したいからお前らを修行という名目でこき使うんだよ。

人生絶望しかないんだよ。

191 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:19 ID:y5tlwiRk

最近、毎日新聞で当世給料事情って特集やってるんだけど、
今朝は警察・消防。

37歳、救急隊長で年収922万。50歳前後で消防署長になると
1300−1400万円ですって。

「午前8時半から翌朝にかけて24時間勤務後、午前中残業し、
翌日は休日というサイクル。勤務日の夜は十分に眠れず、ある
消防士は「3K」職場だし給料が高いとは思わない。」

と好意的。患者運んでくる人達の方が高給だったんだ・・・。鬱だ。
マジ、やってられん。


192 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:20 ID:wv2K013k
>>189
ごめん。
間違えた。
能力じゃないわ。

頭 

193 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:21 ID:y5tlwiRk
時給になおせば

消防・救急>>>>>>>>医師

仕事時間

医師>>>>>>>>消防・救急

待遇

消防・救急>>>>>>>>医師

なる難しさ

医師>>>>>>>>消防・救急

194 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 12:48 ID:???
>>191
しかも、きちんとローテ制組めてるのな。

195 :名無しさん@おだいじに :04/02/29 13:09 ID:aAUVzQvU
ポリ栗で、消防・救急での研修があったんだけど、
そんときに隊長から聞かれたよ。
医者はキツくて汚い仕事なのに、適性あると思って医学部に入学したんですか??


196 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 13:25 ID:???
医者が嫌なら卒業してから医者じゃない公務員になれば?
どうせそんな勇気は無いんだろうけどね。

197 :207:04/02/29 13:56 ID:???
>>194
救急隊でできることが医師にできないわけはありませんね。

>>195
仕事が大変なのは事実でしょうが、少なくとも私は医療という仕事を拒否しません。
ただシステム上の理由で強いられる過労は明らかにムダですし、そこからくる過労を
誇りにするなど愚の骨頂です。自らの管理能力の無さをアピールしているに等しいです。

>>196
というわけで、業務内容上の問題よりもシステム上の問題が存在していると思われます。
過労で集中力が低下していれば、患者さんにも迷惑がかかりますし、改善すべきです。


198 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 13:59 ID:???
>>196
呼んだ?
医師免持ち、主に臨床はしていない。気が向いたらバイトしてる。
公務員は給料少ないから、ならなかったよ。
身分的には不安定かな。そういう意味で公務員になりたいと思うことはときどきあるかな。
不労所得も結構あるし、医師免はリスクヘッジ程度に持っているだけ。
こんな奴が増えてくると日本の医療が崩壊すると確信しています。


199 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 14:50 ID:y5tlwiRk
もうええやろ?
崩壊しても。

200 :198:04/02/29 15:22 ID:???
>>199
崩壊しないのが日本の医療制度の奇跡だと思ふ。
それを一生懸命壊して、
「悪いのはアメリカ(医師)です。日本(国民)はよくがむばっています!」
と洗脳される一般大衆がいて、現場では
「日本は負けたな..」
というのが現状かと。

201 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 16:01 ID:???
喪舞ら、卒後働くの怖くないか?

202 :もう医者は負け犬だぞ。:04/02/29 17:32 ID:y5tlwiRk
今週の全国保険医新聞のコラムによれば、アメリカでは医療事故の保険掛け金が25万ドルと跳ね上がり、医師資格放棄する医師が続出だそうな。
さらにコラムは、若いころから、病院で寝泊りして、子供も家もほったらかしにして働いてきたあの日々はなんだったんだろう。中略、このままでは医師という職業が急速に魅力のないものになる。

203 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 19:01 ID:???
>>198
あなたは正しい。
今の日本で家庭を犠牲にして身を粉にして医療に尽くしても、
結果が悪ければすぐに破滅です。
そろそろ限界でしょう。

204 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 20:29 ID:???
>>202
今の現状でアメリカ並みに権利意識を振り回されたら
とりあえず救急医療は確実に崩壊だな。

あと無医村激増。田舎からも医師が消える。
訴えられて裁判で苦しむくらいなら少々給料低くても
細々と暮らすほうがいいし。

205 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 20:35 ID:???
こ こ に は 今 頃 眼 科 精 神 科 皮 膚 科 に 行 く 
バ カ は い な い よ ね ?

206 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 20:38 ID:???
え?逝きますが?

207 :Wikiの人:04/02/29 20:50 ID:???
特定診療科の非難・中傷はスレ違いです。
次スレからは明記するか・・・

208 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 21:00 ID:???
このスレを荒らしている人間は
反QOML派の医師というよりも、
医師を奴隷状態のままにしておきたい役人や
医師の待遇改善がなされると困るマスコミの人間では
ないかと思われる。

209 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/02/29 21:00 ID:???
いい加減数字もなんなので、キャップつけました。Wikiさんもつけてみません?

>>202
だからこそ対応が必要なのですよ。
最低限の対策として、看護師職並みの勤務体系を確保すべきですし、実際可能でしょう。
また、行政側も医療訴訟についての線引きを明確にすべきです。

>>207
>特定診療科の非難中傷はスレ違い
明記賛成に一票です。
QOMLは医療職共通の問題という認識であたるべきはないでしょうか。
全体のパイを拡げることを考えない限り、根本的な問題は解決できません。

210 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/02/29 21:16 ID:???
>>208
さすがにそれはないでしょうw
反QOML派医師の中には、真の意味での守旧派がある程度の割合でおります。
彼らは「evidenceを知らず過労を盲信している」というより、「知っているが
現状を維持しないとやっていけない」人達です。
彼らのQOMLに対する反対姿勢は、前者よりも切実だと思われます。

そして>209に追加。
「行政側」とあえてしました。
もちろん司法にも法的判断を示してもらいたいのですが、それ以上に
日本版"To Err is "human"を調査し、医療事故についての情報を集約できる
拠点を設置してもらいたいという願いをこめてのものです。
現状では憶測だけで物事を語られてしまうことがあまりに多すぎますからね。
(なお、これには医療情報の全面公開が前提となります。情報公開に関する
医師側の意識改革が必要です)

211 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 21:28 ID:???
学生・研修医が何くだらんこと言ってももむだむだ。
所詮、自己満でしょ。
変えたかったら、行政のトップになりなさい。
少なくとも病院長にはならんとね。
行政に限らずトップに立つ自信がないやつは、現状のシステムに
順応しなさい。
それが自分の身のためです。
今後医者がリストラされない世の中が続くとお思いですか?

212 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 21:46 ID:???
人員過剰の科からリストラが始まるのは明白だよね。
そんな単純な事も分からない馬鹿共が巣食うスレはここですか?

213 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 21:46 ID:BOIjQcmJ
>>204
日本の医師の待遇はアメリカよりも格段に悪いから崩壊する速度もさぞかし速いんだろうな

214 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 21:47 ID:???
結局、どの職業でも脳なしに自由はないってことさ。
生き残りたかったら奴隷になりなさい。
奴隷にならなくて済むのは選ばれた者だけ。
勘違い君は切られるのみ。


215 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 21:52 ID:???
QOL,QOLってさ〜。
そんなにQOL欲するならプシコ行けば〜?
無給のポジションしか空いてないけどその分楽だよ。

216 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 22:06 ID:???
このスレの根底にあるのは、医者なら最低限中流階級になれるという
思い上がりかな。
そんな保障なんてこれからどこにもないのに。
リストラの恐怖を感じながらQOMLを主張できる?

このスレはリストラされない、若しくは、リストラされても大丈夫な位の
頭脳を持った人限定のスレですな。

217 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 22:16 ID:BOIjQcmJ
>>216
逆に、需要>>供給なら労働者側が権利を行使できる。
医療は典型的にこの状態なので権利を行使しようとしているだけだが。

218 :198:04/02/29 22:33 ID:???
>>216
> リストラの恐怖を感じながらQOMLを主張できる?

できるから、QOMLを主張し、現在は臨床をまともにはしていない。

> このスレはリストラされない、若しくは、リストラされても大丈夫な位の
> 頭脳を持った人限定のスレですな。

普段働いているところは、各国の方々が色々いまして、よく仕事の話をします。
現在の日本の医師の職場環境は、どこと比べても異常です。

リストラされるから、教授に逆らうと破門されるから、患者をまわせなくなるから、
色々困難があるのは理解します。

しかし、このような状態で何も声をあげずに働き続けることで、貴方の人生が
終わりにさしかかったときに幸せと感じることができるのですか?

私は最近、子供に顔を忘れられるような職業が存在していることが不思議でなりません。

私は行動しました。他人が同じ行動を取ってももちろん責任は取りませんが、
多くの医療関係者が職場環境を変えるよう行動を取らないのであるなら情けな
いとしか言いようがないです。そんな馬鹿な集団ではないと思っていますが。
私みたいにある意味逃げる選択しかなかったのも、まぁ情けない話ですね。


219 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/02/29 22:43 ID:???
>216
その通りで、例えばイタリアのように「医師免許持ちのタクシー運転手」が
出現しかねない状況ならば、リストラにおびえなければなりません。
ただイタリアは世界でも第2位の医師過剰国で、人口1000人当たり4.3(日本の倍以上)の
医師があふれかえっております。
かたや日本は、2038年になってようやく現在の米国(2.7人)を越えると推測されますし、
地域差も加味すれば現在は確実に供給不足であると言えます。

それに、供給過剰になるほど医師が増えるのでしたら、現在の24時間365日拘束される
不法状態にも改善の余地ができそうです。QOML運動は発展的解消になるでしょうね。


220 :198:04/02/29 22:48 ID:???
QOMLですけど、現在は満足してますよ。
時間も勤務医していた頃よりは沢山ありますし、体調がおかしくなることもなくなりました。
そう言えば切れて怒鳴ることもなくなりましたね。

1年や2年くらい臨床しなくたって死ぬことはない訳だし、
その気になれば大変だろうけど臨床に戻ることもできるでしょう。
一度、他職種の経験してみるのも面白い人生かもしれないですよん。

ではこれにて日本を離れます。


221 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 22:49 ID:BOIjQcmJ
>>219
医師が医業から逃亡する理由は必ずしも供給過剰が原因というわけではなくて、
医師に対する責任が過剰になりすぎて人間の手に負える物ではなくなってしまいつつあるという事もあるから
まぁいちがいには言えないけどね。


今週の全国保険医新聞のコラムによれば、アメリカでは医療事故の保険掛け金が25万ドルと跳ね上がり、医師資格放棄する医師が続出だそうな。
さらにコラムは、若いころから、病院で寝泊りして、子供も家もほったらかしにして働いてきたあの日々はなんだったんだろう。中略、このままでは医師という職業が急速に魅力のないものになる。

222 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 22:53 ID:???
日本崩壊は医者いじめによる医療崩壊から。

冗談ではなくて、こんな黒い意思を今の日本の世論から感じます。
その結果得をする人間は?
すくなくとも日本が好きな人たちではないことは確かでしょうね。

223 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:04 ID:???
QOML求めてマイナーに行くやつの末路が見える。
供給過剰でリストラ。
めでたいやつらだ。



224 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:09 ID:???
25万ドルか、ひでーな。
アメリカの税金がどんぐらいか知らないけど、これじゃ、年収40万ドル稼いで
やっと普通の暮らしができるって感じかな。

ところで、25万ドルはすべての科の医者に共通ですか?
産婦人科医の保険金が高すぎて、州から産婦人科医がいなくなった話は聞いたことありますが、
他の科もそんな感じになるってわけですかね。

225 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:10 ID:???
マイナーにどんどん行ってくれた方が、競争率下がっていいよ。
眼科、精神科へみんな入ろうよ!

226 :221:04/02/29 23:22 ID:BOIjQcmJ
>>224
すまん。下段はどっからかの引用なんだけど、引用元忘れた・・・
でも、書いてある事はこれだけだったはず。リンクも張ってなかった。

227 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:22 ID:???
QOL早見表だけど、訴訟リスクを加えてみてください

各科QOL早見表
   金・暇・女・感謝・名誉・需要・開業・訴訟リスク
循内 A・C・・B・・A・・・・A・・・・A・・・・A
呼内 B・B・・B・・B・・・・A・・・・A・・・・A
消内 B・B・・B・・B・・・・A・・・・A・・・・A
腎内 B・B・・B・・B・・・・A・・・・A・・・・A
代内 B・A・・B・・C・・・・B・・・・A・・・・B
血内 B・D・・B・・A・・・・A・・・・C・・・・C
神内 B・B・・B・・C・・・・B・・・・C・・・・B
膠内 B・A・・B・・B・・・・B・・・・B・・・・B
外科 A・D・・A・・A・・・・B・・・・B・・・・B
心外 A・D・・A・・A・・・・B・・・・C・・・・D
脳外 A・D・・A・・A・・・・B・・・・C・・・・D
小児 C・D・・B・・A・・・・C・・・・A・・・・B
産婦 B・C・・B・・B・・・・B・・・・C・・・・B
皮膚 A・B・・B・・B・・・・C・・・・B・・・・A
眼科 A・B・・B・・A・・・・C・・・・B・・・・B
放科 A・A・・C・・D・・・・D・・・・C・・・・D
麻酔 B・A・・B・・C・・・・C・・・・A・・・・C
整形 A・B・・A・・B・・・・B・・・・B・・・・B
ウロ A・B・・C・・B・・・・C・・・・A・・・・A
形成 B・B・・A・・B・・・・C・・・・C・・・・C
耳鼻 B・B・・B・・B・・・・C・・・・B・・・・B
精神 B・A・・C・・D・・・・D・・・・D・・・・D
病理 C・A・・C・・C・・・・B・・・・A・・・・D
基礎 D・C・・C・・C・・・・A・・・・B・・・・D





228 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:23 ID:???
黒い力が見えてきましたね。

日本の医療が崩壊した場合に強く予想される事に、他国からの医師受け入れ容認ということがあります。
つまり米国からの医師受け入れ。米国の国家資格によって、日本でも診療が可能になる、というものです。
当然外資系の病院が乱立し、ほぼ自由診療的なものが行われる。
これで、日本の医療は一応安定化します。

お金持ち・・・外資系病院で最先端の医療を受ける。サービスも最高。
普通以下の人・・・日本人のお医者さんに安く診て貰う。サービス悪いけど、なあなあ主義でなんとかやっていく。

結果的に淘汰が進んで、平均寿命等は低下するわけですが、
少子高齢化の日本では、貧乏人の年寄り、生保が減ってくれると年金制度的にもウハウハなんですな。

229 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:26 ID:???
逃げ出す医師 米19州「危機」に    日本経済新聞[11/02]
訴訟大国・米国で医師が廃業や移転に追い込まれる例が続出している。
医療事故で数百億円規模の賠償評決が相次ぎ、各地で訴訟が急増
したため、医師が払う事故保険の掛け金が高騰し、支払いに耐えかねた
医師が増加しているからである。
医療事故で、精神的苦痛など非経済的損失50万ドル(約5500万円)以下
の賠償金上限を定めているのは12州。
上限のない州では医療関係者側に高額な賠償金を命じる評決が相次ぎ、
平均賠償額は1994年の110万ドルから390万ドルに達した。
このため医師が支払う事故保険の掛け金がこの2,3年で何倍にも
跳ね上がる非常事態となっている。
人口9000人のミシシッピ州ジェファーソン郡で近年起こされた訴訟は
人口の2倍を上回る21000件。
3000件の訴訟で被告となっている薬局もある。
米国医師会は賠償金や保険掛け金などに基づいて19州を
「危機州」に指定。
ペンシルベニア州では呼吸器専門医、神経科医、産科医など約1100人
の医師が廃業、転居などを強いられた。

230 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:28 ID:???
米南部ミシシッピ州では、保険の掛け金のあまりの高さから、
唯一の神経外科医が町を去り、バイク事故で頭部に重傷を負った
青年を州都の病院まで搬送するのに2時間かかったという。
彼は数週間後、息を引き取った。ミシシッピ州では、この2年間、
神経外科医が41人から27人に激減しており、青年は乱発される
医療事故裁判の犠牲者とも言える。
アメリカでは、事故を起こした医師の免許剥奪も日本より頻繁に
行われる。
そのうえ、アメリカの医大への入学申告者数は、この5年間減少を
続けている。
また、アメリカの医療従事者の忙しさは世界でもトップクラスである。
参考:`Residents routinely work 75 to 100hours a week and often
36 hours straight without sleep. Residents may spend up to 40
percent of their time on ancillary work not directly related to patient
care'(AMSA A Primer on Resident Work Hoursより)

231 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:34 ID:???
>>228
規制緩和会議のメンバーを見ると説得力のある説と思います。

232 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/02/29 23:34 ID:???
>>228
いっそそのように医療を二極化させたほうが現実的だと思いますよ。

>>230
むしろその参考文献が気になります。詳細を教えていただけますか?

233 :221:04/02/29 23:35 ID:BOIjQcmJ
補完サンクス

234 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:36 ID:???
>>229-230のレスと、>>228のレスを併せて考えてみると、
医療訴訟乱発のために苦しくなったアメリカの医者が、
まだ訴訟金額も少なく、保険も機能している日本で、
荒稼ぎして日本の医療市場を食い尽くしたい。

そういうことでいいですか?

235 :221:04/02/29 23:37 ID:BOIjQcmJ
しかし・・・麻酔科や放射などならともかく、客商売の日本で外国人医師がまともにむんてら・アナ胸をとれるのか?
激しく疑問

236 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:38 ID:???
>>235
それやるのは、安い給料で雇われた私大卒の日本人医師。

237 :名無しさん@おだいじに:04/02/29 23:57 ID:???
Pも保健指定医があれば食えると思うよ
でも年々難化しているのが現実
きびしー

238 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 00:04 ID:???
プシは指定医持ってるのが当たり前。無いと雇用すらしてもらえない所が大半。
厳しいよ。

239 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/01 00:22 ID:???
>>228に関して、思い出したことがあったので。

米国では、少なからぬ割合の医師をヒスパニックなどのマイノリティに依存して
います。彼らにしてみれば単純労働よりは高給で身の危険はないからでしょう。
それはつまり、WASPと呼ばれるような人々が医療職から離れつつあることを
意味します。

日本でも同じことが起こるかも知れませんね。つまり、タイやシンガポールから
医師を受け入れ働かせるという事実上の移民開放政策が行われる可能性はあると
思います。

なおこの労働者受け入れ政策は、建設業などの3K業種では「研修制度」として実質的に
行われており、それほど驚くことではありません。
医療関係職であれば、まず介護・看護職が発端になると思います。
医師職以上に不足しているし、高齢化に伴い今後必要性が増すにもかかわらず、
若年者からの支持が低いからです。

240 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 03:05 ID:???
>黒い力
1.土建優先=ヤクザ様マンセー
2.パチンコ産業マンセー(医療費と同じ30兆!)=朝鮮様マンセー
3.なんでもかんでもアメリカ化=アメリカ様マンセー

この3者が日本を支配しているのはTVのCM割合を見れば明白。
もう医療破壊とかそういうレベルではなく、日本の破壊が進んでいる。
このままいくとヤクザと朝鮮利権が寄生する51番目の州になるよ。

241 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 04:36 ID:???
>>240
パチンコ業界はヤクザが取り仕切っている。
政治家にはヤクザが絡んできている。
土建業もヤクザ。

医療費を下げるのは
土建業を上げ、ヤクザと政治家が儲けるため。
そのために君達は、人権無く働くのです。

242 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 04:38 ID:???
真面目に医者をやるとか言ってる奴は 阿呆 だな。

ヤクザの間接的奴隷なんだがな。

正直、医者なんかまともにやる仕事ではないよ。負け犬の仕事。

243 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 08:14 ID:???
医者板にずっと張り付いてる研修医がいるけど、大丈夫か?

244 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 10:26 ID:???
馬鹿ばっか。
酒飲んで愚痴ってるサラリーマンと変わらんね。
仕事にやりがいを見いだせない落ちこぼれの集まりですか?
かわいそうに。

どうせ俺も洗脳されてるって言われるだろうなw

245 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 10:42 ID:c8lztshV
うえーん
おにーちやん

またいじめられるけど
がんばる


246 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 16:29 ID:???
放射線科ってどう?将来性ある?

247 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 17:14 ID:???
>>246

今日の日経新聞に、放射線科医は全く足りていないと書いてたよ。
どうやらMRIやらCTやらの高額機器は今やどこの病院にも置いているが、
それを使いこなす(読影する)人(=放射線科医)の方が足りてないんだと。


248 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 17:18 ID:???
MRIやCTがどこの病院にも置いていることが問題

249 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 17:31 ID:???
読めないのに撮影してみるのが問題

250 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 17:43 ID:xX7liVET
QOMLを主張する奴って本気なの?

251 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:02 ID:???
本気ですよ?

252 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:25 ID:???
>>247
日本はCTやMRIのせいで癌になる人が
世界一多いらしいね。

253 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:37 ID:???
>252
というか、日本ほどCTやらMRIを買いまくってる国がないというだけのこと。
医療機器メーカーの陰謀だよ。だから、週刊誌も医師を叩くときほどの勢いがない。


254 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:39 ID:Qi9vgG9n
>>252
CTはまだしもなんでMRIまであげるのか、こいつホントに原理わかってるのかと小一時間(ry

255 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 21:52 ID:???
造影剤のGdは発癌性否定できてるか?

256 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:00 ID:???
>255
否定できない。
そもそも副作用のない検査なんてエコーくらいなわけで。
副作用をきちんと説明しないのは悪いとしても、
副作用を避けることはできないし、その有益性と不利益は患者が天秤にかけて選ぶもの。
もし副作用がそんなにイヤなら、研究者になって副作用をなくす研究をするか、
手かざしでも信奉してればいい。



257 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/01 22:13 ID:???
>>256
エコーも妊婦対象だと時間制限してますよね。
超音波暴露と出生胎児の衝動性の相関があるとかで。

何にせよリスクとメリットのせめぎ合いなんですよねぇ。

258 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 22:50 ID:Qi9vgG9n
医療界の士農工商

士(名誉はあるがQOLが低く、つぶしがきかない)
外科、脳外、産婦人科、小児科

農(安定した立場がある。それなりにどこに行っても食っていける。しかしQOLは低い)
内科

工(特異な技術のため、発揮できる場所が限られる。必ずしも命に直結しない)
耳鼻科、麻酔科、泌尿器科、放射、病理

商(QOLは最高、暇も金もあるが蔑まれる立場)
眼科、精神科、皮膚、老犬、美容形成

さてあなたはどこに行く??

259 :名無しさん@おだいじに:04/03/01 23:49 ID:???
皆さん、すみません。やっぱり士がいいです。子供は嫌いです。

260 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 00:03 ID:???
>259
謝ることでもないし、わざわざここに書き込むことでもないと思うけど。
まあ犬死にしないようにね。


261 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 01:04 ID:???
精神科は金はないだろ。どう考えても。
暇も総合病院なら全然無いぞ。

262 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 01:24 ID:???
>>242
> ヤクザの間接的奴隷なんだがな。

いっそヤクザと医師で組めないものだろうか?w

263 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 01:35 ID:???
>>261
精神科で年収5000万あるうちの親父は幸せなんだな。。。
親父みたいにはなれそうにないから小児科かなあ。
子供好きだし、大変なのはどこ行っても同じだろうし。

264 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 02:54 ID:???
5000万て開業医??
勤務医だとあり得ないよね?


265 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 03:01 ID:???
>>264
どこぞの教授で、公演とか、企業行ったりとか、印税とかでそんくらいになるみたい。
こないだ税金の計算を手伝ったときに知った。
まあ、普通は到達できないようなレベルですよ。

266 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 03:14 ID:???
やっぱ教授スゲーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!

俺も頑張って教授目指そうかなぁ。
その為には雑魚が多い科に行かないと・・・

267 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 03:18 ID:???
開業した方が早いし楽だろ・・・


268 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 05:03 ID:???
>>266
>俺も頑張って教授目指そうかなぁ。
>その為には雑魚が多い科に行かないと・・・

1.QOML9時5時派(やる気なし派)が多い
2.joyが多い
3.人手不足である

これを満たす科に進めば道は開かれよう。



269 :268:04/03/02 05:06 ID:???
3.人手不足っていうのは、奴隷要員不足って意味じゃなくて、
その科の医者の絶対数が少ない、って意味ね。

270 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 08:22 ID:HMN3VWQc
眼科?はまあまあ>>268の条件にあてはまっているような気がする。

271 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 09:31 ID:XY7ttre3
>>258
俺は工を取ります

272 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 11:59 ID:???
精神科なんて特殊技術無くて誰でも出来るからね。
処方が出来る心理士だろ。
この厳しいご時勢になろうとする奴の気が知れない。


273 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 16:08 ID:???
>>268
皮膚科かな、、、眼科もまぁそんな感じがする。

274 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 17:10 ID:Y783Y45b
>>262
なまぽには一定数のヤクザ関係者が存在するものと思われる。
とするならば、経営面では間接的に依存しているとも思われるわけだが。

275 :名無しさん@おだいじに:04/03/02 19:06 ID:???
>>272
失笑。

276 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 03:58 ID:???
沖縄のあの病院のマッチ数を見ると
まだまだ、医者というか、学生にも世の中が見えてない奴が多いと思う。

週100時間以上の労働を月収20万程度で働いてくれるんだから
まったくありがたいことです。

医者に奴隷労働を義務付けて、医療費削減を推し進めましょう。

277 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 09:35 ID:F4zf1okJ
>>276
すぐに後悔する事になるさ。例年までと違って今年からは途中脱落がきかないから逃げ場を失って自殺する奴が続出するんじゃない?

278 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 12:22 ID:???
>>276
医学部に入ることが決定した受験生です。国立はの発表はまだですが。
沖縄のあの病院というのはよくテレビに出てくる、マスコミに絶賛されている病院でしょうか?


279 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 19:33 ID:YObp7pa+
>>276
あそこの病院は休みが取れない。
休みが欲しいため基地害の振りをしたり、リストカットに及ぶ研修医がいる模様。
筋弛緩薬つかって自殺した女医もいた模様。
沖縄の地元新聞に載っていたらしいが、圧力で
全国ニュースにはならなかったそうだ。

世の中読めずにそんなところに就職するなんて笑えますな。
みんなで笑ってあげましょう。

はははははははははははははははははははは。

そもそも、寝る間もなく働く奴はどうかしてる。
医師のくせに己の健康を気遣わない奴は、白衣を着る資格はない。

280 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 20:35 ID:???
>>277
愚かな選択の報いがどうなるか、高みの見物といきますか・・・・
50%くらい自殺してくれたらQOML派には好都合だな。

>>278
マスコミは賞賛していますが、
彼らは我々医師が安い給料で奴隷のように働くことに賞賛しているのです。
一方で、マスコミの給料はものすごく高いのですがね。

>>279
>休みが欲しいため基地害の振りをしたり、リストカットに及ぶ研修医がいる模様。
>筋弛緩薬つかって自殺した女医もいた模様。
へえ〜、今日はトリビアの放送日ですね。
放送したらかなり「へえ〜」だと思いますよ。

>そもそも、寝る間もなく働く奴はどうかしてる。
>医師のくせに己の健康を気遣わない奴は、白衣を着る資格はない。
そうですね、医者は基地害多いですから、ああいう基地害は過労死すればいいんですよ。
あほ奴隷医どもは、我々善なるQOML派によってその腐った心を矯正する必要があるでしょう。


281 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 21:34 ID:yynRIQ4y
名誉などいらぬ。
実が欲しいんじゃ、ヴォケが!

282 :207:04/03/03 22:37 ID:???
ひさびさに面白い論文をあさってみました。

Risk Management: Extreme Honesty May Be the Best Policy.
Ann Intern Med. 1999;131:963-967.Steve S. Kraman, MD; and Ginny Hamm, JD.
「訴訟の43%はcover-up(証拠隠滅)の疑い、またはrevenge(復讐!?)が動機である」
というJAMAの論文が引用されておりそれだけでも面白いのですが、主題はそこではありません。
上記は逆に言えば「過誤について情報を開示ことを明言しておき、それを実行し謝罪すれば
訴訟リスクを軽減できる」ということが考えられます。
そしてそれを実行した"humanistic"な病院で、賠償額が実際に減っているという報告です。



283 :207:04/03/03 22:45 ID:???
>>278
おめでとうございます。そしてご愁傷様。
今後20年、日本の医療と医療従事者は茨の道を歩くことになります。
それは競争社会の導入や医師の過剰のことではなく、非現実的かつ不平等な
医療費抑制政策によるものであり、その中にもかかわらず無知故に旧態依然な
体制を維持せざるをえない多くの先達の行動によるものです。

私には30日しか残されていませんが、あなたには6年間残されています。
誤った世界観と偏った知識に染まり、後戻りできなくなる前に、
「一般社会では当たり前なのに医学部では教えてくれないこと」
を少しでも多く学んで下さい。

>>279
特定の病院を叩くのもいいですけど、「QOML派はただのコンプだ」と呼ばれない程度に
抑えておきましょう。
そして、わざわざ奴隷にならないでも充実した2年間を送りうることを証明できるよう、
研修に集中しましょう。
(これは私自身への戒めが半分入っておりますゆえ、気に障るようでしたら申し訳ない)

284 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/03 22:52 ID:???
キャップ忘れてました。

>>281
実の方はともかく、今後は名誉は確実に低下していきます。
そこで医療関係者が「今までは名誉で給与の半分をもらっていたのだ」という事実に
いつ気付くか。
そのときが医療職が本当のサービス業に生まれ変わるチャンスですし、ストライキでも
なんでも起こしてみたらいいのです。
むしろ281さんが率先して起こしてみるべきです。

まあ私としては、賃金は看護師並でよいので、彼女達と同レベルの勤務体系に
してもらいたいものですね。


285 :名無しさん@おだいじに:04/03/03 22:54 ID:F4zf1okJ
同情するなら金をくれ!
人間らしい生活を返せ〜〜〜!!

286 :やる気なし派:04/03/03 23:37 ID:???
 医療費が日本は安すぎるというのははっきりしている。
 コストとマンパワーをかけないで質の高い、過誤がおこらない医療を
行うのは不可能である。よって医療費は上げる必要がある。
 だがその財源は?政府は国民の医療費より外国の援助や米国の軍事活動
の資金提供や赤字たれ流しの公共事業や、つぶれかけのゼネコン、銀行
には平気で数十兆の金を流し込むが、国民の健康にはお金はかけたくない
老人医療なぞ枯れ木に水をやるようなものといってはばからない。
 よって公費を用いての医療費の増大は不可能である。当然自己負担
が増大していくだろうし、医療サービスは低下していくだけだろう。
 まあ40兆の税収しかないのに80兆の予算をくんで国債で穴埋めして
いるサラ金国家が崩壊するのは目にみえているが..。
 先は預金封鎖か、ハイパーインフレか..。
 対外債務がないのでIMF管理にはならないだろうが..。
 だが新生銀行の件でもわかるが超政治的な手法で日本の富は海外に
移譲されているので実際のバランスはわからんが、今の官僚の財政管理
のずさんさをみるにIMF管理にして官僚を半分くらいリストラして
退職金もボーナスもなしにしてもらいたい気もする。


287 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 00:01 ID:???
本日サンデー毎日だかサンデー朝日だかをコンビニで立ち読みしてたんだけど
サラリーマンの「サービス残業」についての特集が載っていた。
「サービス残業はれっきとした犯罪」と明確に書かれてもいた。
この記事に、早い時間に社員を退社させたことにして
夜遅くまでサービス残業を事実上社員に強要していたところ
「皆さん動かないで、机はそのままに!」
と労基署の職員が踏み込んで来て取り締まられた企業の話があった。
「9時に出勤し5時に帰りました」という記録をつけさせられている
病院があると聞いたけど、そういう時にそれを労基署にチクって、
職員に夜間病院に踏み込んでもらい取り締まってもらうのもできるのかも。


288 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/04 00:44 ID:???
>>287
それ、いいですね。
・9時5時という記録にもかかわらず働いている証拠
・記録をつけさせている証拠(録音など)
・時間外手当をつけていない証拠
の3点をお忘れなく。

289 :それでも精神科医になりますか?:04/03/04 00:59 ID:???
360 :優しい名無しさん :04/03/03 22:11 ID:52+R+dcK
【埼玉】統合失調症・無職男(43)が精神科医を刺す
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1078313682/l50
1 :ヤンヤンφ ★ :04/03/03 20:34
二日午後零時三十五分ごろ、さいたま市北区東大成町一の精神科・
内科医院「大宮クリニック」の診察室で、滝沢和盛院長(68)が
同区内の無職男(43)に腹部を包丁(刃渡り約二十センチ)で刺
された。院長は重傷。診察待ちをしていた上尾市の無職男性(35)
が事件に気付いて男を取り押さえ、通報で駆け付けた大宮署員が男
を殺人未遂の現行犯で逮捕した。
調べでは、男は事件の直前に「話がある」と院長を呼び出し、診察室
に入った院長をいきなり刺したという。男は一九九六年、伊奈町の
県立精神医療センターで統合失調症の診断を受け、同センターで通院
治療を受けていた。男は「先生を殺したかった。動機は言いたくない」
と供述しているという。
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/stm/20040303/lcl_____stm_____004.shtml
361 :優しい名無しさん :04/03/03 22:32 ID:HI/HFIaC
おれも今朝日新聞の埼玉版で確認しますた。
すげーーー。驚いたよ。自分の先生が刺されるなんて。
>診察待ちをしていた上尾市の無職男性(35)が事件に気付いて男を取り押さえ
↑これって、もしそのときおれが診察待ちしてたらおれが取り押さえなきゃいけなかったってことだよね。
想像しただけでも身震いするよ。
それにしても院長大丈夫かね。まあ、おれもたまに院長のこと怒りたくなるけどね。
362 :優しい名無しさん :04/03/04 00:34 ID:nQxfrn2h
これで統失は世間の偏見にあって可哀そうなんて奴は何も言えないはずだ。
精神科医は毎年50人位が死んだり重症にされてるんらしいね。
統失、氏ね。

290 :それでも精神科医になりますか?:04/03/04 01:00 ID:???
360 :優しい名無しさん :04/03/03 22:11 ID:52+R+dcK
【埼玉】統合失調症・無職男(43)が精神科医を刺す
http://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1078313682/l50
1 :ヤンヤンφ ★ :04/03/03 20:34
二日午後零時三十五分ごろ、さいたま市北区東大成町一の精神科・
内科医院「大宮クリニック」の診察室で、滝沢和盛院長(68)が
同区内の無職男(43)に腹部を包丁(刃渡り約二十センチ)で刺
された。院長は重傷。診察待ちをしていた上尾市の無職男性(35)
が事件に気付いて男を取り押さえ、通報で駆け付けた大宮署員が男
を殺人未遂の現行犯で逮捕した。
調べでは、男は事件の直前に「話がある」と院長を呼び出し、診察室
に入った院長をいきなり刺したという。男は一九九六年、伊奈町の
県立精神医療センターで統合失調症の診断を受け、同センターで通院
治療を受けていた。男は「先生を殺したかった。動機は言いたくない」
と供述しているという。
東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/00/stm/20040303/lcl_____stm_____004.shtml
361 :優しい名無しさん :04/03/03 22:32 ID:HI/HFIaC
おれも今朝日新聞の埼玉版で確認しますた。
すげーーー。驚いたよ。自分の先生が刺されるなんて。
>診察待ちをしていた上尾市の無職男性(35)が事件に気付いて男を取り押さえ
↑これって、もしそのときおれが診察待ちしてたらおれが取り押さえなきゃいけなかったってことだよね。
想像しただけでも身震いするよ。
それにしても院長大丈夫かね。まあ、おれもたまに院長のこと怒りたくなるけどね。
362 :優しい名無しさん :04/03/04 00:34 ID:nQxfrn2h
これで統失は世間の偏見にあって可哀そうなんて奴は何も言えないはずだ。
精神科医は毎年50人位が死んだり重症にされてるんらしいね。
統失、氏ね。

291 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 09:42 ID:ACx579hV
あー・・・ついに恐れていた事が・・・
「医者狩り」が始まりましたか。

292 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 10:06 ID:???
これは単に某科特有の問題でしょ。

293 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 23:15 ID:???
精神科医は毎年50人も刺されたり殺されてるの??
QOL最低じゃん!

294 :名無しさん@おだいじに:04/03/04 23:58 ID:52ARzFEM
でも精神科って、皮膚科と並んで、QOLは最高だと聞いたがー



295 :名無しさん@おだいじに:04/03/05 00:01 ID:???
特定の科をどうこう言う(特に工作員系の)カキコは別スレにしようね。
こんなところで書き込んでも、入る人は入るし、入らない人は入らない。

296 :名無しさん@おだいじに:04/03/05 00:20 ID:Yw8N7hJf
>>295
そんなこといったら、このスレ自体意味なくなるだろw
もっとも工作員系ーウザイけど

297 :470:04/03/05 00:55 ID:???
98回医師国家試験再現協力者求む

(1)問題指定
・基本は受験番号の下二桁(例えば下2桁が51の場合はA−51、B−1、C−21・・・というふうに)
・再現バイトがある人は指定された問題でもOK
・ただし長文セクションは、*1-*3のヤシが症例提示文章を覚える

(2)覚える内容
・できるだけ正確に(とくに選択肢)
・ムリなら疾患だけでも

一般総論の101-120は余裕のある方にお願いします。

近々再現スレが立つ予定。
詳しくは対策総合スレ3参照。

298 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 08:40 ID:va1QEVPi
今度参議院選挙があるようだが、
QOMLを守る政党、候補はどこだ?

299 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 10:02 ID:???
あえて言えば共産党。

300 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 11:13 ID:???
自民党・・・・国の借金減らしに必死で、医療費の下げ煽りを続けている。
        医療費抑制のためなら医師などどうなってもいいと思っている。
民主党・・・・うすっぺらい実現不可能な理想を上げており、さらに医師の待遇
        が悪くなる可能性がある。菅直人の「日本の医師はレベルが低い」
        発言は有名。
共産党・・・・2ちゃんねる医師の主張と似ている部分が多い。もっともましな政策を
        掲げている。

301 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 15:23 ID:???
たしか民主党の「陰の内閣」の厚生大臣は、元医学連のトップ。
現政権に比べれば、QOMLにはまだ理解があるかもしれない。
党首が菅直人なのが気になるけど。

302 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 18:31 ID:???
>>301
今は違う。年金やらでけっこうTV出てる古川某。
医療については未知数。

303 :名無しさん@おだいじに:04/03/06 19:12 ID:???
古川元久は元大蔵官僚だから・・・あまり期待せぬ方がいいかもな。

304 :やる気なし派:04/03/06 21:00 ID:???
オンコールって無給でしょ。
呼ばれて登院して時間外手当がつくだけでしょ。
「オンコール」って病院管理者にとっては、とても響きのよい
心地のよい言葉だろうね(人件費節約のための)。
オンコール体制で救急体制がととのっていますといっている
とんでもない病院も多いね。


世に名高い有名病院なんてみんなこんなもの。
沖縄の某病院ではあんな安い給料で研修医どもが寝る間もなく働いてくれるんだから
ありがたいねえ。

上や国は、
若い医者は洗脳してこき使うに限ると思ってるよ。

こんな国では、
やる気をなくした方が幸せだよ。


305 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 00:03 ID:???
25歳。
去年までやる気満々君だったけど、>>1さんや>>207さんの書き込みで
半年でQOML派になった。一度読んでみなよ。
初回のみだけど、QOMLスレを読めば真実を知り驚きと怒りを感じる。
読むだけ読んで参加せずにROMすることもできるし、医者板や大手小町に
思い切って殴りこみをかけてしまえば10パーセントでQOML派が増える。
むかついたら医者板でピロコちゃん叩きすればいいだけ。暇つぶしになる。
データ無視社説とかQOML論とか労基法とか色々あるのでマジでお勧め。
http://school.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1076886788/
http://med-qoml.ddo.jp/wiki/wiki.cgi

306 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 00:40 ID:???
ピロコちゃんって誰?

307 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 01:06 ID:???
>>306
君も叩いてみる?
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1074667418/

308 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 10:37 ID:???
シカゴホープとかのドラマでは、たしかに保険料は高いから加入していない
貧しい人たちがいて、その人たちにボランティアで安く(?)診察するキャラクター
がいたのを覚えている。
また、米国ではホームドクターという制度で日常的に予防医療をおこなっている
とも聞く。

ということはさ、米国では保険に入っている人は上流家庭のみで、
中流以下の家庭は保険に入れずにいきなり死亡な訳?
そんなことはないだろ。

だいたい日本でもコンビニ感覚で医者にかかってる奴なんているのか?
ほとんどが1年に5回程度だろ。
むしろコンビニ感覚でかかってるなんて奴は老人だよ。彼ら、医者から
すればせっせと通ってくれる麻薬みたいなもの。

で、もうひとつあるのが過保護の親の子供。
ちょっと子供が風邪を引いただけで「死ぬかも」だのと騒ぎすぎ。
何度も救急車呼んだりして、無駄ったらありゃしない。

309 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 10:44 ID:???
>>295
眼科、精神科、皮膚科ぐらいでしょ?余っているっていう書き込みは。
それ以外の科で余ってるって書き込みなんてほとんど見た事ないけどね。
ということは、眼科、精神科、皮膚科は本当に余ってるってことでしょ。
競争が激烈な科にあえて飛び込むのも一つの選択肢。
競争が皆無の科でまたーりするのも一つの選択肢。


310 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 10:51 ID:lgj/lVer
>競争が皆無の科でまたーりするのも一つの選択肢。

いわゆるメジャーな科は、そんなにまたーりではないよ。

311 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 11:22 ID:???
余ってるという書き込みは余りないけどメジャーも十分余ってるでしょ。
大学のナンバー科を見て、大量に医員がだぶついてるのを見ると、
眼科皮膚科じゃなくても余ってるんだなぁと実感する。

ま、醫亊新報の求人とかは多いから全体としては足りないんだろうけどさ。
ちなみに大学によっても違いってあるんだろうから書くけど、これ地底の話ですよ。

312 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 12:16 ID:lgj/lVer
医局のホームページを見る。

大学病院にかなりの人数がいる。
>>だぶついているというより、大学病院での診療には大量の雑用が伴うので、一般病院の数倍の
 働きありが必要です。

関連病院にかなりの人数がいる。
>>それは、よかったね。

どこの医局も足りないのは、無給で働く働きありのこと。こいつらは、どこに行っても食って行ける
わけですが、もっともコストパフォーマンスがいいので、どの医局も欲しがる。

あまっているのは、ある程度年が行った先生方。パフォーマンス悪いし、、。たまってしまう。。。

313 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/07 12:32 ID:???
>>305
面白いです。Wikiさんをお忘れなく。

>>308
>ボランティアで安く(?)診察する
そう、ボランティアです。キリスト教精神のなせる技です。
あくまで慈善事業であり、それそのものが職業の本質ではありませんので、誤解のないよう。

>中流以下の家庭は保険に入れずにいきなり死亡な訳?
予防の啓蒙が徹底していることと、市販薬のバリエーションが広いのです。
(乱暴な例えですが、ルルを買う感覚でを買えるような感じですね)
逆に言えば、薬局のレベルを超えた話では高額の医療費を払うことになりますし、
虫歯や軽い骨折でも万単位を取られるということになります。

>何度も救急車呼んだりして
justice(公平性;公共財の有効活用)の概念が、日本社会には欠けていますね。
「心配だから」という気持ちは分かりますが、むやみに救急車を使って本当に重症の
患者さんを運べなければ困るわけですし。
医療費抑制のためにも救急車の有料化は必要でしょうし、あるいは医療電話相談室の
ようなものを開設してもいいかもしれませんね(良いビジネスになりますよ!)

314 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/07 12:35 ID:???
「ルルを買う感覚でPL顆粒やロキソニンを買えるような感じ」
と書こうとしたのですが・・・失礼しました。

315 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 13:13 ID:???
内科や小児科や婦人科はCP悪い中堅でも就職先たくさんあるから大丈夫。
悲惨なのは皮膚科、眼科、精神科あたりだろう。
ほとんど求人無い。あっても超ど田舎か怪しげな所ばっかり。

316 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 13:16 ID:???
>>315
お前随分他科の事まで詳しいな。コンサルだろ。
社会のダニは死ねよ。

317 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 15:52 ID:???

   理工系哀歌 
家族のためと いいながら 一生懸命 働けど 帰りはいつも
午前さま 土日の出勤 当たり前 たまの休みが 取れたとて
技術の進歩に おくれじと 書斎にこもる 他に無し 我が子と遊ぶ
ひまも無し いきがいは 研究なんだと いいきかせ 今日も会社に
つとめるが 実は違うと しっている 今さら転職 恐いだけ
思えば学生 時代から ろくに遊べぬ 毎日よ 頑ばりゃ後で
得すると 馬鹿な妄想 支えにし 学んだ結果が こうなのか
遊んだ奴が 馬鹿にする 専門馬鹿と 言ってくる 悔しいけれど
本当だ 研究以外 能が無い 学校も 職場も女は 姿無し
恋を一度も 知らぬまま ふと気がつけば 三十路過ぎ
なんとか見合いで 結婚す 嗚呼 高校時代に 帰りたい
理系クラスに はいらねば 我の人生 くさらじと
思うは 敗者の 戯言か


318 :306:04/03/07 19:20 ID:???
>>307
なるほど、その人のことね。
このスレでも話題に時々なるけど、あまり引きずらないよね。
際限なく引っ張ってる医者板住人よりか、このスレの人の方が賢いんかと思っていたら、そうでもないのか。ふ〜ん。
意味なく人を叩いて憂さなんて晴れやしないと私は思ってますもんで。

319 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/07 19:37 ID:???
>>318
必要以上に叩いてるのは一部の方ですよ。
それに学生の立場で言うのもなんですが、医者板の方々より論理的・客観的に
責めていると思いますし。
まあどうせマスメディアを責めるなら、2chで愚痴と感情論で憂さを晴らすより、
QOML向上に有益な結果を産めるような手段をとるべきだと思います。

>>317
工学系板からの出典でしょうか?なんか改造できそうですね。

320 :306:04/03/07 19:48 ID:???
>>319
>それに学生の立場で言うのもなんですが、医者板の方々より論理的・客観的に
>責めていると思いますし。

それはどうでしょう。207さんは結構冷静な方だと思ってますが、身びいきするようなところもあるようですね。
QOML派の人間に甘いところがありませんか?それはこのスレ見てて思っていたことです。

321 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 21:21 ID:???
>>317
作り変えてみた。あくまで「ネタ」です。

   勤務医哀歌 
患者のためと 言いながら 一生懸命 働けど 感謝の言葉も
貰えずに ミスを犯せば 犯罪者 年中無休 駆り出され
たまの休みが 取れたとて 電話で一本 呼び出され 茄子の怠慢
尻拭い  いきがいは 患者の笑顔と いいきかせ 今日も病院
勤めるが 実は違うと 知っている 今さら転職 恐いだけ
思えば高校 時代から ろくに遊べぬ 毎日よ 頑ばりゃ後で
得すると 馬鹿な妄想 支えにし 学んだ結果が こうなのか
ァ法どもが 批判する 医者は奴隷と 言ってくる 悔しいけれど
本当だ 教授に歯向かう 勇気なし  出世せず 教授の夢も
見果てずに 奴隷労働 し続けて ふと気がつけば 不惑過ぎ
貧乏生活 極まれり  嗚呼 高校時代に 帰りたい
医学部受験 しなければ 我の人生 くさらじと
思うは 敗者の 戯言か

322 :名無しさん@おだいじに:04/03/07 23:41 ID:???
で、来年研修医は30マソか。

それ以下の院生、勤務医とかいるの?
バイト無しでは無理だろうが。


323 :207 ◆Px5ugC808g :04/03/08 00:43 ID:???
>>320
>身びいき
それはあるかもしれませんね。私は完全な中立ではなくQOMLを主張する立場の人間です。
感情論は余り好きではありませんし、時にはQOML向上にまで害を及ぼしかねないと思いますが、
逆に言えば、無害であればあえて反対レスを書く理由はないと考えます。
(それ以上に国試受験生という立場のため、数ヶ月前ならともかく最近では議論啓発レスや
細かい反論レスを逐一つけていられないというのが実状です)

それはともかく、
>意味なく人を叩いて憂さなんて晴れやしない
というのには同意しますよ。
306さんは医療系学生ですか?私達の道に待っている「憂さ」を建設的に解消するための
方法を議論してみませんか?


324 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/08 00:55 ID:???
207氏、お疲れ〜 あと二週間頑張りましょー。

身贔屓はそりゃありますよねぇ、QOML派はいわば同志なんだし。
その身贔屓によって何か不公正なことがあったり、主張が論理的に
不合理だったりするなら、それはそれで批判されていくでしょう。
そういった相互検証のためにもオープンに議論してるわけですから。
>>306氏が何を言いたいのかおいらにはよくわからんかった。すまんね。

325 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 01:57 ID:???
>>320
むしろ可能な限り身贔屓するこそが大切でしょう。

326 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 11:21 ID:???
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1078402181/

今日はお祭りの日です。
そう、恐らく彼らが人生の至福の瞬間に到達する日です。
哀れな子羊たちはこうして今年も補充されていく・・・

ああ・・・かく言う自分も・・・
6年前の今日を思い返すと何だか切なくなってきましたよ。

327 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 11:33 ID:???
56 :卵の名無しさん :04/03/06 21:01 ID:3uOzavo/
オンコールって無給でしょ。
呼ばれて登院して時間外手当がつくだけでしょ。
「オンコール」って病院管理者にとっては、とても響きのよい
心地のよい言葉だろうね(人件費節約のための)。
オンコール体制で救急体制がととのっていますといっている
とんでもない病院も多いね。



57 :卵の名無しさん :04/03/08 03:52 ID:Y7vC+No3
>>56
無給だから、法的拘束力はない。
うちの病院の内科にオンコールであってもほとんど連絡のつかないのが数人いる。
でも何の処分もできないし、する気もなさそう。


328 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 18:26 ID:???
うちの病院、応募してくるのはプシコ医ばっかりだよ。
よほど余ってるのかねー。
内科医は全然応募無いぞ。誰か来てくれー。

329 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 19:49 ID:???
>>328
ならうちにそのP医を回してくれよ。
全然足りて無くて困ってんだよ、大学からも送ってこないし。。。

330 :名無しさん@おだいじに:04/03/08 22:07 ID:???
で、1年目研修医は30マソだから、心置きなくこき使えるな。(笑

331 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 01:19 ID:???
研修医なんて使い捨てゴミだからな。
こき使うのが正しい使い方。

332 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 03:15 ID:???
負の循環だな…

333 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 09:25 ID:???
今P-METで話題になっている宴会芸問題について、
このスレの皆さんはどうお考えですか?

334 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 09:47 ID:???
>>333
研修医はおもちゃですから、
裸になって上を喜ばせてください。
君らに人権は無いということじゃないの?

まともな人間はもう医者にはならないで他の道を探す時代だよ。
仮に医者になっても、まともな人間は楽で自由のきく底辺病院に就職するよ。

体育会系丸出しの医局の影響の強いところに逝く奴が悪いんじゃないの?
自分で望んで逝ったんだから裸で踊れや。
多くの医者は今だ他業界から見れば、精神的にキチであると考えた方が妥当ですよ。

335 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 10:06 ID:???
医者が過剰労働しなくちゃならん理由は、
『医療費を削減・医療費を製薬・医療機器に偏向配分・多い公共事業費で
土建や製薬や政治家・官僚が儲けるため』
なんだが、

馬鹿奴隷メジャー医はとち狂ってるのか
『患者さんのために夜遅くまで仕事するのは当然なんだ』
と洗脳されてるね。


お前ら日本の病院1床あたりの医師数や、
日本の医療費に占めるGDP比や
海外と比較した、手術の値段とか調べてみろよ。

この国でメジャー奴隷やってる奴らは馬鹿、いやそれを通り越して
キチガイにすぎないと言う事がよく分かるだろう。
社会を読めぬ馬鹿メジャー医は過労死して当然。
うざいから逝け。

336 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 11:22 ID:???
裸でちんちん振るんだろ?

よく生きていられますね。

337 :忘年会にて・・・:04/03/09 12:47 ID:???
  ヽ  マ す 男 ヤ /          )  出 出 キ
   l  ヌ る が ダ l          ゝ.  た た ャ
   ノ  ケ と 射  ぁ 、  , ´ ̄ `ヽ  ヽ  │    ハ
  ヽ   |  こ 精    / /      '、   l   |    ハ
    l   !! っ      /   { ィハソリノ_ヽ ヽ .ノ  っ    ハ
   ノ    て     (   ヽ iィrj , ヘソ !リソ `ヽ !!
  ⌒ヽ,. -─-、,. -─-ゝ    j心n,ヽフ イiヽ ̄iヽ ⌒ヽ/⌒ヽ´
      ,. -‐¬く`ヽ       /f' 'ク,「Yトl< l  \
    /⌒j, '´  `ヽ i      i l /、i, l:l l /  ヽ、  \
     {  .イ ,ィソルハリ ヽ    l「 ̄l ヾ、l:ll/   _,l,,_ヽ
    i  ! lリィrj  fjlヘ ヽ   .l!  .l  `i, /   `ヾ 、
    ヾ. ヽi、 、ァr'^i `ヽゞ  l  !   {       ', ビ
      ,rヾゞi、`ニ‘ヘ ノ)、    `ー'/  ビ i、、、,      l ク
. ,rtfヘ. l `i L マi^iヘ.  ヽ.     〈    ク 'ヘヽ!)、   ノ
 ヽ_rソ)、  l  \ヾ〃ヽ  ヽ    /ヽ、_/ヽヽ、_ ,>''ユ-
  ヾ  ヽ !   ヾ!  i\_,ノ ‘´ 〈 /c、l l iヽ,r┴ ''´
   \ ` l     ゚l ,. l  o     lヽ、」_ ピュ/  、
     ー1  _ _, ゚l ´ヽ ゚ ,ッ ´ l‘`  / ッ{   i
       l   ´ ゚l、  \    lピ ゞ    i   l
       l     l, `ヽ、/ゝ、 /  ュッ{⌒ヽ l   l
        i    _」、、ヽヽ >′ /. ゞr,´`!   l
       `Ti´「 il  ヽ> '´ \. / ビ {'ク、l   j

338 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 14:43 ID:???
精神科の先生から聞いたのですが、
医者ってやっぱり普通じゃないらしいですね。

体育会系が諸悪の根源だってさ。

339 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 17:34 ID:???
ヒヤリ・ハット事例の収集ネットワーク、全医療機関へ拡大 厚労省 (2004-03-08 14:44:53)
http://www.jmapress.net/news.php?no=793

QOML派研修医としては要チェック。
事故に巻き込まれないことはQOMLの大前提でもあるからね。


340 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 20:08 ID:???
一発芸 "ほたる”
得意な先輩いたなあ ラグビー部に
たばこを尻のアナにつっこんでぷかぷかふかすってな下品芸

ちなみに去年自殺したけどね 過労だったんでしょうな


341 :名無しさん@おだいじに:04/03/09 20:41 ID:???
まあ、そう簡単には変わらないだろうね。
おれは東京を出て、月収50万のところで研修するよ。
もちバイトもするし、公立じゃないから堂々と謝礼もらえるし。
専攻はマイナーだろうね。
自ら染まろうと思わなければ、一般よりずっと質の高い生活を送れると思うよ。
もちろん、勉強を怠るつもりはない。それをしなかったら、ただの自堕落だしね。

342 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 00:30 ID:???
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

日本の医師や看護師の数は欧米と比べて人口あたりではほぼ同じ水準なのに、
入院日数が長く病床数が多いため、病床あたりでは半分から3分の1となっている。
最近の医療事故の多発の背景には、こうした手薄い医療がある。


もう意地になってるとしか思えない。


343 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 00:36 ID:???
http://www.tbs.co.jp/newsi_sp/kurashi/index.html

もう一つは、「医療不信」です。密室で行われる脳死判定。
脳死提供を前提に医療が行われ、「本人を助けるため」の医療が行われないのではないか、
という医療に対する不信が根強くあるように思います。
医師や医療に対する信頼がない限り、脳死による臓器提供は増えないと思います。


臓器移植が増えないのは医者のせいもあるとのご珍説をのたまっております。

344 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/10 00:50 ID:???
>>342
また朝日が斜説を書き散らかしてましたね。
今年入ってもう三回目ですよ・・・意固地ですねぇ。

345 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 01:07 ID:???
>>343
脳死判定は公開生中継でもしてもらえばいいんちゃうの?
誰がその正当性を判断するか知らんけど。tbsの中の人がやってくれるかもしれん。

346 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 01:09 ID:???
>>343
そもそも脳死判定をする脳外科医・神経内科医が自分の診療を手抜きしてまで、
臓器移植やりたいわけないのにな。彼らには何のメリットも無いし。
臓器移植マンセーで何が何でも脳死移植やりたいのは、一部の移植外科医だけ。
医師つったら、みんな臓器移植やりたくて仕方がないような書き込みですなぁ。やれやれ。

347 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/10 10:02 ID:???
>>342
入院日数が長いことが一病床あたりのスタッフ数の少なさにつながるというのは
私の愚脳ではちょっと納得がいかないのですが、そのあたり妥当に説明できる方
おられますか?

>>343
牧嶋氏の言うとおり、医療に対する不安というのはおきて当然でしょうし、米国でも
同様の理由は挙がるそうです。
しかしそれが大きな理由とは思われません。つまり、ドナーカード自体の所有率が
あまりに低いのです。
昨年度の調査では、日本のドナーカード普及率は9%にとどまっています。一方で、
アメリカの普及率は13〜28%とおよそ倍となっています。
宗教的土台もあるのでしょうが、Yes/Noを明確にできるところがドナーカードの良さで
あり、まずは所有してもらいその上でYes/Noを国民にはっきりさせる必要があります。
マスメディアも日本社会の「あいまいさ」というぬるま湯に安穏とせず、そこから脱却すべきです。

しかしマスメディア各氏はドナーカードの文面をわかっているのでしょうか?「所有=脳死移植」と
いう素人並みの誤解はしていないでしょうね。
それと牧嶋氏の文章に対しあえて批判を加えますと、「医者」というくくりでしか見られないと
言う時点で、文章のプロとしては少々知識不足であるように思います。
(346氏の言うとおり、判定医と移植医が違う以上無意味です)



348 :レイプ慈恵:04/03/10 20:12 ID:???
永○って慈恵内で友達いるの?

そいつらはスーパーフリーの事聞いてたんじゃないのか?

永○の友人も事後従犯の可能性w


349 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:07 ID:dLTNLfgG
医療を行う際には、必ずテレビカメラに入ってもらおうぜ。

テレビ報道なしに、医療はしません、と。

350 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:15 ID:c+FLlHKp
大学・医局は糞!

鳥取大病院医師の交通事故死 両親ら労災認定申請 /鳥取

 鳥取大学付属病院(米子市)で診療業務にあたっていた
同大大学院博士課程4年の医師、前田伴幸さん(当時33歳)が
昨年3月に交通事故死したのは過労が原因として、
両親らが命日の8日、米子労働基準監督署に労災認定
(遺族補償一時金支給請求)を申請した。
 伴幸さんは、昨年3月8日午前8時10分ごろ、
乗用車を運転中、北条町の国道9号で対向してきた大型トラックと
正面衝突し死亡した。父義夫さん(61)や申請書類によると
伴幸さんは前日の7日午後3時から1時間20分の手術を担当し、
午後8時半から8日午前5時ごろまでは緊急手術に助手として
加わった後、倉吉市内の病院に日直医として向かう途中だった。
 義夫さんは「息子は医局に勤務体制の改善を求めていた。
息子の死を無駄にしたくない」と話している。吉塚英夫・
鳥大医学部総務課長は「勤務実態と事故との関連は
何ともいえない」と言っている。(毎日新聞)

351 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:28 ID:???
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040310-00000008-khk-toh
麻酔科医大量“空席”困った 東北大医学部

だってさ。

352 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:34 ID:qBuPH8nH
<<351
記事からすると、麻酔科ってハードワークなの?
ウチの大学だと、麻酔科って精神科とか放射と一緒で
楽したい人が行く科、っていう雰囲気なんだけど・・・?
大学によって違うのかな。

353 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:35 ID:???
病棟の患者がいない分、楽なイメージもあるけど、人が少ないと夜中の緊急手術とかもあるし、
ICUをどの科が担当しているのかにもよるよね。

354 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:43 ID:???
東北大は麻酔とICUが分離してないのか?
ICU業務はICU専属の連中と各外科系科の担当医で回すのが普通と思っていたが。
だから俺も麻酔科は比較的楽な科だと思ってた。


それにしても最近こういう話題多いね。
産科診療中止とか、眼科医常勤確保できずとか、今回の麻酔科医大量空席とか。
どんどん日本の医療がおかしな方向へ行き、崩壊していく様が見れて面白いな。

小泉もなかなかやるね。
ここらへんでガツンと完全崩壊希望。

355 :毒キノコ@萎える詩人の会:04/03/10 23:45 ID:???
ここでQOMLを叫んでいらっしゃる方は
SEやPGのような方々の存在をどう思うのでしょうか。。ちと知りたい。

356 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:46 ID:???
医者余りが報道されていた数年前の国家試験の合格率は年に一回になってから、史上最低レベルの79.1%
医者不足が報道されていると言う事は、今年の国家試験は・・・

357 :名無しさん@おだいじに:04/03/10 23:47 ID:???
>>308
そのキャラクターを見てないので、なんともいえないけど、確かアメリカでは公立病院は
そう言う役割を持っていたはず。ただ、日本みたく分け隔てなく診察してって言うんではなくて
ルーチンで診てルーチンの処置をしてルーチンの処方をしてお終いって感じらしいが。

ドラマのワンシーンとして印象的だったのは、ERでDr.が待合室に行って待ってる集団に
「次の症状に該当する人は手を挙げてください、熱っぽい、のどが痛い、体がだるい。はい、
そこの貴方と貴方と貴方は風邪です。明日また来てください」って言ってトリアージしてる
シーンかな。

358 :名無しさん@おだいじに:04/03/11 00:01 ID:???
>>355
俺はその道に就職しようかと思ったこともあったけど、結局就職しなかったので知らんけど、
SEやPGは

朝一番に来て、みんなのPCを起動させておいたり、
なぜか事務仕事を事務員に「私の仕事じゃないから」と言われて事務仕事をさせられたり、
ノルマをこなして帰ったところに、営業から「今日、相手からこの機能をつけてよって言われた」
と夜中に電話がかかってきて再度深夜出勤して働いたり、
営業が勝手にドキュメントを書き換えて仕様と違う状態にしておいて、責任はお前にあると
言われたりはしないかと。

つーか、QOMLを損なう大半の理由はサポートするはずの職種の人が、ひたすら足を
引っ張るのよ。SEやPGが大変なのは、単に仕事量が1人当たりに過分にかかってるだけかと。

貴方がSEやPGなら、現場をメチャメチャにする人物ってのに心当たりが有るかと思うが、
周りの人間がほぼ全てそう言う人に占められてると思えばいいんじゃないかなぁ。

359 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 17:11 ID:???
【規制緩和】米国務次官「日本の医療へ外資参入拡大を期待」
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079078649/

医療もアメリカ様に買い叩かれるのか・・・

360 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 20:28 ID:???
>>342-343,350
結局よ―
真面目に生きる奴が馬鹿を見る社会なんだよ

真面目な俺達を苦しめる奴らばかりなんだよ、
真面目に医者をするより

  復  讐  し  よ  う  ぜ  !

361 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 21:12 ID:???
日本という国は技術にお金を払うという感覚が乏しいのではと思います。。
(と当たり前なレス)
その割には技術職に対して職人気質・根性神話・体育会系気質を求め
労働基準法?はぁそれ何ですか?と、過剰労働を強いる。

これは医師だけに始まった話ではありませんが。
なんだか日本はそういう国なのです。


362 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 21:43 ID:???
こんなところでくすぶってたところで、現状は変わらないって。


ここにいる奴らも、別の意味でバカだと思うぞ?

363 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 21:47 ID:???
初めて税務調査を受けました。が、自宅訪問せず、個人的な事項であるにもか
かわらず医局と人事一課を通し、勤務時間中で仕事もあるにもかかわらず「仕
事場」にて何度も長時間に渡り引き止められ長々と質問をされ勤務に差しつか
えが出ました。

上司が解雇するぞ、などと脅し文句もたくさん並べられ、多大な精神的ストレ
スを受けました。上司に了解をとってあるためいくらでも質問できるといった
ような大きな態度に出られ、引きとどまざるを得ませんでした。このような脅
しにも似た対応は許されるのでしょうか。

任意であり、こちらは良心をもって対応したのですが、非常に残念です。この
ような強迫めいた尋問が続き、答えるのが義務といわんばかりの態度にはほと
ほと呆れ返りました。こちらを犯罪者扱いする発言もたくさんあり、気になり
ました。一部は、経費を別途交通費にしただろうと凄まれ、辟易しました。い
くらいっても離さない、任意であることがわかっていない勤務時間中の邪魔な
行為は、とても公僕とは思われません。

なんら対応がない場合、委細詳細は法的措置も視野に入れ、法務省、首相官
邸、その他関係各位に上記事項を検討して頂くよう報告抗議します。

タックスマン(税金徴集人)って、しがない商売だな、と思った瞬間。
同名の曲、tax man ビートルズが頭を駆け巡る。


364 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 21:56 ID:???
>>355
基本的には専門知識を持った者としてよりよい待遇を求めていくべき
同士だと思ってますが何か?ちなみに某サイトによればIT系業種の平均賃金は、

プログラマー:27万5000円
システムエンジニア:32万5000円
プロジェクトリーダー&システムアドミニストレーター:42万6000円
システムコンサルタント・システムアナリスト:45万5000円

といったところらしい。

365 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 21:57 ID:???
×同士 ○同志

366 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 22:02 ID:???
いや、もうこの国では医者はやれないね。
俺らを過労死させて殺す気か。

日本の病院は殺人未遂犯じゃないのか?

馬鹿馬鹿しいから適当に眼科医にでもなろうっと。

367 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 22:54 ID:???
某国立大学の院生です。ここでは何十年も前から無給診療が行われており
学費を払いながら、昼間は病棟や外来で無給診療と研修医の教育を行い、夜間や休日は生活費を稼ぐため
当直アルバイトや各地の夜間救急で働いております。その他、医局費を稼ぐための治験のとりまとめや各種雑用のために
多くの時間を取られ、結局、睡眠時間や家族との生活の時間を削ったりして、細切れの時間をつないで研究にあてています。
入学の際に選択した専攻科目については、授業も試験もなく、カリキュラムを渡されることもなく、教官と会うこともありません。
さて、この4月からの独立法人化に伴い、「病院の正規職員の救急当直が、勤務時間の制限のため労働基準法に反する」ということが分かり
病院の救急当直を、来月から基準法に関わりのない?大学院生に行わせるとの事を今週言い渡されました。
微々たる当直料が支払われ、その給料を理由にそのほかの病棟、外来、手術などの業務を堂々と無給診療させるとの事。
これって、違法行為にならないの?労働基準法
患者さんとのトラブル、誤診、訴訟、針刺し、の時のサポートははっきりせず
結核やらSARSやらの危険な感染症の対応もまかされるとか…



368 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 23:02 ID:???
まずは「自分のみは自分で守れ」に眼を通してはどうでしょう?
QOMLのHPの参考図書から申し込みが出来ますよ。
俺も買ってみたけど、結構眼からうろこもんでした。
実行はなかなか難しそうだけど、知識人が結集するわけだから
もっとうまくやれるような気がするんだけどね。。

関係ないけど、徳州会の関連会社で18億円の所得隠しって。

369 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 23:09 ID:???
>>368
その冊子の普及率ってどのくらいなんだろうね。
うちの大学はお知らせを学年MLに流したが、買ったのは10人もいないと思われる。
俺たちが思っている以上に、労働条件とかQOMLに興味ない人って多いような気がする。



370 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 23:25 ID:???
>>351-354
こんなのもあったよ。明らかに大学辞める組と示し合わせたんだろうな。
年間手術件数2800件の病院が機能麻痺。
宮城の麻酔科はどうなるんだろう。見物だな。↓

371 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 23:26 ID:???
麻酔科医5人退職へ 診療への影響必至 国立仙台病院
 仙台市宮城野区の国立仙台病院(桜井芳明院長、698床)の常勤麻酔科医
6人のうち、5人が3月末で退職する意向であることが10日分かった。多く
の医師が医局を離れる東北大医学部麻酔科が2人の引き揚げを打診、3人が
開業や他病院への転職の意思を固めている。病院は「手術に支障が出る」と
東北大に派遣継続を要請したり、後任を探したりしているが難航。4月からの
診療への影響が懸念される。

 仙台病院によると、6人のうち、1人が開業を理由に今年3月末での退職を
希望。今年2月には3人が「他病院で勤務する」と退職を申し出た。残る2人
も東北大が引き揚げを打診中だ。

 当初は6人全員が退職する恐れもあったが、病院側は転職希望の1人を慰留、
 5月までは働いてもらえることになった。

 派遣元の東北大麻酔科では、3月末で11人が退職などで医局を去る。
「派遣を続ける余裕はない」(医学部)という。

 仙台病院は脳神経外科や心臓血管外科、がん治療など25の診療科を持ち、
高度医療を担う。全身麻酔が必要な手術を年間約2800件こなしている。

 常勤医が抜けた分は非常勤医を増やすとともに、外科など他の診療科の医師
の応援を得て対応する考えだが、手術数は2割程度減る見込み。全身麻酔を
必要とする難易度の高い手術から減らさざるを得ないという。

 同病院は、仙台市内で2カ所ある救急救命センターの1つ。4月からは
夜間や休日の救急患者を受け入れにくくなり、仙台市周辺の救急医療への影響は避けられない。

 国立病院は民間と比べて給料などの待遇が劣り、他の病院でのアルバイト
診療も禁止されている。桜井院長は「労働条件が厳しかったのだろうが、高度
医療を担うやりがいもあるはず。残念だ」とショックを隠せない。


372 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 23:41 ID:???
きょうびやりがいなんて一文の得にもならねぇもんで人間は動かねぇんだよ。
人情に期待するその下衆な根性叩き直せや!

373 :名無しさん@おだいじに:04/03/12 23:51 ID:???
6人で2800件、単純計算して一人466件/年か。
しかも脳外や心外手術もあり。
一体どんなこき使われ方したんだろう・・・


374 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/13 00:07 ID:???
>>368
>実行はなかなか難しそうだけど、知識人が結集するわけだから
>もっとうまくやれるような気がするんだけどね。。

仰る通りです。QOMLに目覚めた人が互いに連携していく必要があります。
やはりある程度まとまって行動していくことが重要かと思います。

>>369
残念ながら知っている人は少ないと思います。
中には労働条件とか口にしただけで拒否的な反応をする人もいますね。
あと一対一で話してると結構不満を言うけど、自分から行動する気はない人とか。

375 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 07:19 ID:???
やっぱ、金だよな。
やりがいを餌にこき使うような
国立病院は潰れるべきだ。

376 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 08:34 ID:???
赤ひげバンクや、奨学金制度の創設
地域医療に関心はあっても、若いうちに最新医療を体験したいという医師の要
望が強い。

でも、民間病院の設備、症例が大学よりはイージーなことも多い。
大学が下をこき使う現状が改善されれば、最新の研究、医療施設としての
大学病院の役割、あり方を持ち直すだろう。

問題は、その辺を過労死事件や厚生労働省指導がないとわからない
上層部にあるんだけどね。伝統や昔からのやり方のままの大学病院
はだんだん淘汰されていく速度が強まるだろう。



377 :反QOMLではない人 :04/03/13 09:15 ID:2umZbwHK
ここでQOMLと叫んでいる人で、小児科いくチャレンジャーはいますか?
まさかみんなマイナーに行くことはないよね。

378 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 10:17 ID:BC3n3UaA
>376
赤ひげバンクか・・・うちの県がそんなのやっているなー。
「赤ひげ」なんて言葉を使うこと自体が、納得いかないですが。

具体的な内容もかなり愉快なものになっています。
どこかから来ていただいた医師に
自治医大卒業医師並の処遇を用意しているわけですから。

379 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/13 11:30 ID:???
>>374Wiki氏
「上に従っていればいい」的な社会観は医学生に強いように思いますね。
(そもそも医学部を選んでいる時点で、冒険より安定を求めたんでしょうし)
しかし医療組織は上から崩れつつあります。10年我慢すれば安定が待っている時代は
過去の話です。
だからこそ法律を知り、自ら自分の身を守っていくしかないと思うのですけれどねえ。
見えていないのか、見えていても逆らえないのか。

>>376
地域医療に医師が寄りつかないのは、
・専門性を絞りすぎている
・現実問題として戻れなくなる(しがらみでも技術面でも)
・家族の生活
の3点でしょうね。
最初の点については、本来なら家庭医や総合診療医などにある程度のスペシャリティを
持たせるべきなのでしょうが、それはさておき問題は後2点です。
現在の社会の流れとしては、2年の研修の後に1〜2年程度地域医療に従事させる
ということが本気で行われかねない雰囲気ですし、それを防ぐという意味では
年限を区切るなら「赤ひげバンク」は有効にも思えるのですが。
(もちろん、医局制度の崩壊が前提となります。医師の就労体制はより流動化
するでしょうし、すべきです。)


380 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 15:17 ID:???
>>367
ひどい話だな。
法律に訴える事が絶対に必要だよ。
だいたい大学病院での医師の病棟業務って
一般病院では全部看護師の仕事になっている。

たっぷり給料もらってる看護師が遊んでいて
金払ってまで勉強しようとしている大学院生に
ただ働きさせるってどういう了見だよ。

院生が医療事故起こしたらどうするんだ?


381 :名無しさん@おだいじに:04/03/13 22:53 ID:???
>>377
そのまさかみたいですね。

382 :マスゴミ情報:04/03/14 13:50 ID:???
3/15(月)
テレビ朝日系「スーパーモーニング」▽血が止まらない 未熟医師の暴走!!白い巨塔の仰天実態
テレビ東京19:53「緊急報告!!私の命を救った"日本の名医"」
NHKニュース10「患者も家族も納得!手術の様子見せる病院」

あとNHKでこんなのやるみたい。
http://www.nhk.or.jp/iryou/index.html

383 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 18:55 ID:???
>>382のリンク先見た。シリーズ「医師」、どえらくでっかい文字に、でっかい画像だこと。
で、
>日本の医療の安全は、厚生労働省が「このような状況が続けば取り返しのつかない事態に陥る」として緊急アピールを出す危機的な状況になっている。

これってそうなんだろうか?そんな危機的状況?日本の医療って。

384 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 19:12 ID:???
厚労省が危機を作ってるだけ。
お前が落ち着けば危機回避できるだろうよ、と小一時間(ry

385 :383:04/03/14 19:19 ID:???
第1回
問われる技術と資質
http://www.nhk.or.jp/iryou/day01.html

>去年9月明らかになった慈恵医大青戸病院の内視鏡手術事故は、技術や経験が十分でない医師らによって引き起こされたものだった。

これって慈恵医大が特別DQNだったにすぎないと思うんだけど。
これを医療全体の話として引っ張るのはどうなのかと。
にしても、慈恵医大の罪は重いね〜。

386 :名無しさん@おだいじに:04/03/14 23:02 ID:???
どういう研修病院が楽なのかな?

387 :名無しさん@おだいじに:04/03/15 05:40 ID:???
948万円 ★39才公立病院一般常勤医('01 ジャミックジャーナル)
なんにせよ医者の給料にしてこのレベルだから、他は推して知るべし。制度ひとつ
かわれば大量の有資格者が路頭に迷う。院外処方への切り替えで薬剤師が大量
に失業し、介護保険の報酬額が引き下げられて不採算となった訪問介護センター
ごと介護福祉士が大量に失業、診療報酬引き下げで事務職員のリストラが苛烈と
なり、アウトソーシングと称してゾンビみたいにやる気のない派遣事務員だらけと
なり、もちろん勤務医も只ではすまず、減給の嵐。日本の医療制度は質も量も破壊
され、そこにかかわる無数の人間が不幸になっている。



113 :卵の名無しさん :04/03/14 20:02 ID:iq9nKZ5L
新卒で外資系企業行く奴の神経を疑う



114 :卵の名無しさん :04/03/14 20:04 ID:3irtCuKN
安い給料で拘束時間の長い

世間知らずの医者よりずっといい!!



388 :名無しさん@おだいじに:04/03/15 16:47 ID:???
楽な科は何処ですばい?

389 :名無しさん@おだいじに:04/03/15 16:48 ID:9DcT2JlD
あげ

390 :名無しさん@おだいじに:04/03/15 22:50 ID:???
余 っ て る の は 精 神 科 医 だ け で す か ?

391 :名無しさん@おだいじに:04/03/15 22:57 ID:???
余っているのは先の皮だけですか ヽ(`Д´)ノ

392 :名無しさん@おだいじに:04/03/16 17:55 ID:???
QOMLとは楽を追求する事ではないと
思うのだが。
創意工夫は必要だし、怠けるのは人間として
だめなことだよ。

楽だからという理由で科を選ぶのじゃなくて、
自分のやりたい分野に進んでQOMLを勝ち取って
ほしい。

393 :名無しさん@おだいじに:04/03/16 18:26 ID:???
そうだね。
楽がいいというのではなく、理不尽で不条理な理由によって無駄に違法に忙しいのが嫌なだけでさ。

394 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 06:41 ID:???
>>392
真面目に働こうとする我々を、やりがいを餌に奴隷の如く働かせようとする
国家・病院に怒りを覚えるのだが。

真面目に医者をする気など起きない。
むしろ、真面目な医者=DQN・無知者 だと思う。

こんな国では怠けた方がまだマシ。

395 :名無しさん@おだいじに:04/03/17 21:40 ID:QLtvuXmz
>>394
まったくそのとおりですね。
なんで医者と言うだけで年がら年中、早朝から深夜まで
働かないといけないんでしょう。

まず、皆さんはその点に気付き、
洗脳から脱却しなくてはなりません。

メジャー奴隷ども(たいていアホ)のいう事など聞いてはなりませんよ。

396 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 11:31 ID:???
QOML派のみんな、酷使がんばろう!
俺はこれから出発します。

397 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 15:49 ID:G1RXO5mt
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040318-00000004-yom-soci
研修医の診療を制限、国立大42病院が新安全策

・・・・・・・・
指導医についても、厚生労働省が示した
「臨床経験5年以上」という条件に加え、
安全対策や倫理についての研修経験を求める。
指導内容に責任を負えない立場の大学院生や
研究生は対象外とする。

 さらに、緊急時を除き、研修医が単独で行える処置や
処方の基準計100項目を明示。患者の危険を伴う
中心静脈穿刺(せんし)や、CT(コンピューター断層撮影法)や
単純エックス線検査、気管支鏡、栄養補給以外の胃への挿管、
具体的な病状説明などを禁じる。

398 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/18 16:21 ID:???
>>396
道中お気を付けて〜

>>397
患者さんの安全を守ることはもちろんですが、
研修医の身も守ってくれると解釈して良いのでしょうか?
この改善策に準じていない場合は病院側の管理責任を
問いやすくなるとは思いますが。

399 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 18:13 ID:0PliFzBd
>>397
こんなんジャンじゃ〜、仕事覚えられんじゃろが〜。あほか!!!
全然、一人工としてカウントできない研修医を抱える病院にとってもいい迷惑!

400 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 20:01 ID:???
みんなこんなアホ国家で医者なんてよくやれるね。

少し賢い奴なら外国行くけどな。

401 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 21:04 ID:???
病院・医者板もQOML系のスレが多いな。
待遇改善をすべきだと多くの医者も思っているようだ・・・・

俺達QOML派もどんどん病院・医者板にQOMLスレを作り、
病院・医者板をQOMLスレで埋め尽くそうぜ!

402 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 23:29 ID:???
>>401
最近やたらクレームつける患者増えてきて、同時に
給料も減ってきたからな。これで労働環境が悪かったら
さすがにやってられない。

403 :名無しさん@おだいじに:04/03/18 23:58 ID:???
まさに・・・

  Q  O  M  L  の  時  代  到  来


だな

404 :名無しさん@おだいじに:04/03/19 05:54 ID:WVAYDuaC
        まもなく日本では 乂Q O M L 大 戦 争乂 勃発します

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 医師の誇りと日本の医療の未来のため、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オォーーーーーーッッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )


405 :名無しさん@おだいじに:04/03/19 08:02 ID:???
.>従事医師:大学院生を持って充てるものとする。
>って、大学院生以外は救急当直をやらないということですか?
>常勤で働いている人は、当直せずに、
>非常勤で大学院生を雇い入れて誰もがしたくないことを
>少ない給料でやらせるってこと?

まさしくそのとおり。
自給1300円とか深夜のファミレスじゃないんだから・・・
しかもそれが月に2-3回回ってくるそうな・・・・

406 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 12:51 ID:???
あげ

407 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 13:02 ID:re/FVYG6
>>405
だから引き受けなければ、いいじゃん。

大学院に入学することと、大学病院の夜間診療とどういう関係があるんじゃ?

408 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 16:26 ID:???
民間人が病院経営に深く突っ込めば突っ込むほど医者の待遇は
よくなるでしょう(ただダメな人は本当にダメになるが)
航空会社のパイロットがよい例です。特殊技術を盾にして
まさにやりたい放題?ですよね。


409 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 16:27 ID:???
お金があって医療をちゃんと受けたいと思う人がいるのは事実で
その人のために、自由診療、混合診療(現在認められてない)の
病院が増えると思います。そうすると医者の勝ち組負け組みが
はっきりするでしょう。

同時にお金の無い人は満足な医療は受けれなくなるでしょう。

これは民間人の病院業務進出にかかわらず、最近の医療行政見てると
予想できます。

後20年もすればこうなってると思います。


410 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 16:30 ID:???
これからの老齢人口の増大、医学の発達による医療費増大などを加味したら
現在の医療保険の金額では絶対パンクしますから。
現在の医療費は国に管理されており、これによって、国際的水準と
比較して恐ろしく低く抑えられています。これが自由化されれば一気に
料金がアップするのは目に見えてます。それと同時に日本の病院で
低いとされている分野(アメニティ、診察時間など)も向上されると思います


411 :名無しさん@おだいじに:04/03/21 22:56 ID:???
>>410
もうこうなったら、早くそうなってほしいね。
1時間に10人とか患者診療してるような今の状況は
はっきりいって異常。流れ作業じゃないんだから。

一人一人に十分時間をかけても採算取れるように、
医療単価の引き上げ希望。

412 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 02:03 ID:???
QOMLスレを読むようになってから9ヶ月くらいになるものです。
読み始めの頃は絶対楽な科に行ってマターリと医者をやっていこうと思った。
みんなと同じく、日本の医療の実態を知り、衝撃を受け、同時に怒りを覚えた。

数ヶ月後、やはりマターリなんていう人生は嫌だと思った。
(ちなみに、この期間はかなり病んでました。全く先が見えなくなったからです。)
じゃぁ、何を仕事の動機にする・・・・・・・・・?   そうだ!「金」だ。

金儲けできる科についていろいろ調べた。美容、眼科、皮膚・・・。

なんか違う。本当にそんなんでいいのか?
メジャーは嫌だ、金儲け(お金第一という意味)も嫌だ、、、じゃぁ何の仕事をすればいい?

ここ数ヶ月、やっと分かった。それは、「行政」。
僕は今、その道で頑張ろうと思っている。やっとのことで自分の将来が見えた。
このスレを見て最初は感謝し、その後当惑し、こんなスレ見なきゃよかったとも思った。
でも、今は感謝している。このスレを読まなかったら、絶対後で後悔していたと思う。<続く>

413 :412:04/03/22 02:04 ID:???
そこで、みんなにも言いたい。
お金第一の人は別だが、本当にマイナー科に行って、ある程度忙しい生活と、ある程度の
給料、そんな人生で納得いく?なんとなくにすぎないんだけど、
やっぱり「納得のいく環境」でバリバリ働きたいと思ってるんじゃないかな?
そんな人たちがマッタリとした医者人生を過ごすなんてもったいないと思うんだ。
だから、日本の医療に疑問を抱いているんなら、行政という道もあると思うの。
(決して厚生労働省からの回し者ではありません・・・と言ってもうそ臭いかな・・笑)
そんなに儲からないというのがネックだけど、病院・医者よりは「納得できる環境」で働ける
と思うし(実際、内部の人にメールしたりして話は聞いています)、うまくいけば
今の医療を変えることだって出来る。自分はそれくらいやってやろうというつもりです。

みんなに行政を勧める気はないけど、行政向きの人も少なからずいると思う。
そういう人たちと自分が納得できる仕事をして、自分が納得できる人生を送りたいと思う。
おせっかいだろうけど、マッタリ医者をやろうとしている人たちにもう一回考えて欲しいな。
「本当にそれでいいの?」って。
少しでも参考になればと思い、書かせてもらいました。

P.S.
でも、あくまでも僕の一番の理想は「社会正義を行いつつ、金を儲ける」です。
なんだそりゃ?って感じかもしれないけど、やっぱりお金持ちには憧れます・・・笑。

414 :412:04/03/22 02:32 ID:???
>>413ちょっと修正
>本当にマイナー科に行って、ある程度忙しい生活と、ある程度の
>給料、そんな人生で納得いく?

ある程度忙しい生活、ある程度の給料もあるけど、
本当にやりたいことではないってことが一番だと思います。
そういう妥協案で一生生きるのって辛いと思うんです。

415 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 02:33 ID:???
> 4.国家戦略的な成長産業としての医療
> 米国の産業戦略の大成功
> ★医療を支える先端技術の3本柱のうちゲノムとITにおいては、アメリカは既に世界制覇を完了した
> ★これが今のアメリカの国力の大きな源泉になっていることも厳然たる事実
> ★アメリカのプレゼンスは、軍事力とともにこれら、戦略産業でも発揮されている

> 戦略産業としての医療
> 米国の3本目の柱 BECON
> ★1997年2月、NIHは健康医療における医用生体工学技術の重要性を認め、戦略的にBioengineering Consortium BECON設置
> ★政府関係者や、NIHの上級管理職の中からの構成メンバーで横断的に構成
> ★米国は医療の3本柱すべてを押さえる
> −米国心臓病学会の50回総会にブッシュ大統領が祝辞を述べに駆けつけるほど医療に
> 力をいれている。それと全く同じ時期に小泉首相は医>療費抑制策を発表。5年後、10年後
> 日本で医療をすると、皆特許料として米国へ金が流れていくことになる。
ttp://www.okinawa.med.or.jp/old/kaihou/k0109/p15.htm


416 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 12:59 ID:???
412よ。いい社会を作ってくれ。

417 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 13:30 ID:???
なんかどっか(忘れた)のMLに「行政への誘い」みたいなものがあったな。
このパソコンで受け取ったわけじゃないのでうpできないが、医系技官ってのも
悪くないやもシレン。

418 :名無しさん@おだいじに:04/03/22 17:25 ID:???
臨床医とはまた違った苦労があるが、幹部になれば社会を動かしている(という幻想だが)満足感は得られるかもしれない。

419 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/23 12:10 ID:???
国試終わりました。特に必修が難化傾向にあるようです。
その必修問題の冒頭に、
「訴訟にならないようにインフォームドコンセントをする」という選択肢を×にさせる
問題が出題されました。
医療倫理やら本音と建前やら米国での実状やら、語るべき事は多々あるのでしょうが、
それ以上に国家試験でも訴訟リスクについて言及する時代になったのだということは
特筆すべきでしょう。

>>412-413
悪くない判断だと思います。
医師のQOMLについて配慮できる医系技官となっていただければと思います。

420 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/23 13:29 ID:???
国試お疲れさまでした。正直自信がありませんが、
前向きに考えて研修に向けての準備を進めましょう。
私は5月開始なのでまだ少し余裕がありますので
色々とやってみようかと思ってます。

「QOML派研修医のML・会員制Webサイト開設」というのは
(匿名というわけにはいかないと思いますが)どうでしょうか?

あと207氏とは研修が始まる前に一度お話してみたいと思うのですが、
お忙しいでしょうか?お時間頂ければこちらから出向きますので。

>>412
QOML派に理解のある医系技官は絶対に必要です。
ただ国家公務員もまた大変な激務のようですから
きっちり情報収集されてから目指した方が良いと思います。

421 :名無しさん@おだいじに:04/03/23 19:57 ID:???
   λ_λ    今後保険診療に統制されない「混合診療」が合法化される流れにある。→給与up
  ( `ー´)  国の頭の足りない医師数統制政策で今いる医師の待遇はもっとよくなる。→社会的地位up
   /    ;つ ロースクールもできて、医療の法を統制するのは今後我々医学部出身者になっていく。→政治力up
  (人_つ_つ


422 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 01:54 ID:???
>「QOML派研修医のML・会員制Webサイト開設」というのは
>(匿名というわけにはいかないと思いますが)どうでしょうか?

賛成っす。

遂に本スレ二大巨頭のご対談ですか。
実現の暁には、対談の要旨をうpきぼんぬ。

しかし漏れは酷使だめぽ。


423 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/24 02:32 ID:???
>>422 国試は私もだめぽです・・・

二大じゃないっすよ。207氏に比べれば私なぞゴミ屑同然。
見ろ!Wikiの人がゴミのようだ!・・・

「皆で207氏に逢いに行くoff」にしましょうか?


424 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/24 04:48 ID:???
>>423
いえいえ謙遜なさらず。Wiki氏のお陰でどれだけ助けられたことか。。。

国試は私も難しく感じました。
「難しい問題は皆難しい」の原則を信じたいと思います。

>OFF会
私に会いに来てもあまり面白くないですからw、ふつうに東京かどこかの大都市で
QOML派のOFF会をやるのがいいかもしれませんね。幸い私も5月スタートですし。


425 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 14:05 ID:???
2chだと、つい相手は皆男と思いがちだが、
意外に207さんとか女だったりしてなー。

426 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 14:29 ID:???
>>425
過去ログでも207氏は一人称に俺、漏れなどは一度も使ってない品。


427 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 14:35 ID:???
女で漏れって言うのも多いガナ。

428 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 14:37 ID:???
207さんに萌えるスレはここですか?

429 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 14:48 ID:???
207タン、ハァハァ、、、、

430 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 14:49 ID:???
207さんはジャイアソ似のおぼっちゃんだよ。

431 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 16:07 ID:???
ttp://nyumen.hp.infoseek.co.jp/
ここのジャイアンにはハァハァしてますが、なにか?

432 :名無しさん@おだいじに:04/03/24 19:37 ID:???
>>428-431
QOMLスレと言えど所詮2chだなw

433 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/24 20:04 ID:???
>>424
まぁ何か立ち上げるにしても207氏が我らがリーダーですから
一度お話を伺いに参ろうと前々から思っていたわけです。
「Wikiの人、207氏に会いに行く」なんつってw

offlineでの会合の話はQOML派掲示板で進めた方がいいですかね?
なお、参考までに申し上げておきますと、QOML派掲示板のページ最下部に
書いてある管理者のメールアドレスに送って頂ければ私に届きますです。

434 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/03/25 01:01 ID:???
>>433
私は凡庸な一医学生だし、QOMLというテーマに関心こそあれ
知識豊富というわけではありません。
むしろQOMLスレを通してWiki氏や多くの書き込みから知識を得て、
一方で自分も自身の考えや新たに得た知識を書き込んで、
互いに切磋琢磨していこうという認識で参加しています。
なのでリーダーと言われても、正直「なんだかなぁ」という面はあります。
(「無知の知」くらいなら誇れるかもしれませんけれどねw)
ですから、今後とも切磋琢磨の相手として見ていただければ幸いです。


ちなみに私は混じりっけ無しの男性ですよ。
この文体は実質的にはここ専用で、他スレでは普通の2ちゃんねらです。

435 :名無しさん@おだいじに:04/03/27 03:38 ID:???
6年生の方は酷使お疲れ様でした。
マッチングのあの仕打ち、そしてあのような悪問揃いの国試、この学年はつくづく不幸な学年ですね。
これで受かってなかったら本気で鬱になりそうです。

久しぶりに2chを見まくりますた。
病院医者板を覗くと、研修医の方が指導医より給料が良いだのとぼやく声が多数。
研修医をお客さん扱いする気満々の医者も多数。
反QOMLの時代に育った層が我々を見る眼は、やはり厳しいようですね。
研修するにあたっては、QOML派≠DQNであることを理解させることができるよう頑張りましょう。

>>434
そのスタンスで良いのでは、と思いますよ。匿名掲示板だし。
とは言え固定というのもあるかも知れませんが、207さんの発言はやはり群を抜いているかと。
本当に色々と勉強になります。
研修が始まったら、今度はその視点からの発言も期待しています。


436 :内科医:04/03/28 18:46 ID:???
>>435
QOML派がDQNと思う上司はやはりいるでしょうね。
私が研修医のころも、少しでも病院に長くいる研修
医がいい研修医とされる風潮が大嫌いでした。
何故、家に帰り勉強している研修医より仕事が遅く、
おしゃべりを看護師としている医師がほめられるのか分かりません
でした。が、その差は数年たつと如実にでてきたなと
実感している近頃です。
無意味な反QOML派には私はひけをとる気はありません。
QOML派でありかつ、優れた医師が増えてくれることを
切望しています。

ちなみに個人的アドバイスとしてはかなり早朝に出勤して、
カルテ書きと回診をすませておくといいと思います。
18時までには帰られるようになると思います。
ただ、勤務し始めると手がかかる人を持たされて勤務時間が
延びてしまうことがあると思うのですが、こういったものもきっちりと
した引継ぎ等でなくしていければいいですね。


とりあえず、国家試験お疲れ様でした。


437 :名無しさん@おだいじに:04/03/28 19:34 ID:vRbnCtW4
QOML派にプラスとなる政策をかかげる国会議員かもしれないので紹介。
宮崎秀樹議員。今度の参議院選挙にもでるかもしれない。

「社会的使命感に基づく医療従事者の献身的努力は限界に達している。」と言い、
医療費を世界各国と比較したOECDのデータを持ち出し、
「総医療費は、 国民のため国家のために増額すべきである。 」と主張する。
こんな国会議員もいたのね。漏れ的には神認定したいくらいなんだが。

http://www.jimin.jp/jimin/giindata/miyazaki-hi.html
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1065790336/102-103

438 :Wikiの人(キャップ検討中):04/03/28 23:44 ID:???
>>434
もちろん切磋琢磨はこのスレの本質みたいなものですからね。
私の方こそ今後ともよろしくお願いいたします。
何かやる際の旗振り役は不肖ながら私が務めさせて頂きますので
207氏はぜひブレインとしてご活躍頂きたいということです。

>>436
現役の先生からのアドバイスは貴重です。ありがとうございます。
今後とも色々とご指導を頂ければ幸いです。

>>437
いや、間違いなく神ですね。こういう政治家に頑張って欲しい。

439 :名無しさん@おだいじに:04/03/31 00:05 ID:???
>>437
神だね。ぜひ当選してほしいと思います。

440 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 00:27 ID:+KStTj/k
で、九時五時で30マソもらえるDQNのスレはここでつか?

こてんぱんに五時まで働かせてもらえ。(笑

441 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 00:53 ID:???
>>440
「九時五時で30マソ」は研修医やその家族が声を上げていったからこそ勝ち得られたもの。
あんた方ベテランも、声を上げていけば「九時五時で100マソ」くらいなら達成できるはず!
あなたもぜひぜひ声をあげて行って下さい!

442 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 10:02 ID:???
指導医クラスでも常識的な範囲の勤務体系にしないと研修医どころではなく、
医療ミスは減らないと思うのだが・・・
誰もそういう風には思わないのかね。

つーか、全部人任せで何も声を上げてこなかった医者が悪いと思う。
自分だけのためじゃなくて、結果的には患者のためにもなるんだから、
もっと勤務条件を良くするように何か運動して欲しい。

443 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 10:25 ID:???
http://www.excite.co.jp/News/politics/20040330182600/20040331M10.021.html
http://www.osaka.med.or.jp/topics/syoshin4.html

医師会の新会長が植松氏に決まったね。
坪井前会長とは違って、医療改悪を推し進める小泉とは対決姿勢らしい。
上で既出の宮崎議員も植松氏の味方のようだし、勤務医のことも考えているようだ。
お手並み拝見、ってところだね。

>>442
もちろん思っていますよ。
だからこそこのスレがここまで発展したのだと思います。
全ての医師に3交代勤務実現がQOML派としての一つの大きな目標かと。


444 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 12:24 ID:???
>>443
同時に、働きたい人が幾らでも働いて金を稼げる環境作りも大切かと。
一日16時間医療に身を捧げたい人にはバリバリに働いて収入も上がる環境を作り、
一日8時間労働で余暇を大切にしたい人にはそういうまったりとした勤務条件を用意する。
従来の如く「医者は働いて当然」とボランティアを強制するのではなく
「働けば働くほど収入up」という方法でこそ両者は公平公正に遇されると思う。

445 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 12:41 ID:???
>>422
>「QOML派研修医のML・会員制Webサイト開設」というのは
>(匿名というわけにはいかないと思いますが)どうでしょうか?

最近思うんですがNPO法人化して団体として活動できるようにするのはどうでしょう?
環境保護などでもそういった非営利団体の及ぼす影響は甚大なものであると聞きます。
COML (Consumer Organization for Medicine & Law) なんて特定非営利法人があって
これが患者のために(のみ)活動してることを考えれば、これの医療者版もあってもよいかと。
医療者側もより公平な医療を実現するために、公平かつ客観的に現在の医療を見て
戦っていく団体があってもよいのではないかという気がします。

名前は…やっぱり QOML (Qualifier Organization for Medicine & Law) あたりでしょうか?w

446 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/02 17:05 ID:???
お久しぶりです。
荷物の引き揚げがようやく済み実家に身を寄せております。
課題図書が山積しているので読書の日々です。。。

>>438Wiki氏
今後とも宜しくお願いします。

>>437
バリバリの日本医師会直系議員なのですね。
“純正守旧派”である点が気にかかるところではありますが、
医療費増額を主張できる存在として覚えておきたいと思います。


447 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/02 17:25 ID:???
>>443
マスメディアでは「改革派の小泉vs守旧派の日医」という
構図で描かれがちで、この二者の選択という形でとらえられて
しまうのは大変残念です。
QOML派のめざすところは、医療向上を念頭に置いた環境の是正でも
あるわけなのですけれどね。

>>444
>働けば働くほど収入up
勤務医の多くは時給ではなく、一般会社員のように日給・月給単位で
働いているため、8時間労働と16時間労働の2コースを作るというのは
難しいかもしれません。
シフト制の枠内や時間外手当の徹底で実現できるかも知れませんし、
最悪の場合医師数過剰(と経営判断上見なされる)地域では
医師の契約社員・パート化ではからずも実現してしまうかもしれません。

>>445
最近はNPO法人でなければ市民団体に非ずという勢いで
増加していますね。
仮にQOML団体を結成するのであれば、NPO法人という形態は
作り易さと箔付けの面でいい選択肢になると思います。


448 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 18:27 ID:???
フレックスタイム制コースと、常勤コースにわける。
前者は歩合制時給制にし、後者は固定給。ただし、時間給換算すると後者の方が若干高め。
医師不在の時間を無くすために、後者にはシフト制をしいて夜勤当直準夜当直を行うことを課す。

これ駄目かな。

449 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 20:57 ID:tJ2uNink
日本の医師は、アメリカの医師の1.4倍の患者を診ているにもかかわらず、
報酬はアメリカの医師の半分にも及びません。
医療過誤の発生を含め、日本はアメリカとほぼ同等の医療を提供している
にもかかわらず、今までこのようなことが許されてきたのはなぜか?
…それは、日本の医療が医師の「志」と「無知」に支えられてきたからです。

しかし、マスゴミが毎日のように過酷な労働に耐える医師を攻撃し、
クレーマー患者による訴訟が後を絶たない今、医師の忍耐は
限界に達しています。今こそ医師に正当な報酬を与えるべきです。

450 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 23:19 ID:???
>>449
無知というか偽善に見える。

451 :名無しさん@おだいじに:04/04/02 23:43 ID:???
確認しておくけど、年収800万から1200万なんてのは、決して珍しいものではないの。
大卒男子でそれなりの会社でバリッと働けば貰えるの。

過労死すればお見舞いもちゃんと出るし、福利厚生もちゃんとあるの。働き過ぎたら
配置換えしてつぶれないようにちゃんと配慮してくれるの。医者は病気でもこきつか
われちゃうの、鬱になろうと休めないの、普通の会社じゃそんなのないの、わかる?

452 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 00:10 ID:???
>>450
むしろ既に善悪のものさしで測れる状況にはない。
つまり「善」なんていう価値観は無効であるということ。

453 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 00:35 ID:+e24UlFn
新人研修医は、副当直させるかどうか検討中だそうな。
させたら五千円を当直代とするらしい。しなくても28万。

まあ、しなきゃしないで実力がつかないだけで、それは漏れらには
関係ない訳だが。所詮マイナー死亡に内科当直なぞ興味がないだろうが、
ジェネラルレベルは医師としてはあった方がよいだろうな。

その分一番割を喰うのが2年目な訳だが(笑 バイトできるし
ヘボい1年目をカバーする微妙な時期の2年目な分、重宝されもし
喜ばれもするのだが。勉強と実務、教育と金というのは裏表で相容れない
ものだろう。




454 :毒キノコ@萎える詩人の会:04/04/03 00:38 ID:???
>今こそ医師に正当な報酬を
他職種は正当な報酬をもらっているのだろうか。。

単純に疑問。。

455 :440:04/04/03 00:57 ID:+e24UlFn
ごめん、漏れ別に仕事持ってて、そっちの報酬の方が研修医より多いよ。
だから研修は知識と経験を積む場でしかなく、お金目的じゃない。(笑

普通はそうじゃないから、上から僻まれたりこき使われたりするだろうね。
来年は。だって五時で帰ってもいいとなれば、それまでに圧縮してガツガツ
仕事言い付けるに決まってるじゃないか。(笑 五時までに出来なければ
その程度と思われる訳で。
上とのコミュニケーションできるやつが自分の限界も暗に仕事量で伝える
ことになるんだろうな。それで良いと思うが。

逆に、物足りない、もっとやりたいと思うものが出て来て、自主的に学び
カンファに参加するなどのものも極一部に出てくると思う。こういう風潮で
医師の知識格差も出てくると思う。十数年後にではあろうけれども。

まあ、眼科医がカテできても意味ないしな。漏れは研修医の時、雑用事務仕事
の多い研修医より、診断能力、治療能力の高い院生のオーベンの給料の方が
安いことに疑問すら感じたけどね。まあ、院生ぐらいになる頃には余裕も
経験も学ぶことの有り難さも分かって来るようなものだけれども。

来年度研修医は、ますます事務職に近い、地位格差の強い身分になるね。
レ線もオーダーできず、自分で治療はできないし当直もバイトもできない
んだから。まあ、それだけ金は入るのだろうが身分と責任は墜ちた感が。

良く言えば、仕事が減って義務が減って金が入る、なんだけど悪く見れば
医師としてのできる役割が減り責任が減って見下される、とも言えるかも。
今から来年の研修医についてナニさせるか、ナニができるか論議になるし、
なんにもできない使えないのが入って来るなー な感もなきにしもあらず。
教えるのも上の仕事ではあるんだけどね。

ムンテラやインフォームドコンセントも勝手にやったらダメとかじゃなか
ったっけ。病院によって違うのかな。


456 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/03 01:03 ID:???
>>445
団体として立ち上げる時にどのような器を用意すれば良いのかについては
私も個人的に色々考えていました。NPO法人は有力な選択肢だと思います。
何にせよ様々な手続きを考えるとあと1年ぐらいかかりますが。

ちなみに、医療者側団体の名称候補として僕が考えていたのは
cyber Association of Medical Providers略してc-AMPです(w
主にネット上での活動を中心に考えていたからなんですけれど。
実際の会合はc-AMP内の「QOML研究会」として開催する形で。

457 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/03 01:15 ID:???
>>447
二者対決構造は非常にありがちな構図ですが、逆にチャンスでもあります。
どちらも本質的な問題を捉えきってはいないからです。
第三勢力としてのQOML派の明確なビジョンが必要です。

>>451
全く持っておっしゃる通りです。
あと日本の社会の問題点として「文高理低」の現実があります。
文系のマネジメント型労働者のほうが地位も賃金も高いわけです。
つまり技術プロフェッションに対する評価があまりにも低かった。
今後は、青色LED特許の裁判に象徴されるように、理系の逆襲が始まるでしょう。
あの判決に対しての経済界の反応にはそういった危機感がにじみ出ていました。

458 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 01:25 ID:+e24UlFn
俺は、教育を受けるということにQOMLを感じて来たな。最近。
治療方針を自己決定できず、投薬できない事務型の研修医よりは、
方針を決定し組み立てていくことのほうがやりがいを感じる。

人の治療を真似る、指を加えて見るだけというのは、面白くない
ことだろう。


459 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/03 01:34 ID:???
今回の臨床研修制度改革はひとつのブレークスルーです。

過去の研修システムで育ってきた先生方にはあまり理解されていないようですが
いまの時期ではそれはそれで無理もないことだろうと思います。

何にせよ、この変革を活かすも殺すも当事者の研修医次第。
日々のたゆまない自己研鑽と緊密な情報交換がキーとなるでしょう。

460 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 01:53 ID:???
>>458
方針を決定して組み立てても全然面白くないよ。
最近つくづく思うんだが、ホントにこの仕事はやりがいが無い。

もう、その辺のジジイやババアなんてどうでもいいと思うようになってきた。。。
結局この商売って、頭脳を使う仕事じゃないんだよなぁ。

461 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:07 ID:???
まあ、基本的なことだけさせて、きっちり身につけさせるというのが方針
っぽいし、それはきっちり身につけるべきだな。

基礎の基礎から徹底的にさせて、レベルの高い部分は見ておけ、といったとこ
ろか。診断、治療を見て聞いて感じて学べ、といったところ。

研修医の事故も増えてるし、無理なことはさせずにってやつだね。
ま、オーダリングでも診察でも、個々人で元々の技量が初めから違う
というのもあるし、人間得意不得意もあるしね。

基本的業務を五時まで、ってやつだとばんばんオーダーさせる羽目になり、
今のシュライバー制度とかわらんな。来年も事務要員としてのあり方は
そんなに変わらないような気もする。

462 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:08 ID:???

まとまって高楼証辺りにメールでもするレベルでないと。そこまで
一致団結できるか?たかが2chレベルで?(笑 というのもあるしね。
だいたい、そういうことは匿名では出来ないし、声をあげるからには
自分達の素性を少なくとも高楼証には明かし自分達でホームページ立ち上げ
できるぐらいのレベルでないと話にならないからね。

個人的に情報交換の場所を作るのは悪くないと思うが、管理とか削除とか
外からの圧力に十分抗するだけの気力精神力意志を持ってないとね。

俺は適当に作ったが先輩からクレーム来てねえ。下手なこと喋り過ぎなければ
良かったのに、とか言われたよ。(笑 まあ、口は災いの元、ともいうが。
そういうのは趣味で隠れてやれば良いが、発覚するとグダグダいわれるもの
だよ。

スーパーローテの来年からは研修医は何処いっても腫れ物に触るように
お客さま待遇だろうから、よっぽどの事を言わない限り大丈夫だろうけれど
も。よっぽどってところが若さであり破壊者であり漏れらの真似の出来ない
部分でもあるし、欠点でもあり長所でもあるが。(笑

463 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:32 ID:???
オマエラ、厚労省のスレも覗いていますか?
医者板にはこういうスレもありますた。あんまり機能してないけど。
敵を知る事は戦略的に重要ですぞ。

あと官僚組織を動かしているのは社会正義でも政治でもなく、「人事」。
とにかく「人事」に尽きることを忘れなく。

厚労省スレを病院・医者板住人がヲチするスレ
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1080827396/l50


464 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:37 ID:???
あと、やっぱ研修医の頃は、人のやるのを見ていて、
「ああ、こいつアフォなことやってるな」と思うのが勉強だと
言われました。
まあ、まさにそのとおりであり、自分が無駄だと思える検査も
オーベンがやれといえばやるわけです。

そこで、自分で治療できないジレンマが生まれ、悔しさが生まれ、
ああ、こうすればいいのか、と考える力が養われます。

自分で考えていく力、それを身につけるのではなく、事務一辺倒、
言われるままにオーダーマシーンと化すのが良いと思いますか?

自分で治療方針を決められない、自己決定権がないということは
そういうことです。功労賞はそういう方針みたいですね。
今後の研修医については。

465 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:45 ID:???
自己決定して自分で患者さんを治療した、という遣り甲斐もなく、
いわれるままに治療して治ってよかった、ってやつでいいのかな。

頭使わずにすんで楽でよかった?で、治療方針も決めたくない?

矛盾しているが。頭使うなら、治療に物申し、俺ならこう治療する
とカルテに書いてオーベンをこき使うべきじゃないか?

治療や診断をしたくなくて、オーダーマシーンが楽でよくて、
頭が使いたくて、金と暇がほしくて勉強も自分でしたい、経験も
9時5時で得られる分だけでいい、って?

それでいい医者になれると思うならそうすれば良いし、違法でも
なんでもないし。オーダーマシーンでも慣れれば多少は考える力も
出てくるだろうから、時間が解決してくれるだろうし。

ちょうど変わり目の時期って、割を食うし飛びぬけて変なのも
飛びぬけて優秀なのも出るから面白いよねえ。
とことんできるやつととことん遊び人と、例年よりは比率が
違ってきて面白いだろうなあ。ワクワク


466 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:45 ID:???
そこの雑魚研修医よ。
スレ違いだから余所でやって。

467 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:53 ID:???
医師法第16条の2第1項に規定する臨床研修に関する省令の施行について
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/rinsyo/siryo/030818/030818a.html

診療に従事しようとするすべての医師は、臨床研修を受けなければ
ならないこととされ、また、これに併せて、臨床研修の内容の検討
を進め、医師が、適切な指導体制の下で、医師としての人格をかん
養し、プライマリ・ケアを中心に幅広く医師として必要な診療能力
を効果的に身に付けることができるものとすることとされたところ
である。

4)  臨床研修を行う分野並びに当該分野ごとの
研修期間及び臨床研修病院又は臨床研修協力施設
 「臨床研修を行う分野」とは、当該研修プログ
ラムにおいて研修医が臨床研修を受ける診療科等
をいうものであること。内科、外科及び救急部門
(麻酔科を含む。以下同じ。)を「基本研修科目
」とし、また、小児科、産婦人科、精神科及び地
域保健・医療を「必修科目」とすること。


468 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:55 ID:???
(5)  研修医の指導体制
(6)  研修医の募集定員並びに募集及び採用の方法
(7)  研修医の処遇に関する事項
 次に掲げる事項をいうものであること。
(@) 常勤又は非常勤の別
(A) 研修手当、勤務時間及び休暇に関する事項
(B) 時間外勤務及び当直に関する事項
(C) 研修医のための宿舎及び病院内の個室の有無
(D) 社会保険・労働保険(公的医療保険、公的年
金保険、労働者災害補償保険、雇用保険)に関する事項
(E) 健康管理に関する事項
(F) 医師賠償責任保険に関する事項
(G) 外部の研修活動に関する事項(学会、研究会等への
参加の可否及び費用負担の有無)

これだけのことが決まっている。研修医が叫んでも、お役所が
決めたことは絶対。2年間はまず奴隷。ゲラ


469 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 02:58 ID:???
(1)  研修期間は、原則として合計2年とすること。
(2)  臨床研修を行う分野ごとの研修期間は、それぞれ1月以上と
し、臨床研修病院の実情及び研修プログラムの特色を考慮して定め
ること。基本研修科目及び必修科目については、必ず臨床研修を行
うこと。
(3)  原則として、当初の12月は基本研修科目を研修すること。
また、内科においては、6月以上研修を行うことが望ましいこと。
(4)  基本研修科目及び必修科目以外の研修期間は、研修医が積極
的に研修プログラムを選択し、臨床研修に取り組むことができるよ
う、地域や病院の特色をいかし、更に臨床研修を充実させるために
活用すること。


470 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 03:44 ID:???
>>456
> cyber Association of Medical Providers略してc-AMPです(w

うん、そちらの方がかっこいい!
やっぱ核酸代謝はピシっとしててカコ(・∀・)イイ。
QOMLは単にCOMLとよく似てたので思いついた安易なネーミングです(苦藁
ただ、 Medical Provider と言うものなんでしょうか?
英辞郎とかで調べても載ってないというのは熟してない可能性大です。
他の候補としては medical professionals とか?

471 :名無しさん@おだいじに:04/04/03 07:25 ID:???
アデニル酸シクラーゼage

472 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/03 13:05 ID:???
>>470
確かアメリカのユニオンのwebでMedical Providerって表記を見たんですよね〜
でもソースが明示できない・・・たぶん熟してないんでしょうね。
というわけで、medical professionのほうが(・∀・)イイ! ですね。

473 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/03 20:26 ID:???
c-AMP、(・∀・)イイ!ですね。
cascadeのごとくQOML反応が進みそうですw

>>472
米国の書物でのmedical providersという言葉の用いられ方をみると、
医師や看護師をはじめとした医療従事者全般を指しているようです。
(医療倫理の本や、AHAガイドラインなどでも出てきます)
恐らく、医療スタッフの対等性を重視する点でco-medicalsなどよりも
「政治的に正しい」用語なのでしょう。
熟してはいないでしょうが、今後普及すると思います。

474 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 21:39 ID:lkg87Bbi
NHK医者叩きage

475 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:06 ID:???
NHK見た人いる?
結局システムの問題に目を向けず、都合のいいところだけアメリカマンセーし、
精神論へのすり替えに終始する糞番組でした。
NHKが意図的に医者叩きしたのかまるっきり馬鹿なのかは分からないが、
「NHK」の番組を見た一般人がアレを信じ込むのだから恐ろしいな。

476 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:15 ID:???
>>475
どうせそんなもんだろうと思って見なかったYO

477 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:21 ID:???
>>476
そんなもんだろうと思うからこそ見ておかないと。

478 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/04/04 22:23 ID:???
ひどい番組でした。ドロップアウトの決断が大正解に思える今日この頃。

479 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:26 ID:???
しかしタイトルで散々煽っといてポイント外れも甚だしい番組だった

480 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:30 ID:???
つまり日本は竹槍でB29の時代から一歩も前進していないということでFAですね。

481 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:35 ID:???
「医療」を問う、じゃなくて、「医師」を問う、になっている
ところがミソだな。病院のシステムやparamedicalの問題は言及され
ていない。

表題から内容は予想できたわけだ。


482 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:40 ID:???
といっても、そのシステムの問題とやらを分かりやすく説明して解決法を提案して
社会にアピールをしたり、実際にその方法を実践して見せないことにはな。他人(N
HKやらなんやら)を非難する御託を並べるだけではな。

483 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:46 ID:q1/DsPAL
NHK受信料を払わなくてもいいですか?

こういうバカ番組をやる以上、
これ以上、診療報酬をひきさげたら、
うちの病院の全部のテレビの受信料をハラワネ。

484 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:51 ID:???
確かにこんな番組に受信料を払ってると思うと無性に腹が立つな

485 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 22:58 ID:???
俺は受信料6年間払わなかったぞ。今後も絶対に払わない。

486 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 23:02 ID:???
大学病院Nsが働かないことをテーマに小一時間くらい特番組んでほしいですね。
いちども受信料払った事のない俺が言えることじゃないですがw

487 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/04 23:06 ID:???
>医師を問う
スタッフは「人は誰でも間違える(To Err is Human)」を読んでいるのでしょうか。。。

それはともかく、おかしいと思うなら声をあげましょう。
(できれば、病院板内スレの一部にあるような感情論ではなく、
冷静なる当事者からの声をお願いします)

意見フォームのURLを貼っておきます。
http://www.nhk.or.jp/iryou/question.html


488 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 23:09 ID:???
まじでむかつく
日本士ね。

国家試験受かっても、QOML求めまくってやる。
真面目な医師をこき使っておきながら、医師が悪いから日本の医療が悪いだと?

士ね。
病院の多くが赤字な反面、製薬会社やそこから献金受けて儲かっている政治家ども。

この国に正義は無い。

この国の為に医者なんかやったら負け犬だ。

美容外科医にでもなってやる。
保険診療やる奴は負け犬だ。

政治家や製薬会社の飼い犬だ。

489 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 23:47 ID:???
頭いいのが自慢だろ。その頭を使えよ。八方丸く収まるような手立てを。
そんな頭があったら医学部来てないってか。それもそうだわな。

490 :名無しさん@おだいじに:04/04/04 23:48 ID:???
しかしこれほど総力で叩かれ、いじめられる職業はそうそうないな。

491 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 00:02 ID:???
医者って立場が脆弱だから国家から保護されてきたんじゃないの。
そして今、あっぷあっぷ。

492 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 01:05 ID:vsdoMBwi
10年前は旧帝理・工レベルだった地方単科医大も多かった。

当時はマスコミは早稲田政経>東大文一、明治理工>東北工といってた。
実際にそのような選択をした純粋な(?)受験生もそれなりの数いた。

彼らは今、当時の自分をどのように思っているのだろう?



そして現在はそのマスコミがこぞって医学部を持ち上げている。
しかし、医者を取り巻く環境はここ2・3年でも確実に悪化している。

彼らが医学部を卒業するときには医師という職業はどうなっているのだろうか
10年後、現在の選択を悔やむことにならなければいいが・・・。

10年前には就職氷河期などとは想像も出来なかったのだから。

最近の学部学生を見て、ふと思った

493 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 01:16 ID:???
で、実行できる香具師はどれくらいいるのかな。

少数派だろうね。 ぷくく

494 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 01:26 ID:???
昔からある大学の医学部は、
医局員に比べて広いなわばり守らないとだめだから、
仕事には、ことかかないだよ。

495 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 01:27 ID:???
でも、ロンダは裏切るかもしれないから、
いいとこは行けないだよ。

496 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 18:36 ID:???
美容外科、美容皮膚科が絶対におすすめ。
患者腐るほどいるし、儲けの金額が眼科と比較しても全然違う。
忙しいメジャー科、人あまりまくりのマイナー科に行っても将来
見えてるだろ? 
さあ美容へLet's Go!

497 :名無しさん@おだいじに:04/04/05 18:51 ID:???
美皮は余り儲からない、単価安過ぎる。マターリ派にはお勧め。
美外は儲かるがリスキー。眼科は平均としては美外より儲からないがリスク少なし。患者の感謝が絶大。

さぁどっち選ぶ?

498 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/04/05 21:24 ID:???
美容皮膚科。

499 :感染症屋 ◆mrxpenGq4. :04/04/05 23:14 ID:???
>>207さん達へ
NHKには私も大学病院のパラメディカルと医師教育の弊害と
本来、こんなに数が多いわけがない脳外科、心臓外科などの
数の多さのからみについて意見を送ったのですが、どうも
番組には出してもらえなさそうですね。
内容は
1、新卒医師の教育を大学病院が担当している。
2、大学病院ではコメディカルが働かない。
  そのためにコメディカルの仕事を研修医が担当する。
3、脳外科、心臓外科などの各科も大学病院の臨床を
  機能させるために毎年コメディカルとしての研修医を
  必要とし、リクルートする。
4、そのために不必要なほどに毎年心臓外科、脳外科専門医が
  増殖していく。
といったものです。

何故、大学茄子はアンタッチャブルなのでしょうかね。やはり
政治力でしょうかね。


500 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/06 13:58 ID:???
>>499
>大学茄子はアンタッチャブルなのでしょうかね
違います。これは単純な話です。
1.そもそも行政としては医局解体=医師の大学離れを進めたいわけで、大学医師の
労働環境を改善する理由は何一つありません。
2.もし大学病院の看護師の質が悪いのならば、最も不利益を被るのは同僚ではなく
患者さんです。
もし医師が「臨床機関である」と主張するためには、看護師の質はまず患者側の立場で改善するべきで、
一方「教育機関である」と主張するならば看護教育へも理解を示さねばなりません。
医療スタッフの対等性を建前に掲げる以上、アンフェアは許されません。
3.医療スタッフ間の非対等性による対立は「政治的に正しくない(politically incorrect)」状況であり、
社会的に容認される要素はありません。
4.それ以上に、政治的に正しくない立場に固執するのは、QOML獲得上不利益です。
医師も看護師も医療費削減や数的不足に悩まされているわけですから、眼前の相手に
私怨をぶつけて気を紛らわせるよりも、共通の敵を見失わないようにし、それと戦うべきです。


なお遅くなりましたが4/3付朝日新聞にOECDのデータをもとにした「欧米並みに増員必要」と
いう済正会栗橋病院副院長本田宏先生のオピニオンが掲載されました。

501 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/06 14:11 ID:???
あえて言えば、看護師免許に基づき実施できる医療行為や医師の指示なしでできる医療行為を
拡大すれば、>499にある現状とを医師看護師関係を同じに改善できるかもしれません。

医師のQOMLは相対的に軽減するでしょうし、看護師の立場・発言力は強くなります。
(そうなると考えるべきは医師会がどう動くかですね。周囲の状況は救命士の医療行為を
拡大する際と類似しており、彼らが反対に回る可能性があります)


502 :感染症屋 ◆mrxpenGq4. :04/04/06 15:20 ID:???
>>207さんへ
医療従事者全体の労働環境を常に考えるべきという意味では
私も同感です。確かに大学病院の看護師を攻撃しても医師の
労働環境の改善には直接には結びつきませんね。

ただ多くの国立大学病院看護師の業務内容の根拠無き制限は
そういった病院の医師のQOMLの低さに1役かっています。
別に反QOML派の医師が新人医師にいうようにコメディカル
も奴隷のように働くことを求めているわけではありません。
通常の看護師としての業務(確かにここに看護師内で意見の相違
がるのですが)をすることを求めているだけです。

ちなみに臨床看護師としての教育の場として見た場合、大学病院は
適当な場ではないと思います。一部の大学看護教官のように看護業務の
中に採血、点滴などだけでなく、患者の観察すら入らないと考えるなら、
少なくとも医師のサポートとしての存在意義は無いと思います。冷静に
考えると医療現場での存在意義すらなくなると思います。


503 :感染症屋 ◆mrxpenGq4. :04/04/06 15:21 ID:???
一部の看護師における理論と実践との解離について私の専門分野
でみてみると感染管理認定看護師制度があります。
採血、line 確保の経験がない看護師が感染管理認定看護師を
取得し、line感染予防について指導しています。これはオペをしたこと
がない外科専門医、血液疾患を自分でみたことがない血液内科専門
医なみに違和感があると思うのですが、いかがでしょうか。残念なこと
にまとまって仕事の休みがとれる(6ヶ月)国公立病院や大学病院
の看護師がそういった認定看護師をとりやすい状況にあります。
日本の臨床看護界にもよい影響を与えないでしょうね。
臨床の場として考えるならそのような看護師で基準数満たしている
大学病院はそうでない病院にくらべを患者側からみてもデメリットは
少なくないと思います。看護基準数をすべて訓練された指導医でみ
たすなら別かもしれませんが医師側も嫌がる人が多いでしょうね。

いろいろと書いてきましたが、私は研修医時代から一貫してQOML派
です。また、できれば自分一人楽することを考えるのはいやなので、
QOML派かつきっちり仕事をする医師が評価できる体制ができないも
のかと思っています。まあ、直接、大学病院看護師やコメディカルと
交渉するよりは世論を動かしていく方が現実的だと思うのですが、
難しいでしょうね。意外と大手新聞の記者の方でも本当に知らない方
も多いので個人的には実情を話ししたりはしています。


504 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/06 17:03 ID:???
>>502-503
新研修制度に伴う研修医数の減少により、多くの大学病院で業務分担の見直しが行われている
そうですから、大学病院でも多少の改善がみこめると期待しております。

なお、院内の対立を公にしたところでなにも解決しないと思われます。まして大学病院という
制度上は極めて特殊な存在の中での話ですしね。
社会人として、職場の問題はあくまで職場内で解決すべきでしょう。
(あえてメディアに持ちこむなら、「大学病院では看護師も教育に注力しており、まともな
臨床看護がなされていない」という“患者を想った行動”を採るべきだと思います)

認定看護師という資格の位置付けについてはあいにく詳しい知識がありませんが、
現状では問題がありますね。
医師職でも例えば心臓外科においても似たような問題があるようですし、臨床と資格の
乖離について、さらなる議論の余地がありそうです。
認定基準をより吟味し、臨床で役立つ資格、そしてキャリアとして機能する資格に成長して
もらいたいと思います。


505 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 20:58 ID:hUaR5Bzu
>>488
この国に正義は無い。まさにそのとおりです。
そのまま清く正しく生きて悪の犠牲になりたいですか?

それが嫌なら良い方法が一つだけあります。

あなたが悪になることです。

こんな世の中真面目に生きても食い物にされるだけです。
医者になって国に食い物にされるくらいなら、
自分が食う立場になったらどうでしょうか?

医者の多くは負け犬ですよ。

医者で普通以上の暮らしをしてるのは、
まったりな病院・科で働く勤務医、
成功を収めた開業医、
地域医療、美容外科、透析医、コンタクトなどの高給職種
くらいでしょうね。

多くは休みも無く、貧乏です。
メジャーはね。

年収1000万なんて、国立医学部クラスの他学部出てたら、普通届きますよ。
医者は年中無休で年収1000万程度なんだから負け犬もいいところ。


506 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 21:14 ID:h4OllZAV
>年収1000万なんて、国立医学部クラスの他学部出てたら、普通届きますよ。

残念ながら、世間知らずです。届く人もそれなりにいるが、2/3以上は無理です。

507 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 21:36 ID:???
>>506
普通は行く。

国立医学部クラスの他学部=京大以上

508 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 23:17 ID:hUaR5Bzu
医者は訴訟のリスクを抱えてその程度の年収だし、
若いうちは非常勤待遇の奴隷であることが多いということをお忘れなく。

509 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 23:19 ID:???
訴訟って言っても、刑事訴追されない限り保険で解決するからなぁ。

>若いうちは非常勤待遇の奴隷であることが多いということをお忘れなく。

これもぶっちゃけ、大学でシコシコ教授狙ったり何も考えずに院行ったりする香具師だけなんだが。

510 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 23:27 ID:hUaR5Bzu
>>509
多くは医局に入るだろ。

医局によってはなかなか外に出してもらえないし、
院行かせて研究させるところもある。
金にもならん研究を。

しかも、院生は今度から当直に駆り出される。

511 :名無しさん@おだいじに:04/04/06 23:51 ID:???
>>506
福利厚生を考慮したらどうかな?
同じ年収を得るための労力は、医者の方が多い

512 :名無しさん@おだいじに:04/04/07 20:23 ID:4TCbzq2Q
>>511

511さんは知らんかもしれんがSE業界はえぐいよ。
もちろん規制産業にすすむとしたら同意。だけど規制産業に進む奴は、半分もいない
のも確か。

513 :名無しさん@おだいじに:04/04/08 20:41 ID:???
6割が「開かれた医局を」 北大医師、アンケートで  2004/04/08 18:16
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20040408&j=0030&k=200404087735


514 :名無しさん@おだいじに:04/04/09 23:28 ID:???
>513
民間医局に依頼すれば300マソがとこさっ引かれる勤務先をただで紹介して
くれるんだから悪くないとおもうのだが?

515 :名無しさん@おだいじに:04/04/09 23:36 ID:???
北海道に行きたいと思ったが北大は外様に冷たいという噂があるので、
「開かれた医局」があるなら北海道に行きたいなぁ。

516 :名無しさん@おだいじに:04/04/10 00:40 ID:???
もちろん 仕事でき 休暇もとれる意志が良い

517 :名無しさん@おだいじに:04/04/10 01:50 ID:???
>515
開かれた医局がないから「開かれた医局を」求めてるんでしょ、北海道の場合。


518 :集団レイパー:04/04/10 07:49 ID:???
         
慈恵医大に永田充という人物がいるが、彼は早稲田集団レイプ事件で
有名なスーパーフリーの幹部をしていて輪姦の常習犯であった。
そんな人物が医師になるということは許されるべきではない。
女性を物としてしか見ない鬼畜が患者をどう扱うかは言うまでもない。
彼が医師になることは断じて許されるべきではない。


519 :名無しさん@おだいじに:04/04/10 08:04 ID:???
>>515
札幌医大の総合診療部へ行ったら?
あそこは外様万歳だし教授もかなーりいい人。
QOMLも高い。

520 :名無しさん@おだいじに:04/04/10 10:34 ID:???
医師の行動 目線 態度 本には書いていない事項
これからはそれが問われる時代

良い教育を受けることも QOMLに上げておきたい
ジェネラルレベルの事 精神的なこと 医学だけではないのが
医療

日野原医師も尊敬しうると思うのは漏れだけか。

521 :名無しさん@おだいじに:04/04/10 11:37 ID:???
>>ALL
ヤクザになりませんか?

医学部行ってるくらい頭がいいのでしたら重宝されますよ。
労働環境も自給も医者よりいいですよ。

ヤクザといっても最近は知的集団の集まりで、
各方面から人材を求めています。
弁護士・総会屋・金融業・IT産業・不動産・税理士・エンジニアなどの
各方面のプロが集まり、それぞれのシノギをしている集団です。
あなたもヤクザになれば、いい服着て、いい時計して、いい女と一緒に
ベンツやセルシオ程度の高級車を乗りまわすのは容易いですよ。

医師免許だけとって、後は不動産や株・税制度・法律などの好きな分野をひとつ程
勉強して門を叩くといいですよ。
ちなみに最近では刺青とか指つめはあまりないです。
一目でヤクザと分かってしまっては商売になりませんからね。

医者の世界はもうだめですよ。
真面目な医者になって看護婦や事務員ごときに虐げられる人生で満足ですか?
そんな人生って馬鹿みたいだと思いますよ。
理不尽にこき使われる将来が憎く、悔しくないんですか?
医療制度を鑑みてもこの国に正義はありませんし、医者の待遇がよくなることは
君が医者をやってる間にはありえないと思いますよ。悪くなる一方ですからね。

こんな国だからこそヤクザにでもなった方がいい思いできます。
外目からはサラリーマンにしか見えないのでご安心を。
最近は暴対法のためにヤクザも企業の形をとって仕事しているのでね。

522 :名無しさん@おだいじに:04/04/10 22:01 ID:???
だから、これほど「医者が悪いから医療ミスが多発してる」と
ひとからげに叩かれるわけだから、もう今までの献身的精神は
意味をなさないばかりか、過労してるのも医師自身が悪いとされ
かねないわけでしょ。
国は、厚生労働省は、全ての医師の週80時間以上の労働を、禁止
して下さいよ。そして、その結果生じる「医療の空白」「受診
抑制」「医療水準の低下」は、安全性の確保のためには仕方がない
のだと、国民に、責任を持って説明してくださいよ。それが、手綱
をとりたい役所の説明責任というものではないですか?


523 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 02:14 ID:rqRo4q1A
大学病院の看護師はこれまで働かないということではなく、
働きにくい環境にあると考えなければなりません。

私は大学病院研修医ですが、他所の施設と比較して規模の大きい病院は
それだけ動線も長く、効率が悪くなるのは仕方の無いことだと思います。

職員の定員は病床あたりの人数しか医療法で定められていないため
病院の規模が大きくなればなるほど、職員の密度は低くなります。
これでは事故がおきるのは当然です。
なぜなら、医療事故は患者の傍で起きるというよりはむしろ
機械や薬品の管理状況によるものも大きいからだと思います。

私は、病院における職員の定員は、事故防止の点から考えると
施設面積あたりに換算したほうが妥当ではないかと思います。

524 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 03:12 ID:???
研修医のほうも対策を立てなければなりません。
診察における動線はできるだけ短くする。
点滴・採血などの手技の時間はできるだけ短くする。
患者・家族との無駄な会話・診察行為は避ける。
不必要なカルテの記載、オーダー、指示、伝票の無駄、
すべて省くようにしなければなりません。

自分の業務内容は日々チェックして無駄は無かっただろうか、
時間短縮の方法にはどんなことが考えられるだろうか。
新しいことを学ぶにはどのようにすればよいか常に工夫する必要があります。

ただ、オーベンが怖いからという理由だけで
貴重な時間を無駄にするのはあまりにももったいないと思います。

525 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 03:19 ID:???
あと、やばい上司(教授・助教授をはじめ、病棟医長、婦長クラス)には
できるだけ近づかない。小言を言われて相手するのが大変である。
学生に指導するときは、レポートの材料になるものをあらかじめ提示しておく。

病棟に上の先生がきたら逃げるのが鉄則。
時間的余裕ができたら遊んであげましょう。
(そんなヒマあるわけないか。)


526 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 05:24 ID:???
週80時間でも労働基準法の上限の倍なわけだが。
ていうか俺はいつも五時に帰ってるよ。
上司はあきれて何も教えてこなくなり、まさに好都合w
さすがに外科の手術のときは抜け出しづらそうだが、
血を見ると自動発作を起こすんですとか嘘ついて手術には出なくていいことにしようかと。


527 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 09:20 ID:???
週に80時間以上働く奴ってあほだな。

違法行為してるんだよ。

お縄頂戴だな。

528 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/11 11:41 ID:???
>523
施設面積あたり、という考え方は新しいですね。
経済事情による医療施設の二極化が進めば、病床数あたりで考えるよりも妥当かもしれませんね。

QOML医師はDQN医師としばしば混同されてしまいます。
しかし両者は明確に区別されるべきだし、QOML派としてはきっちり袂を分かつべきと思われます。
時間を有効に使うことと、“飯の種”を得るチャンスを失うことは違うでしょう。


529 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/11 11:43 ID:???
ところで、医療ミスへの対応としてホテルマンのそれに学んでみるのはいかがでしょう。
クレームを評判や訴訟へ直結させないためのノウハウを最も備えている職種の一つだからです。
「ホテルオークラ・橋本流クレーム対応術」(橋本保雄、大和出版)を読んでいるのですが、これ
なかなか応用がききそうですよ。
早速使えそうな事例を一つ:「謝る時はただ『申し訳ございません』ではなく『ご不快な思いをさせて
申し訳ございません』と誤る」
そのこころは、
・相手の感情を慮っている
・行為の是非ではなく不快な思いをさせたことにポイントが置かれている
という2点です。

530 :感染症屋 ◆mrxpenGq4. :04/04/11 12:03 ID:???
>>529
医師の仕事は客層を選べない点から百貨店、コンビニエンスストア
などに似ていますね。
クレームの処理といった点では大いに見習うてんはあると思います。
百貨店勤務が長い友人などにはいろいろ教えてもらっています。
一般にクレーマーへのガードが甘いのが医療機関の特徴ですね。

531 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 14:33 ID:???
カンファレンスでは如何に無駄な時間を省くかに注力しなければなりません。
効率的な症例提示の方法を開発する必要があります。

ただ単にカルテを読み上げるのではなく、カンファレンスで議論にあげたい問題点、主病名と合併症、
現病歴、既往歴、家族歴、入院時現症、検査、画像所見をできるだけ短く的確に提示する必要があります。

業務中は無駄口を絶対に叩いてはいけません。
その一言が3秒の遅れを以降のすべての業務にもたらすだけでなく、他の職員の注意力低下、
自分の気の緩みを他の職員に悟られ余計な仕事を増やす元になります。

大きな音を立てることも慎むべきです。
他の職員の注意力低下をもたらすだけでなく、注目を浴びることは無駄な仕事を押し付けられる原因です。

まず正確に、そして目立たず、静かに、そしてすばやく業務を終わらせることが
QOML確保の布石になると思われます。

532 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 15:01 ID:???
ぱっと見てすぐに仕事を頼まれるような格好をしていませんか?
たとえば、一目でわかる寝不足の顔、ぼさぼさの頭、汚い歯、口臭
伸びた爪、ぼろぼろの革靴、汚い白衣、折り目のついたネクタイなど。

「こいつはボロボロになるまで働いてくれる。
ならばとことんこき使ってやろう。」と思われますよ。

また病棟の真ん中に陣取って無駄話をしているようにみえると、
たちどころに雑用を押し付けられる原因になります。
オーベンの質問にはできるだけ短く、的確に答え、
こちらから質問するときは、答えによってどうころんでも方針が既に決まっている
というくらいに準備しておく必要があります。

そのかわり、休むときはきちんと休み、ご飯はゆっくり取りましょう。
仕事と休憩のリズムをきちんと取ることがQOMLを保つ第一歩です。

533 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 19:53 ID:???
んー ポイント抑えた教育もQOLには必要だね。

カンファもだらだらやってもしゃあないし、最新の知識を得るための
ディスカッション、発言力、研修医も医師としての自覚と知識、欧米
並みのディベート能力があれば、たとえカンファで間違っても臨床で
間違う機会が減り、よりよい医療に結びつくのではないか。

書籍もいろいろ違うのを揃え、情報力ではネットを駆使し、論文も
検索で手軽に手に入り、臨床や検討にすぐ使える環境整備も求めるべき。
所詮医師は雇われ人だから、労働者側からの意見と要望をだし、たまには
ストライキも起こしてみるべきであろう。

534 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 21:39 ID:Ub7hzvX8
NHK糞番組age



535 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 23:20 ID:???
上司が近づいてきたらあからさまに不快そうな顔をすればいいんだよ。
あと五時を過ぎたら、早く帰りたいんですけど的表情を露骨にしましょう。
上司が何か違法行為をしていたら(国立の風呂敷など)、
遠目でにやにや見てやりましょう。

536 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 23:39 ID:BRRSOcbv
NHK番組だけど、なんか建前ってかんじ・・・。被害者目の前にしたら申し訳なかったって
言うしかないし。奥さんも悪いけど興奮してヒステリーに見えた。

ほんとにこれは口に出して言うことはできないんだけれども、正直な本音は・・・

給料がいい、感謝され尊敬される、長く働くことができる、そういう気持ちと
予備校の周りの人間の医学部熱に流され、適性はなさそうだったけど必死に目指して、
多浪して医学部に入りました。なのになんで、医者ばっかマスコミは叩くんですか。
医者は神様じゃないのに、なんで文句ばっか言うんですか。一昔前に戻って欲しい。
自分はそんなに体力ないから体育会系の研修医ほどは働けないと思う。
新聞開くたびに叩かれてるような仕事やんのやだよ。ちまちま患者さんのためとか
建前みたいなこと言わないで、「どうだ、思い知れ」ってストやってやりたいよ。
ほんとに医者を叩きすぎて医者が反乱起こしたらお前らどうなんだよ。
イジメダロ??マスゴミ!!

537 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 23:41 ID:???
あまりにも精神論に基づく医者バッシングがひどくなってきたら、
医者辞めるよ。
別に他にもいくらだって職なんてあるんだし。

538 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 23:43 ID:???
医学部を卒業している時点で、医師国家試験の受験資格はあるわけだから、
一時避難的に保険医辞退するとか、医師免返上するとかしても、
医者叩きが鎮静化したころにやる気があれば再び国試受験すればいいだけ。
どうせ半年も勉強すればまた合格できるだろうしな。

539 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 23:48 ID:???
>>536
ヤクザになりませんか?(以下略

・・・というのは冗談だが。

1.医学部やめる
2.マターリと低リスク科で生きる
3.真のQOMLを獲得するにはどうしたら良いか考え、勉強する

このスレ的には3を推奨。

540 :名無しさん@おだいじに:04/04/11 23:53 ID:???
大学院生の医療行為
http://society.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1067098103/

341の話は参考になりそうだ。

あと339のwikiサイトも。

541 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 00:02 ID:???
>>539
1.高学年になるほど非現実的な選択肢になる罠。少なくともまともな人生の軌道からは落伍必死。
2.賢い方法だけれども、低リスク科と自分の興味が合わないとむなしくなる。
3.the best choiceな予感。というか、このスレの趣旨がこれ。

542 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 00:12 ID:???
今日もNHK見て鬱になったぞ。
何だあの患者家族は。個人的復讐の域を出ていない。

良い医療を受けたかったら金払え。
システムの整備には金とマンパワーが必要なんだよ。
医療現場はもう限界状況。今のままの金でこれ以上何を望むのか。
いい加減精神論は止めろ。


543 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 02:23 ID:???
俺の人生計画。
眼科で認定医をとる。
そのあと、基礎に行って研究。
週三ぐらいでバイトして年収一千万。
完璧じゃね?

544 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 02:37 ID:???
>>542
> いい加減精神論は止めろ。

禿しく同意。いや、医療関係だけじゃなくてもさ。

545 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 05:48 ID:???
過酷な職場環境というのは一見、尊敬に値しそうですが、そういう環境で長く生活
した人は、逆に他人に対する思いやりの心を忘れちゃうんですね。

働く人に思いやりをもった処遇を行えば、働く人達の心に、思いやりの心を植え付け
ることができます。こんなことはサービス業なら当たり前の事実なんですが、医療の
世界では、顧客の希望を実現するよりも、医療費総額をへらすとか、病院の経営を
改善させるとかいう事ばかりが優先されすぎて、一番大事なサービスの質を高める
最も大事なとりくみ=サービスを担う現場を合理的に運営するということがないがし
ろにされているんですよね。


546 : ◆dfzDYUxEjs :04/04/12 10:25 ID:???
>>542
NHKらしからぬひどい番組でしたね。
いや、むしろ出演者がひどかったのでしょう。
患者団体もひどければ、日医会長もひどすぎました。

医師の選別は時代の流れですし、QOML的にも「誰が診ても同じ報酬」は
好ましくないと思われます。
(日医会長はそれに反対のようですけれど。なんであんな人を選んで
しまったのでしょう。。。)

ではどうやって選別するか?オペ数が相関しないことが新聞にも取りざたされましたし、
やはり専門医なりの資格を有効活用することになると思われます。
QOML派としては、「効率よく資格を取る」方法も考慮すべきかもしれません。

547 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 18:22 ID:???
>>546
開業医はおそらく最底辺にランクされるから診療報酬も最低になってしまうからだろうね。
もう必死すぎだよ。

548 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 19:15 ID:???
日本の医療はこの先どうなっていくんだろうね。
混合診療解禁、そのまま自由診療へと流れるのだろうか?
医者のシフト制導入は実現するのか?
大学医局はどうなっていくのか?
マスゴミによる医者の魔女狩りはいつになったら終焉を迎えるのか?

NHKの番組で医師会新会長の期待も数日で打ち砕かれた。
大学医局も頼れる存在ではない。

もはや頼れるのは自分の腕だけだろう。
医療界に劇的な変化が起きたとき、糞みたいなオナニー論文や博士号は何の役にも立たない。
どこに行っても重宝されるような、自分の医療技術を磨いておくべきだろう。
結果、それがQOMLを獲得する武器にもなるはず。
QOML派はDQN医師になること勿れ。








549 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 23:25 ID:???
まともに医師をやる奴は あ ほ う

金と待遇を求めようぜ。
こんな世の中だから、それでもいいと思う、
いや、むしろ、金と待遇を求めない奴は人の好い、愚か者と
陰口叩かれても仕方ないと思う。

550 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 23:41 ID:Ftwg6lJ9
ここの人は、京都大学の人の考え方をどう思ったのかな?
私はまともなことを言う人だな、と思ったんだけど。

551 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 23:42 ID:Ftwg6lJ9
↑NHKの番組のことね。

552 :名無しさん@おだいじに:04/04/12 23:53 ID:???
ハーバードってさ、めちゃ金持ち私大やん。そんなとこと
基本的に税金で運営されてる日本の国立大学を比較して
どうこういうって馬鹿すぎだろ。

553 :名無しさん@おだいじに:04/04/13 00:20 ID:x5li4zOh
日本の医療費はホント安いですよね。使う側からいったら「え、こんな安いの」
くらいのレベルで、ちゃんと医大でた先生にちゃんとした機械使って診察してもらえる。
これってすごいことだってことにどうしてみんな気付かないんだろう・・・。
そりゃ立派なことだけど、それを維持するのは大変だと・・・。

私は京大の先生の意見まともだと思いました。でも日医の会長さんは、なんかイマイチ・・・。
ただ、京大の先生のお顔を見ていると綺麗すぎてこわかった。なんか、理想論メインで
生きてるひとの表情のような気がして。いわば里見先生のような。利権とかもある程度考えて
欲しいし・・・汚いのはわかるけど・・・。日医の会長さんは逆になんか汚れてる顔に見えた・・・
全部気のせいですけど・・・ただの偏見ですけども・・・。

554 :名無しさん@おだいじに:04/04/13 01:03 ID:???
高遠  :「ほら、早くしなさい。撮影するわよ。」
イラク人:「は、はい。どうすればよいんですか?どこを押せば・・・。ここかな」
高遠  :「違うわよ!それはナイトビジョンよ。何してんのよ!」
今井  :「使えねえな」
イラク人:「あ。ここですね」
高遠  :「きゃあああああああああ」
イラク人:「のぉこいじゅみ」
今井  :「(小声で)KOIZUMIだよ。KOIZUMI」
イラク人:「のぉこいじゅみ」


555 :名無しさん@おだいじに:04/04/13 17:57 ID:???
親が医者なのに医者になりたいという人は観察力が欠落している。
親が医者で無いのに医者になりたいという人は洞察力が欠落している。
何回浪人しても国公立の医学部にいけない人は学力が欠落している。
何回浪人しても私立の医学部にもいけない人は財力も欠落している。
医者になっても見切りをつけてやめてしまう人は忍耐力が欠落している。
留学や基礎から臨床に戻る人は記憶力が欠落している。
医者を続けている人は決断力が欠落している。

556 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 00:39 ID:2F+Y9dq5
年収300万円時代を生き抜く経済学という本を読んでみた。
QOML派にも一読の価値ありと思われ。

俺は詳しい経済の事はよく分からないが、今小泉がやろうとしていることは、
日本を巧みに階層社会へと導こうとしていること。
税制改革やら様々な「改革」というのは、実は金持ちが有利になるようにされている。
ごく少数の金持ち=勝ち組というのは官僚、政治家、勝ち組企業、マスゴミ。
そして残りの大多数の被支配階級が生まれる。
この本は被支配階級(=年収300万)がどう豊かに生きるか?ということを書いている。

そこで以下は勝手な想像だが。
被支配階級の妬み、憎悪の心を向ける絶好かつ最適の標的が医者なのではないだろうか?
国の明らかに間違った医療政策、昨今の異常とも言えるマスゴミによる医者叩き。
医者を奴隷に貶め、かつ庶民の敵に仕立て上げることで、
庶民の妬みの矛先をかつて勝ち組だった(と思われてきた)医者に向ける。
妬みの矛先を逸らした支配者達は高みの見物で悠々と優雅に暮らす。
事実、与党政治家は言うに及ばず、官僚や勝ち組企業の上役の生活レベルは貴族のようなもの。
そして庶民の味方を装うマスゴミ正社員の平均年収だって医者よりも高い。
それに比して、叩かれまくりの医者はどうか?
36時間連続労働でコンビニ以下の時給で働いて、少しでも患者の気にいらない事があれば即訴訟。
医者は庶民が思っているような勝ち組階級ではないのだ。
以上のように考えると、辻褄が合ってしまうから恐ろしい。




557 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 11:45 ID:yXiOUd5C
■臨床研修――頼れる医師を育てよう

免許を取りたての医師に2年間の臨床研修を義務づける制度が始まった。
医師の養成過程としては、インターンの廃止以来36年ぶりの大改革である。
インターンは免許を取る前に行う実地研修の制度だった。それが廃止された後、
研修は免許取得後の努力目標とされてきたが、今回、それが義務化されたわけだ。
財政危機の中で、政府の新年度予算には臨床研修への補助として171億円が盛り込まれた。
約1万人の新研修医たちはその重みをかみしめてほしい。
ありふれた病気を幅広く診察できる医師が少なすぎる。
そんな危機感が今回の改革の動機となった。要点は三つだ。
第1は、内科、外科、救急、小児科、精神科など7分野を必修としたことだ。
これまでは大学の一つの医局に属して専門分野だけを学ぶのが普通だった。
第2は、研修医の受け入れ病院を大幅に増やしたことだ。
開業医やへき地の診療所、老人施設などでも、指導体制が整っていれば研修が認められる。
第3に、学生と病院が互いに相手を選べることだ。病院は研修の内容を公表する。
学生は意中の病院を選んで希望順位をつける。病院は面接などを通じて採用希望順位を決める。
双方の順位をコンピューターで突き合わせ、組み合わせを決める。マッチングと呼ばれる方式だ。

558 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 11:46 ID:yXiOUd5C
自分の出身大学を離れて研修できるようになったことの意味は大きい。
何かにつけて閉鎖的と言われてきた医師の世界が変わるきっかけになり得るからだ。
病院や診療所の側が研修の内容を競い合うことになるのもいい。
病院は研修医を下働き扱いしてはいけない。
先輩の医師たちは自分がかつて受けた研修を標準とするのではなく、
後輩とともに自分の力も磨く気持ちで研修を工夫してほしい。
一方、研修医は医療の技術はもちろんのこと、患者の声に耳を傾け、
きちんと説明する習慣と能力をよく身につけてもらいたい。
これまでは研修のほぼ75%が大学病院で行われてきた。
その割合が、新制度の下では大幅に減る。
そのため人手不足になる事態を恐れた大学病院が一般病院から一線の医師を呼び戻す動きもあった。
働き盛りの医師に引き揚げられた病院からは、苦情の声があがっている。
だが、医師不足を研修制度のせいにするわけにはいかない。
もともと日本の医師は先進国の中では少ない方だ。加えて医師が偏在している。
ベッドが多すぎるという問題もある。
患者の症状はもちろん、その性格や家族のことも理解して診察にあたれる医師が求められている。
その養成をめざす今度の改革をぜひ定着させたい。
2年間の研修で基本を身につけた後、専門分野の知識をどう深めるか。
その実力をどう認定するのか。地域に根ざして活動する医師をどう育てるか。
そうした課題への取り組みも急がれる。

559 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 11:50 ID:yXiOUd5C
>もともと日本の医師は先進国の中では少ない方だ。

あらららら?
過去何度も「日本の医師数は他の先進国と同水準」と書いてたのはどうしたの?
「もともと」なんて白々しく言っちゃって・・・
そうか、朝日新聞はアルツハイマー病だったのか!

560 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 14:40 ID:???
>>557
>約1万人の新研修医たちはその重みをかみしめてほしい。

今年の合格率は高いと思っていいのかな(ドキドキ

561 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 16:49 ID:AJqz6RaJ
ところで今年の研修医からネーベンできなくなるって聞いたけど、どゆシステムになってるわけ?
俺の病院は厚生連系で一年次は毎年献血とかコンタクトとかあるんだよね。
だからどれができなくなると収入半減しちゃうのさ。
噂だと処方が自分の病院以外では出来なくなるって聞いたけど。。
先輩方誰かしらない?

562 :名無しさん@おだいじに:04/04/14 18:31 ID:???
>>559
短期記憶障害のようですね。

563 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 00:20 ID:???
医者って患者さんを助ける立派な仕事なのに、
なんで医者は負け犬だなんて言うの?


564 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 00:44 ID:???
結局、日本においては医者ってのはその他大多数の国民の欲望の犠牲に曝され
る仕事なんだよ。

  ○病気は治してほしいが、金は払いたくない。

  ○安全に治療してほしいが、そのためのコストは負担したくない。

  ○文句を言うなら訴えてやる。

こんな糞商売、ならなくて正解だったと思います

565 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 00:46 ID:???
それだけじゃないですね。

  ○給与額しか魅力のない僻地の病院で牢獄のような生活をしろ。

  ○勉強なんだから、高度医療センターでは薄給でも我慢しろ

  ○必要な本も買えないギリギリの生活でもおひねりは貰うな

経営者天国は医療界でもおんなじですよ。

566 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 00:52 ID:???
・・・・・医者は負け犬のなる仕事なのか・・・・

567 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/15 01:06 ID:???
ども、国外逃亡なぞしてご無沙汰しておりましたです。

こらこら敗北主義に陥っちゃいけませんよ。
QOMLの闘いは始まったばかりです。

朝日新聞の社説についてはひとつの勝利と考えましょう。
数ヶ月前の社説と並べてあげれば一目瞭然ですからね。

さて今さらすいませんが、オフ会とかどうします?
もう始まっちゃった人も多いでしょうかね・・・

568 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 14:10 ID:???
・政治力
・マスコミ対策
・交渉力

従来の医師会にはこれらが徹底的に欠けていたわけです。
他の業界の内情を知ると(決して表に出せないえぐいことが多すぎる)
医療界の清廉潔白さを改めて認識しますね。

穿った見方をすれば、マスコミや役人、政治家が医者をこれでもかと叩く理由の一つは、
医療界の洗練潔白さに対して感じる自己嫌悪を、医者を叩くことでごまかしているのでは
ないでしょうか。

569 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 17:23 ID:???
清廉潔白なんてしらじらしい

570 :名無しさん@おだいじに:04/04/15 23:51 ID:???
とりあえず医師会には「政治力」は必要だと思う。

571 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 10:55 ID:???
>>569
自己嫌悪を感じている方ですか?
医療業界を見習って悔い改めなさい。

572 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 12:16 ID:???
医師はあくまで国から保護された職業だという認識をもて。
(清廉潔白で議論するのもあほらしいし)、清廉潔白であたりまえだし、
社会から疑われて叩かれたら、たちまち立ち行かなくなる職業だ。
医師を叩いたら、国民が死ぬだけだなどと開き直れば、決して一枚岩
ではない業界なのでじっくり外堀から埋められて切り崩しにあって
篭絡されるだろう。

573 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 12:23 ID:???
国からは保護どころか搾取しかされていませんが。

今現在社会から叩かれまくっていますが、たちまち立ち行かなくなっていますかね。?


574 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 12:31 ID:???
叩かれまくってない。本気で叩きまくっていたら、研修医に30万だすなんていわない。

575 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 17:00 ID:???
国から保護された職業=マスコミ

576 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 17:50 ID:???
叩かれまくってない。本気で叩きまくっていたら、研修医に30万だすなんていわない。
保護されまくってる。

577 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 18:21 ID:???
結局20万も出ないよ。

578 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 18:41 ID:???
それはどこがわるいのかなー。

579 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 18:46 ID:???
俺んとこは何故だか知らんが、50万でるぞ。
なんか裏がありそうでちょっとだけ怖いが・・・

580 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 19:18 ID:???
>>578
土建族議員

581 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 19:18 ID:???
>>579
上のDrの目が怖い。

582 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 20:24 ID:???
>医師はあくまで国から保護された職業だという認識をもて。

保護されているのなら、医者板のつぶクリスレがあんなに繁盛するはずがない。
保護されているのなら、過労死する医者もいなければ、医者は早死にすると言われることもない。

583 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 20:26 ID:???
国が保護しようとしているのは、医療を受ける患者側のことだろう。

584 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 20:38 ID:lq0PeTLJ
医者も競争があって当然だろ。銀行のほどに保護して欲しいということなのかよ。
患者も保護して当然だろ。国民なんだから。

ったく、ガキかよ、お前ら。

585 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 20:56 ID:???
>医師はあくまで国から保護された職業だという認識をもて。

医師がいなくては国民が困るから、国が養成するんじゃないの?
医師は決して保護されてなどいない。

586 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 21:08 ID:???
保護してなかったら、もっと競争が厳しいよ。他業種見てみよ。
医師がいなくては国民が困るから、国が保護するんじゃないの。
だが、国民を盾に居直るんじゃないよ。

587 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 21:16 ID:???
10年、20年計画でインド人中国人医師を日本に導入すべきだな。
それで、アホみたいな奴らの息の根がとまっても誰も同情しない。

588 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 23:09 ID:???
このスレにも医者になりたくて仕方なかったのになれなかった腹いせを
医者に向ける奴等が湧いて来だしたな。

589 :名無しさん@おだいじに:04/04/16 23:10 ID:???
>>アホみたいな奴ら

保険医療にたかるDQN患者のことですね。

590 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 00:15 ID:???
おいおいスレタイ読めよ。それとも馴れ合いたいのか。受けるね、アホ面下げて
QOMLとは居心地のいい温室で馴れ合う環境の追求ですってか。

591 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 03:45 ID:???
207氏とWikiの人以外はDQNだな。
これじゃ、QOMLを求める医師=DQNと勘違いされても仕方がない。
Part8まで続いてきて、結果がこれか。


592 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 04:02 ID:???
>>591
>Part8まで続いてきて、結果がこれか。

エッセンスはQOMLサイトにまとまってるよ。
それに医者板のQOML系スレの数を見よ。
数年前では考えられなかったほど色々あるぞ。

593 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 10:58 ID:???
207もWikiの人も自分の利益を一番に考えていることが透けて見える、底の浅い
意見だ。それ以外の人は彼らの話に耳を傾けていればqoMlを議論していることに
なるなんて考えるな。てめーはてめーのQOMLをてめーで求めるんだよ。オナニー
なら内輪でつくったMLでやれよ。

594 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 11:05 ID:???
しかも>>591氏は全角かよ。Part8まで続いてきて、結果がこれか。
Part8で結果だとすると、Part9やらなくていいよ。

595 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 13:49 ID:???
奨学金が云千万返済しなきゃいけないから、とりあえず暇は無くていいんで、
金だけ稼がせてください。給料上げて下さい。

そうしないと、マジで美容とか行きますよ。
奨学金って崇高な理想のもとに作られた制度なのに、美容外科医なんか作っていいんですか?
よくなかったら、もっとバイトさせて・・・

596 :名無しさん@おだいじに:04/04/17 23:23 ID:???
>>595
美容外科医になったほうがいい。
国立病院の給料考えてみろ。

国は医師のことを犬程度にしか思ってないんだ。

こんな国で保険診療なんかやってられっかよ。

597 :名無しさん@おだいじに:04/04/18 08:11 ID:???
>>595
美容外科医も立派に社会の役に立っている仕事ですが?
少なくともくだらないマスコミよりははるかに。

598 :kono:04/04/18 09:49 ID:???
医師の給料は高すぎる。
妥当な給料は以下のようなものをいう。

____________________________________________________

研修医は使えない奴らなので、給料など持ってのほか、授業料として月20万ほど徴収。
3〜5年目も学ばせてもらってる立場なので月収5万で非常勤でよいだろう。
専門医を取って初めて、月収20万常勤待遇。
国立病院のように40歳くらいで年収800万くらいあればよいだろう。
院長クラスは年収2000万程度におさえ、病院経営をうまくする必要がある。

599 :名無しさん@おだいじに:04/04/18 21:58 ID:CA8/g9SH
>>598
それでいいいのでは?そのレベルの人が医師になるだけ。

600 :名無しさん@おだいじに:04/04/18 22:01 ID:???
>>599
だな。そして現在の教育現場、教育学部と同じような状態となるわけだ。
日本にふさわしい医療になるな(W

601 :名無しさん@おだいじに:04/04/18 23:42 ID:???
396 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:04/04/18 22:03 ID:SiLyUwDF
すきやのねぎとろ丼ってイメージとぜんぜん違うぞ!
イメージhttp://www.zensho.com/menu/newmenu040401.html
実際http://syagaku.fc2web.com/img002.jpg


602 :名無しさん@おだいじに:04/04/18 23:48 ID:???
昔は医者って偉かったんだぞって言うわけですよ。ひいひい孫抱っこしながら。
孫もひ孫も15、6で子供産んじゃうもんだから。孫もひ孫も一応医者にはなっ
たんですがね。

603 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 07:08 ID:???
研修医は労働者じゃないからどれだけこき使ってもいいんだ。
勉強させてもらってるんだから文句言わないで雑用しろ。
労働基準法?関係ないよだって労働者じゃないもん。
死んだって労災降りないよだって労働者じゃないもん。

604 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 08:38 ID:???
>>600

もしやあなたは木野まことさんですか?

605 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 11:18 ID:afj9Zgdz
>>598  一般人から医者がいじめられ
>>603  いじめられた医者から更に研修医がいじめられる。
ってとこかな。
あ、それに paramedicalにもいじめられるからな。研修医はどうすれば?


606 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 16:40 ID:???
研修医は法に触れない範囲で悪行の限りをつくし、ソドムとゴモラの町を再現する。

607 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 18:08 ID:???
医者の世界ってまるで豚箱だな

608 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 19:04 ID:???
皆さんよく聞いて下さい!!
自分は今、大変重要な事を発見いたしました!!


それは、匿名で何をつぶやこうが説得力はないという事です

609 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 19:22 ID:???
みんな便所の落書きだというておろうが

610 :名無しさん@おだいじに:04/04/19 21:19 ID:???
>>604
木野まことって誰だよ?

611 :名無しさん@おだいじに:04/04/20 16:24 ID:???
156 :こんな奴が診療報酬下げている :04/04/20 02:36 ID:CKMtapIt
902 :名無しさん@4周年 :04/04/19 19:27 ID:bzMPs8iF

<ブリーフ・オピニオンズ>より
http://www.weeklypost.com/jp/040312jp/brief/opin_3.html
■年金第27弾
年金資金が社会保険庁長官の飲み食いに消えた !

年金破綻のさなか、厚労省と社会保険庁の当局は、年金資金から豪華官舎を次々に建設しては、
民間相場の10分の1程度の格安家賃で住まわせていたことが発覚した。

本誌は、豪華官舎問題でさらに新たな疑惑をつかんだ。そればかりではなく、
臨時雇いの年金徴収人たちにも、6〜7万円もするアメリカの有名ブランドのバッグを
買い与えたり、社会保険庁長官以下が飲み食いに年金資金を使っている驚くべき実態が判明した。

「国民年金推進員」に有名ブランドのバッグを買い与えていたとは何事か?

これがこの国の福祉なのか?

612 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/20 17:57 ID:???
国外逃亡しており、本日帰国しました。
図らずも「自己責任」を問われている例の二人と同じ飛行機に
乗り合わせてしまい、その意味を考えさせられました。
「自己責任」と「自己選択」は表裏一体のはずなのですが、彼らには
前者のみを求める一方で、医療には後者のみを求める論調が
この国の多数を占めていることは、民度の低さの現れなのでしょうか。

>>584
医療はビジネスであると同時に社会基盤の一つです。
競争が導入されたアメリカの電力供給状況をご存じですか?

>>593
自分の利益、というよりは、正確には「医療職全体の利益」です。
ですがそれが同時に患者さんの安全につながるのなら、よいことだと
思いませんか?




613 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/20 18:13 ID:???
上記につけたしますと、
そもそも医療費削減と社会の二極化が同時に進行した場合、
『大多数の国民が受けられる医療レベルは確実に低下する』はずです。
(感情論での主張をやめ、データや米国での事例をネットで漁り、
それらをもとに10分も頭を使えば容易に導ける結論です。)
もちろんそれを承知の上で過度の医療費削減が必要だというのならば、
あとは自己責任で主張して下さいませ。

>>598
恐らく上級医の方でしょうか。
研修医に費やされる30万は、今までの悪しき習慣を断ち切るために
必要な資金です。
どうか「社会のために学ぶ」という行為の意義を理解して下さい。
そして貴方の技術は、本来ならもっと価値のあるものです。今までのようなエスカレータは
もはやあてになりませんし、そんなものに寄りかからずとも生きられるはずですよ?

>>608
説得力のあるデータをネット上に流すことはできますし、
それを啓蒙することもできます。
とはいってもそれだけなのは事実ですし、日本医師会があの有様ですから
何らかの形で団体化する必要はそのうち出てくるかも知れませんね。

614 :名無しさん@おだいじに:04/04/20 19:08 ID:kclGc87b
団体化しても其処に入ることで危険分子とみなされるのならばなかなか実際には
メンバーが増えないでしょうね。今は昔から言われている女医だけでなく
体育会系男医でさえ、QOMLに興味があるみたいですが、上から睨まれてまで
その団体に入る気概が持てるかというと・・・


>>613さん
他力本願みたいで申し訳ありませんが、例えば「データや米国での事例をネットで漁り」
の具体的な例として使えるHPのありかを知っていたら少しでいいので教えて
いただけませんか??お願いしますm(_ _)m


615 :名無しさん@おだいじに:04/04/20 20:26 ID:???
>>613
いつも合理的・明快な主張で楽しく読ませてもらっていますが、

> そんなものに寄りかからずとも生きられるはずですよ?

の、最後の「?」は疑問型でもないのに必要ですかね。
最近多く見られる書き方ですが、傍からは「確立(→確率)」や「以外(→意外)」
と同様、非常にバカっぽく見えるので、できれば止めて頂きたくお願いします。

616 :やめた:04/04/20 21:48 ID:uDsjtyDp
専門医まで眼科でねばってコンタクト眼科医になるのと、美容外科医になって
不動産などで食べていくのはどっちが賢い生き方でしょうかねえ。
>みなさんどっち派?

617 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/20 22:12 ID:???
>>612
お帰りなさいませ。
また面白いところに乗り合わせたもんですね。

>>614
危険分子・・ねぇ。
QOML派が危険分子になるぐらいならそのときゃ医者辞めますわw

車の運転する人ならより分かりやすいかと思うんですけど、
今の医師に必要な組織というのは、ドライバーにとっての
JAFみたいな組織じゃないかと最近思うんですよ。
会費払うと送られて来るJAF Mateが僕は好きで毎号読んでますが
事故防止に関するレポートなどに加えて、交通関係の政策について
政府へ働きかけをしていますとか、諸外国での交通事情はどうだとか
色々と情報が載っているわけですね。
各地方の支部はもちろんトラブルの際の救援サービスを行っていますし
交通安全講習会の開催などもしているわけです。
これの医療従事者版があればいいじゃないかと単純に思ったわけです。

本来は医師会というのがそういう役割を担う組織だとは思うんですが
実際のところどうなんでしょうか?勤務医を中心としてより明確な主張を
打ち出せる団体が医師会とは別に存在しても良いとは思うのですが。

先の例にあげたJAFも今までの主事業だったロードサービスにおいて
民間が台頭してきて色々と事業の見直しをしているようですし。

618 :名無しさん@おだいじに:04/04/20 23:32 ID:???
こんにちは。
今の医師の置かれている立場を考えると、
医師として生きていくのは自殺行為に近いと思います。

私は将来まったり科に行きますが、
医師を続けているかどうかは怪しいもんです。
国民の傲慢な欲求がどんどん医師に課せられ、
訴訟という磔台が用意されているのですからね。

将来金たまったら、医師辞めてお水でも経営しようと思います。

619 :名無しさん@おだいじに:04/04/22 03:13 ID:TXYKVC/6
いよいよ今日発表。
一年前の今頃は某有名病院に熱烈に憧れ、QOMLのQの字も考えてなかったものだが、
こんなにも考えが変わるとはなあ(ただ単に無知だっただけだが)。
とりあえずICレコーダーを購入しといた。

>>614
俺207氏じゃないけど、
愚愚る
アメリカ医療の光と影
医学書院のどっかのページ
QOMLサイト
などなどをどうぞ。

>>617
新医師会長は、勤務医のことも考えますよ!みたいな公約を掲げていたが・・・
NHK番組であの話題の中でいきなりかかりつけ医を頼れ発言をしたようなレベルだから、
医師会は期待できないと思う。

>勤務医を中心としてより明確な主張を
>打ち出せる団体が医師会とは別に存在しても良いとは思うのですが。

そうだけど、これから新たに団体を作るのは難しいよなー。
医師会を変えるか、新団体を作るか。どっちも道は険しいよね。
どうしたらいいんだろう?







620 :語り部:04/04/22 16:16 ID:4VRdw5dp
>>619
どうしようもないのでは?
どうせみんな、卒業したら奴隷の研修医でしょ。

医者は負け犬だということは確定しているよ。

最近、医者のドラマが多いけど、
割に合わないと医者になる人が減っては困るから、
ドラマで医者がかっこいいという感じを出して、
医者になりたい受験生を増やす為の策略だよ。

この日本のマスゴミは最悪だよな。
医師を問うとかも見たけど、
医師は悪者扱いされて、
医師の労働環境などまったく問題にされていない。

結論として、
この国で医者をやるのは 負け組。
都合のいい、国の家畜さ。

獣医になるほうがいいよ。
自由診療だし。
ミスしても訴訟ってあまり聞かないし。
この前テレビでランボルギーニとか乗ってる若い開業獣医出てただろ。
医者じゃ、自分で開業してああなるのはだめだ。

保険診療やってる奴は負け組なんだよ、もう。

621 :語り部:04/04/22 16:17 ID:4VRdw5dp
>>620
医者じゃ、自分で開業してああなるのはだめだ
⇒医者じゃ、自分で開業してああなるのは無理だ

622 :名無しさん@おだいじに:04/04/22 16:20 ID:???
>>保険診療やってる奴は負け組なんだよ、もう。

そこで美容外科ですよ。

623 :語り部:04/04/22 16:24 ID:4VRdw5dp
美容外科はそんなに甘くないと思いまする。。。

まあ、勤務医よりはいいかもね。


↓あわれな勤務医の収入↓

27 :卵の名無しさん :04/03/06 22:46 ID:CoyMcb17
医者は1500で頭打ちか

フジテレビ40歳 1800万 三菱商事40歳 1750万
朝日新聞50歳 2000万  三井物産40歳 1750万
集英社40歳  1600万  外資系金融40歳 2500万〜2億7千万
電通40歳   1600万  外資系金融以外40歳 1600万〜9000万



28 :卵の名無しさん :04/03/06 23:43 ID:OlmXNAiF
>>27
年収/(拘束時間*リスク) の観点でいうと安い。
安すぎる。やってられないと思うこと多々。



624 :語り部:04/04/22 16:27 ID:4VRdw5dp
医者は
苛酷な勤務(過労死リスク)
に加えて

訴訟リスク(責任重大)
感染リスク
被爆リスク

など
があるのに、

上記のように、他職に年収面で負けてるね。


まあ、親が開業医じゃない人は、何も考えずに
医師という仕事にしがみつくべきではないと思いますね。
医者ならば、まったりと皮膚科や眼科で生きていくのもアリかな。

625 :名無しさん@おだいじに:04/04/22 16:29 ID:???
司法試験に通って、医者の見方の弁護士をやるというのもありかも。
LSで医師免持ちの弁護士増えそうだし。

626 :名無しさん@おだいじに:04/04/22 18:56 ID:???
医学部は恐ろしかった

もう2度と行きたくない・・・


627 :名無しさん@おだいじに:04/04/22 19:49 ID:???
変に奴隷調教された、年中無休マゾメジャー医もいるしな。
医学部は変態キモオタの集まりだよ。

普通に9時5時で医者やりたいと言うまともな奴の方が少数派だ。

628 :名無しさん@おだいじに:04/04/22 22:34 ID:???
ぁゃゃの裸が見たくて医者になりました

629 :名無しさん@おだいじに:04/04/23 01:01 ID:???
…207氏、どうなっただろう。合格できたのかな?

630 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/23 10:40 ID:???
医籍登録の申請に行ってきます・・・

631 :207:04/04/23 12:51 ID:???
だめでした。
せっかくオリエンテーションで新しい同僚と仲良くなっただけにとても残念です。
これから1年は2chに入り浸らずに勉強に励みます。
でもこのスレだけはたまにはROMしますね。

632 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/23 13:27 ID:???
>>631
ほぉ、騙りですか。
そもそもキャップが無いし、このスレずっと読んでいれば
この文章の内容に齟齬があることもわかりますしね。

633 : :04/04/23 20:57 ID:???
>>632
F○○K

634 :名無しさん@おだいじに:04/04/23 23:05 ID:???
>>632
>齟齬

なんて読むの?

635 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/23 23:55 ID:???
ついに私にも騙りが出たのですね。。。
キャップつけた甲斐があったというものです。

>631
2点事実と異なりますね。
1.幸いなことに、私の病院はまだ研修開始しておりません。
2.もっと幸いなことに、私は無事合格しました。

>>630 Wiki先生(!)
おめでとうございます。
QOML医師を目指し、お互い充実した研修生活をおくりましょう。
奴隷医師ともDQN医師とも異なる第3の道を模索すべく。


636 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/24 00:07 ID:???
>>614
データ面ではWiki氏のQOMLサイトが充実しています。
事例では、すでに>>619にて紹介されておりますが、医学書院の週刊医学会新聞に
連載されている「アメリカ医療の光と影」は非常に参考になります。
書籍化されていますし、新しいものは医学書院サイトでも読めます。

ちなみに前回までの特集では、米国医療が(日本で盛んに言われているような)
市場原理に基づいたシステムというよりもむしろ「配給制」に近いものであると
された判例が紹介されています。
このあたりから数ページ分どうぞ。↓
ttp://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2004dir/n2574dir/n2574_02.htm

そのほかにも社会基盤となる産業に市場原理を導入するとどうなるか分かるのが、
同じく米国の電力供給についてです。
これはしばしばニュースにもなりますから、ぐぐればすぐ見つかるでしょう。



637 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 02:13 ID:???
QOMLと医療の質との関係が良く分からない。医療がただのサービス産業と
違って特別なのだと強弁するなら、医療従事者にも特別な事が要求される
のではないか。それが今までは時間的制約であったり、安い技術料であった
りしたわけだ。それをどうしたいというのだ。もっと金くれ、スタッフ増や
せ、時間くれ、でも医療の質は変わらない、嫌なら医療システムが崩壊して
米国のようになるよ、おいたちはどっちでもいい、腕磨くから食いっぐれ
はないし、ってことなのか。待遇良くして、医療の質が落ちる可能性すらあ
るよな。

638 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/24 03:34 ID:???
>637
ミクロ、個々の顧客(患者)との関係においては他のサービス業と
なんら変わるところはありませんし、それはむしろQOMLの主張の
根拠の一つともなっています(過去スレを参照)。
ただマクロ的に見た場合、医療というビジネスは間違いなく社会基盤の一部です。
もちろん殆どのサービス業は、現代社会における重要な構成要素であるわけですが、
それらを「他業種で代替可能かどうか」という観点で分類してみましょう。
例えば外食産業は、ある程度を利用者自身の努力で補えます。ですが医療の場合、
薬局で購入できる薬品に関わる業種や栄養サプリメントなどの健康産業を除けば
基本的に代替できません。
この点において、サービス産業の中でも社会基盤の要素としての意味合いは強いと
言えると考えます。

なお誤解されているようですが、QOML派は(少なくとも私は)競争主義を否定しません。
必要以上に高給を要求するつもりもありません。
ただ3点、
・労働時間の増加(特に連続勤務時間の超過)は提供するサービスを悪化させる
・現在の仕事量が過剰であり、より多くの人的資源を現場は必要としている
・仕事内容や職務の利用者に与える影響を給与面で反映させるべきだ
ということを主張したいにすぎません。
サービス業なら当然の内容とも言えないでしょうか。

>待遇良くして、医療の質が落ちる可能性すらある
医療の質に対して待遇を良く(悪く)するというのが競争主義ではないでしょうか。
利用者側の選択が前提となりますけれど。

639 :はじめまして:04/04/24 03:42 ID:U+gO6fyB
こんにちわ。夜中だけど。
今日、ポリクリはじまってようやく一週間が終わりました。
たった一週間、しかも歯科口腔外科だったんですけど、違う班の友人の話を聞くと、
診療科によるQOLの違いが大きいかを痛感させられます。

小児科医になりたくて医大に入りましたが、今はその気持ちは薄れてしまいました。
僕は僕のために働きたい。
もちろん一生懸命に。
でも仕事を生きがいにしたくない。

わたくし、マイナーに決めました。
耳鼻科とかどうなんでしょ?
これから2年間、ここにお邪魔するかもしれませんが、よろしくお願いします。

国試受かった先輩方、おめでとうございます!

640 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/24 03:45 ID:???
なお上記において、
>QOML派は(少なくとも私は)〜
という書き方をしましたとおり、競争主義と給与については私の見解です。
同じQOML派でも反対の人もいるでしょうし、それを封じ込める意図は私にはありません。
(ただ感情論から発せられているのでしたら、私はあまりオススメしません。
 せっかく持っている頭脳を有効に使いましょう!)

>>615
遅ればせながら、ご忠告ありがとうございました。

641 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/24 04:10 ID:???
>>637
もう一度読み直して、638が少々的外れであることに気づきました。
やはり寝不足はいけませんね。

>医療がただのサービス産業と違って特別なのだと強弁するなら、
>医療従事者にも特別な事が要求されるのではないか。
>それが今までは時間的制約であったり、安い技術料であったりしたわけだ。
>それをどうしたいというのだ。

まず利用者側が医療を「サービス業」ととらえているのか「社会基盤」ととらえて
いるのか、それを明確にすべきです。
戦後以降の日本に必要だったのは「安く、誰でも、すぐにかかれる」社会基盤としての
医療でした。そこで重視されたのは均質さであり、対人サービスではありませんでした。
一方医療従事者には時間的制約が要求されました。しかし同時に尊厳があり、周囲からの
敬意がありました。

しかし成熟社会化しつつある現在、その対人サービス的側面が問われています。
「医者を選ぶ」ことが当然ともなっています。さらに社会の二極化に伴い
経済的優位を背景により良質の医療を選ぶ層も出現しています。

その社会基盤としての重要性はさておき、利用者は医療を「社会基盤」から
「サービス産業」として見なそうとしていると言えるでしょう。
しかしその要求にこたえるためには、現在の医療制度はあまりに旧弊的です。
そのあまりに狭い枠内で要求にこたえることの困難さは医療従事者・利用者双方に不満を
もたらしております。
「社会基盤としての医療制度からサービス産業としての要求に医療制度に脱却すべきだ」というのが
QOMLとの主張の根幹です。
(結果として社会基盤としての要件がおろそかになる可能性はありますが、それは国民の選択次第です)


642 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 07:34 ID:???
日本人にそんな冷静な判断ができるわきゃないよ
だってマスゴミが必死だし

643 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 20:15 ID:???
うちの大学は、成績が低いものは大学にマッチしたそうな。

下手すると外病院ゼロをさけるためだそうな。
で、大学で大量に?国家試験不合格者が出る。しかしゼロになる外病院はなし。
めでたしめでたし。

成績悪いと大学逝きみたいね。他の大学はどうなのかな。

644 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 20:21 ID:???
大学マッチは成績下位だぽ

民間病院で研修医ゼロを裂けるため 合格しそうなのを外へ
従って落ちるのも大学マッチが多いしその分大学はしんどくなる

まあ、ローテっつってもやる気のないものも多いだろうし、教育充実
してないところも多いだろうし。技術磨くのもまだ先だね。

645 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 21:06 ID:???
俺はマイナー志望だから大学にしたよ。
メジャー医やる気ゼロだから、一般病院行くメリットをデメリットが上回ると判断した。
一般病院はメジャー救急中心のカリキュラムのとこ多いし。

まぁ、メジャー行きたい人にはいいのかもな。<一般

646 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 23:43 ID:l91XWmDm
市中病院で救急を
町の5分の1程度しか受け入れないとこにすると
楽で、給料も良いぞな。

大学は給料安いし、
雑用や何やらで
忙しいと思いますが?

647 :名無しさん@おだいじに:04/04/24 23:48 ID:???
>>646
そうか?
うちの大学は給料そこそこ出るし、雑用多いって言ってもたかがしれてる。
どうせ一般病院出ても雑用が無いわけじゃないしな。
救急もそんなに患者多くないしマターリできそうでつ。

648 :名無しさん@おだいじに:04/04/25 00:41 ID:o2maqMDG
大学の給料って30万×12で年収360万だよね。
バイトもほとんど無いわけだし。

市中病院で常勤待遇のところにすれば、
年収にして600万くらいが標準だ。
病院によっては800万以上のとおろもある。

また、常勤と非常勤の違いは非常に大事で、
常勤だと社会保険・住宅手当などもあるわけだ。

649 :名無しさん@おだいじに:04/04/25 10:15 ID:j3fygSXS
>>643
あー確かに、某マイナー科の教授んとこへ、合格しますたと挨拶
にいったら、それらしきことをバラされた・・

どうもたすき掛け研修で、1年目が中からで大学病院になるのは、
成績がやばそうな学生らしく。
(Common Diseaseどかすか・・よりも、教員が大勢いるところで
 基本を教え込まないといけないっていう理由もありさげだが)

5人ほどいた1年目大学病院組でも3人ほど落ちてたし。

650 :名無しさん@おだいじに:04/04/25 11:35 ID:???
QOML派は、厚生労働省を知り情報を得て理論武装すべきではないか?

http://www.mhlw.go.jp/shingi/2002/05/s0522-2.html
医道審議会医師分科会医師臨床研修検討部会
「中間とりまとめ(論点整理)」

(5) 医師臨床研修に専念できる体制整備に関すること
(1)  研修医について、アルバイトせずに研修に専念できる処遇を行う。
(2)  常勤・非常勤の別など研修医の研修施設内での位置付けを明確にする。
(3)  研修期間中の研修医のアルバイトは禁止する。
(4)  医師臨床研修は労働か学修かとの議論があるが、研修医が現実に診療に従事し、医師としての役割を果たしていることを踏まえた処遇を考える。
(5)  国が基本的な研修医の処遇の基準を示し、研修施設にかかわらず研修医の基本的な処遇が確保される仕組とする。
(6)  研修医が研修に専念できる処遇を確保するための財政的な措置については、一般財源や診療報酬による措置も含めて今後更に検討する。
(7)  勤務状況や研修医の健康状態を研修委員会等が管理する。
(8)  研修施設は、処遇についても公表する。
(9)  研修医の指導体制や研修施設の整備を国が積極的に進める。



651 :名無しさん@おだいじに:04/04/25 11:37 ID:???
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2003/03/txt/s0318-1.txt
第6回新医師臨床研修制度検討ワーキンググループ議事録



652 :名無しさん@おだいじに:04/04/25 14:11 ID:o2maqMDG
医学の世界ってすごーく古いんだよ。

俺が研修医の時は、休みなしで給料も貰えなかった。
だから、お前らも休みも給料もないのは当たり前だろ!って。

昔の日本海軍と同じだね。
新兵は、全員、先輩から物凄いイジメに会う。
その先輩も新兵のとき同じだったから、イジメが訓練だと勘違いしてんだよ。
これと同じ。
今の管理職の医者も自分がそうだったから、そうするのが当たり前だと思ってる。
他の業界、一流企業だったら、まかり通らないような思想がまかり通ってる。
医者は非常に世界が狭くて、井戸の中の蛙で、世間の会社で働いたことないから
常識がないんだよ。

653 :名無しさん@おだいじに:04/04/25 18:12 ID:???
229 名前:慶応経済 :04/04/25 16:10 ID:???
つーか医者の旨みってなんだよw
ちんけな世界で満足してられるんだから幸せだよな
まぁ一流慶応大学卒業の肩書きを持つ俺にとっちゃ客に奉仕してなんぼのサービス業なんざ
なんら価値がないどころか最低の労働条件で我慢してる君らが哀れに思えてならないよ。
僕らエリートの生活を知ってしまったら発狂してしまうかもしれないね。
眉一つ動かさずに何百億という金を動かす、こんなすごい世界があるのかと、ちみらはカルチャーショックを
受けるだろう。
でもね、人生あきらめちゃいけないよ。
強烈なコンプで自殺したくなっても、早まってはいけない。
ちみらのような善意の奴隷クン達がいてこそ、この資本主義社会が成り立っているのだからね。


654 :名無しさん@おだいじに:04/04/26 22:16 ID:???
>>641
それは国民の選択次第です、では国民無視と言われてしまう。
社会の二極化に伴い経済的優位を背景により良質の医療を選ぶ層も出現していますというけど、
日本の医療は「安く、誰でも、すぐにかかれる」を既に越えた質をもっているでしょう。むし
ろ、医療従事者の方が音を上げていると言った方が正しい認識なのではないか。金をくれるなら
我慢できるかもしれない、勤務時間が楽になったら我慢できるかもしれないというわけです。
QOMLというのは、単なる賃上げ闘争であって、その他諸々は付けたしにすぎないようですが。

655 :名無しさん@おだいじに:04/04/26 23:30 ID:???
やっぱり外病院良いわ。

今日は8時に帰ったんだけど、6時頃には半分近い先生が帰り、7時には当直の先生以外は数人しかいなくなっていた・・・。
俺は当直の先生がたまたま大学の部活の先輩だったので雑談していて、遅くなっちゃっただけだし。

656 :名無しさん@おだいじに:04/04/27 00:14 ID:???
>652
海軍は陸軍よりはイジメもひどくないと聞いたのだが、違うのだろうか?

657 :名無しさん@おだいじに:04/04/27 01:59 ID:???
理不尽な応召義務を回避するために患者を「たらい回し」にするのは
正当な行為になるんだろうか

658 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/27 10:44 ID:???
>>650
あとは、研修先との契約内容との兼ね合いですね。サインしたのは事実ですから
そっちの内容もみておきましょう。

>>654
できれば>641を再読していただけたらと思います。
あと単なる賃上げより、「一サービス業として業務内容も労働条件も見つめなおそう」と
いう根本の意識改革の面を強調したいですね。

>>655
「外病院が良い」というよりも、大学、および医局からの派遣制度という状態が正常でないだけ
ともいえますね。

>>652
まったくそのとおりだと思います。30年前ならどの企業でも類似したことをやっていたようですが、
今時残っているのは医療職くらいではないでしょうか。
(ちなみに陸軍のほうが一層ひどかったようです)

659 :名無しさん@おだいじに:04/04/27 17:30 ID:???
>>658
賃上げ、労働条件改善の前に業務内容の見直しをしてほしいと思う。
せめて、その姿勢を見せて欲しい。なぜなら、それが当たり前のことだからだ。
今まで、なされなかったのは医療業界が異常だからだ。現実には業務内容の見
直しなど競争原理の働かない業界ではそうそう進むものではなく、医療裁判の
影響で自己防衛的に嫌々対策されているに過ぎない。

660 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/27 18:56 ID:???
勤務先でのオリエンテーション二日目が終わりました。
本日、労働条件の提示がありましたので、ちょこっとご報告。
前年度並の賃金体系、勤務時間8:45〜17:15、土日休み、年休16日、夏季休暇4日等々。
同僚と「土日も年休もきちんと休みをとろう!」と話をしていました。
QOMLの確保しつつ、臨床研修にて最大限の効果をあげるべく
頑張ろうと心意気を新たにした今日でありました。。。

661 :名無しさん@おだいじに:04/04/27 20:23 ID:QUGoW0Vv
>>660
前年度並の賃金体系、勤務時間8:45〜17:15、土日休み、年休16日、夏季休暇4日等々。

うちも大体同じ感じだな。
タイムカードみたいなのがあって時間外も出る。
オー弁の先生には君たちは9時5時ってことになってるから、
あまり強制はしないよ、みたいな事言われました。
しかし9時5時遵守はさすがにやる気なしとみなされて教えてもらえなくなりそうなので、
7時半8時くらいでがんばろうかと。

一つ気になるのは有給が取れるのかどうか。
同期のみんなもそれは気にしていた。

一つ許せないのは研修医は当直なしということになってるが、
実際はある。しかも当直代は出ない。自主勉強ってことなのか?


662 :すでに医師:04/04/27 20:23 ID:???
4月から転勤になったが、やっぱりボス(医長)や
他のスタッフがQOMLについてどんな見解を持っているか
でだいぶ違う。

前は医長をふくめた半分以上が反QOML派であり、
かなりしんどかった。二度と前の病院では働きたくない。
しかし今回の医長はQOML派で私と馬が合う。
ラッキー。

663 :すでに医師:04/04/27 20:31 ID:???
>>9時5時遵守はさすがにやる気なしとみなされて

そうとも限らないのでは?見る人によると思う。
キッチリ仕事して結果出してたら、早く帰っても
いい評価してくれる人はいるよ。
少なくとも私は、いつも早く帰ってるのに仕事は
ソツなくこなしている研修医は「優秀な奴」と
評価しています。


>>7時半8時くらいでがんばろうかと。

心がけは好感持てるけど、つぶれんなよ〜。
私はもう7時8時なんて無理。数ヶ月やったら
足に来るのがわかります。息も切れてきて、
向上心や想像力が削がれる気がする・・・・。



664 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/27 23:13 ID:???
>>661
うちは勤務時間外は任意みたいなこと言ってました。
きちんとタイムカード作って欲しいんだけどねぇ。
当直についても不明瞭だけど明日説明があるらしいので様子見。

665 :名無しさん@おだいじに:04/04/28 16:52 ID:???
当直は経験にもなり、勉学という意味では勤務もありかと思った

666 :Wikiの人(キャップ検討中):04/04/28 17:57 ID:???
当直でしか得られない経験があるのは確かですよね・・・

聞いてみたら病院の全職員タイムカードが無いということが判明。
自分で業務日誌をきちんとつけることにします。

なお、研修医の当直は2部制になっていて、仮眠が取れるよう
一応配慮されている形になっていました。実際はどうだか?
当直手当については全く話が出てないのが気になるが。

667 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/04/28 19:10 ID:???
>Wiki先生(今まで通りの敬称にします?)
オリエンテーションお疲れさまです。
ぜひQOMLを院内に広めて下さい。

>>663
その「優秀な奴」を目指したいところですね。

>>661
そのオーベンの先生がマターリなのかやる気ないだけなのか判断に困りますが、
当直については確認した方がよさそうですね。

ちなみに私の研修先は、医師のタイムカードはなく、出退勤時にチェックする
だけという微妙な代物です。やはり業務日誌は必要そうですね。
時間外手当は出るそうですが、Dutyの当直は少ないんですよね。
暇なときには本当の意味での「自主的な当直研修」でもしますか?!




668 :名無しさん@おだいじに:04/04/28 19:20 ID:???
予算決まった年なのに、30万ないんだって?族議員が悪いなんて言ってる奴が
いるけど、結局自分が悪いんじゃないの。一番取れる可能性のあるところから
さえ、取れなかったということだろ。一番最初に片付けないといけないのは、
目の前の身内じゃないのか。

669 :名無しさん@おだいじに:04/04/28 22:48 ID:???
低QOML病院とわかっていて選んだのは自己責任かもな

670 :名無しさん@おだいじに:04/04/29 02:00 ID:???
折れの大学は当直代出るよ(2マソ)
週1回は当直しないと30マソの基準を越えないとか。。

671 :名無しさん@おだいじに:04/04/29 07:06 ID:???
ウチもタイムカード無い。
でも、とりあえず朝来た時と帰る時は周りの先生や事務にはきちんと挨拶しているし、自分でもメモはしている。
ただ、今は業務終了後に医局で本読んだりしているから、時間外を請求しにくいし、時間外を請求する方法もしらない。
有給はあるし、夏休みも4日間取れるらしいけど、オーベンの手前取り難いのは確か。
院長は理解あるみたいだけど、他の先生がどう思うかも分からないし。
まあ、真面目に働いても8時〜19時くらいだし、先生達も優しいし、ちゃんと指導してくれるし、何より大学の約2倍強の給料だから、
あまり我侭は言えません。
それに、今はまだ仕事するのが楽しくて仕方が無い。
まあ、これは大学病院みたいな劣悪な環境じゃないから言える事だと思うけどね。
仕事に慣れて来たら有給取ろうかな。

672 :名無しさん@おだいじに:04/04/29 09:26 ID:???
自主的当直
やろうと思う日はいつも飲んでいる
多少飲んでてハイでもいいならルートぐらいとるが,そういうわけにもいかないし。
金が出てもなかなかしないもんだよな。日常でいつ呼ばれるかわからない、いつ
手伝う羽目になるかわからない毎日だし、休みはきっちり休むか。

よっぽど暇な科のときや、同僚が苦しんでいる時に手助けし借りを作っておく
W のも大事かな。まあ、助け合いで当直のし合いはやってきたが。
経験としてはいいが、一朝一夕では身につかないし、ハズレの日もあるからな。
いつでも誰かを手伝える精神状態、道端でも医師として救命できるほうが
いいかなあ。無理に多くする必要もないしカネなしでボランティアも大学では
割に合わないからな。

673 :名無しさん@おだいじに:04/04/30 18:05 ID:???
>まあ、これは大学病院みたいな劣悪な環境じゃないから言える事だと思うけどね。

これだよな。同じ労働時間でも労働環境しだいでだいぶ違う。
時間外手当てが出ないのは違法だと思うけど。

674 :名無しさん@おだいじに:04/04/30 18:46 ID:???
ヤクザになりませんか?

医学部行ってるくらい頭がいいのでしたら重宝されますよ。
労働環境も自給も医者よりいいですよ。

ヤクザといっても最近は知的集団の集まりで、
各方面から人材を求めています。
弁護士・総会屋・金融業・IT産業・不動産・税理士・エンジニアなどの
各方面のプロが集まり、それぞれのシノギをしている集団です。
あなたもヤクザになれば、いい服着て、いい時計して、いい女と一緒に
ベンツやセルシオ程度の高級車を乗りまわすのは容易いですよ。

医師免許だけとって、後は不動産や株・税制度・法律などの好きな分野をひとつ程
勉強して門を叩くといいですよ。
ちなみに最近では刺青とか指つめはあまりないです。
一目でヤクザと分かってしまっては商売になりませんからね。

医者の世界はもうだめですよ。
真面目な医者になって看護婦や事務員ごときに虐げられる人生で満足ですか?
そんな人生って馬鹿みたいだと思いますよ。
理不尽にこき使われる将来が憎く、悔しくないんですか?
医療制度を鑑みてもこの国に正義はありませんし、医者の待遇がよくなることは
君が医者をやってる間にはありえないと思いますよ。悪くなる一方ですからね。

こんな国だからこそヤクザにでもなった方がいい思いできます。
外目からはサラリーマンにしか見えないのでご安心を。
最近は暴対法のためにヤクザも企業の形をとって仕事しているのでね。


675 :名無しさん@おだいじに:04/05/02 07:41 ID:???
外では3日に一回当直だったが今年はどうよ?


676 :名無しさん@おだいじに:04/05/04 18:52 ID:???
>675
月に3回くらいかな。
その代わり当直医は1人だからどんな患者が来てもみないといけない。
もちろん重症はオンコールの応援呼ぶけどな。

677 :名無しさん@おだいじに:04/05/04 20:50 ID:???
当直って一回いくらくらいもらえるの?

ウチは一晩4万弱だけど、これは多いの?少ないの?
一晩で10人くらい患者来ます。
重症は少ないけど、寝れるかどうかは運次第です。

678 :oo:04/05/04 23:53 ID:wSmQhUZs
>>674
詳しい話を聞かせてくれ。

679 :名無しさん@おだいじに:04/05/05 00:06 ID:nqqlVa2Z
研修終了後基礎の院に進みたい4年生ですが、研修病院をどうしようか悩んでいます。
大学病院は奴隷制存続ですか?
大学の近くに救急指定の私立病院もありますが大学の近くに住みたいので、
この2つで迷っています。給料は気にしませんが、基礎の研究室にも顔を出したいので
あまり拘束がきつい所は避けたいんです。どっちがよさげですか?

680 :名無しさん@おだいじに:04/05/05 00:06 ID:???
大学が奴隷とかよく言われるけど、大学によっても全然待遇なんて違うと思う。
その研修医の出身校も含めて。

だから学校の先輩とかに聞いた方が早いんじゃない?

681 :名無しさん@おだいじに:04/05/05 01:56 ID:???
>>679
基礎は何するために行くのかな?
バイトで金稼ぎながら基礎に行くつもりなら、
臨床の2年間は基礎に顔を出すなどという甘ったれた考えはやめて、
臨床に専念したらどうだ?
まぁ、大抵のやつは基礎に戻って来ないんだが(W

682 :名無しさん@おだいじに:04/05/05 12:50 ID:???
外だと7万だぜ。

美味しくて大学やってられないよ。勉強のタメ以外には。

683 :名無しさん@おだいじに:04/05/05 12:55 ID:???
ま、博士号、専門医、認定医など取れるチャンとした施設で教育を受け
技術を高めるのが吉。決して大学病院だけではない。

いい医療さえできれば、どこでもいい。しかし、それができるのは
限られている。

684 :名無しさん@おだいじに:04/05/07 20:06 ID:???
もう学位なんか取ってると、臨床できないレッテルを持ってる感じだからな。
研究好き以外は大学に残る必要も無いし、医局に入る必要も無いな。

685 :Wikiの人(キャップ検討中):04/05/07 21:35 ID:???
ご無沙汰しました。
結構QOML的な意識はみんな高くなっているみたいですね。
そんなことをひしひしと感じつつ、研修も少しずつ本格化してきました。
業務日誌の用紙を用意して同僚の皆に記録をつけてもらうよう呼びかけたりしています。
ちゃんと時間外が付くように求めていこうとも話していますし
やれるところから行動していこうと思っております。
c-AMPのMLもそろそろ立ち上げましょうかね。

686 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 00:34 ID:???
医者は国家に利用されてるよ。
詳しくは以下を読め。

___________________________________________________

まあ、医学部の教育では、
金など求めず、患者のために医師は犠牲になりなさいと
洗脳されますからね。

そのおかげか、安い給料で年中無休で働いてくれる方がいるんですよね。
有名病院に応募が殺到してますが、有名病院ほど給料も安く
労働時間も長いのですよ。

医 師 が Q O M L を 捨 て て 働 け ば 働 く ほ ど 、
医 療 費 が 安 く す む 分 、
政 治 家 の 議 員 年 金 に 
お 金 が 回 せ る わ け で す ね 。

あーよかった、俺はQOML派で。
のんびりまったり、楽して暮らすのが一番いいね。
___________________________________________________
参考
日本国医療費GDPの5%
米国医療費GDPの15%
日本国の公共事業費>日本をのぞくG7の公共事業費の総和
日本の国民1000人あたり医師数は2であり、先進国最低クラス

医師が奴隷生活するのは国の策略なんだよ。


687 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 01:56 ID:???
このところ著しく書き込みが減りましたね。
やはり音頭をとっていたWikiさんや207さんが研修始まってお忙しいせいでしょうか・・・

688 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 01:57 ID:e3CqtRi9
どうでもいいが>>686みたいなコピペを研修関係スレに貼りまくってる奴うざい。
QOML派が誤解されるだけ。

689 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 03:12 ID:???
【うほっ】医師薬看護板の名無し【変えないか】
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1083973760/l50


690 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 08:05 ID:???
<一般勤務医の給与変遷の1例>
____________________________
研修医 支給名目15.8万円/つき  色々引かれてほんとのところ 4万円/つき  拘束7:00〜24:00
3年目(市中病院) 30万/つき 年500弱  拘束7:30〜23:00
4年目(〃)      40万/つき 年600程度  〃
5年目(大学院)   20万/つき 年300弱    〃
6年目(〃)      かわらず
7年目(〃)      かわらず
8年目(助手)    40万/つき 年600程度 拘束8:00〜21:00
9年目(市中病院) 60万/つき 年800程度 拘束8:00〜22:00
現在12年目さほどかわらず

真面目に記録紐解いたが(確定申告)
地味だな漏れ
_____________________________
以上某スレより転載
モデルケースとしてお使いください(笑
<注釈>
大学院行かないときは4〜8年目が同じままと思われ
また12年目でも1晩/週の当直くらいは当然あることと推測される
拘束時間も夜間呼び出しをあえて記載していないようだ(謙虚な数字だこと)
上記、私的に注釈入れましたので医療従事者以外の方はご参考にしてください

米国では、GNPの約15%%程度が医療費につぎ込まれているが、日本では、7%に過ぎない。その少ない医療費から、多額の金が欧米製の医薬品や医療機器に支払われている。
その結果、日本の医療従事者は、低賃金での労働を強いられている。土建屋に支払われる
金を減らし、医療費につぎ込まれる金を増やす構造改革をしないかぎり、医師の給料は、
上がらない。医師が給料を上げるには、高額な欧米製の医薬品や、医療機器の使用をでき
る限り減らし、また、メーカー品ではなくゾロ薬を使用してできる限り材料費を減らして、医療
従事者の取り分を増やす努力をするべきだと思う。

691 :Wikiの人(キャップ検討中):04/05/09 10:41 ID:???
>>687
いやーすいません。お仕事って想像以上に疲れますね〜
このスレも最近ノイズが多くなってきちゃって残念です。

>>688
QOML派を誤解されることを狙ってるんですかね?


692 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 11:02 ID:???
博士号はないと田舎ではバカにされるしプライドが許さないんだよね。
漏れの。(笑 漏れのQOMLには博士号は欲しいところ。

あと認定医、産業医かな。専門医はどっちでもいーや。一生大学でもなし
勤務でもなし。最低認定医だね。開業では診療報酬が違ってくるから。


693 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 11:39 ID:???
>>691
残念ながらQOML派は、怠け者のさぼり野郎と認識されましたね。

694 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 17:14 ID:???
他スレで誰かが書いていたが、QOML派の人は、指導医のQOMLも尊重してね。
研修医の指導という行為は指導医のQOMLを著しく損ないます。
自分がQOMLを主張しているくせに、指導医のQOMLを犠牲にしてまで、
指導を仰ごうなんて、虫が良すぎる事は言わないでね。

695 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 17:51 ID:???
>>694
それはシステム的な問題に起因してるわけでしょう。
誰も研修医だけのQOMLを問題にしてるわけじゃありません。
このスレを読んで貰えば、それくらい中学校出てればわかると思いますよ。
それにQOML派は他人のQOMLばかりを尊重する奴の集まりじゃありません。
QOML派の考えに賛同してくれる人のQOMLを尊重するのが当面の姿勢です。
反QOML派の指導医さんには勝手に激務に耐えてもらってて構わないんで、
他人を巻き込むのはやめてください、そして一人で勝手に氏んでください、
としか言いません。
QOML派の活動の最終形態としては、そういう反QOML派の方々のQOMLも、
同時に改善していくべきだとは思いますけどね、今は時期尚早ですね。

あなたがご自分のQOMLを重視するお考えなら、是非とも我々と一緒に、
具体的になんらかの行動を起こしてください。
どんな些細なことでも構いません、何もしないよりははるかに良いはずです。

696 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 18:30 ID:DRRMJkbX
>>695
それにQOML派は他人のQOMLばかりを尊重する奴の集まりじゃありません。

このスレを読んでいると自分のQOMLのみを主張している奴等ばかりに思えるが。


>>694
自分は今まで研修医を指導することが、自分を指導してくれた多くの先生方
への恩返しになると思って、手間にしかならない研修医の指導も手を抜かずに
やってきたつもりだ。しかし、最近は出来るだけの手枝は身につけたいが、
しんどい事はしたくないという奴が増えてきた。もううんざりだ。
694さん、私と一緒に権利ばかり主張する奴等の指導を放棄しませんか。
それだけでも自分自身のQOMLは大きく改善しますよ。
それが695氏のいうなんらかの行動を起こしたことにもなりますよ。

697 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 20:07 ID:???
>>696
いいこといいますね。
指導放棄するのが一番いいですよ。

今の日本の保険診療は医者にとっては破滅的なもの。
みんなでやる気をなくしてまったり暮らしましょうよ。
後進を育てる必要もないですよ。

できる医者ほどこき使われて割に合わない国だからね、日本の医療は。
真面目に医者なんてやる必要はないんです。

で、やる気のある奴はやる気のある奴で、
年中無休で働き詰になって、かってに過労死なり、
家庭崩壊なりしてくれれば結構ですよね。

QOML派はQOML道を進み
非QOML派は過労道を進めばいいんですよ。

どうせがんばったって、
政治家の議員年金のための医療費削減だし、
公共事業費のための医療費削減だし、
ばかばかしくてまともに医者なんてやってられませんよ。
QOML求めて楽して儲ける方が賢い生き方ですよ。

真面目に医者をやって放射線被爆して、過労で倒れて、
馬鹿みたい。私はそんな負け犬にはなりません。
しぶとく、しぶとく、生きぬいてやる!

698 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 20:16 ID:???
>>696
ちなみにやる気のない研修医を怒鳴らないでくださいね。
この国の医療システムがやる気をなくさせるのだから。

それもわからず、研修医を怒鳴りつつ、こき使いまくる
馬鹿指導医は生きていく資格ありませんよ。

GDP比でアメリカの3分の1程度の医療費でよくがんばれるほうがおかしいでしょう。
しかも、患者の数だってアメリカとは比較にならない。

QOML派でない人は、精神論者の根性論者の脳みそ筋肉野郎で頭悪いんだよ。

さっさと真実に目覚め、QOMLの名の元に医療を崩壊させよう。
こんなどうでもいいクズ国家は一度つぶれる方がよい。
医者の苦労を分かっていない衆愚どもも一度医療がただではないことをかみしめるべきだ。

よって反QOML指導医なんて邪魔なんですよ。
かってに報われないもののためにがんばればいいでしょう。

699 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 20:29 ID:???
>>696は自分のQOMLを主張しないんだって。
だから当直の翌日も『喜んで』通常勤務するんだね?

>>696よ、教えておいてやる。
自分のQOML>他人のQOML だ。

今の不景気時代によ、
自分を犠牲にして働くなんざ、はやらないんだよ。

反QOMLは勝手にこき使われて、ふらふらしながら
どぶにでも落ちて沈んでろ。

今までは反QOML的生き方が医師達に洗脳を施されていた。
しかし、これからはQOMLでない医師は三流であると洗脳しようではないか。

事実、自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。


くたばれ、反QOML
そして、QOMLに栄光あれ

700 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 20:55 ID:???
>>695
あなたは、QOMLを主張する医師は良識を持っているような書き込みをされていますが、
現実は699のような自分さえ楽できれば、他人はどうでも良いといった屑が大部分
ではないですかね。


701 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 20:58 ID:???
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。


702 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 21:00 ID:???
『自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
それもわからぬ反QOML派は医師界の害虫であり、即座に駆除すべきだ。』

この一言にすべてが表現されています。
QOMLとは自分のためでもありますが、
ひいては他の医者・患者全ての人のためでもあるのです。
なぜ、こんな当たり前のことが日本ではないのかを考えていきませんか?

703 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 21:02 ID:???
当直明けでもうろうとしたまま
次の日も働くのは患者さんへ迷惑です。

反QOML派はそんな簡単なことも理解できないほど
頭悪いの?

704 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 21:05 ID:qSRgbyum
何も出来ない奴らが、今後医者という肩書だけで、
楽して食っていけると妄想しているスレはここですか?

705 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 21:07 ID:???
>>704
真面目にやっても割に合わんよ。
日本の医療制度を考えろ。

皮膚科あたりでちゃんとやっていれば
メジャー科よりは楽でしっかり食べていける。

誰も、完璧に楽をする=仕事をさぼる
とは言ってない。

医者は正常な労働環境で働き正常な暮らしをすることが大切で、
外科や小児科や産婦人科どもは異常な労働環境で異常な暮らしをしており
もう時代遅れなのだよ。

706 :695:04/05/09 21:14 ID:???
>>700
699のような考え方の奴がいてもおかしくはないですね。
大部分かどうかなんて結局誰にもわからないことですけど。

ただ、699の書き込みから即「自分が楽できれば他人はどうでもいい」とは結びつかないと思いますがね。
彼の思想の根本に「自分のQOML>他人のQOML」というものがあるのは間違いないんでしょうが、
それが「自分が楽できれば他人はどうでもいい」とはすぐにならないんですね。
あなた、もしかしてそのように理解してるならはっきり言って、短絡的ですね。ものの考え方が。

707 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 21:26 ID:PzTAFkt/
俺は自分を犠牲にする生活に嫌気がさして、2年前に医局を辞め、
(なかなか辞めさせてもらえず、辞めたいと申し出てから実際に
辞めるまでに2年かかったが)
私立の病院に就職し、自分の時間も持てマターリやっている。
今の病院は待遇が良いため、俺のような者が時々入職してくるが、
中には全く使えない者もいる。そういう人はすぐに首を切られている。
研修医の内から楽をしようと思うのは自分の自由だが、研修医のうちに
しっかり能力を身につけておかないと、あなたたちのいうQOMLの良い病院に
就職出来ても、無能な者はすぐに首を切られるよ。

708 :699:04/05/09 21:41 ID:???
そりゃあ、
自分のQOML>他人のQOMLでしょう。
だって、QOMLの考えを受け入れない医師も多い。
そんな奴らのQOMLまで考えられませんよ。

本当の望みは医師全体のQOMLを向上し、
医師が適正な労働環境で働くことができ、適正な給料をもらうことが望まれますが、
QOMLを毛嫌いする団塊医師も大勢いるので、
自分のQOMLを最優先して生きていくしか術はないのです。

反QOML派にQOML論を言っても
「お前みたいな奴は医者辞めろ。」とか「やる気のないやつめ。」
とかさんざん罵倒されるだけであって、大半の反QOML派には
話は通じないでしょう。
まるで、原始文明の住民と話しているような気分です。

こっちは医療経済をシステマティックに分析しつつ、医師のQOMLを上げるべきだと考えているのにね。
どっちがあほかは一目瞭然ですよ。


709 :699:04/05/09 21:41 ID:???
自分の健康を守れない医師が医師をやるべきではない。
この言葉が全てを表しています。
患者にも迷惑じゃないですか?
医者が過労状態で働いているのはね。
患者のために医者をやるならQOMLを求め、QOMLを訴えなさい。

過剰労働を続け医療ミスを起こしている場合も多々ある。
医師の環境は限界・過渡期であると考えられます。
医師の中にもQOML派は増えています。
しかし、まだです。まだまだなのです。もっと大きなうねりにならなければ、
この国の医療をなおせるものではないのです。
根性論馬鹿がいる限り、医師の世界は改善されないことは明らかです。

なぜなら、医療費削減⇒根性馬鹿が過剰にがんばって適応⇒
医療費削減⇒根性論馬鹿が過剰にがんばって適応

無理をして過剰適応をやめないかぎり、医療界はなおりませんし、
事態はどんどん悪くなる一方です。まさに今の日本の医療じゃありませんか!
過剰適応すれば、医者だけでなく患者にもどこかにひずみが来ます。
医療をだめにしているのは反QOML派です。
結局、反QOML派は自分で自分の首をしめているのです。

反QOML派は 自 分 が 馬 鹿 だ と 理 解 で き ま し た か ?


710 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 21:47 ID:???
>>699
でお前は、いろいろ能書きタレても、結局は
自分が楽をしたいだけの屑だということを理解出来たか?

711 :699:04/05/09 21:57 ID:???
>>710
自分が楽して何が悪いのか?
じゃあ、お前は理不尽な労働環境で滅私奉公してろよ。

別に私は楽な科でそれなりにがんばりますよ。
異常な労働を強いられる科の人って楽な科をねたむと思いますが、
まさにあなたがそんな感じですね。

そういうのを負け犬の遠吠えというと思いますよ。

712 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 22:08 ID:???
>>710
695ですが、あなた論理学の勉強から始めた方がよさそうですね。
ちょっと人の書いてる文章を誤読し過ぎでしょう。

713 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 22:12 ID:OF5pQBrS
QOMLはひとそれぞれ

714 :710:04/05/09 22:30 ID:???
>>711
やっと本音が出たな。
自分は激務には耐えられないから楽なマイナーに行く。
と最初から素直に言えばいい。
それを自分がマイナーへ行くのを自分自身に納得させるために
くどくどと能書きをタれ、自分が出来ないことをしている医師を
叩くような台詞をえらそうに吐くから屑だと言われる。
(因に700は俺ではないよ。)
まあお前はマイナーに行っても、文句ばかり言うんだろうがな。
それと俺はマイナーでちゃんと働いている医者を尊敬こそすれ、
妬んだりはしないよ。お前のような奴はマイナーであれ、メジャー
であれ軽蔑するがね。今日の当直は久々に暇なので、暇なうちに
もう寝るわ。


715 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 22:47 ID:???
>>696
指導を辞めればどうですか?
その結果は全然できるようにならない研修医をかかえながら、
その尻拭いをあなたがすることになり、しかも指導能力欠如と評価されるわけですけどね(w

それが嫌なら研修指定病院での勤務などさっさと辞職して、
研修医を指導する必要のない病院へ転職してはどうでしょうか。

と、丁寧口調で書いてきたが、お前バカだね(w
なーにが「もううんざりだ」だよ。ならさっさと辞めろよ。
てめぇの代わりなんていくらでもいるんだよヴォケが。何様だと思ってんだ?あ?

716 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 23:42 ID:???
>>699
一生懸命書かれている割りには、負け惜しみのように見えますよ。
>>710
あなたがおいくつかしれませんが、中学生の喧嘩みたいな言い方
では、相手の反感を買うだけですよ。
>>715
学生さんは、こんなところに書き込む暇があったら勉強して下さい。
「指導能力欠如と評価されるわけですけどね」には笑わせてもらいました。
まさかネタで書いた訳ではありませんよね。

とレスしておいて一言。
確かに最近はやる気のある研修医とない研修医との差が大きくなって
きたように思います。かといって696さんの言われるようにやる気の
ない研修医への指導を放棄する訳にもいきません。しかし、同じ指導を
していてもやる気のある者とやる気のない者とでは、半年もすれば、
明らかな差がついてしまい、その結果、受け持ちや、処置等も患者さんの
事を考えればやる気のある方に任せる事が多くなり、両者に一層差が
ついてしまいます。
また、結果としてやる気のある方の仕事量がどんどん増えてゆきます。
一生懸命やっているものの方がますます忙しくなる事への矛盾を
感じています。今は、後は自分が診ておくからと半ば強制的に帰らせ
たりしていますが、そういう研修医に限って一度強制的に帰宅させても
患者さんが心配だと夜中にまた出てきます。ここの皆さんにとっては、
こんな研修医は馬鹿と思うのでしょうが。

717 :名無しさん@おだいじに:04/05/09 23:52 ID:???
>>716
うん、そういう奴って馬鹿だと思う。

718 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 00:02 ID:4uW3L6X0
>>715
お前のような馬鹿の代わりはいくらでもいるが、
指導医の代わりはなかなかいない。それ故指導医
クラスは抜けたいと思っても医局を抜けさせてもらえず、
過重労働を余儀無くされる。

>>716
あなたが真面目な人だという事は良くわかったが、
文章長すぎ。誰も読まないよ。

719 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 00:10 ID:3Ua5y7je
>>715
>>指導能力欠如と評価されるわけですけどね(w

馬鹿ですか?

720 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 00:48 ID:???
707にマンセー

いや 賛成

721 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 08:12 ID:???
>>715
お前みたいな奴は確実にスルーされるから、たとえどんなに忙しい病院に
勤務する事になっても、お前は9時〜5時勤務が出来るよ。良かったね。
それよりもまず、国試に通れよ。(医学部に通れよの間違いかなw)

722 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 13:19 ID:???
715・・・・・・袋だたきだな (藁

723 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 14:06 ID:???
>>722
素人が中途半端に書き込むから叩かれる。

724 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/05/10 19:49 ID:???
ご無沙汰しておりました。
(諸般の事情でネット環境が整備できなかったもので。。。)
私もついにオリエンテーションが始まりました。
病棟にさほど時間をとられるわけでもないので、手技を練習する時間が
きちんと取れそうです。

>>711
ひとくちにQOMLと言ったとき、その実行方法は人それぞれでしょう。
田舎のマターリした病院にいくもよし、マイナー科を選ぶもよし。

ただどうせ優秀なる頭脳を持ち合わせているわけですから、
「なぜ日本の医療関係者はここまで冷遇されねばならないのか」を見抜き、
それを改善する方法を模索してみませんか?



725 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/05/10 20:00 ID:???
>>714
QOMLはマイナーだけのものではありませんよ。
かつてマイナー科は(そのネーミング通り)一つ下に見られる存在だったのは
否定できません。しかしそれはQOLの代償でもあり、逆にメジャー科は、
「敬意」や「感謝」を心の支えにできたからこそ、両者のバランスが成り立って
いたといえるでしょう。
しかし現在、その忙しさは限界に近くなり、一方でメジャー科が享受していた
はずの「敬意」や「感謝」は社会から急速に薄れつつあります。

もはやメジャー科が低QOMLの拠り所としていたものはどこにもありませんし、
だからこそQOMLという形であえて問題提起しなければならないのです。

付記しますと、近年は救急や小児科の拡充が課題となっており、診療報酬が
他科より優遇されつつあります。
また救急部はその性質上他科よりもローテ制を導入しやすいため、勤務時間を
守りやすいはずです。小児科でも現実にローテ制を導入した病院もあります。
もしかするとこの二科はマイナー科よりもQOMLに近いのかも知れません。

ちなみに私はメジャー科志望ですよ。


726 : ◆dfzDYUxEjs :04/05/10 20:05 ID:???
>>725
ローテ制、というよりもシフト制ですね。

なおメジャー科の地位低下の理由としては
「社会がQOL向上に目を向けるようになり、結果的にマイナー科の
診療領域の重要性も増してきた」
というマイナー科自身の地位向上も加えるべきでしょう。
いずれにせよ他科や他職や研修医をけなして低QOMLの鬱憤を晴らす
なんて、愚かな話だと思いますよ。

727 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 20:19 ID:???
>>696
意欲のない研修医に教える義務は確かにありませんね。
ただDQN研修医とQOML研修医は違うものだと私は認識して
おります。
QOML研修医の目指すところは能率のいい「デキル医師」だと思いますし、
それは無能や意欲のなさとは異なるはずです。
それと、理不尽な過労はむしろ医療の質を下げるものであることを
ご承知下さいませ。

>>715
我々研修医にもdutyがあるはずです。
そしてそのdutyをいかにテキパキと行えるかを考えてみるのも
よいと思いますよ。


728 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 22:29 ID:???
どの程度からQOMLを主張しても良いのだろうか?
俺は8時〜20時って感じなのだが、普通の会社員の感覚からしたら少し働きすぎな感じだが、同期と比べるとかなり楽みたいだ。
ただし、時間外がつかない。
病棟で暇潰していれば暇な看護婦さんは話し相手になってくれるし。
時間外手当がもらえるならこれぐらいは全然OKなんだがな。


729 :Wikiの人(キャップ検討中):04/05/10 23:23 ID:???
自分がやれる範囲なら時間外労働があっても
それが必要なものなら良いと思うのです。
ただ、過労状態は避けなければならないし
それに見合うだけの対価は頂きますよ、と。


730 :名無しさん@おだいじに:04/05/10 23:33 ID:???
>>725
207さんは外の病院ですか?

731 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 02:44 ID:???
漏れは出張日には帰りたくなくなる。

明日入院はオーダ済みだし、細かいとこは上がやるべきだと思う。
でも、時間外労働が推奨される。一部の先生に。
まあ、半分趣味でもなければ、医者なんてやってられないね。
少なくとも大学病院でやるならば。

一応違法じゃないし休むことにしている。こっちにも法的論拠があり、
下らないオーダーや分からないことはしない方針。
治療方針はオーベンがヶテーイスべきであって、下は補助に徹するほうが
理に適い事故もミスも減ると思う。
一応ニアミス報告しておくかなあ。厚生労働省、大学、首相官邸、法務省
あたりが一番効果有りそうだし。ミスる前に自分は危ないよーって信号
出すのもいいと思う。

自己責任、心掛け、モチベーション、君自身にかかっているとか言われても
時間外労働は義務じゃないから、下らない研究の院生ももっと働け、患者と
向き合ってもっといい研究をインフォームドコンセントの上行えよ、と文句
を言いたいね。

732 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 09:19 ID:???
>>729
同意。労働にはそれなりの対価は必要。
>>731
下は補助に徹するほうがと言っているが、お前はその補助にすらなっていない気がする。
おそらく同期の他の奴等にお前のすべき仕事が廻っていっているのだろな。
お前は大学止めろ。その方がお前にとってもお前の周りの人間にとっても良いと思う。

733 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 09:50 ID:???
>>732
> 下は補助に徹するほうがと言っているが、お前はその補助にすらなっていない気がする。

気がする、と判断した根拠は?

> お前は大学止めろ。その方がお前にとってもお前の周りの人間にとっても良いと思う。

止めろ、のtypoはバカっぽい。

自分の思い込みだけを根拠に「お前は辞めろ」でつか?むしろ貴方の方が(ry かと。

734 :さぼり学生:04/05/11 10:06 ID:???
>>732
>>733
社会人が朝のこんな時間に書き込んでいる時点で目糞、鼻糞。
アンタらみたいな医者にはなりたくはないな。
医者ですらないかもしれないがw
あと今から講義に出るので、俺へレスしても読めないよ。

735 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 14:02 ID:???
逝ってらっさい。漏れは今日は休み(ガッコあるけど講義がないw)なんで。

736 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 20:19 ID:???
学生の頃はみんなQOMLに燃えてたみたいだけど、

なんかみんな、いざ医師になってみると19時に帰るとか、20時に
帰るとか、はりきってるなあ。

それで不満がないなら別にいいんだろうけど
やっぱ医学生や医師は本質的に反QOMLなの
かもしれん。
とくに研修一年目なんて、たしかに漏れもそうだったが、
5時に帰るのはもったいないと
自分で思ってしまうんだろうか。向学心があるなら
いいことかもしれんが・・・。

737 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 20:26 ID:???
>>736
それはQOMLが高い、と評価すべきことではないのかと。
別に早く帰って病院以外での時間を長く取ることだけがQOMLでもなかろ。
病院にいたければそれもよし、早く帰りたい(かつ状況が許す)時に
きちんと帰れるのがQOMLが高い状態ではないかと思うのだけど。

738 :名無しさん@おだいじに:04/05/11 22:32 ID:???
そろそろ帰るかなぁ。
QOMLとか騒いでた頃が懐かしい・・・(つい先月なんだけどな。)

あー寝不足で頭痛ぇ。王便うぜぇ氏ね。

739 :名無しさん@おだいじに:04/05/12 00:06 ID:???
俺はさ、暇な時に遅くまで残るのは全然OKなんだけど、コンパとか飲み会がある日に遅くまで残るのは嫌なんよ。
普段どんなに遅く帰っていても、たまに早めに帰る時の上司の視線が痛い。
まあ、俺の被害妄想と言うか、思い込みなのかもしれないんだけどね。

先輩は有給使いまくっているのに、研修医は使えない(使えるけど、空気的に無理っぽい)のはおかしいよな。
まあ、どっちも俺がヘタレなだけなんだけどさ。

740 :名無しさん@おだいじに:04/05/12 00:15 ID:???
あーあ また下の尻拭い。ちゃんとやっとけよー なんで
真ん中のベルがナリ捲るんだよ−

741 :名無しさん@おだいじに:04/05/12 18:05 ID:???
独立法人化して、どこの国立病院もヤバイらしい。
赤字を回避するためにはQOMLなどとんでもない
という論調がこの秋くらいに高まってきそうだ。

742 :名無しさん@おだいじに:04/05/12 18:10 ID:???
>>737
激しく同意ズラ。良い事いうなぁ。

>赤字を回避するためにはQOMLなどとんでもない
>という論調がこの秋くらいに高まってきそうだ。

早く帰っても水揚げは変わらんと思うけどね。
夜間処置でバンバン点数稼ぐ?(笑

空きベッド減らす構造になるのが大事だ罠。まぁope数ってのは
そういう点ではQOMLに影響するか。

743 :741:04/05/12 20:09 ID:???
>>742
たしかに、病院全体が売上げ利益率を上げるため
一丸となって改革すれば、QOMLを保ちつつ
経営を黒字化することは可能だろうね。

でもほとんどの国立病院が赤字なので、経営陣
には期待できそうにもない。
単純に現場の医師の尻叩きに終始する可能性大。

うちの病院、大幅赤字だ空きベッド埋めろと医師に文句言って
一方で外来に巨大なプラズマテレビ3台買ってた。アホかと。

744 :741:04/05/12 20:14 ID:???
さらにリストラで看護師が大幅に減って
働きにくくなってる。
今まで看護師の仕事だった一部を医師がやることに。
何をするにも看護師が少なく、詰め所にいないので結局
自分でやることに。(大学かここは)

ここ数年、国立病院の医師は苦労すると思われ。

745 :名無しさん@おだいじに:04/05/12 20:17 ID:???
プラズマテレビ3台と単年度収支を比較すればその程度の事は(ry

これ以上医師を叩いてもホコリと医療ミス程度しか出て来ないのに。
問題なのは「公務員体質」にどっぷり浸かりきっちゃってる人々かと。

746 :名無しさん@おだいじに:04/05/12 22:05 ID:???
旧国立病院は独法化されたといえ、法的には国家公務員扱いですからね。
それに先日の厚生省の方針からすれば、国立病院は今後地域医療を
担う役割が増えそうです(医師不足地域は特に)。
採算の合わない地域で経営効率を迫られるというのは、「敗戦処理」と
いうか、非常に苦慮するでしょう。

そうそう、抗菌薬治療では日本より何歩も進んでいるはずの米国ですが、
その米国においてここ数年広域スペクトラム抗生剤の処方が急激に
増えているそうです。
QOMLスレの皆さんなら、何が背景にあるのかお気づきでしょう。





747 : ◆dfzDYUxEjs :04/05/12 22:06 ID:???
あ、>746は私です。悪しからず。


748 :名無しさん@おだいじに:04/05/13 00:08 ID:O87z27Pu
>>746
>そうそう、抗菌薬治療では日本より何歩も進んでいるはずの米国ですが、
>その米国においてここ数年広域スペクトラム抗生剤の処方が急激に
>増えているそうです。
>QOMLスレの皆さんなら、何が背景にあるのかお気づきでしょう。

未熟者の拙者にはわかりません・・・教えてくださいです・・・m(_ _)m



749 :名無しさん@おだいじに:04/05/13 17:56 ID:vVUrbjhJ
その場しのぎで さっさと患者処理して早く帰りたいからでしょ。

750 :名無しさん@おだいじに:04/05/13 19:51 ID:???
だな、グラム染色鏡検マンドクサ & 薬価でイケてるから、ってのも思い浮かんだ。
アメ、感染症と言ったらグラム染色ってイメージがある。

751 :名無しさん@おだいじに:04/05/14 02:24 ID:???
大学の医局員達は、まあ、よくもあんな閉鎖的な世界に入ろうとおもったのかと。
大体、理論的に優れていることでもないのに、上が言ったことが絶対的に
正しくて議論にさえならない世界ってバカの塊ではないの?
そういう向上心の欠如や傲慢で横柄な態度というのは不当かつ過剰な
政府による保護の下にのぼせ上がってるというとこからきてるんだろうな。
人格として終わってる。


752 :名無しさん@おだいじに:04/05/14 20:25 ID:???
今月の日経メディカルに“勤務医18万人は破裂寸前”という記事がありました。
具体的なデータには乏しいですが、なかなか読み応えがありました。
こういう記事が色々な雑誌にもっと載るといいですね。

753 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 01:48 ID:???
酒飲んでいる日にベルがなり、法的論拠により診療拒否。

当直と他主治医おつでつ。

754 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 03:43 ID:8VFEcJ4e
>>752
たとえばどんな論調でしたか??医者サイドに立ってくれている記事だったのでしょうか・・・
当方田舎ものでそこらへんの本屋には日経メディカルなどないもので・・・

755 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 13:41 ID:???
外科医局で陰毛火あぶりの芸をやらされました
もう氏のう

756 :752:04/05/16 17:46 ID:???
>>754
えっと、1ページの短い記事でしたが
・労働条件が悪いため勤務医の多くが開業を考えており、このままでは開業医も病院も大学も共倒れになる
・過重労働改善には地域の連携が有効である。
診療所からの紹介患者や予約患者を優先し外来をスリム化することで成果をあげている病院もある。
・電子カルテなどによる業務の効率化も有効。
・疲れた体で診療するのは危険であるから、当直明けの休みや夏休みは工夫してできる人から取ればいい。
どうしても自分が休むことに抵抗があるならせめて後輩が休めるように配慮すべき。
全体として、自分たちのできることから始めるべきだという論調でした。


757 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 20:25 ID:???
マイナー行くとQOLあると思ってる馬鹿が多いのにはびっくり。
精神科なんて忙しい、給料安い、ポスト無いの三重苦なんだがね。

758 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 20:28 ID:???
忙しいか楽かは病院による違いが大きいんだが、それを誰も指摘しないね。
マイナーより楽してるメジャー科がある病院も多数あるわけだが。

759 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 21:32 ID:???
QOML的にココは研修しちゃ駄目!っていう病院のリスト作らない?


760 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 21:35 ID:???
三重大

761 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 21:42 ID:???
九州大

762 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 21:43 ID:???
>>758
そんな病院ねーよ。

763 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 21:55 ID:???
キツイ病院のマイナー科より楽な、別の病院のメジャー科ならあると思う。

764 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 22:37 ID:???
>>762
学生さんかな?確かに放火や麻酔科等の病棟を持たない科は楽かもしれないが、
マイナーでも病棟を持つ科は忙しいだろう。医師の数が少ない分、下に雑務が回る。
もちろん、麻酔科だってOPEが長引けば麻酔科は残る・・・つーか、当直医が
後は管理するか。麻酔科・放火以外のマイナーは忙しいぞ。

765 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 23:02 ID:???
三重大で研修するとQOMLのない第一内科を6ヶ月研修しないといけない。
あの科はいつも午前3時過ぎまで働いている・・・・
まじ、信じられない。

766 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 23:06 ID:???
麻酔科は場所によるだろう。
ICUやQQまでも麻酔科医がやってる所は忙しいと思うが。
延岡やトンペイで麻酔科が大量辞職した原因もその辺じゃないかな。

ときに研修医の各氏は研修が始まってどうですか?
週の労働時間はどのくらいですか?
王便や他の同僚研修医のQOMLへの理解はどの位ありそうですか?
時間外や有給休暇などちゃんと請求できそうですか?


767 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 23:19 ID:???
QQか。場所によってはやってるみたいだな

768 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 23:24 ID:???
ウチの病院は医師1人当直だぞ。
眼科や皮膚科も当直しとる、ある意味恐怖の病院。
医師にとっても患者にとってもね。

769 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 23:25 ID:9N8tOQd2
最近下入ってきてラクダポ

真ん中は楽だぽ 何もしなくても指導、オーダーがはいっている。

入っていないと下にむかつきつつ黙って仕事。
男は黙って仕事。怒らないのも人生修行。

770 :名無しさん@おだいじに:04/05/16 23:43 ID:???
>>768
>皮膚科や眼科が当直

これが日本のQQ医療の現実だわな。
基幹病院ですらQQ専属の医者が数人いるような所は少ない。
田舎になるほどほど酷い。

771 :754:04/05/16 23:45 ID:j33bVU8K
>>756
わざわざありがとうございます!「勤務医の多くが開業を考えており」っていうところ
には個人的には賛成しかねますが(資金的に無理なんじゃないかと、もう喰い残し地域なさそうだし)
ほかはわりと常識的な意見なんですね・・・でも「自分のできることから」というのも
いろいろしがらみがあって難しそうではありますが(笑)ありがとうございました!
>>765
それが本当ならおかしい。狂ってる

772 :名無しさん@おだいじに:04/05/17 00:09 ID:???
考えるだけならただ

773 :名無しさん@おだいじに:04/05/17 00:57 ID:U7UfiFxf
漏れのとうさんは、25年前に開業した。

5年ほど前に、勤務医はばかばかしくってやめられなくなって、
医師過剰で開業が増えると論破しておりまつた。

実際そこまでの借金と度胸がある人は少ないとは思うけどね。

漏れは帰るところがあるから自分の運命に感謝。

勤務医より開業一国一城の主が楽で好きなことできて束縛されず
自由で儲かり最高なのは世間の常識。

今では教育委員と地域の医師会副会長を兼任の自慢の親父でつた。
ああでないと尊敬できないね。


774 :名無しさん@おだいじに:04/05/17 18:20 ID:???
精神科はいいぞ
人の不幸で飯が食えるぞ
毎日がパラダイス
ちょっと難しい顔して話きいてやればいちころ
これで2000マソ やめられんな

775 :752:04/05/17 21:38 ID:???
>>771
> 「勤務医の多くが開業を考えており」っていうところ
> には個人的には賛成しかねますが
この点についてはデータが示してありました。
新潟県医師会の県内勤務医に対するアンケートで、40%に開業の意思があったそうです。
この数字が多いのかは私には判断できかねますが、“多い”という論調でした。


776 :名無しさん@おだいじに:04/05/17 22:20 ID:???
精神科医は完全に過剰。余りすぎ。
増加率が全科で最も高く、給与も全科で最も低い。
2000万円もらえる精神科医なんて、精神科医の10分の1もいないだろ。

ttp://www2f.biglobe.ne.jp/〜yasuq/psychiatry3.htm

///[   精神科医について   PART 2   ]///
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1072800227/
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1072800227/303-315

777 :名無しさん@おだいじに:04/05/17 23:04 ID:???
精神科で2000万は聞かないねー

778 :名無しさん@おだいじに:04/05/18 01:31 ID:???
>>774
なーんにも知らない学生君だよね?
精神科は今や人があふれ過ぎていて、危機的状況だよ。
勤務医で2000万なんて、院長でももらえないよ。
東京近辺は常勤医でも1000万行くか行かないかだよ。
内科など他科の7−8掛けの給料しか出ないよ。
需要と供給の関係って知ってるか?

779 :名無しさん@おだいじに:04/05/18 11:34 ID:???
眼科・精神科/心療内科・皮膚科・脳外科は人余り四天王

780 :名無しさん@おだいじに:04/05/18 22:29 ID:???
本当に学生君は分かっていないね。
精神科医になるなんて何を考えているんだか。

781 :東大寺問題児 ◆UCtmEpBIoo :04/05/18 23:48 ID:???
学生諸君、図書館へ行き、医事新報の求人欄をご確認ください。
真 実 が わ か り ま す 。

782 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 00:18 ID:???
>>781
医事新報は医師の求人が数多くのってるからね。

ところで、医事新報の美容やコンタクトは給料いい感じだけど気をつけようね。
実際は使い捨てのディスポ扱いだよ。
精神科も若いうちはいいけど使い捨てなんだよ。40くらいで首になったり非常勤になるだろうね、これからは。
というか、精神科はしゃべればできるような職だから、
専門性が結構低いんだよ。だからこそ、立場が弱い。
一番なってはいけないのは精神科。
次になっては逝けないのは美容外科とコンタクト。
何か問題あれば責任負わされてぽい捨てだよ。

お勧めは一般内科。
医局に属さなくても就職できるところはいっぱいあるし、
医局にあまり関係していない中小病院なら給料そこそこで仕事も楽チン。
医局入って大学で奴隷したり、医局人事で基幹病院に派遣され、
そこが忙しい救急の急性期病院だとQOLは低くなります。

783 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 01:43 ID:/ScL74ZM
不毛な何科がどーのこーのという話は他所でやってくれ。
何科の医者であってもQOMLは保たれるべきなんだよ。
このスレではその方法を考えていくべき。

↓リンク先の一番下の記事は野戦病院のQQ医でも育児休暇を取ったという話だ。
当直御法度の寺沢先生の弟子だそうだ。
http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2002dir/n2468dir/n2468_14.htm#00

俺も育児休暇取りたいと思っている。
育児もQOMLの一つだからな。

784 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 02:32 ID:???
精神保健指定医も難しくなるし
お先真っ暗

785 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 02:56 ID:???
救命のない公立病院ってQOMLいいね
びつくり


786 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 06:19 ID:???
>>783
科は大事だよ。
心臓外科医になってQOMLが得られると思う?

全ての科がQOMLを得るなんてのは理想論だと思う。

787 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 06:35 ID:???
>救命のない公立病院ってQOMLいいね
>びつくり

確かに良い。給料がもう少し良ければ文句無い。
けど、他病院で研修してる連中との差が気になる。

788 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 09:06 ID:???
>>783
文句あんならお前が出て行け。

789 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 19:32 ID:???
心臓外科志望なのに、スーパーローテとかマジ迷惑だ。
他科の仕事なんて勉強しなくていいから、早く心臓外科の仕事を覚えたい。
この2年のブランクで術者になれるかどうかの微妙な運命が決まると思うとマジで鬱。

一般内科や一般外科志望の連中で勝手にやってくれよ、って感じだ。
少なくとも心臓外科、脳外科志望者だけでも免除してくれればいいのにさ。

790 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 20:22 ID:???
色々あるわなー

791 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 23:33 ID:???
コンタクトや美容や精神科の求人は意地新報にたくさん出てるけど、人が余ってるから出てるんだよね。
より若くて安い給料で働いてくれる医者を捜してるだけ。
他の科はほんとに人足りないし求人出しても来ないのわかってるから意地新には
広告出さないわけ。
その辺の事情知らないバカ学生が多いね。

792 :名無しさん@おだいじに:04/05/19 23:41 ID:1GcFveVu
372 名前:卵の名無しさん :04/05/18 00:03 ID:9bSYsMCV
>>366
なんかさ〜、いい加減、男になるのやめろ。
お見通しだぜ。
医者なら現状が分かってるからお前の書いてる
>医師から看護師にアタックするほうが多い
は嘘だってばれてるぜ。看護師さん。
飲み会に俺の隣にきて看護婦が俺の手を握り、
ラブホへ誘うケースも多いぞよ。念入りに
避妊してフリーSEX。子供ができたら
俺の場合、金渡しておろさせる。
おろさなかったら弁護士たてて争うぜ。

ここに書いてる女は医療に従事してるもの
なら、誰が書いてるかって分かるのにね。
見苦しいから茄子、おまえら書くのやめろ

   医師病院板   看護師恋愛結婚事情




793 :名無しさん@おだいじに:04/05/20 00:29 ID:???
>>791
そのとおりだね。
精神科や美容外科なんてもうまともに食っていける仕事じゃないのにね。
その道行って後悔する人の何と多いことか。

794 :名無しさん@おだいじに:04/05/20 14:55 ID:???
オマイらにとってはこういう医者は、QOMLを重視した立派な医者なんだろうな。
http://school2.2ch.net/test/read.cgi/doctor/1063623270/888

795 :名無しさん@おだいじに:04/05/20 17:53 ID:???
>>794
酷すぎる話だなーこれは。

796 :名無しさん@おだいじに:04/05/20 18:14 ID:???
医者は植木等のサラリーマンにはなれないという事ですかあぁぁ.

797 :名無しさん@おだいじに:04/05/20 22:01 ID:???
>>794
とてもよい医者だと思う。
こういう医者が増えない限り、日本の医者の待遇は良くならない。

798 :名無しさん@おだいじに:04/05/20 22:09 ID:???
>>794
何事にも限度があるとおもいます。
術後管理すらしてない状態でQOMLを主張することは不可能でしょう。
そもそも、QOML=DQNと考えておられませんか?

799 :名無しさん@おだいじに:04/05/21 06:34 ID:zdWODccI
【先生が】医者と結婚したーい 3【好き】

1 :桜子 :04/05/06 19:06
お医者さんの世界にはまった人、語り合いましょう。


607 :愛と死の名無しさん :04/05/17 21:08
私の知人石から聞いた話だけど、
某医師は茄子ばかり7股かけてて、
もちろんバレて、大騒ぎになったそうです。
やり捨てされる茄子はたくさんいます。
無事ゴールインできる茄子は、大抵デキ婚。


608 :愛と死の名無しさん :04/05/17 21:35
ナースとの間に赤ちゃんができて産んでみたものの、
認知すらしてくれなかった医師もいますよ。
ナース本人はでき婚狙いだったと思うけど、今はシングルマザー。
相手の医師は、その後、どこかのお嬢様と結婚したらしいが、
もちろんこの話は知らないんだろうな。
自分の夫が密かにこんな既成事実を作っていたら、ものすごいショックだ。


冠婚葬祭板


800 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/05/21 07:09 ID:???
お久しぶりです。
私の研修先はQOLの割に密度の濃いところなのですが、
システムの効率が悪いのは問題です。やはり電子カルテは重要ですね。

>>746について。
謎かけだけして失礼しました。要は訴訟対策ですね。
培養や免疫学的検査も100%の確率ではありませんし、「万が一」を考えれば
ついスペクトラムの広いものに頼ってしまうのです(それがどのような
結果を生むかも考えずに)。

>>752
日経メディカルもそうですが、医療従事者数の不足を堂々と主張する方が
増えてきたのは好ましい限りです(それくらい逼迫してきたともいえますが)。
声を上げない限り、そこには問題すら生じていないのです。

801 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/05/21 07:13 ID:???
>>783
>何科の医者であってもQOMLは保たれるべきなんだよ。
同意します。
現在の低QOMLは診療科間や職種間の狭い問題で考えると論点を見誤ります。
そしてそんな問題に矮小化することは、真の黒幕の思うつぼともいえます。

>794
QOMLはDQNとはちがいますよ。


802 :名無しさん@おだいじに:04/05/21 21:11 ID:???
QOMLが一定水準で保たれることが一番重要なのは明らか。
それ以外の発言をする奴はどうかしていると思う。

803 :名無しさん@おだいじに:04/05/21 21:26 ID:???
QOMLって、大事だよね。
普通に7時や8時まで付きまとわせるオーベンはどうよ?
何か教えたりとかじゃなくて、単に付きまとわせるだけな。
タバコ吸う場所にまで俺を連れ回すな!!!
俺はタバコ吸わないのに俺のケーシーはヤニ臭い。なきそう。

804 :名無しさん@おだいじに:04/05/21 21:55 ID:???
QOML大事だよね。

805 :名無しさん@おだいじに:04/05/22 01:23 ID:???
DQOML、DQOL、DQNOML、DQNOL、どQOML、どQOL
いろいろ考えたけど、あんまり語呂がよくないな。
読むだけだったらドキュンオーエムエル(もしくはドキュンオーエル)が一番いいとは思うけど。

806 :名無しさん@おだいじに:04/05/22 01:50 ID:???
Res Nurs Health. 2004 Apr;27(2):87-96.
Biochemical hypoglycemia in female nurses during clinical shift work.
Inoue K, Kakehashi Y, Oomori S, Koizumi A.

Nsがとか、低血糖がとかいわずに、面白いと思いませんか。

807 :207 ◆dfzDYUxEjs :04/05/22 07:36 ID:???
>>806
看護師は医学知識を我々よりも持ち合わせていないのはご存じの通りでしょう。
(同じだけの知識があるのならば、医師は失職しかねませんよ)
それより着目すべきは、看護師は概して自身の健康についてしっかりと考えて
いるということです。私たちが「QOMLはQOPLにつながる」と主張するよりも、
何歩も先をいっているのです。
同僚へ妙な私怨を抱くよりも、その良さをどんどん取り入れていく必要があるでしょう。

>>805
DQOMLは遠い目でみればDe-QOMLにもなりかねないことを認識したいですね。

808 :名無しさん@おだいじに:04/05/22 18:43 ID:???
>>807
良さを取り入れるというのは賛成だが、
同時に悪いところは悪いところとして改善
させるべきだ。

寛容すぎることに意味はない。

329 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)