5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東京芸大】 先端藝術 【取手校舎

1 :合格おめでとう:03/03/24 23:53
合格おめでとう

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/24 23:55
2


3 :新スレおめ:03/03/24 23:56
698 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/08 21:28
素描の受験者130人(受験番号を数えた)中、合格者は60人だそうです。
ウソぢゃありませんが、自分の合否は聞いてません。
699 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/08 22:47

どこで聞いたん?
701 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/08 23:23
>>699
ゲーダイの教授。ちなみに僕現役生です
その教授も2ちゃんにはたまに出入りしてるらしいから
このスレが見つからんことを祈る。
703 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/03/08 23:32
週刊誌ネタ再びだなw
『2チャンネルに東京藝術大学先端芸術表現学科入学試験情報漏洩!?』
『問われる情報管理。**教授情報リークか!?』
『裏口入学発覚?受験生と教授の癒着、果たして実技試験に公平は成り立つか?』
βακα..._〆(゚▽゚*)

こんな感じ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:22


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:28
芸の無いレスばかり続くな・・・それでも先端?
もっと楽しませてくれよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:45
嗚呼、取手でなかったらな・・・。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 00:46
>>6
もっと田舎のほうがよかった(´∀`)?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:19
裏口プーんがここに合格書き込むかな、果たして。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 02:20
合格きまってたら、嬉しくも何とも無いしな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 04:25
別に裏口するほどの学科じゃないでしょ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 12:46
>>10
正解

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/25 15:24
で?
みんな、また受験するの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 03:31
本命落ちたら、また来年もお世話になります
さすがに芸大は滑り止めにならねーのな 甘かったよ

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 23:51
dentu一人入ったんだって?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 12:38
凄いじゃん。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 21:11
就職者はでん2に100%

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:17
ゲーム会社には就職出来ないのか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:24
>>13
本命どこよ?
SFC?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/27 23:26
とりあえず駐車場作ってください、本当にお願い・・・。
通うのシンドイ(´Д`)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 14:06
取手の芸大は駐車スペースだらけだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 15:52
茨城あたりの田舎ヤンキーやゾッキーに気をつけて

いまだに長ランとかいるとか。粘着質でダサイ。

田舎と都会の文化格差、知的格差、感性格差、時間差を目の当りにしてくれ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/29 21:10
卒業した先端の一期生はどういう進路を取っているのでしょうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 14:09
>>21
上京組は文化格差感じられない環境だね。
為す術無しってことか。

やばいよー、取手。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 16:43
地方都市から来たら香具師も文化格差は嫌でも身にしみるだろう。
大阪京都福岡札幌仙台名古屋・・・。
東京人はどう思うかw

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 18:39
>>21
>>24みたいな政令指定都市出身じゃないが。
取手は最初俺でも(゚Д゚)ポケー・・と思った。
田んぼおおおおぉぉぉぉ


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 19:11
トリテにサークルはありますか?
軽音に入りたいんだけど、向こうにはあるのかな。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 19:39
トリテじゃないよ、トリデだよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 20:08
去年から建築も取手に隔離されたようだけど、残念だな。
芸術の杜上野にあってこそ、藝大なのにな・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 22:22
>>28
製作環境は取手校舎の方イイと思うけど・・・。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/30 23:43
>>26
園芸部とサッカー派と・・・あと何だっけ?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 10:05
>>29
制作だでよ、このへんの誤字は気になるゼヨ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/31 17:47
ポパイ丼懐かすぃ〜〜

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 23:29
来年までアゲ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 23:29
アゲ忘れた

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 02:51
取手って、そんなに凄いのか
見渡す限りたんぼたんぼたんぼ・・・なわけ?
オサレなお店とか本当にないんでつか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 03:13
オサレナ店は無いが
オサルはマジでいる!

37 :日々之 ◆nIdk.wwcCA :03/04/03 06:09
(。-_-。)

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 09:26
>>35
畑、たんぼ、利根川、民家、雑木林・・・以上。

39 :35:03/04/03 22:42
想像以上だな、おい。
それでも漏れは先端を受けるが・・・。
近くに、オサレな店がある繁華街とかはないんでつか?
少し大きな街があるとか。
電車とかで1時間ぐらい掛かってもOK。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 22:43
砦はデパートもあるし、大きい町といえるのではないだろうか

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/03 22:46
>>39
取手駅前からして、もうすでに繁華街ではない。
同じ常磐線、取手から20分ほどの柏駅周辺がお望み通りの繁華街かなあ、一応。

42 :35:03/04/04 00:46
>>40-41
サンクス!!

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 02:40
もりさがってるね


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 14:22
>>43
てめーがもりあげろや

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 14:28
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 20:51
ここの面接試験ってなんであんなにいやらしいんだろうと思った。
質問の仕方もネガティブな言い回しばっかりで腹立ってくる。
しかも、プライベートな質問しすぎ。
「いつ結婚するんですか?」(そんなの勝手だろ)
とか聞いちゃう教授のレベルが低すぎる。セクハラで訴えてやるぞ。

お前らは、人(学生)の金で生活してるんだぞ!そこんとこよく覚えておけ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 21:18
>>46
不合格だったのですね。

48 :あぼーん:03/04/05 21:19
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/mona/

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 21:51
>>46
「人間はなんで結婚するんですか?」
って聞いてやりゃ良かったのに。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 22:20
サムイ・・・

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/05 23:29
スッゲー和やかな雰囲気で、笑いも起きたぞ・・・?

52 :あぼーん :03/04/06 00:31
お、さすが先端な笑い。
オヤジばっかなのか?ココ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 01:04
もりさがってるね


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 01:56
芸大先端一本でやってる奴って、度胸あるよな。
受かる自信があるんだろうけど。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 04:29
憂かる自信満々だね。
俺の行くべきところだよ。
無くなる前に入っておかなきゃな。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 10:27
たしかに無くなりそうな予感。
カリキュラム&教授からして。

俺は東大か慶応のメディア系にいく。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 13:06
>>56
安全パイってわけだね。
冒険心がたらねーよ。


58 : :03/04/06 14:22
だいたい人間形成もままならない20代半ば前後の輩に講師が務まるわけねーだろ。
3流大の家庭教師よりタチ悪いって。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 22:05
>>58
講師から学ぶことなんてないだろ。
それは普通の大学と同じ。
ただそういう「場」が必要なだけだよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 22:18
ちょっと待て、無くなるのか…。
無くなるとしたら、あと何年位でだ??
物っ凄く心配だ。漏れが受けるまでは残っててくれ!!


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 00:03
院が出来たら用済みジャン?学部

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 00:24
そんな簡単になくなるわけねえだろ。学部名は変わるかもしれんがな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 00:37
そうか、良かったw
漏れが受ける時までは十分持ちそうだなww

64 :あぼーん:03/04/07 00:40
   ,.´ / Vヽヽ
    ! i iノノリ)) 〉
    i l l.´ヮ`ノリ <先生!こんなのがありました!
    l く/_只ヽ    
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
http://saitama.gasuki.com/koufuku/

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 08:36
>>63
いや、俺は無くなると見てるよ。
芸大みたいな国立のカレッジは小さくなってゆくよ。
予算もね。

独立法人化の波をかぶるだろうね、芸大といえども。
(経営陣、居るのか?って程度だもんね)

66 :63:03/04/07 22:18
何ぃ・・・!?
おまいら、これだけ教えて下さい。お願いします。
先端はあと4年以内に無くなりますか?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 22:28
あと4年じゃ無くなるはずが無い

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/07 22:40
  ,rn                 
  r「l l h.               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j               | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  北朝鮮に
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │  もってきて。
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /       /  |.  
        y'   /o     O  ,l  |





69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 00:15
名前は変わるだろう。というか変えてほしい。
「先端」ってダサいし、名前じたい矛盾しているような・・・。


70 :63:03/04/08 00:42
>>67
ありがとう・・・。
これで、安心して先端ゼミとれるYO!!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 01:01
先端なんて大学院だけでいいんじゃないの?
むしろ、公開ゼミなのが一番だね。
そういう意味では取手は致命傷。
イタタ!
(マジレスですよ)

72 :63:03/04/08 23:46
>>71
そういうレスしないでくれよぅ!!
ここを先端の教授が見てて、
「そうか、必要ないのかな?」
とか思ったらどうするんだよぅ!!
漏れは絶対ここに入りたいんだ。ここに行くべきなんだ。
予備校の授業だって、先端一本でいくぞ!!
だから

無 く な っ て も ら っ ち ゃ 困 る ん だ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 00:26
>>63
どばた?新美?

74 :あぼーん:03/04/09 00:30
あぼーん

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 00:33
>>72
そんなミーハー学科なら無くなって良し!
考えて見りゃ、芸大にBゼミがもぐりこんだようなものだしね。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 00:13
お。たしかに、Bゼミだ、いいこというな。
川俣さぁ、ギャラリエドゥー倒産したけど、借金一緒に返してるの?

77 :63:03/04/10 01:03
>>73
どばたでつ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 14:09
>>75,76
>芸大にBゼミがもぐりこんだようなもの

やっぱりそう思うだろ??
昔、2chでそう言ったら徹底的に叩かれたケドさ。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 16:38
今はそのような発言しても容認どころか納得してしまう。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 22:30
>>79
期待と妄想で阿呆になってしまった奴がいたのだね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 00:41
どう考えてもBゼミ。ところで、Bって部落のB?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:11
>>81
たぶんね、Aゼミに昇格できるし。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:26
Bゼミ=馬鹿ゼミ
Aゼミ=阿呆ゼミ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 01:29
今年デッサン何でたの?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 01:42
>>84
馬鹿な裸婦と阿呆なリンゴの構成。

86 :あぼーん:03/04/13 08:38
http://www.dnp.co.jp/artscape/view/review/0303/murata_hara1.html
おいおい、関係者にも「寒い」って言われてるぞ?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 11:41
>>86
こんな古いの知ってるよ。
でもまあ、寒いとまで言うというのは余程のことだよね。

物まねおサルが多い学科って感じだよね。
サルゼミか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:22
芸術は**だ!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:58
おしりがふたつ‥?

90 :山崎渉:03/04/17 10:34
(^^)

91 :山崎渉:03/04/20 05:39
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 17:09
age

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 18:15
院は28人スタートか・・・

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 21:05
>>93
選考は何ですか?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 22:06
院のレベルがすごく高いらしい。東大卒とかいるってさ。
最初予定していた、カリキュラムのレベルが低くて、満足した
授業にならないんじゃないかという噂がある。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 22:41
最初にそんな言ってるとあとでこうかいするかもしれないから
やめようよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 23:08
>>95ほんと、そういうの辞めたほうがいいよ、
先端できたときもそうだったじゃん。
期待のわりにかなりガッカリだった。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 23:59
倍率も相当高かったみたいだし、95の言っていることは本当だと思うぞ。
先端はもともと大学院を前提に作られた専攻だしな。本領発揮?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 07:54
あほか、学歴で美術、芸術やんのか?人間がやるんじゃないのか?????

ホント、末端だなココは。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 07:55
末端

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 21:27
漏れが一番言いたいことはだな、
名 前 変 え よ う よ ってことだ。
先端芸術表現科?それはないだろう・・・。ダサいから。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 22:28
>>101
それもあるし、そもそもアーティストの大半はファイン系出身でしょ?
ファイン系は先端ではないと、学校は認識しているのかね?

芸大なんて学費安いせいでここまで難関になれただけなんだからさ、いままでどおり黙ってリャ良いのにと、俺は思う。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 00:16
>>102烈しく同意
ていうか、ココの教授って時代錯誤甚だしいことをぬかすからな。
倍率も相当高かったってさ、授業料安いからだろ、それくらいしか価値がない。

ビビたるお金しか払えないヤツがこれから湯水の如くお金を必要とする”先端”
アートができるとは思えんけどな。
お金があってこそ活動できるところなんじゃないか?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 20:43
まあおまいら、そう言いなさんな。
実際、先端に合格した連中の、99%ぐらいは才能ないだろう。
俺たちは、残りの才能ある1%の人間を、温かく見守ってやろうじゃないか。

105 :名無しの受験生:03/04/27 21:15
芸大の先端
学芸の表現
県立のVデザ

どれが一番いいとこだと思いますか?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 10:22
>>104
先端からはまだ一人も才能ある作家は生まれていない。
ファインの実績に頼った妄想の1%。
ま、そのうち一人や二人作家が生まれるやもしれんが。
ただね、作家の輩出率が
先端>ファイン
にならないと、先端は失敗だよね。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 00:15
以前、先端生自ら先っぽと名乗られたときはびびりました。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 23:32
先端のプレゼン、結構ばらつきがあるね。

109 :bloom:03/04/30 23:43
http://homepage.mac.com/ayaya16/

110 :日々之 ◆nIdk.wwcCA :03/05/01 01:14

俺がしばらくの間
占拠していた芸大本スレを今日を持って芸大生に返します

ばいばい(^_^)/~

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 18:21
おっ日々之がこのスレに来た。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 19:03
今夜は新歓。

113 :shimizu:03/05/02 20:07
あんまりいい書き込みないですね-


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 20:45
>>112
建築だな。今見てきたとこだよ

115 :114:03/05/02 20:45
あ、間違えた。ここ先端のスレだったな。ごめん

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:06
なんだかんだ言って人気あるんでしょ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:14
人気?何が?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:17
入学志願者はやたら多いね

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:19
勘違いな方が多いだけです

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:37
先端叩かれてるな〜w
まあ、新しいものが良く思われないのは世の常だがなw

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/07 23:59
>>120
だから何が新しいんだっつうの!
Bゼミとの違い、くどいようだが述べてミソ。
流行にひっついてるだけじゃねーか。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/08 02:44
バタどん食いて〜

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 22:39
>>120
>新しいものが良く思われないのは世の常
ほほう、オマエはそんなたいそうなことを言えるほど長生きしたと言うのか?
モノの新旧に関わらず腐れてるモノは叩くだろうが。
新しいモノは叩かれる物だと勝手に勘違いしてないか?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/09 22:44
流石,末端

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 17:17
>>123
>>122
発言の裏に、私怨を感じるのが笑える。
カワイー

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 21:56
>>121
授業料が安い。学士になれる。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/11 23:02
>>126
本質じゃねーな。
やってることの違いだよ。
つまんねーな。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 03:00
どういう人いんの?先端には。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/14 03:06
>>128 先っぽ、とんがってる人

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 09:02
先端上等!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/14 09:46
ご融資の際の審査基準を大幅に緩和いたしました。
どのような状況の方でも希望額をご融資出来るよう
当社では努力いたします。

ぜひネットからお申し込みください
   http://online-webcashing.com/
http://online-webcashing.com/i/


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/18 18:12
先端芸術表現科って、今からがんばれば
現役でいける?



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/18 22:27
なんとも言えんな

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/21 16:25
>>132
余裕で合格できます

135 :山崎渉:03/05/22 00:58
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/24 22:59
救い上げ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/25 22:38
>>121
違い違いってお前はそれしか頭にないのか?w
前までは、本当は先端みたいなアートがやりたい若者も
芸大入るために、仕方なくやりたくもない油だの日本画だのやるという
遠回りな方法しか出来なかったわけだ。
しかし、先端芸術表現科が出来たことで
そういう若者達が、遠回りしないで自分のやりたいアートを
目指せるようになったことに意味があるんだろ?

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:51
>>137
だったらそもそも芸大に入らなくてもいいじゃん、という反論

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 00:57
新歓おわった?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 01:13
>>137
論旨がずれてますよ。
>>120の言う新しさってなんでしょうね?

あんたは学歴にガチンコ?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 02:17
先端の授業受けてるけど面白いじゃん!
教授もみんな話上手いし。
ちょっとウラヤマシーよ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 10:54
先端一年でカワイイ子いる?

143 :トマソン:03/05/26 16:43
アートアートってみんな言いますけど、
先端にはアート「そのもの」にはあまり
興味を持ってない人も多いのではないでしょうか・・・。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/26 17:01
むしろ何に興味があるように感じるのでつか?

145 :トマソン:03/05/26 22:24
友人の話だと、経済とか、政策とか、法律とかに興味
ある人もいるらしいです。
院生にはどっかの社長とか、バイオ関連とか冒険家ってのも
いるって聞きましたけど。
皆さん自分の切り口をもってるみたいですね〜。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 01:19
>>145
自分の切り口をもたない自分探し系の甘ちゃんは、そこらへんの自称アーティストの一人と
して消え去っていくんだろうなあ・・・。可哀想な先端の末路。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 08:08
>>138
それは時代の流れってやつだろ?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/27 23:33
>>146
>自分の切り口をもたない自分探し系の甘ちゃんは、そこらへんの自称アーティストの一人と
して消え去っていくんだろうなあ…。

だなw

149 :山崎渉:03/05/28 15:48
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 22:24
先端も上野にしてくれたらな〜。せめて卒展だけでも!

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/28 22:51
センター8割以上取らないと、合格は無理でつか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 00:26
>>151
そんなことばっか気にしてる香具師は無理

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 01:46
これって どなた が お書き に なってるの?
つまんなーい!

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 01:49
アート とか もう いいです。はい。
先端 とか も もう いいです。 
なに が したいの?
それしか ないです。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 10:02
かねかせぎたい

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 17:55
ゆうめいになりたい

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 19:15
>>150
立地が取手という事も含めてセンタンだろ!
そんなに嫌なら他学部受けなおせば?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/29 23:40
なんかすごいことしたい

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/30 21:05
けっこんあいてをさがしたい

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 10:09
あぁ、バイトやめたい。くだらん。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/31 15:28
http://act21.free-city.net/
━―━―━―━―━―━―━―━―━
大学別掲示板循環.....


162 :超高級メロン ◆JpRz8IHokk :03/06/05 16:25
バイトしたい・・・。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 09:01
>>162
学校辞めて働けば?
何故辞めないの?

164 :超高級メロン ◆JpRz8IHokk :03/06/07 14:17
>>163
いや、辞めるとか辞めないとか、そんな深刻なことじゃないれす苦藁
ウチの高校女子校なんで、出会いも兼ねてバイトでもしようかな〜
みたいなノリでw

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 14:21
そもそもなんでお前はこのスレに書く?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 20:08
先端の反対は?
画材はジョイフルでつか?
女子学生アトリエ付下宿どうでつか?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 20:36
ジョイフル遠すぎ

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/07 23:41
ちょっとさぁ、先端以外の人が多いと思うから、何してんのか教えてチョ!
これまでの油画などの学生がしていたこととどんな風に違うんだろう?

短絡的に考えると、芸大(筑波風味)と思ってしまう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 16:25
うん。


170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/09 19:07
ところで先端、実績ないなぁ いつになったら・・プ

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/11 21:42
>>168
>短絡的に考えると、芸大(筑波風味)と思ってしまう。

だいたいあってるよ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/13 04:39
>170
感情論じゃなく「実績」の定義を教えてね。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 14:11
個人資料ファイルてどんなものを作ればいいのでつか?
受験まで約半年だというのに、まだ構想すら練ってないのですが;
今から頑張って行けるのかどうか…地方民だから、さらに不安。

ところでうちの学校に藝大から教育実習生が来ました

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/14 14:22
バカだなー

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 00:55
>>173
では、ここで考えれば?

Q1.芸大先端って何するところですか?
Q2.あなたがこれぞ先端!と思うことは何ですか?
Q3.科学は芸術ですか?

さあどうぞ!

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:05
>>173
予備校に行きましょう。地方にいるそうですが無理をしてでも行きましょう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:07
てきとーにファイルまとめりゃ受かるってモンではないよ。
予備校行け。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/15 18:54
予備校的なシステムからの脱却も先端の目指すものの一つだったはずなのに、皮肉だな。

179 :人間の商品化、全体主義への一歩:03/06/15 18:56
●●●マスコミの「盗聴、盗撮」は許されるのか?その2●●●
http://natto.2ch.net/mass/kako/988/988402795.html


949 名前: 文責:名無しさん 投稿日: 2001/05/28(月) 18:46
>>916
直接の実行犯はわからなかった。ただし、その盗聴機関がマスメディア産業の
各方面につながっていることは確認済み。団体名なんか書く必要ないでしょ?
フジ・テレビとか読売新聞社とか電通とか...みんなが知ってるあの会社って
感じ。講談社の週刊誌(現代とかフライデイとか)が政治家の過去を暴露する記
事や写真をよく掲載するでしょ。あの手の記事は、盗聴/盗撮で得た情報で商売
をしている人達がいるという証拠。あういう人達に、オレの個人情報をつかまれ
ているんで非常に心配ですが、現状では、対抗策がない。


180 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/06/29 23:59
あげてみる。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/01 15:18
書き込まれる前に書くけど、でたよ。岩波から。ttp://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/02/0/0236350.html

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/02 01:46
>>181
誰もがクリエイターになれるのか。
しかもそれは時代のせいか。
笑える。

183 :182:03/07/02 01:47
ついでに、だったら入試するなと言いたい。

184 :sage:03/07/02 14:10
>>182、183
うーん、ちょっとありきたりな解説文だけに、突っ込みたくなる気持ちは
分かるけど、でも君さ、クリエイターの意味、取り違えてない?
「入試」というワードをつなげるあたりも、全然論理が見えないんだけどなあ。
ちょっと視野が狭いんじゃない?どうかな?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 02:38
>>184
取り違えていると指摘するのなら、
クリエイターを定義して見せてください。
先端のね。
まあ、ありきたりな解説文に対するブーイングでもあるのだが。

入試は必須でしょ?
クリエイターに仕立て上げる人材を選抜しているんだからあたりまえのことじゃない。
門戸を開いてますというような見せ掛けに寧ろあんぐり。

反論どうぞ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/03 22:54
むしろ185に禿同。先端科の教授どもは生徒に芸術を教える以外の事に
総力を結集する暇があるんだとよ。あわれなり先端生。禿同(禿しく同情)

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:24
>取り違えていると指摘するのなら、
>クリエイターを定義して見せてください。
>先端のね。

そうだねえ、この解説文を書いたのが先端の教官であるかどうかが非常に
疑わしいけど、「クリエイター」をあえて好意的に解釈すれば、
「アクティヴィスト」に近い意味で使ってるんじゃないの?
実際要旨として「クリエイター」っていう言葉は出てきてないからね。

>まあ、ありきたりな解説文に対するブーイングでもあるのだが。

うん、そこは否定しない。これを書いたのは先端の教官なのか岩波
の人なのかは知らないけれど、これで読もうという気になるかというと微妙。
上記の理由を含めて、これを書いた人は実際読んでないんじゃないかという
疑問も湧きます。

>入試は必須でしょ?
>クリエイターに仕立て上げる人材を選抜しているんだからあたりまえのことじゃない。
>門戸を開いてますというような見せ掛けに寧ろあんぐり。
>反論どうぞ。

反論を示唆されたので、じっくり反論することにします。
で、議論をはじめる前にやはり問題になるのがクリエイターの定義だよね。
今度は君が考えていた定義を聞きたいんだけど、いいかな?
まずはそこのギャップを埋めないと議論は発展しないと思う。
ちょっと教えて下さい。
よろしく。

>>186
君の場合はそもそも「生徒に芸術を教える」というスタンスからして先入観
であると思われるので、書店で買って読む事をお勧めします。面白いよ。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:48
頭良さげにカッコ付けてナニ頑張ってんだか…

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 00:59
>187
長くて読む気がしないからそれを4行にまとめてください。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 01:48
>>187
クリエイターの定義ね。
本来ならばアクティヴィストであるべきだろうね。
ただ、受験生から教授まで、クリエイター=アーティストと考えている気がしてならない。
言ってしまえば、先端からアーティストが出ればそれで学校側は万々歳と。

要するに、クリエイターを定義をするとすれば、あなたとおなじということでしょうかね。
ただこちらは好意的には見ていないと。
ま、ともかく例の解説文は最悪ですね。

個人的には今作家と認知されている人が、多様な価値観を持つ専門家と議論を戦わせでもしない限り、真のアクティヴィストは生まれないと考えているんだけどね。
それでもまだ難しいとさえ思う。

なんか論点ずれてきたな…。


191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/04 10:29
ドゥ思う?先端の諸君
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0307/02_01/index.html

192 :_:03/07/04 10:57
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku02.html

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 00:40
先端生ぢゃないけど、まぁこういうのもアリだとは思う。「残酷だ」とかいうヤツは、
コレを芸術として見てないので、芸術に対する意識の幅が狭いと思われる。
芸術に対して意識が広すぎるのも問題ではあるが(人を殺す事も芸術だというヤツは現にいる)。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 01:21
>>190
茶化さないで読んでくれてありがとう。
中身のない誹謗かな、と思って挑発してしまったが、そこは許してほしい。

>要するに、クリエイターを定義をするとすれば、あなたとおなじという
>ことでしょうかね。

分かった。でも、ここでのクリエイターを広く「アクティヴィスト」と
解釈した上で私がいいたかったのは、(入試は確かにあるけれどたいした
問題ではなく)先端生だけに目を向けているわけじゃないと思う、という
こと。解説文に関しては「誰もが(その気になれば)アクティヴィストに
なれる」という意味だったら問題ないはず。些細なことでも「自分なりの
意見を持って、社会へ向けた発言を行う」ことという記述があったので
私はこう解釈したけれども、他の人はどう考えるのだろう。

「先端からアーティストが出ればそれで学校側は万々歳」と思っているの
でもないと思う。実際いろんなプロジェクトに内外問わずいろんな人が
出入りしてるし、アーティストを輩出する責任も大学にはないんじゃないの?
それと、別に先端では「見せ掛け」なんて全然思ってない、多分。
単に学科の教官がまとまって1冊の本を出すことに新しさを感じただけ
なのでは。

別に私は先端を信奉しているわけではないけど、多分こんな感じ。
確かに先端はいろいろ誤解されがちだけど、どうだろうか?

>>189
すまん。

>>191
インタラクティブな会田誠かと。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/05 23:07
まぁ新しい物ってのは、初めのうちは誤解ってモノをよく受けるのが世の常
(いつまで「新しい」と呼ぶべきかは私の知る所では無いが)

196 :191:03/07/05 23:19
レスさんくす

>193
どうなんだろうねぇ、確かに着眼点は面白いと、自分も思ったんだけど。
デンマークの作家が展覧会で出展したのが最初だそうだけど、
その場合はオーディエンスにインタラクティブに訴えるものだったそう。
リンク先にある、画像としては、正直どうか?と考えるもんだが。。
「人間の悪意ってのをモニタリングして、楽しむ」デバイスとしては
面白いけれど、死とか生命を語るに至って、死とか生命をそのまま
持ち出すアプローチってどこか卑怯って感じがしなくもないんだけど。。

>194
なるほど、そうなんだよねぇ、、、
この作品というか手法って面白いと思うんだけど、それだけなんだよね。
なんか足りない。工夫次第でもっとうまくなるし。
ただ倫理的に考えて造作をするならつまらなくなっちゃうんだろうね。

197 :山崎 渉:03/07/15 12:07

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 00:34
名前もイタイ。広すぎて中途半端感があるのもイタイ。取手は超イタイ。
自分のようにやりたいことが絞れない人間にはいいのかと思うが…。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 00:42
この科はいつまで存続するんだろう?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 07:28
200ゲット

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/20 23:08
与えられている環境はスゲーいいと思うんだよ。
教授陣も他の科みたいにアホじゃないし、エネルギーあるし、
授業も結構面白い。しかも今活躍してる人を講師で呼んでくれたりする。
俺から見ればもう最高。羨ましい。

なのに学生がショボすぎて、全然この恵まれた環境を生かしてない。
おまいら気付けよ。周りに沢山キラキラしたもんが与えられてんのに。
遅刻するわ、課題は真面目にやらないわ、もうほんと最悪。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 00:10
結局一つの事に打ち込めない人間ばかりが行くからじゃないんですか?
ショボイ学生ばっかりなのは。
受験だって確か、センターと実技または小論文のどっちかを選ぶ方法だったはず…


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 00:29
明日からがんばるためのサイト!
http://homepage3.nifty.com/coco-nut/

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 00:31
作品とかもショボイもん出したうえで
妙な理屈を延々と並べるだけなの。
それ、作品じゃないじゃん。コンセプチャルだからぁ、とかなんとか言いながら
作る手間を惜しんでるだけじゃん。もうアホかと。
おまいらその教授と授業を俺に与えろと。

先端の行く先はどうでもいいけど、なんか学生がむかつく。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/21 00:40
>>201,204
なるほど。そうだとすると、教授はやる気の無い学生どもに見切りをつけて外に
人材を求めるために例の本を出したと考えられなくもない。マジメに言ってるわけではないが。
やる気のある人間が行っても周囲を無気力集団に取り囲まれては、卒業する頃には呑まれてるかもな

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 02:56
30代以上の先端の学生うざい。結局20代で世に出られず、うだうだ学校にいるだけ。
特に「先端の主」ヅラしてるやつ。てめえの才能のなさに気付や。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 20:40
>>204 何で知ってるん?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 20:59
去年の倍率どんくらいだったの?


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 21:02
>>206
さ、30代の学生っすか。
いったん社会やってって感じの人なの?浪人じゃねえよなぁ?

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/22 22:06
>207
芸大の他科の学生なの折れは。
先端の学生の(教授じゃなくてね)美術とか表現に対する
考えの甘さはどうかしてる。ほんとに。ぬるすぎる。
世の中口先だけで説得できると思ってる。

たのむからヒビノカツヒコうちにくれ。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 00:39
自分は芸大にすごい憧れてて…でも絶対無理だ!って思ってたんだけど、
学力面は色々言われているけど間違い無く芸術のレベルはずば抜けてる芸大に
実技試験無しで入れるかもしれない!という事を発見してしまったわけさ、ふと。。
で、音楽にも美術にも色々な物に興味があった自分はこの学部はすごい面白そうだ!(表現と言うとっても広い流域を扱うからね)と思ったわけ。
でも、色々考えたんだけど、結局この学部に来ている学生は一つの事に打ち込めない人ばっかりなんじゃないか?
っていうかこの学部に来てる学生は何のスキル(?)も持ってない人ばっかりなんじゃないか?
とか思い出した。んで、中途半端な自分がそのまま何にも手に入れないままズルズル終わりそうな気がした。
だから、まぁもう少し考えてみるけど、ここ志望するのはやめるかも…


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 00:44
続き…
>>210さんは芸大の他学部って事は、きっと一つの好きな事に打ち込んで、
もう高いスキルを手に入れてる人だと思うから、先端のある意味中途半端な学生が、
腹立つんじゃないかと思う。

見当違いなカキコだったら御免。。!

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 00:50
要するにここの学部を志望しようかと思ったとき、4年間で自分は何を手に入れるんだろう?
って考えたわけ。
そんで考え直した。

っていうかしつこいな、自分…!
えらそうに言えるほどレベルなんかないくせに・…それは十分分かってるけど。
なんで天下の芸大にあんな(失礼…)学部が出来たんだろう。。。?

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 01:16
>>212
スキルの問題じゃなくて、姿勢が真剣かどうかです。
あと、芸大に変な憧れは持たないほうがいい。
結局ただの大学で、何か素晴らしい聖地かのような思い込みは変だ。

で、最初にも書いたけど先端の授業自体はすごくよくて
学生がショボすぎるって言ってんの。
だからあんたが頑張る気があって
周りのアホ共に流されない自信があるなら来い。

215 :_:03/07/23 01:17
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 01:30
>>214
確かに、芸大には何か手も届かない聖地のような感覚はある。
昔本とに幼い頃だけど、上野の公園で絵を描いてる人を見て何かすごい衝撃だったさ!未知のものっていうか。。
卒業製作集みたいの見たいのみたけど、多大と比べて、あくまで個人的には、やっぱずば抜けてたなぁ。

ところで、どうして先端の授業が素晴らしいと言えるのでしょうか?
所詮技術の無い人に、いくら表現というものを教えても何も残らないと思うのだけど。。


217 :_:03/07/23 01:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/hankaku05.html

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 01:39
自分は先端じゃないから、先端の専門科目はわからん。
でも講義は全体的に面白いよ。そんで講師陣が魅力的。
内容についてどう面白いのかと言われてもツボは人それぞれだろうからなんとも・・・
でもともかく色々やるから面白いのかな。知りたいっていう欲を満足させてくれる。
それが学生には逆効果になってるのかもしれんが。

短所は自分のアトリエがないことと場所が4年間取手ってこと。
まあ自分は他科なんでこれ以上書き込むのはやめとく。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 02:33
>>218
ありがとう。少し進路選びの参考になりました。。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 05:18
就職のほうはどうなんでしょうか。電通とか

221 :_:03/07/23 05:19
http://homepage.mac.com/hiroyuki44/jaz10.html

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 06:42
>>220
就職して人生の負け組みになりたいヤツは多摩かムサいけ。
芸大は就職にはむきません。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 16:37
ここみてると先端生と他科生とそうでない人と予備校生が一発でわかるね。

>>220
雇う側も芸大生は使えないと知っているから就職の事考えているくらいなら芸大なんかこなければ良いんだと思う。
だから逆に芸大に受かったやつはその事を自覚して腹くくって芸術や社会に対峙しないとと思う。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 16:44
>>206
何知ったかぶってんだよ。“「先端の主」ヅラしてるやつ”なんざ一人もいない


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/23 18:53
オマエモナ

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/24 16:51
7月28日(月曜日) 17:00〜 
     MINAMI−GEIDAI SHOWCASE @取手校舎メディア棟

      空間演出技法のパフォーマンスです
      是非見にきて下さい 


 

227 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/07/25 15:35
すずに大至急連絡を取りたいので 返事をしてくれ  
スレを見てるのはわかってるから 早く現れた方がいい(w

228 :いい男:03/07/27 08:08
やらないか

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 09:12
こっちに逃げてきたか・・・・

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/27 11:24
先端の教授や講師って最悪じゃない?
団塊のセクハラ系ばかり。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 03:46
どこが?
講義きいてるぶんにはすげーいい感じだし
セクハラ系ってのはなんだ。顔か?w

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/07/30 03:50
まだわからないよね。この科は。
この前出た初のの卒業生があと10年して何やってるかで
やっとこの科の価値がはかれると思う。

233 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/08/02 04:05
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 20:52
age

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/02 20:58
おすすめだよ〜♪
http://angely.h.fc2.com/page008.html
総合サイトでお気に入りを探そう♪
http://angely.h.fc2.com/index.html

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 16:20
興味のあることが多すぎてどれも中途半端。
しかも社会人2年目。
なんで美大受験しなかったんだろうとかなり後悔。
今年受けます、先端。
絶対という言葉は今まで使いたくなかったけど、
絶対受かる。
受かるまでやる。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 16:23
>>236
これ以上学生のレベルを下げないように頑張ってくれ。

238 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/08/07 17:13
(・_・)

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 17:46
先端科は、やる気のある2、3人ぐらいが良ければ、後の香具師らはどうでもいいらしい。
院にも行けんようなヤツは気にも留めない。気に入った数人を手塩にかけて育てるらしいぞ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 18:07
ふーん。それはそうかもな。
今年の院、内部は4人だっけ?なんなんだろうなー
何のために大学入ったんだろ。特に就職につながる科でもないのに
院に行く奴も少ない。プー養成所?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 19:43
東京芸大の公式掲示板見られないんだけどなんで?

242 :_:03/08/07 19:45
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 20:04
>>240
先端の卒業生の9割がプーになる可能性大と言う意味では、プー養成所ですわな
ちなみに、院に行ったのは3人だそうでつ

先端科は、院からが本格的な勉強だとか聞きましたが。マヂで院に行けなかったヤシはどうでも良いようで。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/07 20:30
先端が育てようとしているのは作家じゃないですよね?
認識違いだったらすみません

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 02:09
なんだろうなー。
でも先端の院の講義面白そうだったよ。
来てる奴も、建築やらデザインやら多種多様で
なんかいーなぁと思った。教授はぜってーおもろいし。
院行けばいいのに、もったいない。
自分がもし何やりたいか迷ってたら、きっとここの院に行くのに。

>>244
先端がそもそも何がしたいのかよくわかりません。色々すぎて。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/08 16:44
センターって受ける科目って影響あるのかな?
普通情報基礎とか受けない??
英語はずしたらダメ??

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 00:06
先端は8割くらいとれないとダメだと言うのが定説だけど、実際はそんな事ないんすよ、これが。
一教科だけ満点に近い点数取ってたり、とにかく良い意味で目立つ点数の取り方をしたら
教授の目に留まって、面接をマトモにやってくれる可能性が高い、と。
たとえば、国語が全然ダメだったとしても世界史の点数が異常なくらい高い、とか

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 11:09
コンセプチュアルなものつくるひとって
すごく頭よくてやわらかくておもしろいひとが向いてるんじゃないの?
すごく難しい分野だと思う。
それを凡人がやったらほんとゴミだよね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 13:32
ゴミばっか。
10年後にゴミじゃない奴が1人でもいるといいんだが。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/10 22:35
まだ下準備にいそしんでるのでは?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 03:55
>249
 私、先端の1次試験だけパスしたんすけど、
合否には、学科の点の取り方は関係ないですよ・・・。多分。

 (自分は5教科受けて全部6割くらいの点数だった)
 1次の素描でどれだけ面白いものが描けるかが、一番重要ですよ。
「目立つ点の取り方」って・・・。おもしろい発想ですが。



252 :251:03/08/11 03:58
補足・もちろん最終的合格には個人資料ファイルが命ですが、
面接に至るまでの過程でいうと、素描が重要だといいたかったんです。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 04:29
村上のとこ行った方がはやいよ。

254 :_:03/08/11 04:35
http://homepage.mac.com/hiroyuki45/hankaku03.html

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 11:21
では素描と小論だったらどちらの方がいいのか。
素描で上手下手を見るのだったら他の学部と行く末は
同じになると思うのですが。。。

>253
村上ってタカシ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 14:23
めぼしい予備校全部資料請求してみたものの
どこにしようか悩み中。
事情で平日は通えないから、土日で上手くデッサンの授業も通いたいんだよね。
すると茶水でないと、無理っぽいのかな?
にしても入試直前、土日しか予備校通えないってやっぱり厳しいのかな。
制作する時間は作ることはできるんだけど。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/11 14:29
おちゃびは毎年合格者出してるみたいだよ
2chで相談するより行って講師に訊けばいいじゃん

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 13:24
デッサンできないと入学するの難しいの?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/13 23:03
デッサンでなくても、代わりに小論文でも受けられるしね。
小論文が出来ればイイのでわ?
ただ、結構ヘンな問題出るけど

260 :山崎 渉:03/08/15 20:18
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/16 17:27
どんな問題?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 14:48
そこから先は調べてくれよ。本屋とかにもそういう情報はあるし、
ネットにもあるでしょう。それくらい探せなくてどうしますか
いや別に怒ってるわけじゃないけどね

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/17 14:59
ここは単純にメディアアート専門って訳ではなさそうだね。
色々なジャンルの作家が教授になってるけど、入学したら、各研究室に
別れるの?それとも合同で授業があるとか?

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 14:33
院も取手校舎なの?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 16:16
教授にメディアアートの作家は居るのか?居ないだろ。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/20 18:06
川俣って学校に来てるの?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/21 00:15
>>264
勿論

>>266
たまに。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:03
身体表現やりたくないなぁ


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 01:50
どのくらいやりたくないか、を身体表現せよ。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 04:55
田舎の先端

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 11:21
院も取手か〜遠いな。通学で使うロスタイムと労力てむかつくよな。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 11:25
世界一の先端芸術それは

「 亀 頭 」 まさに先端。

って身体表現でやろうかと・・・・

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/22 11:44
身体表現自体いらね

274 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/08/22 15:31
>>272

ワロッタ(w

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/23 02:07

世界一の先端芸術それは

「 亀 頭 」 まさに先端。

って身体表現でやろうかと・・・・

もいっかい笑え。

276 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/08/24 01:19
>>275

ワロッタ(w

277 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/08/24 02:03
  ゲイ     サイ     アゲ♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/25 00:15
sage

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/25 13:26
くすっ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/08/25 16:09









http://www.interweb.ne.jp/~usacity/05event/sumou_dai/43sumou.html

281 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/08/26 23:48
    ∧,,▲  ちぇっちぇっ  ∧,,∧    こりっ
   ./) ´-´)')         ('(`-` (ヽ
(( /     / ))      (( ヽ    ) ))
  し――J             し――J

   ∧,,▲  ちぇっこ        ∧,,∧    りっさ
  ('(ヽ´-´)            (`-` /)')
(( )     ヽ ))         (( /     ( ))
  し――J             し――J

   ∧,,▲  にさんか      ∧,,∧   まんがん
  o(`-` )o             o( ´-´)o
(( /     ( ))          (( )   ヽ ))
  し――J             し――J

   ∧,,▲  さんさ         ∧,,∧    まんがん
   ( ´-´)           (`-` )
(( / u uヽ ))        (( /u u ヽ ))
  し――J             し――J


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/13 08:03
   もし芸大先端芸術表現科に在籍・卒業されている方が
   いらっしゃったらお尋ねしたいのですが、
   
  □1□ 4年次は、
      3年次までの単位の取り方によっては
      週2、3日の通学とすることは可能ですか?
      (他一般大学とは違うのでしょうか・・・)

  □2□ 立地の関係上、取手付近に
      一人暮らしをされている方が
      多いのでしょうか。
      その場合、治安・生活上の利便性など
      どのような感じでしょうか。

  _________________________

  □3□ 碩学かつ才能あふれる教授に
      出会うことができましたか?
      またそのような先生と
      親炙する機会は
      多く得られたのでしょうか?

  □4□ 同級生、先輩、後輩に、
      おののくほどの力をもった
      天才はいますか?(もしくはご自身・・・)

  気長に待ちますので、どうか、
  ご返答よろしくお願いいたします。

   

283 :282さんへ:03/09/14 12:55
1 可能です。3年次で週2、3日の通学とすることもできます。
2 取手はとにかく家賃が安いです。治安・生活上の利便性はまあまあです。
3 出会えました。個人的に色々と話を聞くことも出来ました。
4 います。2人います。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 04:51
283さん、ありがとう。
ますます興味が沸いてきました。
283さん、うらやましいかぎりです。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 10:11
1 普通に単位とってたら4年次なら2ヶ月に一度でOK、つうか年2回くらいしかこなくても平気
2 学校への交通の便は悪い。治安はいい。
3 普通に才能あふれる教授たちだけど、そんな教授達が一同に介しているってとこが
  一番重要。だから特定の教授を目当てにすると先端に在籍する意味が
  希薄になる。かなり有機的な科。親炙する機会は自分から作れば得られる。
4 いない。

 

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 16:26
285さん、ありがとうございます。
285さんの、「こなくても」という表現と、
生徒の見る角度とは少し違うような3に対する意見から、
もしかして教授の方なのではないかという憶測に
取り憑かれてしまいました。
この憶測を否定もしくは肯定してください!
よろしくお願いします!


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 16:36
↑なんか舞い上がってるぞ。冷静になれ。教授がレスするわけないだろ?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 17:15
すみません、質問よろしいですか?
油彩画にいきたいのですが
頭のほうの偏差値はいくつぐらい必要ですか?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/15 17:28
>>287
冷静に考えてみれば、そうですね…。(ショボーン)
他の一般大学の教授がしないようなことをするのではないかという
期待で頭がおかしくなっていたようです。
以後気をつけます。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 03:00
ポートフォリオつくり本当に悩んでます、どんなのつくればいいんだろ

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 03:47
>>290
悩むよね。
でも結局は、とことん突き詰めて自分で考えるしかないよ。
そういえば、ある予備校のパンフレットに
先端の合格者再現作品がのっていたけど、
実物をみてみないとわからないけど、?と感じた。
自分の顔をモチーフにしているところもはてな。
ただし、完成度は高そうに感じた。
気になったのは、20ページ以内って規定があったと思うけど
それが守られているように見えなかったこと。(推定100ページ程
そんな細かいことの遵守に囚われるやつよりってことなのか?

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 04:36
よく考えたら、予備校にいっている人の
ポートフォリオの完成度が高いのは当たり前かもしれない。
授業の一環としてポートフォリオづくりがあり、
先生が付きっ切りで指導にあたるらしいし、
予備校の高性能?なプリンターやスキャナーやパソコンを
使用できるのも利点じゃない?
290さんも悩むなら今からでも予備校に相談してみたら?
ただ、自分の意思やコンセプトをある程度確立したうえで
行動したほうがいいかもしれない。
さもなくば流されて
予備校で変な癖がついてしまうこともある気がするから。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 08:16
283サン 285サン 在籍生のミナサン 質問デス
やはり予備校に通われて合格された方のほうが多いですか?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 16:13
先端芸術宣言に線引いて読んでるような奴は不合格

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/16 20:25
紙面をウンコふくのに使った奴は合格

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 02:10
でも先端芸術宣言くらい読んでて欲しいよ

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 04:31
先端では教授一人一人がWikiをもってるってまじでつか?
eto氏が広げたとか、どーとか。いいねー。

298 :名無しさん@お腹いっぱい:03/09/20 07:51
ちょうどetoさんのサイトにwikiのこと書いてあるね。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/20 23:35
あるよ。学生もあるよ。

300 :sage:03/09/22 05:39
ほほう。fじはた氏の何載ってるか予想つきそうな気がするが、
hびの氏のWikiは何のってるか予想できない(W
サッカーばっかりだったりするんだろうか(W

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/22 05:40
↑sageまちがえました

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/09/23 23:29
T手アトリエの近くで、壁画描いてるのって、下偉大性?


303 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/03 01:02
>302
正解!

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 15:05
>>297
まじでつ。でも僕wiki嫌い。あんまり見ない。
>>293
283でも285でもないが・・・そりゃ予備校出身は多い。僕は違うが。
まあ確実なのは予備校に通って受かったやつもいるが、落ちたやつ
もいる、ということ。予備校=合格ではない、ってそりゃ当たり前か。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/04 16:52
先端芸術って、音楽環境創造科との交流ある?

306 :304:03/10/04 22:56
>305
ある。同じメディア教育棟で活動しているし。


307 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/07 22:39
【インテル】南極は大陸でシロクマがいる。北極はペンギンしかいない−最新テクノロジーを使った教育
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1065514151/

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 18:13
304さんおよび予備校行かなかったみなさん…
自分は293さんじゃないのですが、予備校に行かないで勉強っていうのはどんなことをされたのでしょうか?
一般の大学と同じような感覚で小論文の勉強とかをすればよいのでしょうか?
このスレ読んでて「ちょっと違うのかな?」と思ったので。
(文章の上手さとか頭のキレを測るというより、おもしろい発想重視!のような。)
勉強法で気をつけた事があったら教えてください。


309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/12 23:55
>>308
ここに限らず、美術系は偏りがちだから、たくさん本を読まないと。
国際感覚がないと、アートをやるにも、語るにも難しいからねー。
個人的な意見でスマソ

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/13 17:17
>>309
偏ると、先っぽが変な方向いちゃうもんね。

311 :308:03/10/14 13:45
>>308.309さん
ありがとうございます。
偏らない国際感覚…むずかしいですね(笑)
とりあえずかたっぱしから色んな本を読んでみようと思います。

それと質問ばかりですいませんが、この科にいる方で文筆や音楽とか絵以外の職業に就きたいと思っている方はいらっしゃるのでしょうか?
科のHPやなんかを見ていてふと気になったので。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 18:36
職業以前に、たった1度しか輩出してない卒業生の
半分以上がプーですよ。

313 :308:03/10/15 20:04
そうなんですか?(笑)


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/15 20:40
そうです。でも一人D通入ったけどね。
人それぞれなんだろう。やりたい事がはっきりしてる人には良いと思う。
やりたい事を模索しようと言う人には、大変そうな気がする。
色々なことに手を出しまくる科だから。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/17 19:59
なんか質問スレみたいにしてすいません…!
私はどっちかっていうとやりたいことがたくさんありすぎる感じなので、どうなのかなあ…と。
(絵があくまでその中の選択肢のひとつでしかない。)
色んな事に手を出せる場所のようなものが欲しくて「ここなら」と思ったのです。
それで4年かけて自分の最終的に好きな事分かればいいや!…みたいな。
でもそれは普通大学ならまだしも美術大…しかも芸大でそんなこと言ってられるのか?と言う疑問が…。
まあ、そもそも受かるか分からないし、行かせてもらえるかもはっきりしてないんですけど(苦笑)



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/20 22:54
小論文で受ければ、別に美術的な腕は要らんしなぁ。学費もそんなに大した事は無いし。
4年で好きな事が見つからなかったらアナタも晴れてプーの仲間入りなワケですが

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 00:20
作品が意味不明な人も多い。
考えすぎっつーかなんつーか。
いろんな人がいろんな事を言うからな。
デキる奴が入ればかなりいい環境だけど、
小論だけで入るとキツイと思う。
何をすればいい、っていう科じゃないから。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/10/21 01:43
俺、二次で興味あること色々挙げてったら
「やりたい事が多過ぎる。ま、いいことですけど。」
って言われて落とされました(それだけが原因じゃないだろうけど)。
でも例えば、「映像がやりたい」とか言うと
「なら映像科行けよ!」って言われるそうです。
何で先端なのか、ってのをちゃんと示せるのがいいのかな。


319 :生米:03/11/07 22:26
入試試験のないように関しての質問をさせてください。
質問1:配られる2H・HB・2B鉛筆は何が使われるのか
質問2:学科3教科合計大体何点以上が好ましいのか

どうかよろしくおねがいします。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 00:24
こんなとこでそんなこと聞いてるヤツに
先端芸術なるものが成し得るのか、と。

そらプーにもなるわいな。あほか。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 14:44
>>319
鉛筆はステッドラー、学科は260点以上が合格点だった

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/08 22:03
>>321
ここに偽者が一人いる

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/11/09 13:06
鉛筆は「東京藝術大学鉛筆」といって、完全な非売品。試験終了後は持ち帰れます
普通の鉛筆よりはかなり濃いよ。藝大鉛筆の2Hなんざ、ユニのFより濃いと思うな

プー支援しまつ!!

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:22
art

325 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/12/10 13:53
  ゲイ     サイ     アゲ♪
  ∧_∧   ∧_∧    ∧_∧
 ( ・∀・)  ( ・∀・)   ( ・∀・)
⊂ ⊂  )  ( U  つ  ⊂__へ つ
 < < <    ) ) )     (_)|
 (_(_)  (__)_)    彡(__)


326 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/10 13:56
先端の奴等って芸大生名のってるらしいけどやめてほしい。
恥ずかしいので。


327 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/12/10 19:17
ソニーの前会長大賀さんは雇われ会長ながら、退職金は破格の16億円だった。
なんでもこりゃ日本のサラリーマンの退職金としては過去最高金額らしい。
大賀さんは無能では無いし、非凡なリーマンだったが、退職金16億円を貰う
ほどの働きをしてるとは思えない。
もはやモラルは崩壊していると私は推察する。
ソニーの全社員が「大賀さんのようになりたい」と願うことは言うまでも無い。
ソニーに限らず製造大手のほぼ全社員が「俺も大賀さんのように退職金を16億円
欲しい」と思っていることだろう。
16億円という札束の山は、そうした欲望を喚起するのに十分な量である。
子供時代から消費文化にどっぷり浸かり、ただ金額だけで就職先を選べと教えられて
きて、それに迷わず従った人間がそう思わないほうがおかしい。
そしてこれは飢えたライオンの群れに生肉の塊を投げこむのと同じことである。
むしろサムソン電子や中国よりも、金に飢えたサラリーマン大衆のほうが脅威かもしれ
ないと私は思う。
私がミクロパフォーマンスを上げるべきとか、電通軍団の海外展開を訴えるのは、こうし
た背景もあるのだ。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/13 22:02
知ってるサイトの管理人が芸大生で
アニメーションの制作をしたみたいなんですけど
先端の人ですか?

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/20 19:58
サイト晒すか名前を言え。アニメーション作る下偉大性が何人いると思ってる。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 13:41
んwむい


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 14:40
>>329
そうですね、すみません。
課題で作ってると書いてあったので・・・
サイト名:ラストオルケスタ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 19:34
326は芸大の名前が無ければただの人。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/21 22:28
↑先端生か?
いちいち煽りにレスすんな。

334 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/12/22 18:45
☆   Merry
|\ Christmas!
∴∴∴
(´・ω・`)
(;;つ□O;
L,,,,[:],,」
(__)_)


335 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/23 01:36
★OB・現役美大生が選ぶ★美大ランキング★TOP10★
1東京芸大
2タマビ
3ムサビ
4京都芸大
5金沢美大
6東京造形
7日芸
8女子美
9京都精華
10大阪芸大


336 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :03/12/23 21:25
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´職安!!職安だ!!`)⌒`)
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)
  |   |  |/| |__|/.   ∧_∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧_∧⌒`)
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |クリスマスは職安だ−!


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/12/28 03:32
>326は芸大の名前が無ければただの人。

一瞬恥ずかしい誌と腐れイラストのあいつかと思った(藁
あいつどこ消えたんだろうな。

338 :早稲田政経 ◆6XD48Lv1aI :04/01/01 01:06
ほしゅ

339 :2ちゃん依存症 ◆bajfbGHd3E :04/01/01 16:40
↑ぷっ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 17:55
合格した人たちはどんなファイルで合格したんだろ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/01 20:59
何かよく分かりませんが、ここに曙置いておきますね

              __,,,,,,
         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'          i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ                         
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>




342 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 02:34
今度卒制展あるね。なるほどプロジェクタ
どんな作品が見れるのか。ちょい期待。

今年はどうなんだろう。
去年は村田真さんに「ちょと寒い」とはっきり言われちゃったみたいだけど、
今年はアップしてることを願う。


343 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/02 03:18
それってやっぱり取手まで行かないと見れないの??
上野で見れないかなぁ。
いつからあるか教えてプリーズ

344 :342:04/01/02 11:35
>>343
ココに一切のインフォメーションあり
 ↓
ttp://projecttheprojectors.org/

取手じゃなく上野でもなく、港区の小学校跡地でやる模様
アクセス良好だね





345 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 00:19
センター試験受けたいのですがもう間に合いませんか?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 09:49
飛び降りプロジェクトでうかったらしいね

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 20:54
死んで合格?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/04 21:49
なんか骨折したみたい

349 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/01/05 00:09
ここへ見てる人へ

普通にマーチ以上の大学にしとけ
絵なんか習って将来どうやって食べていく気?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/06 13:38
先端の院いってる香具師いる?
ホムペまったくわからんw

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/07 07:36
コジンサイトもってる奴はほとんどいねーよ
でも根気よく調べりゃ検索に引っかかるはず


352 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/09 23:04
他大から先端院に入ったとたん 態度でかく偉そうなこと言うようになったあいつ
なんかかんじわるっ 

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/10 21:14
あいつだな

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 17:17
ここはやめたほうがいい

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/14 20:06
誰も東京芸大パート10スレ立てないのかよ!!?
そろそろいいんでないの!?

356 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/01/14 23:04
(´・ω・`)新しい巣窟まだ?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/15 00:24
>>352
4Fの自販の前であいつ殴ろうかと思いましたね。
あそこのホールを引きずり回してやろうかと。
そしてポパイ丼を吐くほど食わしてやる。


358 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/16 19:35
ところで先端芸術ってどういう作品作ってるんですか?
やっぱり 写真とか映画みたいなの?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 02:28
だいたいの人が写真と映像です。施設も充実しています。

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:00
先端で建築系の研究室ある?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 12:14
あるよ。あ、でもあの人今年でやめるんじゃなかったっけ・・・?

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 13:57
じゃあ、もう先端では建築やれないのかぁ・・・残念。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:06
DVCAMや中版カメラのような設備は揃ってますか?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:14
そろっては¥ない

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:40
キネティックアートやインスタレーション系の作品作ってる人はいないの??

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 14:55
>365
それはデザイン科の方だね。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 17:13
センター英語117でした… 国語は150くらい狙っていきますけどいけますかね…?お願いします!

368 :コピペ:04/01/17 17:44
200 :198 :04/01/17 15:28

芸大にセンターでのボーダーはどの科でも存在しない。(建築、芸学は微妙にあるけど…)
実技の比重がかなり高いので、センター良い点数だからといって安心はできない。
逆に極論を言えば、センターでかなり悪くとも、実技が天才的に良ければ合格します。
デザイン、工芸はそれが顕著。比重がかなり2次寄り。ファインは言うまでも無く。

先端は出来て数年の科なので年によって弱冠ばらつきがある。
おそらく求める学生像を効率よく採ることができる試験を模索中。参考程度に↓



201 :198 :04/01/17 15:30
センター得点率(先端)目安

90%〜100%→センターで落とされることはない。落ちたら実技。つーか、行く大学の再検討を(w
80%〜 90%→安心して実技受けて下さい。やはり落ちたら実技がだめだったのでしょう。
60%〜 80%→このあたりが実際の合格者が一番多いのでは。普通に実技で受かってね。
40%〜 60%→このあたりでの合格者もいるだろうから決して無理ではない。実技でキラリと光るものを…
20%〜 40%→実技でそうとう良いものが出ないと厳しい。かなりね。
 1%〜 20%→あなたが天才であることを祈ります。
 0%     →天才、超能力者、おっちょこちょいさん…来年はハンター試験受けてね。

http://school.2ch.net/test/read.cgi/design/1011745590/l50

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 17:58
ありがとうございました… もうダメだ

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 18:29
ところで、 資料として、自分で書いた論文、音楽、映像などの
提出がありますが、皆さんどれを出す予定ですか?

それと、去年受かった方はどういう資料を出したのですか?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 20:30
アキラ元気か?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/17 21:11
一次と二次の倍率ってどんくらいですか?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/18 03:33
>>357 それおもしろい



374 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/19 01:08
370さんも書いてるけど

参考資料ってどんな感じに書くんですか?
それと今までの活動の 音、映像も添えられる
そうですが、どういうの提出しましたか?

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/20 12:06
age

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 00:40
あの〜、この大学って美術の東大って言われてるところですか?
関東の。。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 01:51
釣るならもう少し工夫しましょう

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 01:56
簡単に云えばそうかも・・・
後はお互いの大学が近いからな


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 16:20
センター264で絶対先端いくぞゴルァ!

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 19:45
>>379
先端なめるなボケェ!

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 20:06
いや行くんだ! 実技にかけるんだ!

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 20:14
>>381
わかったよ。がんばりな。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/22 22:22
ウッウッ…ありがとう…! 頑張ります

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 12:17
先端の卒制展ちょっといまいちじゃなかった・・・??

芸大だからすげーの作ってるんだろうと思ったけど・・・。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 15:53
>>384
オレもいまいちー、かな。
面白くない、つまらん

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 15:54
それを言うな。。彼女を芸祭に連れてきた時の事思い出した。
「芸大だからもっとス(略」

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/23 16:36
卒制展はどんなのが展示されてたんですか?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 01:44
先端だからしょーがないよ。大目に見てあげてよ。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:28
東京芸大のスレ

だれかたてないかなー

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 15:40
>>389 なんで自分でたてないのよ?

391 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/01/24 16:42
東京芸大すくつスレ 気盆ぬ(´・ω・`)

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 18:17
>>387
大体写真か、自分の趣味まるだしのインスタレーション。
デザインフェスタにあるような感じ。
良かったのは、映像が遅れて何回か写るヤツ(上手く表現できない・・・)
と、空気のイス?ぐらいかな。
パンフのわざわざ文字が次ページにはみ出すようにしてあったのも寒かった。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 19:20
>>392


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/24 21:15
重ね重ねすみません。他の方も聞いていらっしゃるようですが私からも。合格した方の個人資料ファイルの中身を知りたいです。皆さんどんな物を出したんですか?ぜひ教えて下さい。なにせ情報が少ないので…。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 00:47
>392
で、きみは先端落ちてどこの学校いってるのかな?

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 01:18
同じ芸大生だよ。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 02:33
プッ。
はいはい

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 02:40
制作よりも評論に興味があるんですが、シラバスをぱっとみたかぎりだと
主旨はずれてない 気 がするんですけど、完全にカンチガッテますか?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 11:53
評論に興味があるなら芸術学科行け

400 :389 :04/01/25 12:04

たてらんなかったんすよ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 12:11
先端の受験する人用に本とか出てないですか?
情報がかなり少ないんですが。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 13:37
「先端芸術宣言」は先端受験生のバイブル。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 18:45
>>395
気づけよ。先端のほとんどの奴が他の科からツマンネと思われてるって。
たまに面白い奴もいるけどな。ごくごくごくごくたまに。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 19:58
面白いってどんな?自分持ってて発想力ある人なら面白いではないってこと?みなさん難関クリアして教官に見染められて受かってる人なんだし…

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 21:58
もう作家が何かのモノを創造していく時代じゃないでしょぶっちゃけ
デザイン科やファインで就職した奴どれだけいる?
デザイン科を最近卒業した人で、皆が認めるスゴイ作品作った人ってどれだけいる?
(いやいない)
もうやりつくされてしまっているんだよ。CGも具象も抽象も表現主義も
これからは、先端のような、コーディネーターが活躍する時代なんじゃないかな

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 22:12
取手にいて、多摩美に彼女いる貴方。
彼女浮気してるよ〜。
遠距離一年もたなかったね。
彼女は知らぬ顔して取手に通い続けてるから哀れで哀れで・・・。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 22:58
もう作家が何かのモノを創造していく時代じゃないでしょぶっちゃけ
デザイン科やファインで就職した奴どれだけいる?
デザイン科を最近卒業した人で、皆が認めるスゴイ作品作った人ってどれだけいる?
(いやいない)
もうやりつくされてしまっているんだよ。CGも具象も抽象も表現主義も
これからは、先端のような、コーディネーターが活躍する時代なんじゃないかな

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:09
先端芸術って男女比率どうなってるんですか?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/25 23:53
>>398
評論も表現だと思います。全然アリだと思います。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 01:41
もう作家が何かのモノを創造していく時代じゃないでしょぶっちゃけ
デザイン科やファインで就職した奴どれだけいる?
デザイン科を最近卒業した人で、皆が認めるスゴイ作品作った人ってどれだけいる?
(いやいない)
もうやりつくされてしまっているんだよ。CGも具象も抽象も表現主義も
これからは、先端のような、コーディネーターが活躍する時代なんじゃないかな


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 04:32
>>410
いいたいことはわかる。
が、なぜにそんなに何回もゆう?
コピペじゃなかったら、ちょっとくどいんじゃ?
また、先端はコーディネータ養成も視野には入れてるが、
それだけじゃない。
でまた、いわゆるコーディネータではなく、
作家がコーディネータみたいなことしてプロジェクトの総体=「作品」
ていうかたちもある。
君の言っている「コーディネータ」の意味を
もうちょっと明確にしてほしい。次はそれをよろしく。


412 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 22:37
在学中に購入する機材とかあるのですか?
それと、映像関係をやりたい場合例えば
AfterEffectやPremiere Ikegami or SONY DSRカメラなど
の設備などは導入されていますか?

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 22:58
自分で買え

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/26 23:54
>>412
nai


415 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 03:21
>>412
ねえよ

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 04:09
>>412
映像やりたいのなら他池

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 10:48
しつこいんですが資料…皆さんはどんなの出しました(T_T)?これでレスなければ諦めます。。。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 14:55
>>417
しつけーな。
そうやって人と同じの出そうとしてる時点で無理。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 16:05
写真なら機材そろってるそうですね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/27 22:47
>>419
んなわけないじゃん

421 :建築:04/01/28 00:40
写真やら映像やらやる学部なのに 機材がないってことはないのでは?

基本的に生徒が持ち込みなのかな?

422 :どうなる!:04/01/28 01:25
太平洋横断を目指し、27日早朝に栃木市を出発した2人乗りの熱気球「天の川2
号」は飛行に失敗、同日午後6時半ごろ、宮城県金華山沖約1460キロの太平洋
上に着水した。熱気球の飛行支援本部への連絡によると、2人は無事という。海上
保安庁が航空機や巡視船で救助に向かっている。

 熱気球には埼玉県川島町の神田道夫さん(54)=同町職員=と、東京都目黒区
の石川直樹さん(26)=東京芸術大大学院生=が搭乗し、27日午前5時半過ぎ
に離陸した。

 同保安庁は第3管区海上保安本部(横浜)を救難統括本部として遭難救助に乗り
出した。羽田航空基地から航空機を飛ばし、巡視船も現場海域に向かった。また、
現場に最も近い約250キロ先にいた日本郵船のコンテナ船と連絡を取り、同船が
救助に向かっている。

 飛行支援本部などによると、熱気球から支援本部へは衛星電話などで連絡が取れ
ている。
2人は密閉されたゴンドラ内にいて海上に浮いているが、付近の海がしけ始めてお
り「早く助けに来てほしい」と切羽詰まった様子で話しているという。

 離陸後にパイロットバーナーの不調により、予定していた7000〜9000メ
ートルの高度を飛べず、雪雲に入って降雪を受け燃料の消費が激しくなった。さら
に気球内部の二重構造が破損し、浮力が低下したため、神田さんが飛行断念を決め、
着水したという。【武田良敬、関東晋慈】(毎日新聞)
[1月27日23時35分更新]

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:30
太平洋を漂流する芸大先端生…

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 01:31
>>421
>写真やら映像やらやる学部なのに 

誰から聞いたの?誰がそんなこと言ってたの?
そんなん決まってんの?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/28 03:16
>422
そんなトコで芸大の名前出すなよ。
ワセダの院いっときゃいいのに。
恥さらし。かえってくんな。

426 :漂流先端生:04/01/28 03:53
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075213694/
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1075156605/

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/30 15:07
ここって予備校通わなくても受かりますか?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 08:20
>>427
そんな甘いところじゃないよここ

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 10:55
先端受ける人達は予備校通ってどんな勉強するの?
小論って勉強しようがないし。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/01/31 12:02
話の途中で横槍入れてすみません…
>>427さんへ。
行きたいか行きたくないかで判断して良いのでは??
いろんな受験の挑み方をした人がいると思います。

>>429さんへ。
小論対策なら、
長文を500文字に要約する練習してみると役に立つかも…。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/01 13:50
>>430
arigatou

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 14:55
卒展が記事になってる。

http://www.eris.ais.ne.jp/~fralippo/daily/archive/ar.html
[美術]
2004.1.28 池田孔介

PROJECT THE PROJECTORS
東京芸大先端芸術表現学部 卒業制作展

1月17日から23日まで、新橋の旧桜川小学校にて東京芸大先端芸術表現学部の卒業制作展が行われた。
3月には取り壊される予定になっている廃校の校舎を利用した会場の入り口には大掛かりな看板が貼り出され、
会場内も新しいパーティションや蛍光灯などが設置されており、なかなか気の利いた空間を作り上げている。

展覧会主旨を記したカタログによれば、タイトルに使われている「PROJECTOR」とは、
「職業の名に結びついた一枚岩的な同一性」を確保するためのものでなく、
「複数のアイデンティティーのあいだ」を移動可能な主体のありかたとして示され、
この「あいだ」でこぼれおちていたものを社会に投企することこそがその使命であるという。
いわばこの「PROJECTOR」という職業を提示するという事が展覧会全体のコンセプトとなっているのだ。
話を聞くと、ほとんど完全に学生が主体となって会場の確保から展覧会の計画、運営までを行っているらしく、
その企画力におどろかされた。

他で為されているいわゆる卒業制作展と違い、広いスペースを贅沢に利用できる環境もあってか(企画の充実ぶりほどではないが)個々の作品に関しても比較的楽しめるものとなっている。
特に塩原れじの写真作品『Warp in Colors』は、固定カメラで撮影した複数のネガを一枚の印画紙に重ねあわせてプリントする作業によって、ある一定の時間が重層的な厚みを持つ平面と化して瞬時に現前するような、美しい効果をたたえていた。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 14:57
 あえて疑問点をあげてみるならば、社会へ投企する者としてのPROJECTORを提案する、というコンセプトの作られ方が、
学生による企画にも関わらず、あまりにも「先端芸術表現科」らしくありすぎるのではないか、ということだ。
例えば、同科のマニフェストとも言うべき『先端芸術宣言!』(岩波書店)においては、
「アートプロジェクト実践のスキーム」と題され、閉鎖的なローカルと画一化していくグローバルとを同時に乗り越えるためのインターローカルな実践の重要性が強調される。
あるいは学科長である川俣正は、芸術を社会の中にとりこんでいくべく、各地で様々な「プロジェクト」を行う。
いずれにせよ、先端科においてこのような、社会性に対する意識がかなり強調されていることは事実であり、
今回の企画主旨との強い対応関係を見ないわけにはいかないのである。

ハイデガーは、人間が世界に対して無意識的にとりこまれている在り方を「被投性」と呼んだ。
これがprojectと英訳される「投企」に対置すべき概念である事は言うまでもない。
彼らの企画が、学校から与えられた教育に対する被投性として現れていたのか、
あるいは社会に対する何らかの投企となっていたのか、これについての判断は、
先端科を卒業した彼らによる社会との関わり方の行方にかかっているのかもしれない。
そしてそれは同時に、東京芸大先端科という新しいコースがいかなる教育的成果をあげる事ができたのかを問われる地点に他ならないのである。
関連URL http://projecttheprojectors.org/

------------------------------------------------------------------------
DAILY COMMENTARY ||| JOURNAL SITE[PAGE TOP]
[BACK]

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 17:49
先端藝術?・・・カカカ・・・笑える。

ためしに入ってみっかな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/02 18:47
>>434
くるなカス


436 :先端じゅけん生:04/02/03 01:52
今年受けます。他に受ける人居ないのですか?
センターは満足できる位は取れてました。
英語 198
国語 140
公民 89
でした。合計は 516 で A ランクでした。取り敢えず安堵。
小論で受けます。

ところで。個人資料ファイル提出って何出すんですか?
自由に A4 ファイルに20ページいろいろ書き散らすわけではなさそうですよねえ。
付属資料も何を出そうか迷ってます。絞れてはいるんですけれど。
先端生のケースバイ自分を聞きたいです。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 03:23
だからお前みたいにこんなとこで情報くれくれやってるやつは
受からないし来るな。つーか寒いんじゃ。先端って書いたTシャツ位
寒いんじゃ。惨めだねぇお前さん。。

438 :437:04/02/03 03:25
今気付いた。ところで。って何だところで。って。
それが本題だろw 聞きたくてしょうがねーのな。
哀れ惨め。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 04:06
>437はちょっと言い過ぎだけど同意。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 04:26
くるなって言ってる人は先端生なの?

441 :436:04/02/03 10:49
ごていねいにどーもありがとうございました。
「ところで」ってそれ以降本題って常套手段だし、それ本題なのはそうだし。
情報開示が少ないから聞いただけです。
「俺は先端生だからー」的な(違うかもしれないけど)ケレン味なのかもしれないけど。
ギブミーちゃんなのは認めるけど、
「こんなところで聞くのは安易、短絡的」が「ステレオタイプな人間だから受からないし来るな」という
シンプルな発想から来てるなら、悔しくもなんともないし。まー受からなかったら行けないしね。学生としては。
そーいう人間が多すぎてうざったいから言ってるのかもしれないけれど、
こんなことを言われてまで「おしえてくださいよー」乞い願うまでもないし。
目障りな文章書き込みました。失礼。


442 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 11:16
受かっても落ちても、
先端生になったところでグダグダだろw

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 12:26
kakaka・・・・・

先端って何だよ。
教授もよくはずかしくね〜な・・・・
自分で「先端の教授です」なんて名乗らなきゃならんのやろ?

自分で「私は先端芸術の教授」と名乗るこっぱずかしい奴に
教えを受けること自体が笑える。

私って先端芸術を学んでるのね〜〜ポッ
私は先端に選ばれたんだからさ、きっと先端人なのよね〜スゴッ。
それにしてもそんな凄い先端で研ぎ澄まされた私にギブミーちゃんて失礼じゃない?
なにしろ私は先端!おまえらについてこれるわけないじゃん。ば〜か。
くやしかったら受かってみなさいよ!
あ、受かったら「先端芸術家」として認めてあげるわよ、勿論。
このテストを通過したら全員が先端芸術家の卵なのよ。わかる??
芸術の先っぽに立ったも同然なの。それを決めるテストなの。ほほほ。
で、入ったらもうあなたもね、先端づくしのパラダイスよ〜。もうズボズボ。
どっぷり「私って先端ね〜すご〜」という気分にひたれちゃうの。
学生証にだってしっかり「先端」て書いてあるんだからマジ。
一般のバカはみんなひれ伏しちゃうわけ。はっきり言って先端は凄い効果。
ファインとかにバカにされるけどさ、あっちがマジゲロバカ集団なのよ。
私なんか先端だからさ、スンゲ〜難しい先端用語使っちゃうしさ
ま、アンタらには理解不能だろうけど。

こんな感じかなあ、先端て。カカカ。



444 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 12:28
てゆ〜か436は、わかってね〜な。マジゲロで怒るな。
むしろ哀れんであげてくれ。
過去の資料を知りたいんでしょ?教えるかな、先端のアホが?普通に考えてごらん。
先端て自分で言いながらクズみたいな自分の作ったもんをさらけ出せるかな?
彼らにはまだ無理。
奴らの4年間は、自分は実際には先端でも何でもないという
認めたくない恐ろしい事実を先端どころかケツの方から
ビクビクしながら認めるための悲しいマスターベーションの4年間なのさ。
ただそれだけのリハビリ期間なのさ。そんな奴が自分のはずかしいものを見せるか?

ここにふさわしいのは折れみたいな屈折した奴なのさ。
俺なら、個人ファイルには教授の顔写真に精液をぶっかけたのをファイルして
ラブコール。たぶん、合格。そんな先端でもなんでもないものでも余裕で合格。
カカカ。



445 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 12:38
芸大自体、先端作って失敗したと思ってるんじゃなかろうか。
芸大というブランドが多少傷付いたように思えた。

先端の入試、これは運といってもいいんじゃないか??
実力主義の一辺倒が一体どうしたんだ と、当時思ってたもんだが。
俺は先端の存在自自体気にしないからいいけど。

試験で入った奴じゃないと認められない俺って、頭固いのかねぇ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 14:39
俺は現役芸油なんだが、卑屈な香具師多いぞ?
なんか意味不明なんだよな、つまんねーもんばっか作ってて。
やってる事も意味不明なんだけど、それが自分自身分かっちゃってるから
余計卑屈なんかな?先端の癖に先端否定する所から入ってるからな。
つーかちゃんと喋ってみると結構面白い香具師なのになーとか思いつつ。
でもそれは人としてであって。

んまぁ、出来たてだからこんな状態なのはしょうがないが、
先端学部生自身が「…俺ら何なの?」っていうオーラを醸し出してる事は
害としか思えない今日この頃。だったら入るなと言いたい。やめろと言いたい。
つーか近くで見てると入りたい人の気持ちが全く分からない。
不幸せそうだよ。とage

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 14:47
芸大生の殆どは先端だってよプッだからなw
結果が出てないから認められないのは仕方無いよ。
今は辛抱の時期だね。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 15:00
先端皮かむりども。
おまえらは上野の猿と共に野生にかえれ。

おまえらには曝しage

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 17:20
「先端芸術」などというお笑いの意義はどこにあるのか?

まずネーミングだが
これは「とんがりキッズ」に由来する。とんがり芸術。
つまり、こんな薄らボケなネーミングを信じて疑わない間抜けは
80年代回顧派なのである。
この先端芸術の狙いは一般人が誤解するような
文字通りの先端ではなく、むしろ「80年代の復古」なのである。

これがBSのデジなんとかみたいな現代の薄らバカと見事に融合し
かくして先端芸術という名の芸術の「ジャンル」が生み出されたわけ。

芸大内部ではまた別の思惑がある。
芸大内の主流派は80年代うすらバカ派をどうにかして排除したいと
かねがね思っていた。そんなとき大学改革の波が芸大にも
押し寄せていた。これをアウフヘーベンすると、どうなるか?
そこでこうのようなご不浄が誕生したというわけだ。
思惑通り、ご不浄として見事に機能し
まわりから総スカンを食らっているがカーストが行き渡るこの世界では
ご不浄はご不浄として機能していることに注目すべきである。
つまり不可触民は実は必要なのである。万人のスケープゴート。
その芸大のヒジュラであるココのネーミングが「先端」
というのが笑いのツボであって、大学改革を進めるコワッパ役人も満足、
80年代のうすらバカもそのまま自己満足、
そして主流派は80年代のトンチキを排除できただけではなく
そいつらを満足させながら根底からバカにできるという実に見事な
改革に成功したわけなのだ。kakaka。
(芸大先端芸術秘史より抜粋)


450 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 17:34
AAで先端の存在井木を激しく問いたい

451 :他科学生:04/02/03 17:35
>>446
あーつっかかってたものが取れた。
ようやくわかったよ。先端の奴はすげーいい奴なのに、
作品がつまらんから先端という科自体にいい印象もてないんだよな。
教授はこれでもかというくらい豪華なのに。もったいねーなぁ。
学生はどっちかというとキュレーター目指してるのかな?
でもそれなら芸学でいいじゃんとも思うし。謎な科だなぁ。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 18:46
先端でやる事って、大学で学ぶ事じゃないと思うのだが。
無職で個人や数人で制作活動してる奴等の方がよっぽどマシ。
先端の主旨からしておかしい。何やってもかまへんで〜みたいな、
腑抜けた言い回し。先端生はフリーターとなんら変わらんと思う。
まじで芸大生を名乗るな。
俺が、入るのにどんだけ必死になったと思ってんだ!!ウワァァァンヽ(`Д´)ノ

453 : :04/02/03 19:15
>>452

先端以外の方ですか?

454 :452:04/02/03 19:34
>>453
芸学です。。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 21:13
先端がやってる事って、やろうと思えば出来る所が嫌だ。
さすが先端!って格の違いみたいの見せてくれないと納得いかねぇ。
皆それは思ってる。

456 :他科学生:04/02/03 22:02
>>454
芸学だから何とは言わないけど
芸学も何やってるのか謎な科だよね、とデザインの漏れから率直な意見を。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:04
もともと大学って中学高校と根本的に違うのが、受動的に教えてもらうだけじゃなくって
自分から何かをつくって発信したり、文書として残したりするもんだと思う。
大昔からずっとそんな感じで、学問の教育と、学問の創造を両方やってきた。
これは別に芸大美大に限らずどんな分野でもそう本来は。

だから、先端って何教えてる?とか何してる?っていう質問疑問はまだわかるけど、
何するところ?とか何になるところ?とかなってくるとちょっとナンセンス。
そりゃひとそれぞれだろって。そいつが決めるだろって。まして芸術だし。

先端のやつらは馬鹿みてーなことばっかやってるから行かないとか、存在意義がないとか
言う奴は大学ってもの自体を勘違いしてない?してなかったらごめんね。
無知で入学して卒展が60年代80年代の焼き増しになって。でもだから何?それを作りたいと思ったリアルな気持ち
に従ったまででしょうに。
大体まわりが馬鹿に見えても別にそん中で自分がいいと思うもんつくればいいんだし。本当の意味で先端で、しかもいいもの作ればいいじゃん。
どこの科だって新しいことやろーとしてるんだし。

それに在学中から動いてる奴は本当に動いてるよ。それはどこの科でも一緒だろうけど。

要は名前が悪いだけでしょ?実際教授も学生もあらゆる場面で名前の説明に苦労してるし。これも多かれ少なかれどこの学科も言えるよね。

あと、芸大生名乗るなって発言はそれ自体芸大ブランドにすがってる感が笑えます

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:05
それに在学中から動いてる奴は本当に動いてるよ。それはどこの科でも一緒だろうけど。

要は名前が悪いだけでしょ?実際教授も学生もあらゆる場面で名前の説明に苦労してるし。これも多かれ少なかれどこの学科も言えるよね。

あと、芸大生名乗るなって発言はそれ自体芸大ブランドにすがってる感が笑えます

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:09
本当に受験生の方がいらっしゃいましたら、ここの情報は当てにしすぎないようにね。


460 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:17
えー?w 納得できねぇーw

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:19
言い訳がましいなろくなもん作れないくせに





先端ですいませんっ(汗 と世の中に謝れ

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:23
なんかさ攻撃したいだけなんだろうな。
正直作品も立派なものは結構観るけどね

そんなわたしは藝日科

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:38
>>456
先端が出来る前は、芸学が不可触民だったんだよね〜。
歴史、歴史。
でも、先端というご不浄が出来たので今は違うんだよね。
芸学はよくがんばったよ!実際。

>>457
カカカ。ぴったしだな、先端に。
80年代のとんがり屋を援護するにはピッタンコの現代の若者だ!
でも先端ならもう少し小難しい言葉をしゃべらなきゃな〜。
そこが惜しい。
デジスタ青年しゃべり場風情が素敵だぜ!さすが先端ね。
でも、あれだ。結局主流派がイラン奴を追い出しただけだから
そのうち潰れるからな〜。かわいそうだが。まあ、あと10年?
旗持ちやらされた実は主流派の実力者は戻ってくるだろうが
のこのこ乗せられた学生は犠牲者だよな〜。つ〜か
そういう内部の力学に乗せられるのも結局自己責任ではあるわけで。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:48
>>443 >>444 は何故これほど罵倒にエネルギー費やせるのかについて
いろいろ想像するとけっこう笑える
こいつの「先端」という言葉の解釈はまるでズレてるとしか思えないところが
またなんともハズイわけだが

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 22:51
攻撃してるのは先端受験生だったりするの2ちゃん

466 :457:04/02/03 23:21
>>463
別に先端生じゃないんで…しかししゃべり場風情はキツイなー。正直効きました。
>>464
やっぱり名前つけるのが難しそうっすよねー。前衛とか先端は言葉自体が古いし
末端とかかわいそうやし…
>>465

あ、なるほど…


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/03 23:48
なんか凄いレスガ伸びてるね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 00:20
なんだ。先端じゃないの?
やはりとんがり生は先端用語を使うからなあ。
カカカ。
>>464
先輩すかぁ??先端の。
とんがり先輩は、折れを鏡に見立てているようだな。
それに先端のなんたるかを
この人はご存知のようだ!さすが切れ者!
凄い!。てっきり、とんがり学科かと思ってたら違うらしい。
だが、やはり折れは合格を勝ち取る運命にあるようだな。
やっぱ、先端合格には袖の下っしょ?金と精液とマンコのポラ。
それにテキトウな補足説明=コンセプチュアルアート!
そして企業向けぽいデジスタでインターコミュニケなビジョン。
でも、素材はあくまでも金と精液とマンコのポラね。
ああ、早く合格して思いっきり指さして笑いたいなあ。
折れもひっくるめて、こいつらとんがり生を。

まあ、急にマジになると日本画がいいなあ。
無理っぽいからココにするけどよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 01:07
>>468
”マジなら日本画がいい”と思うなら日本画めざせや

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 03:34
煽るならもう少し短い文で痛い所をグサッと突いたほうが効果的だと思うよ。頑張って。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 08:06
先端自体のコンセプトはいいと思う。学生が大した作品作ってないから良く見えないだけ。
あと、制作もしたことないくせに、先端で教えてる先生が謎。あぁいうのはイラネ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 10:23
ここより、となり音環の方がイイ感じじゃん

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 14:28
↑両者の区別がつきません

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 17:52
どっちも楽に芸大入れるから入った奴ばっかダロ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 19:17
ファイルまだまとまってねぇー。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/04 21:48
みんな添付資料はなんのメディアですか?

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/05 21:28
>>476
CD

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:07
>>477
作曲もできるの?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:36
478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/06 21:07
>>477
作曲もできるの?


480 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:40
479 :名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/06 21:36
478 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :04/02/06 21:07
>>477
作曲もできるの?


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:46
>>454
俺を語るなヴォケ こんな事しか出来ないのか先端生は
日本画だ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 21:59
ってゆうか今年は倍率いくつだろ
明日わかるんだよねr

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/06 22:27
>>481
俺を語るなヴォケ こんな事しか出来ないのか先端生は
芸学だ


484 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 01:10
>>436=カカカwは何も分かってないなぁ。
完璧ズレてるよなぁ皆さん?w こいつワークショップに参加した
事も無いだろ。。まずは凸凹あたりからググッてね。対策(プ 練ってね。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 07:04
先端の院ってどうっすかね?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 14:40
他大のヤツがウザイ。それに限る。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/07 15:19
>>486
それはどの大学でも同じじゃないか?

募集要項みてもイマイチわからないから、
直接アポとるしかないかな。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/08 07:19
>>486
他大のやつはどうウザイの?


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/09 11:32
でっさんどうする?

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 00:54
>>486 気持ちよくわかる!!

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/10 04:35
内部から上がった人自体そんないないのに
そんなこと言ってると特定されるんじゃない?>486,490

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 02:02
>486.490
芸大の中じゃショボイと思われてんだから
他大貶すことで、自分らの立場保ってんじゃないの。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 02:04
目くそ、ハナクソ

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 02:06
でも、他大から来たやつはショボイという認識が
私にもあったけど。
 でもあんたらが言ったらいかんわ。

495 :マジレスするが:04/02/11 03:51
同じ大学同士、他大学でも
同じ美術を志す者同士なんだから
いがみ合いはやめようよ。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 08:51
受験生にマジレスしないでw

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 14:04
志願者年々減ってくね。
今年272人倍率9.1倍
平成12年は志願者600人もいたのにね。
このままだと、どんどん減っていくだろうね。

498 ::名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 15:59
先端で、演劇をやっている人なんているんでしょうか?
演劇をやりたいと思っていて、
役者も演出も舞台美術もいろいろやってみたいと思っているのですが、
先端に行くのはやっぱりやめたほうがいいでしょうか?

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:15
それは人に聞いて答えなんかでない。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 16:27
>491,492 = 他大 (w

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 17:01
ただいだよ。アホだけど物づくりしてますグループ
じゃないから。モノづくり大学代表の芸大でしょ。

 100人いても99.99は埋もれていくんだから、でもって
お前らのくだらんコンセプト見たくないんだよ。
 お前らはパターン変えて鋳直した作品がほとんどや。
Bゼミに少しアカデミックという意識と、何とかデッサンできました
を足して3で割ったレベルが殆んど。
 だからうっとしい。そのレベルで鼻にかけてるのが!
でもって、それでは作家じゃないだろ?
 コンセンサスとバカみたいに意識してるけど、お前ら
何処の国で生まれて、何を生活の中で感じて芸術やってんだ。

 お前らよその国から持ってきた銀食器目の前にして綺麗だろといってる
ボケチンなんだよ。食文化の異なる国に異なる国の食器持ってきても
受け入れられないんだよ。
 日本じゃ理解されない、生活としても結び付けられない。
だったら日本人に理解あるコンセンサスをうちだして、理解される
ように相手を持っていけ。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 18:14
>>501
作文じゃないんだから段落にスペース空けるなよ見にくい…。
もう少し改行を勉強して再提出!

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:13
お前のレスに失望
さすがに芸大。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:14
いや、芸大生はもうちょっとレベル高いレスするか
ゴメン、和光。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:16
いや、受験生。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 19:33
本気で芸大生のレスかとおもって腹立っちゃったよ。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 22:57
>>503-506
この人はなんでこんな必死????


508 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:07
それは芸大生が頑張らないと、日本の芸術が危うくなるからだ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:10
>502 ワラタ


芸大生がどうこうってよりもう日本の芸術はイタタな状況

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:17
またおまえか芸術ワカンネーくせにレスすんじゃねーよ。

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:20
他大叩きしてる事典でダメなんだよw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:22
お前は芸大か?
じゃなかったら口はさむんじゃねー

513 :509:04/02/11 23:25
>510
またってなんだよ?
お前そろそろ院で嫌われてんの気付けよ。
明日4階の自販トコこい ○○君。

514 :510:04/02/11 23:36
来いって行くわけないだろ。しょうもない奴と関わってたら
俺にまでくだらん思想がうつる。
思想もショボイが作品はもっとショボイんだよ。
俺だったら先生に見せられないけどね。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:39
日本の芸術はイタタといってるよりも
お前の作品がイタイんだから、口だけ偉そうなこと
言ってないで、まずお前の作品からマシにしろ。

516 :510:04/02/11 23:41
ヲイ!!!!!!!!折れを名乗るなクズ!

ってか折れ受験生w

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:42
>>513,514
まあまあ。同じ先端内でもめても…。
仲良くしよーよー

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:42
んなわけないだろ。ウザイ失せろおまえ

519 :518:04/02/11 23:43
>516にたいしてね

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:44
509と515も仲良くしなさい!

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/11 23:46
だいたい、院の中でも殆んどがしょうもない奴やろ。
同じ大学にいるとおもうだけで、あー一緒の学歴なわけと
思うでしょ。

522 :510:04/02/11 23:57
折れ受験生なんだけどなぁ・・・

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:00
>>522 じゃあ うせろ!
お前レベルが会話に入ってくる場所じゃねーぇんだよ。
学部に受かっても、みんなでランランってやってろ。
こんなことやってるレベルで先ずお前はウカンネーけどな。


524 :510:04/02/12 00:03
うせません!つーか萎えちゃったよ なんだそのレスは・・・
先端ごときが語るな。 折れ油ねぷッ

525 :510:04/02/12 00:06
今度マジだから、ほんと油。東京芸大の絵画科。在学してる。
もう一度いう、お前ら先端ごときが語るな。取手で語るな。
カタルーニャw

つーか院生同士で何やってんだか。
院に友達いるけどマターリしてんぞ。見習え。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:07
油?
お前らデッサンできてタブローにまでなってんのか?
技術にたよってどれだけの仕事できてんだよ?
 技術に頼るって事はある意味楽なんだよ。
それなりに作品らしくなるからさ!
 で、似たりよったり、作品の出所、作家の影響も見えすぎ。
見ててキレイでも、金だして買いたいと思えないやろ。

527 :510:04/02/12 00:14
そーか?油っつってもまともに絵描いてる香具師いないがな。
インスタとかもそうだけどつまらねー。お前らがやってんのも
つまらねー。これは事実、だから語るな。


528 :510:04/02/12 00:16
伊勢やwもつまらねー。カクト禿つまらねー。
もっとさ、なんかねーのかよw

ねーなら語るな。お前ら先端だろ?ならもっと何か無いのかよ。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:18
 つまんねーかどうかは鑑賞者のレベルで変わるの!
だから流行んないだけ。解ってる人たちには面白いんだけど。
理解するにはそれなりに流れがわからないと面白くないでしょ。
 

530 :510:04/02/12 00:18
綺麗でも意味ねーしな。もっと綺麗なのいっぱいあんだろ。
わざわざ絵描いてもな。

折れは何かもうデザインっていう定義の方が楽しいな。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:22
お前らは何か本当に画きたくて画いてるのかよ?
デッサンやってきて、大学入って、惰性で作品画いてんじゃねーのか?
本当に画きたい主題と、自分は絵画で何を表現したいのかわかってたら
、画けるだろ。
 求めるべき主題の喪失、それが画生の問題点じゃねーのか?

532 :510:04/02/12 00:23
見る人のレベルとか萎える事いうなよ。「
つーか、その程度の壁を超えられない現状をどう理解してんの?

身内乗りだから折れみたいなのにごちゃごちゃ言われんだろw
語るなとか言われんだろ?

なんか折れにも伝わる面白いこと考えろ。プレゼンどうぞ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:26
 そうだな美を追求してるだけじゃ相手にしてもらえなく
なってきて、現代社会に対して、自分はどう関わっていくのか
その絵の中に表現できなくちゃ。価値を置いてもらえなくなってきたから。

534 :510:04/02/12 00:27
古い!テーマとか古い!コンセプトとかやめて寒いから。
わかってねーみたいだから言うがな、テーマなんかいらんの。
喪失??無くて結構なの。求めて無い。

ごめん、古いとかは無しな。めんどいからこのままで。
新古はやめんべ。

まー、んなの求めて無い。

535 :510:04/02/12 00:32
皆気付いてると思うけどさ、テレビ観ても面白くて見ちゃったりするだろ?
可愛い子見てさ、「おぉ・・・」ってなんだろ?

芸術がさ、アートがさ、先端が、完璧にそれらに負けてるこの現状を
お前らどうにか出来んのか?って聞いてるの。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:34
画くだけ画いてアボーン路線まっしぐら
だな。

 テーマを探すんじゃなくて、社会を見てたら勝手に出てくるんじゃないの。
何を表現したいのかわからんのに、どうして道がみつかるの。
コンセプトを無理やり作品に繋ぎ合わせろって言ってんじゃないの!
コンセプトという言葉で表されなくてもいいやろ。
 自分が何を、どのように、絵画であらわしたいのか、何か心の中で
モヤモヤしたものがないと、単に技術使って、キャンバスに油かぶせてる
だけ。

537 :510:04/02/12 00:35
取手通ればなんか道の脇に彫刻みたいなw アートスペース??
もうさ、超寒いよ、折れが言うんだから間違い無いよ、なんだあの自転車おぶじぇ。

くだらねーよ、そんなのにいそしむな。お前らもこのレベル。
世の中の役に立てよ先端ならよー。卒制も見たぞ、鬱だありゃ。

538 :510:04/02/12 00:37
あぼーんしてねーよw 折れは自分が造るもん大好きだからさ。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:39
 俺は出来るように頑張ってる。もしくは社会に対して、どのように接していくか
の答えが出てる。出かけつつある。いまここでは言えないけど。
 もっと社会とアーティストを関連させて、これからの
アーティスト食わせられるようにする。上手くいくかワカンネーけど。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:39
答えろちんかす先端!

お前らもーちょっとエンターテイメントの方向に
行く気無いの?

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:42
 自分の作るものが嫌いな人間よりはいいよ。
ただ、市場価値に乗ってかないと食えないだけで。

542 :510:04/02/12 00:42
そーだ、エンタメだ。デザってエンタメだから好きなんだな、定義が。
楽しませてなんぼ。お前らの楽しく無い。

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:43
 まあ君が俺の作品見てないんだから、解らないんだけど。

544 :ちょとだけマジレスの傍観者:04/02/12 00:44
てゆうか、他専攻のやつは、なんでそれほど先端忌み嫌うのさ?
ほっとけばいいじゃん?なんか直接的な実害でもあったのか?

で、発言してるやつらが、
本物だろうがそうじゃなかろうが、両方にいいたいけど、
議論がしたいなら、もっと掘り下げたところで議論してほしいね。

たとえばデッサンできるできないとか、
そんなことで言い合っていたって意味なくない?

そもそも「デッサン」とか「てわざ」ってなんだ?
また「コンセプチュアル」ってなんだ?
どうせバトルすんならそういうところからはじめてよ。

でないと、双方あいまって品位を下げるだけだと思うが。
まー学校の品位なんてどうでもいいっていやどうでもいいけど、
ともかくハズイぞ。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:46
 娯楽に走って、その場限りで受けても、次の時代の
100年を作る作品は作れないでしょ。君、芸大だろ。
 でも君の気持ちも分からないでもない。

546 :510:04/02/12 00:46
深いとか浅いとかがハズイって言ってんのもわかんねーのか?w
もうそれが諸悪の根源じゃん。

547 :510:04/02/12 00:49
うんうん。娯楽に走れと言ってるんじゃ無い。
まー、走って欲しいんだけどそこは芸大だろ?

お前らなりに何か込めてやって欲しいよ。
折れはやってる。でも定義はデザ。この方が分かりやすい。

色あせないエンタメもあんだろ。

548 :510:04/02/12 00:55
何か言えよ誰でも良いからさぁ ageてんだからからんで来いよ。
エンタメ込める気無いのか?否定するなら理由言え。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:56
>>544
は先端の学生か?誰かわかんないんだけど、君にとっての
アートってどのような意識でやってるの。
 それ自分で楽しんでやってるの?
 鑑賞者が自分の作った作品見て、本当に心から感じてると考えてるわけ?

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 00:58
510は後輩として、村上さんみたいなエンタメを評価してんの?

551 :510:04/02/12 00:59
この辺の事は受験生も考えて欲しいな。
身内乗りの面白さなんか寒い。つーかおもろいの前提。
それを上手くエンタメに。それを続ける事でクオリティー
が上がるのか?知らんけど、方向性はこっちだろ。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:01
 なんかさ、熱くなってきたな。俺美大やら芸大やら行ってないし、
絵画がどうとか芸術がどうとかわからんよ。
 けど、そんだけ表現に対してこんだけ熱くなって書き込む奴らの書いた
絵とかプロジェクトなら、見てみたいと思うよ。
 自分なりの意見?みたいなの持ってる人の活動って、自然と興味わくよ。
 というマジレス。これも寒いんかな…?

取手の自転車とかはカリキュラムに組まれてて参加しなきゃいけなかったけど学生の要望により自由参加に変わったって聞いたことがあります

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:04
今はこれらが流行っていても、10年後これが流行ってるとはかぎらないだろ?
方向性はあさっての方向むいてるかもしれないだろ。


554 :510:04/02/12 01:04
後輩っつーかあの人ポン画だろ。
他の人より良いと思う。曼荼羅良かった、デカくてw

最初dob君サムッ!って思ったけど、そっから立体に走ったでしょ?
あれは超評価してる。折れは好きだ。でもファクトリーってw

オタクをどうこうとか言うつもり全然無い。お前らより全然良い。

なんとかカウボーイが大好きだ。変形途中のも好きだ。
羽の色が良い。つーか本人が作ってない所も折れは好きだ。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:07
奈良はいーやw 

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:07
>>548
エンタメ込めたから伝わるとも限らない。
また、エンタメの伝達力を過信する気もない。
情動を扱うのみが芸術じゃないから。
重要なのはどうやったらエンタメ逆手にとれるかってことだけど、
510がいいたいのはそういうことなのか?
でないとしたら、
ただ資本のもとでのエンタメの影響力が絶大だからそっちを信じるっていう
そういう姿勢にしかみえないが。
でもそれじゃー回収されてはいおしまい。ちがうか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:07
>>552
 じゃあこの会話も価値があったよ。興味持ってくれたんだから。


558 :510:04/02/12 01:09
>>553
流行を追えなんて言ってねーよ。エンタメの要素が足りないと思うんだけど
その辺どーなの?って聞いてんだ。それがお前の答えってこと?なら萎え。
奈良くらい萎えw

559 :510:04/02/12 01:14
>>556
過信しなくて良いからちょっとは狙う気無いの?
逆手とっても良いけど、全然取れてない現状に対する答えがそれ?

吸収されて終わりって違うだろ?村上は吸収されて誤解されつつ
もがいてるのか知らないけど、前に進んでる。横かな?w
まぁ、つまり「吸収=終わり」じゃないのは誰の目にも明らかでしょ?

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:15
 俺は見てくだらないのが多いと思ってるよ。 20秒で作品の前
通り過ぎられるものがほとんど。俺は面白いこと(日本人が興味の持てる芸術)
やろうと思ってんの。
社会の中で活きてない芸術はカスだと思ってるから。
 美術館の為の芸術なんてやりたいとは俺は思ってないの。

561 :510:04/02/12 01:17
エンタメ折れは信じてない。つーか信じるものでも無い。対象外。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:18
なんだ、548(510)は村上隆評価してんのか。
だからか。
先端の卒制みたけど、俺には村上と先端とでは方向性が同じじゃないっていうか、
問題意識と目指すところがけっこうずれていると思ったが。
そのあたり548(510)はどう思うのよ。
卒制みてて、俺には、先端が「村上みたいなやりかたにもうんざり」
ってそう言いたいようにも見えたんだけどさ。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:19
>>556
 エンタメを逆手にとる、とはどういう事?伝達力を利用しつつそれを超えるって事?
もしわかり易い例とかあったら教えてください。
 あれ?エンタメってマスコミュニケーションを含む?よね?

564 :562:04/02/12 01:19
562は556ね

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:21
510は油

566 :510:04/02/12 01:24
それは構わないよ。皆ヒロポンまんせーもつまんないから。
それ自体がエンタメの定義から外れる事でも有るし。

でも、それならそれで新しい試みなら、面白く無い時点で終わってんだ。
楽しめない時点で意味無い。ここは敢えて意味無いと言おう。

567 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:31
エンタメを誤解してるな。永遠不滅だ。娯楽は不滅だ。
信じるとかじゃなくて永遠に存在してんだ。

568 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:32
エンタメ=地球。これでいーや。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:32
510は油

570 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:33
あ、地球無くなるかw ま、とりあえずだ。
二足歩行の人間の母なる大地だ。足が付くとこだ。触れるとこだ。

571 :556:04/02/12 01:34
>>566
うーん、
面白いと楽しいってどういうことかについてになってくるのかなあ。
510は「作品はできれば万人に理解されるようなものであるべき」
とか思ってるんじゃないの?そのへんはどうよ?
「面白い」とか「楽しい」っていう言葉は多義語だけに厄介だと思うわけだが、
限定せずに使ってるところみると、そういうふうにも見えるんだけど。





572 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:35
>>540も折れやん。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:37
>>510
 それは俺は認識が違う。
 俺は作品に精神性、問いかけられる何かを求めてる。
 何かを意識させるとか啓蒙的とかそういうものでなくて。

 それが何なのか言葉として答えが出ないんだけれど。でもエンタメの
方向ではない。エンタメ派はそれはそれで否定しないけど。
 芸術としての命は長くないように考えてる。

574 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:37
おう、作品は出来れば万人に理解されるよう

   努力

すべきたと思う。違う?

575 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:39
>>573
それは楽しいか?楽しく無いなら楽しませようと努力する気は無いのか?

576 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:42
エンタメは永遠性が有るのに・・・お前ら的に「凄く深い」のに・・・

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:42
 でも510のいうとおり作家は相手に自分の美を理解してもらう為に
説明しなくてはならないし、理解してもらう為の努力をしないことは
作家として怠慢であると考えてる。
 社会と個人の接点を何処に求めるか。

 でも芸術は誰にでも理解されるものではないと考える。

578 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:45
エンタメ自体がギャップも埋めちゃうだろうな。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:47
>>芸術は誰にでも理解されるものではない

なんでだよ!w もーさ、そこから頭固いよなぁ・・・自分でそう思わない?
それでも先端か?だからバカにされるんじゃねーか。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:55
だったらディズニーも芸術になるよ。それを芸術として認める
のであれば問題ないけど。
 そうなれば芸術が芸術としての立場を保ってられなくなる。
エンタメも芸術としての範疇に社会が認めなくなるよ。

581 :556:04/02/12 01:55
ちょっとおちゃらけていえば、
「エンタ=地球」と考えいてる君は危険思想の持ち主だ。
ディズニーに就職することめざしたら?

それは言いすぎか。すまん。
でも、そういう考えで「デザイン」と定義して自分の活動をしているのだとしたら、
そもそも先端の考えとは前提がズレてると思うよ?
「エンタ=地球」と考えている君に、そうあるべきだ!って押し付けられても、
誰も打撃をうけないし、反省もしないし、説得もされないと思う。

>>作品は出来れば万人に理解されるよう

>>   努力

>>すべきたと思う。違う?

違う。「作品は万人に理解されなくてもいい」
でも、これは「作品は一部のスノッブに理解されればそれでいい」という
ことを意味しているわけではない。
「万人」という考え方自体が虚構じゃないの?ってこと。


582 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 01:56
579も折れな。なんか憂うな。寂しいなぁ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 01:57
 社会は芸術というイメージを求めて金出すんだから。
またそれを売ってるんだから。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:01
芸術 美 理解 浅い深い 面白い
一旦、これらの言葉を使うのストップせん?

585 :トンガリ:04/02/12 02:03
誰が誰かワカンネーよ 俺は最初から510とはなしてたトンガリだ。
これからの会話はトンガリをつかう。

586 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:04
ディズニー連呼されてるw
でも折れは全然嫌いじゃない。芸術とは思わないけれど
「巧」とは感じる。気概が尋常では無いと思う。有る意味極限だよね。
あそこまでやると気持ち悪く感じるほど。すげーアメリカしてる。

そもそも、あれは芸術なんかどーでも良いんだろ?w
でも折れはここで芸術に携わってる人に話してる。
それを踏まえて意を汲んで。

587 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:07
>>トンガリ
お前受験生だろ?w まー、対策のつもりでちょっと考えたら?

方向性が違うって言うけど、違って当然。でもそんな話してないだろ。
ちょっと待って、レス読み直すから。

588 :トンガリ:04/02/12 02:08
 じゃ、大学でてどうしようと思ってんの?
絵画くだけが芸術でもないけど、いったい大学で何を学びたいわけ。


589 :トンガリ:04/02/12 02:08
 俺は受験生ではない。お前こそ他大学だろ

590 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:09
あー、折れが「こっちだろ」とか言ったからか、すまん。そういう意味じゃ無いから。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:13
違う。「作品は万人に理解されなくてもいい」
でも、これは「作品は一部のスノッブに理解されればそれでいい」という
ことを意味しているわけではない。
「万人」という考え方自体が虚構じゃないの?ってこと。

そんな事言ったら前に進まんwつーかそんな思想に傾倒してるって事?
それはさ、視点の問題で「例えば」だ。

>>トンガリ
へぇ〜?w 

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:13
>>583
金出す団体も、うちうちで「芸術です」っつって説明しなきゃ説明つかないんだろうな
鑑賞したり参加したりする人達も、「これは芸術なんだ」って思わなきゃ、って風になることもしばしばあるんだろうな

593 :トンガリ:04/02/12 02:13
>>579は芸大かぁ? 
 違ったら先端なめんじゃねーよ

594 :トンガリ:04/02/12 02:15
>>591は俺じゃない

595 :トンガリ:04/02/12 02:17
>>592 作ってる方はそれなりの意味を求めて作ってんだよ。
 
 俺やってるのは芸術かな?なんて言っていってる奴は
何を求めてやってるかわかってねーんだよ。
 お前学生だろ(高校生)

596 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:19
結局正しいと思ってるって事?
理解される必要は有るんだろうけど、
万人に理解されるものでは無いという思想の元
一致してんのか?

597 :556:04/02/12 02:22
>>そんな事言ったら前に進まんwつーかそんな思想に傾倒してるって事?

進まないことはない。
510には思想に傾倒しているだけに見えるかもしれないが、そんなこともない。

ところで、510は
「デザイン」を「エンタ」の一部だというように、
「エンタ」にすべてを代表させようとしているようにも見えるが、
乱暴すぎないやしない?
「デザイナー」が考えるべきことは「エンタ」の要素では必ずしもない。



598 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:23
591折れ、分かるだろw

で、どーなんだ先端その他?

599 :556:04/02/12 02:25
乱暴すぎないやしない? >>乱暴すぎないか? と乱暴すぎやしないか?
がまじった。

「乱暴すぎませんか?」ということね。



600 :トンガリ:04/02/12 02:26
 これらの対立に芸術があるんだよ。きみ須田剋太とかの
著作見たことない?今述べたことも含めて自己矛盾の中、何処で社会と
個人(作家)の接点を見出すか?

 お前こそ本当に芸大の油か?
 俺も以前は誰にでもわかってもらえるような芸術と思う時期が
 あったが、今ではそれも今に至る過程でしかなかった。
お前の言ってることは理想だけでしかない。
実際、誰にも分かるものなんてこの世に無いんじゃないの。
誰に対して、何を表現するのか?そうでなければその表現すら
ピンボケする。

601 :592:04/02/12 02:26
 いや、 つくってる側じゃない人達 がさ、めんどくて「芸術」って言葉を使ったり、
その言葉に惑わされたりしてんだろうなって言いたかった。
 高校生でも大学生でもないよ

602 :トンガリ:04/02/12 02:27
>>596


603 :592、601:04/02/12 02:29
>>595ね。

604 :トンガリ:04/02/12 02:29
602は 600のレスが>>596ということ

605 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:29
>556
何だよそれ〜w 全然折れの意を汲んで無いじゃないかw
あ、お前か?「そんな事言われても打撃云々・・・」は?聞く耳持てよオヤジ。
どんな先が待ってんだ?

乱暴かな?意識は無いよ。折れはデザまんせーじゃないよ、分かるでしょ?
その方が定義的にしっくりくるって意味。君らの意味不明な造形に対してね。

どんな未来か教えてもらおう、まずはそれからだ。つーかそれがエンタメだがw
わくわくドキドキ?

606 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:33
>>うんこトンガリ

理想を追えよこのうんこたれ!
やべぇ、折れ窪塚みたいな気分になってきたw ぴーす






















    めいびー

607 :510あぶらかたぶらだよ:04/02/12 02:36
トンガリって何でそんな考えしてんの?自己矛盾とかよーw
影響受け過ぎ。工房じゃん。。

608 :510油:04/02/12 02:37
>>556の未来ビジョン待ちです。

609 :510油:04/02/12 02:42
おう、芸術というイメージは使うべき。ただのジャンル分けだけどな。
分かりやすい。

610 :トンガリ:04/02/12 02:43
理想とかそういうものでなくて、実際そういうものだと考えるし
そうでなければ焦点の合わないカメラになる。
 おとこ、女、知識人、そうでない人、老人、子供、
その誰に対しても、心から共感する作品なんて歴史上の偉大な作家
でも出来ない。鑑賞者のその心境。その年齢、何かしらの要素が作品から
鑑賞者に対してつながって、はじめて心に何かが響くんだから。
 510が芸大生としても君の年齢が若ければ分からないかもしれない。
技術だけ鍛えることと、心に響かせる何かを提供できることとは同一
ではないんだから、学部くらいの年齢では、23ろうしてても感じないかもよ。

611 :トンガリ:04/02/12 02:45
>607 影響受けてるんじゃなくて、色々な人間の意見を聞き
客観的に見てば、そこに行き着くと感じただけだ。



612 :トンガリ:04/02/12 02:47
>>610の意見は芸大生だから分かるとおもうけど

613 :トンガリ:04/02/12 02:50
 君はもっと色々な人の本読んだ方がいいかも、
そんな美術史の文脈がドウコウじゃなくって、
須田国太郎とかさ長谷川三郎とかさ。
 そうでなければより万人なんてことは更に無理。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 02:52
>>とんがり

お前が作る物が銃レベルならそりゃ標準合わせないとな。
折れは「核爆弾を造ったらどうだ?」って言ってるんだけど?
エンタってのが有るけど?って提案してんだ。

エンタこそお前が気にしてるピント云々の答えになりうるのでは?
ボーダーレス。

615 :510油:04/02/12 02:53
614折れ。本嫁?

616 :トンガリ:04/02/12 02:55
 原爆が線香花火にならないように気をつけてあげてるんだよ?

617 :トンガリ:04/02/12 02:55
分かってるよ、その口調で

618 :510油:04/02/12 02:56
>>556

まだ?寝ちゃって良い?

619 :510油:04/02/12 03:01
エンタメはカコ良いぞトンガリ。

620 :トンガリ:04/02/12 03:02
 3時越えたから寝ます。原爆になるように頑張ってね。
燃料棒だけじゃ使えないからね。
 エンタだけじゃピンサロのねーちゃんとかわんねーよ

621 :510油:04/02/12 03:04
神ピンサロネーちゃん>>>>明らかに超えられない壁>>>>>しんがりw

落ちるのかよw 3時30迄待とうぜ・・・

622 :トンガリ:04/02/12 03:05
 ただ否定するのとは違うんだけど。
 でも人間が持つ欲の部分を刺激して、芸術と人間を食い止めてる
 だけになる。根本的な問題、芸術と人間についてエンタでは
 答えがでない。延命措置でしかないよ。今の美術界と社会を保つ
 だけの。

623 :510油:04/02/12 03:05
アートもサービス業なのにな。

624 :トンガリ:04/02/12 03:06
じゃあと25分つきやってやる。もう恐らく来ないもんね。

625 :トンガリ:04/02/12 03:08
 社会の歯車としてどう生きるかという点では
アートもサービス業だ。坊さんも。

626 :510油:04/02/12 03:09
だからよー、根本的な事をしっかり踏まえてエンタレベルで終わらせない
為にトンガリとかがが頑張るべきなんだろーが、違うか?折れの意を汲めって。

627 :トンガリ:04/02/12 03:09
結局は自分の信じる道で進んでいけば良いんだけど。

628 :510油:04/02/12 03:11
556寝たのかよw 二人だと平行線かと。歯車とか言うなってw ぜってー折れ年下だ。

629 :トンガリ:04/02/12 03:11
まあ、俺の考えるエンタと君の考えるエンタが同一とは限らないし、
メトロポリタンの運営もエンタといえばエンタだからな。(一部)


630 :556:04/02/12 03:12
なんだ待ってたのか。マジメだな。
未来ビジョンねえ。 なんだかテレビの新製品の名前みたいだな。

510にわかるように言うのはなかなか難しいと思う。

まあでも、言ってみるけど、

「人間」っていうものに関する諸々の価値を作り出している
システムをできれば「ずらして」いけるようにマイナーな実践を。
という感じかな。

でもそれによって大きく何かがかわるわけじゃない。それも肯定しよう。
「大きく変えたい」とか「全体」という意識を解体しましょう。
たとえ微細なものでも何かが変化したらそれが自ずと「未来」なのかもしれない。

でも「核爆弾」なんて言っている君には到底わからないだろう。
また、これはオヤジだから言ってるわけでもない。別にオヤジじゃないし。

でもなあ。エンタが「核爆弾」あるいは「武器」になりうるなんていう考えは
却下するしかない。本気でそうおもってるの?だとしたら、
やっぱりいろんな意味で君は情報不足だと思う。









631 :510油:04/02/12 03:13
自己完結に周帰しないでよ・・・
つーかトンガリどんなの造ってんの?
バレ無い程度に教えてよ。

632 :トンガリ:04/02/12 03:14
俺の年上で窪塚〜なんていってる奴がいねーよ。
お前が芸大の油かどうかすら怪しいのに。
 
 恐らく2人か? 見てるやついたら「あ」でもいいから
レスしろ!

633 :トンガリ:04/02/12 03:17
教えないよ。俺がどんなもん作ってるか興味もった?

634 :トンガリ:04/02/12 03:19
556も遅くまで、通りすがりなだけなのによく
今まで見てたな。その忍耐力が芸術だよ

635 :510油:04/02/12 03:24
>>556

おお!w いや、結構折れに伝わるけど?
話自体面白そうだともちょっと思う。でもそれは折れが
携わってるからだとも思う。慣れてる。で、何だ?

だからさ、お前の作品にもエンタの要素が有るの。
なら出来る限り壊さない程度に意識するだけで違うだろ?って言ってんの。
嫌なのか?意味無いのか?

言葉尻で判断されても困るけど、変なこと言ってないよ?



636 :トンガリ:04/02/12 03:24
今までの会話が少しでも油の君に役立てば良いと
思うよ。思想はこれからでも時間があるんだから
養っていけばいい。

 あと6ぷんでもう消えるからね。恐らく二度とはなせないから
頑張って。ここで話したのも何かの縁だからな。
 

637 :510油:04/02/12 03:27
>>とんがり
うん、どんな顔してんのかとw うそうそ。晒せw

何にしても興味を持ってもらう努力はすべきだよ。

638 :556:04/02/12 03:28
510は、まーがんばれよ。自分の考えで行けばいいよ。
俺は問題だと思うけど、それはそれでいいから。
俺も寝ます。じゃーね。


639 :510油:04/02/12 03:30
じゃあなトンガリ、またきっと何処かでw
折れは本当に芸油、嘘は言わない。


556もじゃーな!

640 :トンガリ:04/02/12 03:31
じゃーね

641 :トンガリ:04/02/12 03:32
ちなみに俺は男前だから、トンガリの男前ね。

642 :592、601:04/02/12 03:48
うわもうこんな時間かよ…

 510油の言うエンタとトンガリの言うエンタ、ちょっと違うよね?
 はじめ「エンタは永遠」とか、??だったけど、核爆弾って比喩がわかりやすかったかも。
 エンターテイメントってやり方は他の表現とは別格な存在で、しかも巨大。最近できた新しいやり方。
 これと他のファインアートを同じ「武器」ってカテゴリに入れてる所に俺はワクワクする。
 核爆弾は最終兵器って言われたりする。スイッチ押したら遠く離れた都市がボンッ。けど、さらにぶっ飛んだ武器ができたら、(タイムマシンとか?)最終じゃなくなる。
 先端の奴らは、核爆弾作りに流れるでもなく、銃とか剣とかまた作るでもなく、三つ目の、まったくぶっ飛んだヤツ作って欲しい。
 トンガリの言うエンタメでもなく、お馴染みのファイン武器、絵画彫刻映画インスタ音楽演劇ワークショップETC今まであったもの、でもなく、まったくぶっ飛んだヤツ。
 それを目指せ、とは言わないけど、それができたら誰にも文句言われないし、まさに先端だと思う。 

 つーか作ってくれたらサイコーに感動するし、それを知って、「この時代に生まれて良かった」って思いたいなー。

643 :592、601:04/02/12 04:00
書き込むのが遅すぎた…

644 :510油:04/02/12 04:03
おい、エンタメは新しく無い。普遍性を持ってるし。
しいて言えば新しいって感覚は一部だ。古さも当然エンタメ。

↑の君のワクワクする感じのイメージが既にエンタメ。

切っても切り離せない関係に有るから、もっと上手に付き合って欲しい
という提案です。なのに子供扱いされこんな時間w

でもこういう話をすると興味持ってくれたりするんだよね。
やっぱアートは面白い。

折れの顔はカワイイ感じだ。

645 :510油:04/02/12 04:04
落ちsage

646 :トンガリ:04/02/12 04:07
ちなみに俺、芸大の先端じゃないからね

東洋美術系だよ。

647 :トンガリ:04/02/12 04:19
先端生同士勘ぐりしないでね。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 05:03
ホントのことを言うと、アートや文学が社会を変えるのではなくて、経済が社会を変える。
だから、あまり力まなくて良いですよ。
メッセージを発することで幾ばくかの人の世界の見方がずれた時点で大成功でしょう。
そういう意味で言えば、対象を絞って、ある特定の人間に理解できる表現を行うってのは、
正しいです。全ての人に、あまねく広がる言葉とかもうないですから。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 05:03
ホントに社会を変えたければ、FRBにでも入ることです。
面白いように社会が変わります。

650 :510油:04/02/12 07:11
風呂落ちドボンヌで目が冴えちゃった。朝だよ・・・

核とか失言かな、細菌の方がしっくりくるか。
なんかな、こっちの方が全然良いな。兵器ってw

とにかくちゃんと消費されるべきだと折れは考える。
立ち位置がデザでしっくりくるのもこれが大きい。
ちゃんと消費されよう。では、さらば。



651 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 07:38
来年受けますsage

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 11:31
うわ、、、。
何このスレ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 12:41
こんな感じなのが先端と思われてもちと違うって感じ。
こんなのも含まれはするが。

654 :トンガリ:04/02/12 13:45
エンタ=娯楽と訳すと、510のエンタとズレテくるんだろね。
エンタ=心ウキウキ成分、心ソワソワフェロモン
くらいの感じで510はうったえてんだから。

 そういう方向性の人がいてもいいけど。
確かに面白い(興味を持てる)現代美術作品作ってる人少ないと感じる。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 15:08
FRBにはいって社会変えても、それは芸術家の本分ではない。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 17:53
>653
どう違うのか説明しろ!
お前らが一般人に対して、どのような意識でモノ作ってんだ!
で、それは誰に受け入れられてんだ!
教官に評価してもらう為か?
キューレターに評価してもらうためか?
芸術が社会にとってどのような意味があるのか、お前はどれだけ考えてモノ
考えて作ってんだよ。
 お前の作った自転車のオブジェは社会にどのようなメッセージを
こめる事ができるんだ。
 お前らの作ってるものの9割以上はガラクタ。それをふまえた上で
制作していけ。


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:17
社会変えたくて芸術やっている人は少ないとおもう
そもそも↑こういう人は社会の何を変えたいのか

社会を形成している人間の意識や価値観を変えたいのかな


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:50
↑ 芸術が何のためにあるか考えろ!
  その系統の本を一度は見てみろ。
  何も考えてないから、アボーンする自称芸術家が世の中に
  生み出されるんだよ。ボケチンが!

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 18:51
スシ食いに行ってこよ。 じゃーね

660 :Empeler:04/02/12 19:57
書き込むなK.S!あほうつる!

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 21:54
何で俺がK・Sってわかったの?

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 22:39
ちなみにKはけんた、Sはすぎもと

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 22:55
地下鉄天神駅に先端トイレ 福岡市営地下鉄

664 :592、601:04/02/12 23:36
多機能トイレ(2個室)には、ベビーシートや介護シートを装備し、排せつ障害の人が使用している機器の洗浄装置に
お湯が使えるようにしたのが特徴。女性トイレは、個室を6つ設け、混雑緩和のために手洗い場には鏡を設けず、別にパウダーコーナーを設置した。男性トイレも改装し、3月下旬に完成予定。
 市交通局は「暗い、汚い、臭いの3K対策をした自信を持ってすすめられるトイレだ」と話している。(共同通信)

そういや>>422の二人もこないだ記者会見してたね。また挑戦したいって言うてた。

>>510
en・ter・tain [ènt(r)téin]
━━ v. 楽しませる ((with, by)); もてなす, 接待[歓待]する; (心に)抱く; 考慮する.
原義的なニュアンスでエンタメ って言うてたってこと?やんね?
また違うてるかな…

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/12 23:50
東京藝大は「ダサイ、誰が見るの、だからどうなの」の3D対策を取手に退けた自信を持ってすすめられる学科だ」と話している。(共同通信)


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:12
↑文章がおかしい

667 :510油:04/02/13 00:31
今日も来た。

>>664
わんばんこ。そうだよ、そのまんま。

556の>>630のカキコ自体がエンタメじゃん?全然違うよね。
これ読んだ事で実際見てみたいなって思った人も居るでしょ?

そういう要素をもっと意識した実践を希望してる。見せ方ってもんが有る。
何をやっても良いよ。それを踏まえてどれだけレベルを上げられるのかにかかってない?
折れはそう思うんだけどな。

もうほんとそうやってほしい。

難解な面白さも当然有るんだけど、それだって見せ方が有るし。

ちなみに>>522からが折れなんだけど、その前の人は?w

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:34
501からトンガリらしいよ

669 :510油:04/02/13 00:38
とんがりは受験生で556は他大かな。

ディズニーは何なんだろう。消費されない位でかいだけか?
でも神レベルだろうな。ハリウッドは比べると何かな・・・

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 00:51
トンガリは学生で、556は芸学じゃない

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 01:42
556はポン画

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:00
よし!トンガリ、おまえを擁護してやる。
で、何がいいたいのかな、トンガリ君は?
3行くらいにまとめて。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:10
社会に於いて芸術家がどのような役割が出来るのだろうか。
芸術は自分の為にやるものなのか。
芸術は自分の何を満たすものであるのか。

芸術家が「生きる」ということは何であるのか。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:11
↑社会に於いて芸術家はどのような役割が出来るのだろうか
に訂正

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:13
社会と関わることでしか、自分の芸術は何であるのか
答えがでないんじゃないの

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:43
で、その社会との関わりはエンタなのかな。
おれは芸術に擬似信仰を今の時代でも大切にしている。
神とか宗教じゃなくって。

 俺は芸術作品見たとき、体に鳥肌が立つような感動を求めている。

 今の観念だけの芸術に時代は飽きてきてるんじゃないの。
 これからの芸術は人間の心を救う、擬似宗教の時代だと考えてるんだけど
 それが俺の中でのエンタにつかがると考えてる。
 
 デュシャン以降の今の流れで、鑑賞者はついていきたいと思うのかな。
ついていきたいと思ってないから、今、現代美術が廃れてきてるんじゃないの。
(日本限定)だとしても。

そして、日本で生きてる我々が、今の時代、日本人に対してどのような
アプローチを芸術を通してできるの?

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 02:49
生活空間から離れたものは、いずれ廃れていくんじゃないの。

678 :トンガリ:04/02/13 03:03
つまり、日本人には日本人に受ける宗教があるわけ
それは、現世利益と先祖供養なわけ
アメリカ型の販売の形と日本で受ける販売の行い方違うわけ
例えば、デパチカとかでやってる試食。
で、日本人は日本人も持つ美術があるわけでしょ。
日本人の美意識、美の文脈を用いて、現代の日本の美術を表現して
いけないのか問うてるの。
現代美術の在り方は未だに借り物のままじゃないの?
これらは問題意識としていらないものなのか、もしくはお前らは
これらを考えて芸術やってんのか聞きたいの!

679 :トンガリ:04/02/13 03:21
平井けんが坂本9とうったってるやつ、故人と一緒に現代の歌手が歌うというコンセプト。あれもアメリカで
何十年か前にやられていたこと。
 あいふるのちわわも何年か前にアメリカの美容整形関係かな、その
CMで使われて大ヒットしたの。
 小室テツヤの音楽もアメリカのパクリなの
今ある多くがパクリ
 この国はアメリカのお古もらっって動いてるの。
芸術まで異国のお古を受けるのか?
芸術は、その国の民族にある精神が如実に反映するものだと考えてる。
日本人は欧米のお古の芸術にはNONを出してるんじゃないの。
だから日本で現代の美術が廃れてるんじゃないの。

680 :トンガリ:04/02/13 03:32
で日本の歴史にある芸術の形骸を求めて表現しろと言いたいのじゃないよ。


681 :トンガリ:04/02/13 03:52
芸術を見る為の、視点、観点が欧米のままである限りいつまでたっても
主導権が向こうのまま。市場経済も向こうが基準。
中国、韓国、日本といったアジアの国が新たな基準と市場経済を
生まない限りこの状態はどうにもならないんじゃないの。


682 :トンガリ:04/02/13 04:05
でお前ら、東洋に生まれてるのに、東洋思想、東洋美術思想、東洋哲を学学んでるのか?
読んでるのが、西洋哲学、西洋の美術思想、美術手帳じゃねえの。



683 :トンガリ:04/02/13 04:06
手帖ね

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 04:16
で、東洋美術史、東洋思想史 学んでも、お前らの作品に活きてるのか問いたい。

685 :トンガリ:04/02/13 04:17
僕は高校生だから優しくこれらの疑問について教えてください。

686 :トンガリ:04/02/13 04:25
いや、東洋美術、思想はどうでもいいとして、日本人の為の
芸術できてるのかを問いたい。
 それが出来てたら、先端が他科の人間からバカにされること
なかったんじゃないの。他科の人間も日本人、その日本人が見て
先端の作ってるもんクダラナク見られるのは、
芸術に求める観念的なものが受け入れられてないんじゃないのと
問いたい。
 高校生が偉そうなこと言ってしまいましたが、芸術の先輩として
解りやすく答えてください。

687 :トンガリ:04/02/13 04:35
で国際性って何処に求めるの。
欧米基準でモノ表現することか

688 :トンガリ:04/02/13 04:50
 芸大通信第2号の中で「グローバル社会と芸術文化創造」
で音楽の先生が「外国人と話してて小澤セイジがにほんじんだったんですかぁ・・・」
と語られることを持ち出して国際化のこと話してたけど。
 小澤が日本人として認識されていないことがお前らの言う国際化か?



689 :トンガリ:04/02/13 06:41
ダダにしろフルクサスにしろ、その運動を起こした当人たちが
その時代、芸術として行われてきたものに対して矛盾や疑問点を
感じて起こした運動だろ。既に作られてしまった美学的芸術性に
対して、当人たちが生きてる時代性、現代性をもって応じようと
して築いてきた運動であり作品だろ。
 お前らが作ってるのが既に、これらの美学的芸術性、その理論に
擁護してもらおうとしてる作品なんだよ。

 求めようとしてる時代性が、既に19世紀、20世紀の美学的芸術性に
頼ってんじゃないの。古人の求めようとした意を汲んでないんじゃないの。
古人が、生んだ形式、表現を求めてるように見えるから、くだらない
と言ったんだ。
 

690 :トンガリ:04/02/13 06:43
古人が生んだ形式、表現さらには理論

691 :510油:04/02/13 09:58
>社会に於いて芸術家はどのような役割が出来るのだろうか。
何でも出来る。その気になれば何(ry

>芸術は自分の為にやるものなのか。
取り敢えずは。自己犠牲は流行らん。でも結果次第。

>芸術は自分の何を満たすものであるのか。
本人が一番分かってる筈。満たされない人は何をやっても満たされない。
逆もしかりかと。

>芸術家が「生きる」ということは何であるのか。
一般人と何も変わらない。

692 :510油:04/02/13 10:15
>>トンガリ
どーでも良いw それって好みやん。
ディズニーは思いっきり超心を救ってる事を忘れるなよ。

何でも良いから消費されようってば。
消費される努力をしようよ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 11:06
510油は、世間に油を売りすぎて油ぎっている
もうだめだな

>トンガリ君へ
日本人の心性はハレとケ+コピー文化だと思うよ。
現代美術がダメというのはその通りだけどね
今、情報と刺激の洪水の中、「美の知覚」が麻痺しているというのが大きいと思うよ。
芸術が衰退気味なのはね。
エンタ?と美をリンクさせようとする今の流れ(美の矮小化)は
よろしくないですね。
美が経済に絡みとられている現況では
一方で美はどんどん合理化され消費されていくわけです。
美の感受性を規格化するいわば家畜みたいなもんです。
美もへったくれもないわけです。かわいいとかそのレベル。
ですから、今必要なのは
美を知覚できる静寂な空間を少なくとも「経済」の中で提示することですね。
それを享受することが可能なのは、大衆ではなく特権階級です。
大衆は、どんどんバカになり
そのうちのごく少数の感受性がこれを真っ向から拒否し
美を継承しようとする。
実際にこれを享受できるのは、ですから一部の特権階級と
非特権階級でもごく少数の感受性の持ち主だけですね。後者はちょっと状況が悲惨ですけどね。
その必要条件は先端生ではないことは間違いないです。
つまりちょっと立派な家畜小屋ですから。
松坂牛とでも言ってあげましょうかね。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 11:44
松坂牛言ってみたかっただけちゃうんかと。

695 :510油ぎってない:04/02/13 11:57
消費という言葉に神経質な時点でお前が終わってるよw
じゃあ供給と変えようか?折れは何でも良いんだけどな。

エンタと美をリンクどうこうは、外出だけどイメージに金出してんだ。
イメージに価値が有るんだから、売ればいいし買えば良い。
そんなの超いまさら。昔からだからね。価値の有るものは売買される。
だからってどうって事でもない。趣味悪いけど。ゴッホカレンダーw

696 :510油ぎってない:04/02/13 12:04
エンタメはもっと違うんだけどな。
>>664読めよ。辞書引けよ。

作品を見る人に面白さ・良さを出来れば積極的に伝えようよ。
良い物ならお勧めしようよ。

697 :510油ぎってない:04/02/13 12:06
好きな気に入ったやり方でお勧めして。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 12:29
文章からして彼には伝える力がないと思われ。

699 :592、601、664:04/02/13 14:11
>>510
 しかし「エンタメ」というとどうも原義的なものよりも先にいわゆる世俗的なものを連想してしまうものがあるようだ。
 俺の場合はシュワちゃん。特にここの板に来る奴は「エンタメ」って見たら「はぁ〜ん?エンタメだぁ?」ってくってかかる傾向は強いんじゃないかと思う。
 ちょっとスレ伸びた原因のひとつと思う。「楽しませる気持ち」とかなんとか言うても食いつかないし。
 510がそこまで計算してキワドイ言葉を使ったこどうかはわからんけど、そろそろ「本質的な意味でのエンタメ」ぐらいにしたら?
 それが正しい言葉使いなのかはわからんけど、その方がより多くの人の理解を促すんじゃないかな?
 510がどおいうつもりかは知らんけど、俺はもっと多くの人に考えて欲しいんだよ。
 トンガリの言うことも、実はすげえ近いとこ突いてるんじゃないかと思う。
 あー違うかも。わからん。


700 :トンガリ:04/02/13 14:12
>美の感受性を規格化するいわば家畜みたいなもんです。
>美を知覚できる静寂な空間を少なくとも「経済」の中で提示することですね。

の箇所に同意

>510
 社会にどう組み込んでいくか考えてるところは好意的に見てるんだよ。
世の中に沢山のエンタがあるのに、どうして君は芸術でエンタしたいとおもってるの。
>きれいなもんいっぱいあるだろ、絵で表現しなくていいやん
の箇所と、どれだけ意味が違うの。
 で芸大で学んできた君が、ディズニーのように心救えるほどの要素を
持てるわけ。今まで学んできたもので?デサ方面でできるわけ?



701 :592、601、664:04/02/13 14:14
↑もっと多くの人に考えて欲しいんだよ
って、510の言うてる内容をね。なんか暑苦しい言い方やな。恥ずい。

702 :592、601、664:04/02/13 14:17
 デカダンって言葉、「珍しいものや新しい見た目をやたらと追い求める芸術の末期的思想」ってマイナスまニュアンスで使われたりするけど、
元々はそんな意味なかったのに(退廃的とかいう感じ)。デカダンスとか言われてた当人達は、懐疑主義だの既成の価値観がどうのってどーでもよくて、
これがイイっつってやってただけなんじゃないかと思う。なのに現在、上のようなことの形容に名前を使われちゃうのは、そこにあるエンタメを伝え切れなかったからだと思う。
 
 先端の人らってこれと似たような状況なんじゃないかと思う。俺は卒制見て結構おもしろかったから良かったんけど(そりゃ頭から水ぶっ掛けられるよな衝撃とかないけど)、
パンフレットのはじめにやたらむつかしい言葉の羅列があって、萎えた。ごちゃごちゃわけわからん説明やった。その辺の態度には問題を感じた。一体誰に見て欲しいんだ?
ガツンと作品見せりゃいーじゃん。って。社会に対しプロジェクトするなら、もっと誰でもわかる文章あるやん?

 でも、個々人を見ると、中には作品を通して外とつながろうとしてる感じに見えるのもある。
 バラバラな各学生を一つにまとめて見せようとするから、わけわかんねー言葉の説明が入っちゃうのかなあ。バラバラですって言っちゃえばいいのに。

 まあこれ見てる何人が卒制見に行ったかわからんけど…

 あっ普通に「エンタメ」使っちゃった

703 :トンガリ:04/02/13 14:17
いやハズくないよ 大切なことだ。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 14:30
トンガリは高校生と違うな。どうでもいいけど

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 15:33
油ぎってる油売りは
1号いくらを保証されて生きていればそれでいいのだ
あとは大小の問題だ
高く売れるか安く売れるかだ
少しでも「高く売るために」はアッチに向かって吼えてみるポーズも重要だ
吼えるのは高く売るためであって、飼い主に噛み付くためではない。
だが美に忠実なものは場合によって飼い主に噛み付くものだ。
合理化された社会では動物愛護センター行きの可能性大だとしてもね。


706 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 19:49
先端というより、端っこ(はしっこ)って感じなの。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 19:52
>704
どうでもよかったら書かないでしょ。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 19:53
>706 なんとなくわかる。はしっこでやってる感じだね。

709 :510:04/02/13 20:09
>>699
エンタメについては変えたくない。興味が有ればスレ読んで理解するだろう。
それに、凄く格好悪いでしょ?w それが良いかなって。格好良い・悪いで分別
する人は子供だと思う。今はちょっと遠慮したい。折れのエンタメが足りない?w
とんがりの言う所のピントを俺なりに合わせてるんだろう。努力はする。何が良い?
ちょっと考えてみたけど造語を作ろうとした自分に引いてしまった。本質エンタが良いの?

デカダンは相当成功だろうね。ランボーが長生きしてたらもっとネガティブな形容と共に
マイナスニュアンスで語られてると思う。 否定も芸術。あの頃はエンタメというより
「どーぞ自由に解釈して下さい」だから、身から出たサビでも有ると。

>>とんがり
芸術でエンタメしたいのは、それが一番だと思うから。利用されるばっかりじゃ、ねぇ?
どうせくだらない消費のされ方されるなら、その前に作家が消費の提案をしても良いじゃん。
芸術って凄く価値の有るものだと思う。新しい概念の提案等は一消費者として興奮する。
何かを造るって本当に楽しいでしょ?そういう純粋な所から折れは入ったんだけど、
エンタメ精神の芽生えと、楽しませてくれない現状に対する不満から今に至った。

>きれいなもんいっぱいあるだろ、絵で表現しなくていいやん
これは>>526に対してのレスだけど、何か油を誤解してんのか?と。
そんな事問題視してる人は折れの周りに一人も居ないよって言いたかった。。


>>705
お前要らないんだよなぁ・・・。
飼い主に噛み付いてる人は一杯居るんだよ。でも何なのこの静かな毎日。冷戦?w
一番困っちゃうのが「噛み付いてる事に気付かれない」事であり、それが消費されない現状。
つまり、折れが提唱するエンタメの出番でしょうがw

710 :510:04/02/13 20:31
>>とんがり
お前に何が出来るのかって?どうだろう。デザ方面というより立ち位置ね。
本で勉強する気は無い。折れにはあんまり向いて無い感じがする。読むと
自分の言葉で語れなくなったりするし、ちょっと分かった気になる自分が嫌だ。
身の丈に合ってる事が大事だと思ってるし、折れ個人の容量の問題だから
今はまだ何とも言えない。でも動き出すよ。556は情態を云々と言ってるし、
とんがりが考えてる事も正しいのか・それで何が出来るのかなんて分からないでしょ?
でも動き出さないと何も始まらないのも確かだし、絶対を求めてもね?
恥をかきつつといった感じかな。

>>556
エンタメを武器だと思ってる訳じゃ無いよ。

711 :510:04/02/13 20:34
情態じゃなくて情動だっけ?とにかく絶対は無いから。

712 :トンガリ:04/02/13 21:29
>>710
求道者だね。間違ってないよ。他人の言葉は他人の人生から出た
言葉なんだから、決して上っ面述べたところでどうしようもないから。
自分が感じたことを自分の言葉で表し、また表現したら良いと思うよ。
白隠禅師の書いてる言葉で以下のようなものがあるけど
 動中工夫勝静中百千億倍 (動中の工夫は静中に勝る百千億倍)
結局自分自身で求めて感じて考えて行動したことは、他人の残した
思想、言葉に頼るより、何倍も優れているということ。
 510は自分の感じた思想で表現して行けばいいと。何か突破口の
ようなものが見つかるかもしれないし、誰も否定できない。
 
 多読の欠点としては自分の意見が無くなるというのはよく言われるけど。
また他人の意見をそのまま用いて、自分が感じたように発言する人間もいるけど。
幾つかの本を読むということは、自分勝手になってしまったときに客観的に自分を
見直すための参考書になるんじゃないの?
自分自身の経験の中で感じれる?たかだか7.80年の命、日本には
どれだけの歴史がある?どれだけの思想がある?
 他人の思想と自分の思想の中にある矛盾なり、問題点なり、疑問点を考える
ことで、洗練された自分の考えを生み出す事ができるんじゃないか?
 芸術で大切なのは技術でなく人間でしょ。技術はある程度必要、そこから
上の問題でしょ。芸術になるのは。そして芸術にするのは自分じゃなく
社会と自分との関係によって、社会が芸術として残してくれるんじゃないの?
そのために、いろんな国の、いろんな分野で残された思想に触れる(本を読む)
のではないのか?とだけ言いたかった。

713 :510:04/02/13 21:42
>>トンガリ
何かお勧めの本有るなら読んでみるよ?既出のはお勧め?
椹木野衣のは読んだ事有るんだけど・・・何か苦手だw
あの人は折れダメだ。文章がダメだ。止まらなくなっちゃう。
完結する感じが良いんだけど。文句は言わないけど。

折れは精神的に仏教徒で有りたいなぁという希望は持ってる。

714 :トンガリ:04/02/13 22:04
おれは仏教的思想を背景に制作してることがあるよ。僕が求めた本は
僕の心が求めた本だから、
 510が色々興味を持って探してみたら。きっかけとしては、自分の
好んだ作家が何に興味を持ったのか。自分の興味持つ作家は何に
影響されたのか?そこを調べて色々読んでいけば自ずと道は
拓けていくんじゃない?
 高村高太郎の芸術論とかどうかな。長谷川三郎の著作は興味もってるけど
まだちゃんと読めてない。
 いまある芸術の文脈がどうとかより、もっと人間として作家として
学べる本が僕は読みたいと思ってる。須田剋太のいっちゃってる系の
本は良いんじゃない。禅的精神と表現に関して考えて作品作った人だけど。
 510の710でいってたことは既に禅的精神でモノつくろうという姿勢じゃない。
そう感じたよ。でもそのように生きてよくために日頃から自分を
研ぎ澄まされた刀のように磨いておかなければならないんじゃない。
他人の曇った思想を寄せ付けないぐらい。
 そのために他人の思想を読むんじゃない。

715 :トンガリ:04/02/13 22:11
もっと人間として作家として 学べる本(を)僕は読みたいと思ってる。
に訂正ね。

716 :トンガリ:04/02/13 22:36
僕が求めた本は
僕の心が求めた本だから、
訳→他人(ひと)がよんでも感じるかわからないよという意味。

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 22:55
510の絵を是非見てみたものだなあw
kakaka

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/13 23:31
チャットですか?


719 :592、601、664:04/02/14 00:18
>>510
 無理はしないでください。確かに造語とか痛いし。



720 :トンガリ:04/02/14 00:43
俺は結構510みたいな人間好きだよ。熱い人間。

自分の技術、表現形式しか見ない人もいるでしょ。彼は社会と芸術
どう関係あるの?なんてボケて無いじゃん。
問題意識もってない人よりいいんじゃない。
高校生の僕が言うのもなんだけど。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 01:27
来年度なったらこのスレッドも再び静かになることは間違いない。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 07:56
偉そうに知識ふりかざすやつに限って、作品たいしたことないよな。

723 :457:04/02/14 12:13
知識の裏に見える情熱を見ろよ
つーかそんなにふりかざしてるようには見えん
偉そうに感じる奴は小さすぎ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 12:54
>無知で入学して卒展が60年代80年代の焼き増しになって。でもだから何?それを作りたいと思ったリアルな気持ち
に従ったまででしょうに。
だからバカ

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 13:00
457の作品見るまではなんともいえないでしょーが。

726 :457:04/02/14 13:36
バカだったら何?と言ったつもりです

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:01
バカはバカでいいんじゃない。それまで
バカであろうとなかろうと好きでやってたらいいよ。それだけ
またバカであろうと無かろうとどうでもいい。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 15:03
個人が趣味でやってても誰も文句言わないよ。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 20:38
大学院はどのような方面の方がおられるんですか?
他大等の入学者でユニークと思われる出自の方がおられたら教えてください。

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 22:59
ユニークというかなんというか…

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/14 23:24
著作権の授業とかある?
どうすれば、著作権を侵害しないかとかちゃちいやつじゃなく、
レッシグとかをキチン読むとか、そういうの。
知財立国の話もそうだけど、結局、作り手には何の還元されないし、
作り手を育てる気すらない。
このような著作権のあり方に対して、当の作り手は何考えているのか
って興味ある。作り手は、法律とか難しいことわかんねって言ってすぐ逃げるから。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 01:46
>>731
arimasu

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 02:18
>726バカと言ったのは失言だった。良いものはいいし、くだらないものは
くだらない。純粋に表現したものから良い物が生まれるかもしれない。
ただ、単に60〜80年代焼き直しするのも、疑問だと感じたんだ。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 03:32
やったもん勝ちでもないし、前にやられてる事だからといって
意味がないとは限らないよね。作ってみないとわからないこと
だってあるし。


735 :457:04/02/15 03:38
>733
ああ、457のちょっと前のあたりに反論したくてそんな言い方になってるんだ。ややこしかったね。あんまりにバカにしてたから。
もちろん新しいことやろうとしてる作品多いし、焼き直しにならないためにどうすべきか考えてる奴も知ってる。
ゼヒ応援したいと思う。


736 :510:04/02/15 06:31
>>とんがり
うん。名前が挙がった人のは読んでみるつもりだよ。
そういう流れで自然に取組んで行ければ。
精神的に仏教徒では在りたいが苦行は嫌だw楽しく♪

それはそうと「グローバル・日本人として」という話があったじゃん?
「フィクション?」という展覧会の担当キュレーターの弁の要訳コピペ

『自分の表現を世界から借りているという他律性、反ー主体的な意識を
一つの前提とする事で、「リアリティを支えている虚構」を見通し、自分が
信じる「現実とのズレ」の可視化を。』

だ、そうだ。どう?とんがり的に「そっち行くのかよ!」ってなるの?w

好みや嗜好に口を出す気は無いが楽しいらしい。「個人にかけられた
様々な傾きや重みに再会出来る」らしい。その「歓びのようなもの」
を確信犯的な謙虚さで「あなたも一緒に如何ですか?」と誘っている
らしい。

しかしだ!この記事が載ってる雑誌は2年前の物でさ、何なの?
思いっきり折れスルーしてるんだけど・・・ 折れが悪いのか?
絶対エンタメ不足だよ、全部平面作品なんだけど見たよ。見てはいたよ。
当時「癒し系」だったらしいけど・・・テキスト読まない折れより、
読ませない絵が問題じゃん?絵で折れを誘えよ・・・キュレーターに
頼るなよ・・・

737 :510:04/02/15 06:46
要約か。

>>592、601、664
はい。必要性なら無理します。
とんがりの文をよくよく読んでみると折れも言ってる事が
意外と近いと思ったりしましたよ。

>>734
折れもそう思う。ファッションだって流行のサイクル云々って冷めた言い方
する人いるけど、全然違うと思う。

知識は有っても無くても良いと思う。結局なるようになる。
無知によって作品のレベルが低いのは問題だけど、チャンスは
何度も有る。その時々で作家が考えれば。
知識が自分を知る助けにはなると思う。


738 :510:04/02/15 06:51
被るとか気にするくせに勉強しないのは問題だ。

739 :510:04/02/15 07:17
真似ても良いと思う。真似た良さが有れば。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/15 07:27
ここいつも盛上がってるなあ。
先端今年の倍率はどれぐらいですか?

741 :トンガリ:04/02/15 11:40
社会(日本、世界、また自分自身が在する分野の常識、流れ)という他律と、自分という自律(辞書参考にしてね)。
の対立。でも自分自身はその社会が作り上げている。
この他律と自律の矛盾であり疑問点なのかな。
 自分の所属する業界の流れに自然にのっかていることの疑問。そこで
やってることの疑問。世界と日本のズレ、日本と世界のズレ。を感じることが作家に必要だと感じてる。
これら他律と自律の折り合い点を求めてる。他律に左右されることの誘惑と
自分自身が歴史を通して学んだ理性(これも辞書参考。いろんな意味がある)
との対立。
 また自分自身に対する矛盾、疑問は社会にあるいろいろな分野、業界を
見なければ感じられないのだと。それらを感じて社会に対して自分自身は、どのように
存在してゆく事ができるのかと考えただけ。

742 :トンガリ:04/02/15 11:42
それが作家として「生きる」の僕なりの答え。

743 :トンガリ:04/02/15 21:26
エンタ性について考えてたんだけど、例えば、禅堂に一般人も座禅しに
行ったりするでしょ。その人らの目的は、より自分を精神的に高めたい、
感じられる。510のいう、どの世界にもある本質のエンタとして。
(エンタ=聖俗関係なく心を悦ばせる行だとか、精神世界に耽りたいとかの気持ちがあっていくわけでしょ。
内観したいと思ってそこに行く。苦行してる人も、また同じような理由
だと考える。これらの人にとっては、「より高い次元の精神世界を知りたい
感じたいという願望を持つ行為」と、「より高次な精神世界を得られるかもしれない期待」を
エンタしているようにも為)、世の中にある行為がエンタに通じてしまうと考える。
 サディスティックな行為さえもまたエンタになってしまうのではないかと
考えてしまう。510のいうエンタが「本質」の、「普遍的」なというようなものになっていくのなら、あまりに広義
すぎて、結局エンタと方向づけしたものが存在しているようでしていないのではないか。
 entertainという言葉で言ってしまうなら、「funny 」の中にある「interesting」が言葉の上では一番認識しやすいんじゃないの。
また、そのように認識されるのが妥当であると考えるし、多くの人がエンタというと
そのように捉えると思うんだけど。
 510のモヤモヤとした「エンタ」と他人にある「エンタ」のズレ、これが
上手いこと伝わらないんじゃない?。
 

744 :トンガリ:04/02/15 21:30
 ↑上の文章、草稿中で、テレビ見に行ったから、切り張り(僕の文章の中でだよ)がおかしく
なってる。読んでも意味解らないから読まないで。

745 :トンガリ:04/02/15 21:30
かきなおす


746 :トンガリ:04/02/15 22:14
書き直すと
 エンタ性について考えてたんだけど、例えば、禅堂に一般人も座禅しに
行ったりするでしょ。その人らの目的は、より自分を精神的に高めたい、
精神世界に耽りたいとかの気持ちがあっていくわけでしょ。内観したいと思ってそこに行く。
もしくは「禅」という言葉の響きと権威を借りに行ってるのかもしれない。
苦行してる人も、また同じような理由だと考える。
 これらの人にとっては、「より高次の精神世界を知りたい、感じたいという願望」と、
「より高次な精神世界を得られるかもしれない期待」を満たす行為がある意味「エンタ」になってしまってるのでは
ないかと考えるのです。これらの「期待」と「願望」を満たすが「僕の理解するところのエンタ」=「悦」
になってるのではないかと。サディスティックな行為さえもまたエンタになってしまうのではないかと。
510いう「本質のエンタ」と述べてしまうと、世の中にある行為のほとんどが、エンタに通じてしまうと考える。
 あまりに広義すぎて、結局エンタと方向づけしたものが存在しているようで、実は今までの全ての芸術を動かしてきた
「心」が「エンタ」になってしまうのではないか。そしてそうなってしまっては
510のいう「エンタ」とは「エンタ」という言葉では表現できないものになるのではないかという問い。
 entertainという言葉で言ってしまうなら、「funny 」の中にある「interesting」が言葉の上では一番認識しやすいんじゃないの。
また、そのように認識されるのが、日本人が使う言葉では妥当であると考えるし、多くの人がエンタというと
そのようにイメージで捉えると思うんだけど。
 510のモヤモヤとした「エンタ」と他人にある「エンタ」のズレ、これが
上手いこと伝わらないんじゃない?。
 

747 :トンガリ:04/02/15 22:15
つまりエンタの意味が広がりすぎて、漠然としすぎて、「提示する側」と、「享受する側」とが
感じれば何でも「エンタ」になってしまうのではないのか。そしてその場合は
最初で「面白いことしよーぜ!」で「エンタ」の方向を示したが、結局、
つまらないといっていた「インスタ、絵画」も「エンタ」になってしまうのではないか
という疑問(提示者と享受者の中で行われる感応=エンタ)。
 そこで「エンタ」という言葉で示すなら「funny」の中の「interesting」と解釈されるのではないだろうか
という疑問なんだけど。 
 

748 :トンガリ:04/02/15 22:24
だだここまで書いてまで議論することでもないのだけれど。
ただ「エンタ」でいくと何がエンタで何がエンタでないのか
明確に定義されていないような感じなので、510が「エンタ」というものを
提示してくれたけど、漠然としすぎて、論が煮詰まらない感じが
もったいないと思って問うてみただけ。

749 :2ちゃん依存症 ◆bajfbGHd3E :04/02/15 23:10
必死だね

750 :Бi。三由:04/02/15 23:24
>>とんがり
引っぱってくれんのか。いやいや、助かる。そういう感じの方が引き出される。
おう、ちゃんと考えてみる。では後程。

751 :トンガリ:04/02/16 00:24
>749
芸術家の心に在る何かは、本来言葉にし難いの。でも人間は
感情だけじゃ白っぽいとか黒っぽいとか 〜のような感じという
あいまいなもので、ちゃんと理解できてない。
実際に自分自身が言語として表すことでより明快に自分自身の芸術が理解できるわけ。
 で、自分自身が明快に言葉に出来ないものを、他人にわかりやすく
説明なんて出来ないわけ。作家は作品だけで表現できたら最上なんだ
ろうけど、そのような姿勢だけでは、本来感じあえた、共感できたかも
しれない鑑賞者まで逃すわけ。
 何で?どうして?と問う鑑賞者に、「お前が感じたいように感じろ!」と
いうのは、当然その通りかもしれないけど。感じたい奴だけ寄って来い、では
僕は作家の怠慢だと思うわけ。510も僕も、他人に対して、より共感してもらえる
作品を作りたいわけ。作品を提示しといてほっとくのは、今の僕の認識では「マグロ」な
奴なわけ。芸術もチョメチョメも互いに感じあえて初めて成立する行為なの。
 まあ鑑賞者と制作者が互いに理解しあえる道具が言葉なわけ。
言葉に対する概念が互いに異なれば、互いにピントのずれた認識、理解に
なるわけ。
 芸術自体が、概念の共有じゃないの。

510の彼が、将来同じように芸術の方向性について問われた時、今よりも
明確に他者に伝えることができると思うよ。作品も言葉としても。

 僕自身も「他者の言葉」と「自分の言葉」の間にある認識、思想のズレを考察し、理解を深めることで
より良い自分の芸術を引き出したいと考えているわけ。
 そのために、芸大の油なり、先端の話を聞きにきたわけ。
これらを認識しての君の発言か?
 

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:28
つか2ちゃん依存はスルーして。芸大スレ一回つぶれたんだよ

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:37
おっけー。「★2★2★美術予備校総合『質問』板★2★2★」
を見て、しまったレスしなきゃよかったとマジに思った。
 しかしこの人も心に何かしらの闇を持っているのだろう。
 その闇の部分を芸術に活かして頑張りなさい。
 そして邪魔するようなレスいれんじゃない。そんなこと
 してるよりデッサンしてろ。

754 :他科学生:04/02/16 00:37

なんつーか・・・・













先端議論好きですよね。作品も作らないくせに。






755 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:46
なんだポン画の君か、胡粉ねってろ。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:49
お前はぽん画というだけで偉そうなこというな。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:51
市場価値、日本限定にしかならないお前が言うな。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 00:52
しかも市場価値がつくとも限らんのに

759 :他科学生:04/02/16 00:58
>>755-758
そんな一生懸命4レスもつけなくても・・・・わかった、言って欲しいのか。




        必   死   だ   な   w

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:03
 もっと言ってくれ俺マゾなんだ。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:13
なんつーか 2ちゃん依存 と同じレベルのレスしてるのが芸がない。
作品も模倣しとけ。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:15
>他科学生
またクソコテの誕生か・・・

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 01:18
しまった、偽物か他科学生!
道理でくだらんレスつけてくると思った。
芸大ならもう少し面白いレス付けてくるわな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 02:20
このひとポンガじゃなくって自称デザの人だよ。

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 02:27
毎年年度末意外に活発な議論にはならんな。しかも不毛ぎみ。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 03:17
デザ=パクリの代表選手。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/16 03:25
コンセプトパクリでソフトつかって作品(?)作ったらヘボくてもそれなりのもんが作れる。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 07:16
突然スレが止まり始めたのは
>>754に痛いところ突かれたからですか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 13:35
4月から1.2年間の予定で急に海外へ、芸術を指導しに行きそうな予定が入ったので、その国
の文化等を調査するのに忙しくなった。
時には「今までの人生で得た価値観が通じない地域」へと身をもっていく事が大切だよ。
凝り固まった日本で、安寧に芸術をしていてください。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 13:41
>>768
自作自演イクナイ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 13:57
→訂正 1.2年間の予定で急に海外へ、芸術を指導しに行きそうな機会を得たので

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 14:49
向こうの出してくる条件待ちの状態。条件がよければ行く。


773 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 15:34
もっとポン画、デザ叩きしろよーw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 16:54
芸大のポンガより精華大のマンガの方がまし。
伝統にぶら下がってないもん。表現スタイルの文法が出来上がっちゃってるから
、技術最高、でもそれはお前のお陰か?
積み上げてきた伝統のお陰だろ?自分自身が偉いと思うんじゃねーよ。と言いたい。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:01
高級な看板屋やってて

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:07
>>774
は、思考の底が浅いね

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:18
どのように、思考の底が浅いわけ?
その表現の仕方に、君の知能の低さを感じるんだけど。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:21
あ、ちなみに藝大レベルじゃないとレスしないから。
僕は○○の××ですってなのってね。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:26
僕は○○の××ですってなのってね。
ですってなのってね。 ?

ゴメンよくわかんないや、

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:30
僕は○○の××ですと名乗って下さい。
頭で漢字に変換できないのだろ?
かわいそうな奴。でもいいよ、まだ見捨ててないから。

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 17:32
いや、こいつと会話しても時間無駄になりそう。
面白いこと書いてたらレスするけど、それ以降スルーな

782 :510:04/02/17 20:49
折れ待ちだろ?w
ちょっと待って、今週忙しいんだ。
明日にはなんとかする。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:16
先端って学科足切りあるんですか?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:20
センターで7割以下は落ちます。

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/17 23:33
げ!…情報ありがとうございます。

786 :510:04/02/18 10:41
>>とんがり
へぇ、理解が有るんだな。借り物ってだけで文句言い出すのかとw

エンタメの定義は任せるよ。「良い作品」って言うけど「良い」にも色々あんだろ?
だからって「本当は存在しない」なんて事には絶対にならない。エンタメだって同じだ。
折れがつまらないと言った「インスタ・絵画・伊勢やw」も勿論エンタメになりうる。
ただ「ある程度の理解=良い=エンタメが足りてるレベル」に達していないだけだ。
折れは一消費者の目線だから、ハードル高いよ。まぁシルクでもポン画でも折れは良いよ。
「良ければ=エンタメなら」ね。方法論・手法に口出しはしない。でもそれも新しいならよりエンタメかと。
トンガリが上の展覧会の内容に一定の理解を示しているのも、そこにエンタメが有るからだよ。
「対立・ズレ・疑問」お前が好きな感じだw 

良い物は良いとしか言えない。エンタメもエンタメとしか言えない。
後は個人の解釈による後付けの域だけど、それををどう脱するか。問題だな。

折れも疑問を感じている訳だ。「エンタメ=楽しい=外の世界=芸術」と考えてみる。
外は楽しいはず(家の中もそれなりの楽しさは有るが。)。つーか外は楽しいもんだ。
楽しくなきゃいけない。流れ作業も営業も楽しい筈だ。楽しいものであるべきだ。
そうあって欲しい。折れにとっての芸術は「外」だ。「外」は社会とか他人との関わりね。
社会との関わりの無い芸術はそもそもエンタメにはならない。つまらん作品=オナニーは
エンタメではない。可能性は秘めているが。でもつまんねーのばっかだ。オナニーばっかだ。

                                     つづけてみる

787 :510:04/02/18 10:48
じゃあどうしたら良いのかな。と、ココまで考えて教授の
「個人が部分を担ってる」という言葉を思い出した。
部分を担う=「細分化・多様化」か?後者は良いが前者は問題有り。
細かくなりすぎると分からなくなる。「分かってる人向け」になる。
万人という概念が虚構だとしても、折れはそうは思いたくない。

                     つづけてみる

788 :510:04/02/18 10:57
話がズレそうだが、「個人が部分を担ってる現在の芸術の現状」は折れは
問題だと思う、エンタメ的に。「細分化」は「身内乗り」を加速させる。
でも止まりそうにないな…なんで考えてたら「先端芸術表現科」の意義に。

もしかしたらそういう意味も有るのかな。有る程度大きい形っていうのか?
まとめてっていうか。 
                    つづけてみる

789 :510:04/02/18 11:02
ちょい待ち。整理せねば。 つづけてみる

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 11:40
どっかよそでやってくれない?

ここは先端芸術表現科のスレであって
藻前らの芸術論なんて聞きたくねーよ。











791 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:08
>790 これが先端芸術表現なんだよ。うせろやお前。
先端芸術表現科のスレでなにしゃべってんだ?
 どうしてヘボいチャリつくるのか説明でもしてくれるのか?

 どちらにせよお前が先端でないことはたしか

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:25
>790  510番から読み直せ

793 :510:04/02/18 12:34
外は楽しいものであって欲しいのに、俺は楽しいとは思えない。
皆も楽しめて無い。オナニーと言ったけれど、オナニーにもなって無い。
細分化の進む芸術の流れの中にいるからかな。じゃあそれを否定するか?

でも川俣さんは明らかにオナニーしてる。あの人は結局壊したいだけか?
壊すって行為そのものがエンタメとして、ショーとして成立してるよーな。
成立はしてる、面白い感じするから。「よくやるよなぁ」って。でもなぁ、
一般に直に消費されないのはインスタの限界では無いはずなのに、
何でかなぁ。。何かひっかかるなぁ。


794 :510:04/02/18 12:39
まぁ、「壊す」って言っても、その残骸が既に新しい造形・・・

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 12:50
個人が部分を担ってる=個人と部分がつながってないとダメだよという
意味なんじゃないですか?社会と個人の間に共有できる概念が無ければ
ならないよ。という意味での言葉ではないのだろうか?


個人が部分を担ってる=細分化、多様化と説明したかったのかな?

教授がどのような文脈でその言葉を仰ったのか解りませんが。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:51
エンタメの定義は任せるよ。「良い作品」って言うけど「良い」にも色々あんだろ?
だからって「本当は存在しない」なんて事には絶対にならない。エンタメだって同じだ。
折れがつまらないと言った「インスタ・絵画・伊勢やw」も勿論エンタメになりうる。
ただ「ある程度の理解=良い=エンタメが足りてるレベル」に達していないだけだ。
折れは一消費者の目線だから、ハードル高いよ。まぁシルクでもポン画でも折れは良いよ。
「良ければ=エンタメなら」ね。方法論・手法に口出しはしない。でもそれも新しいならよりエンタメかと。
トンガリが上の展覧会の内容に一定の理解を示しているのも、そこにエンタメが有るからだよ。
「対立・ズレ・疑問」お前が好きな感じだw 

良い物は良いとしか言えない。エンタメもエンタメとしか言えない。
後は個人の解釈による後付けの域だけど、それををどう脱するか。問題だな。

折れも疑問を感じている訳だ。「エンタメ=楽しい=外の世界=芸術」と考えてみる。
外は楽しいはず(家の中もそれなりの楽しさは有るが。)。つーか外は楽しいもんだ。
楽しくなきゃいけない。流れ作業も営業も楽しい筈だ。楽しいものであるべきだ。
そうあって欲しい。折れにとっての芸術は「外」だ。「外」は社会とか他人との関わりね。
社会との関わりの無い芸術はそもそもエンタメにはならない。つまらん作品=オナニーは
エンタメではない。可能性は秘めているが。でもつまんねーのばっかだ。オナニーばっかだ。

                                     


797 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 13:53
>>とんがり
へぇ、理解が有るんだな。借り物ってだけで文句言い出すのかとw

エンタメの定義は任せるよ。「良い作品」って言うけど「良い」にも色々あんだろ?
だからって「本当は存在しない」なんて事には絶対にならない。エンタメだって同じだ。
折れがつまらないと言った「インスタ・絵画・伊勢やw」も勿論エンタメになりうる。
ただ「ある程度の理解=良い=エンタメが足りてるレベル」に達していないだけだ。
折れは一消費者の目線だから、ハードル高いよ。まぁシルクでもポン画でも折れは良いよ。
「良ければ=エンタメなら」ね。方法論・手法に口出しはしない。でもそれも新しいならよりエンタメかと。
トンガリが上の展覧会の内容に一定の理解を示しているのも、そこにエンタメが有るからだよ。
「対立・ズレ・疑問」お前が好きな感じだw 

良い物は良いとしか言えない。エンタメもエンタメとしか言えない。
後は個人の解釈による後付けの域だけど、それををどう脱するか。問題だな。

折れも疑問を感じている訳だ。「エンタメ=楽しい=外の世界=芸術」と考えてみる。
外は楽しいはず(家の中もそれなりの楽しさは有るが。)。つーか外は楽しいもんだ。
楽しくなきゃいけない。流れ作業も営業も楽しい筈だ。楽しいものであるべきだ。
そうあって欲しい。折れにとっての芸術は「外」だ。「外」は社会とか他人との関わりね。
社会との関わりの無い芸術はそもそもエンタメにはならない。つまらん作品=オナニーは
エンタメではない。可能性は秘めているが。でもつまんねーのばっかだ。オナニーばっかだ。

                                     つづけてみる


798 :510:04/02/18 14:27
何だ?質問に答えて無いか?

人によってはサディスティックな行為さえエンタになるよね。
あまりにも広義過ぎるという問いは、上で答えた。
俺は「エンタメ=娯楽」程度の軽い、親しみやすい乗りが好きだ。
時に狂気だし。ディズニーは狂気じみてる。

全ての芸術を動かしてきた「心?」は間違い無くエンタメだよ。
認識のズレは君、大好きじゃないかw なのでそれで良し。

ただ論が煮詰まらない感じもするので、極力定義を試みたい。


ところで、510は
「デザイン」を「エンタ」の一部だというように、
「エンタ」にすべてを代表させようとしているようにも見えるが、
乱暴すぎないやしない?
「デザイナー」が考えるべきことは「エンタ」の要素では必ずしもない。

デザインをエンタの一部等とは考えていない。
デザは消費を前提としているという性格上、エンタの或る部分を「拝借」してる。
そんな風に思う。

「外」というキーワードから太陽の「光」をイメージした。
ピントとかカメラチックな言い方は止めよう。光は「当たっているか・当たっていないか」だ。


799 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:33
どうもグッとこないな

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:36
映画を見終わった後の爽快感がないな、エンタメ的要素ある説明を
欲しかった。残念だな。

801 :510:04/02/18 14:37
>>795
違うと思う。話の流れ的にはネガティブな感じだったよw
「大きな変化は・・・望めないというか・・・」って具合に。
現在進行形だからなんとも言えないよね。

君の言ってる事は、必ずしもそうとは限らない。
だから厄介なんだ。

まるでミイラとりがミイラだ。中からは壊せねぇな。

802 :510へたれ:04/02/18 14:39
>>799
な?w いまいち我ながらグッとこないよなw
精進。

803 :510へたれ:04/02/18 14:41
>>800
オイ!w  作品じゃ無いんだから完成度は低いさ、文句言うな。


804 :510へたれ:04/02/18 14:43
作品として出す時は、もうちょっと見せ方考えるからsage

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 14:54
誇り高い藝大油がヘたれなのかと疑問に思ったとき何かが生まれるさ。
君のグッドジョブを祈ってるよ。

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/18 22:10
やる気あんのか?このスレ

807 :へたれ:04/02/19 12:55
すげーバランスが大事だな。
なんか色々考えてさ、事の成り立ちとか脈絡を解釈していくじゃん?
それってやっぱり自分を知る事に繋がるよね。自分に対しての理解が深まる。
それは良いんだけどさ、あんまり突っ込んで何でも考えてるとちょっと変になってくる。
理解する・しようとする事がナンセンスに思えてくる時がある。普通さ、分からない物って
分からないでしょ?新しい物って、なんかやっぱ「分からない」んだよな。

「芸術の芸術たる所以はメタモルフォーゼ(変身・変形・変態etc)」って考え方が有る。
自由に解釈して良いと思うんだけど、メタモルフォーゼは理解出来ないよ。新しいよ。
この場合知らない事・新しい感じを自分なりに「感じる」しか無いのかなって。
感覚で理解するような、そんな感じ。言葉で説明つかないよなーと。

折れが言ってるのもデザみたいに「組み合わせ云々」では無くエンタ注入による
「メタモルフォーゼ」と考えるとちょっと納得がいく人も出てくるのかな?なんて思ったり。
インスタも「設置」によって空間を「メタモルフォーゼ」してんだよな。定義は曖昧だけど
まだまだ曖昧にしておく必要があるよね。

「個人が部分を担ってる現代の芸術」に対しての何らかのアクションを先端科が
担ってるような気がする。学芸員みたいな人もまとめて作品として提示してる形に、
「作家が消費の提案をしても良い」って所と被るかなって。

808 :へたれ:04/02/19 12:55
どっかで線を引かねば。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 13:19
アートレスですか。。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/19 13:47
>>1-809は議論厨

811 :トンガリ:04/02/19 20:54
考えて、考えて、考えて・・・、わからなくなってきて、考えを捨てて
、そこで提示されたものが、芸術になるということも有るんじゃない?
そこに在る無意識の中の意識、それによって神に一歩近づく芸術が出来るんじゃないですか。
 知識なり、技術を養う行為は、釈迦が6年間(異説12年)山にこもって苦行した行為と同様に
感じる。その無意味さに気付いて、山を降りるけど、苦行したことはやはり
無意味じゃないんだよね。その苦行という行為があって初めて次の心境に進めるのでしょ。
次の心境にすすめる為の行為が知識、技術を養うことだと考えます。
 最終的には、知識と技術に振り回されない何か、大切なものを感じ、表出するための
行為なんでしょ。技術と知識に振り回されずに戦った人の作品に、その人の
生き様を重ねて鑑賞するのだとおもうよ。
  

812 :トンガリ:04/02/19 20:57
「守破離」という言葉がありますが、利休の道歌や武田の『甲陽軍鑑』にも出てくる
思想があります。利休がそこで歌っているのは、破、離の域に行ったとしても、基本である守を忘れるなと
いうことでしょう。甲陽軍鑑では、守は下手、破は上手、離は名人という表現をしていて
それぞれ、守が出来た人にしか破に至れない、離もまた破を越えて至る境地。
君の言う変身はこれらの境目に来たということでしょ。

 デッサンできないと、モノに宿る万物の法則が見えないわけでしょ。
光にしろ、ものの構造にしろ、これらのルールを徹底的に鍛えてからでないと
単なる自分勝手の美になってしまうでしょ。他人を説得できる美を有せない。
辞書にある単語を覚えるのが、デッサンみたいな物でしょう。言葉として
表現できて、タブローになるんじゃない。

法則を覚えることが「守」、次にこれらの法則を解体して、新しい美を生み出すのが「破」
「離」はまだ僕には見えてこない。
僕が、「デッサンできてタブローにまでなってんのかよ?」と問いかけたの
はここに拠る。ただこれらの思想は「美」の1つでしかないけど。でもアカデミック
系統はこのような進み方じゃないかな?。熊谷守一の生き方なんて見るとそう感じる。
 美術の高等教育受けてない人の生み出す「芸術」もあるわけだし、多様な美が
あるから自分の「美」を選択していけば良いんだけど。

 僕は技術だけでコテコテのみると、くさくてダサいと感じてしまう。
もちろんそれはそれですばらしいとは思うんだけれども。僕の美じゃないな。




813 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 03:35
アキラ元気か?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/20 09:58
いえい!ユキンコ!

815 :へたれ:04/02/20 22:46
そういう意味だったのか、全然無理。折れはタブローとか言い出すから、
なんか久しぶりの響きだったし、使わないから油の事知らない人かと思ったの。
課題では絵を描いたけど、どうしても受験が抜けないからね。描かなくても済むし
学校では敬遠しがちっすよ。普通に描く分には良いんだけど、結局画面を満たす
事に集中しちゃうというか、今描いても特に意味は無いっていうか。うーん。
全然芸術として見せれる様な物は出来ないからね。狙え無いし。時間掛けた受験の絵。
しかも良くないw まぁ、私大が6hの絵ならウチは2日の絵。一週間の絵は
簡単に描けません。それに「キレイ」とか言うからさ、なんかその「キレイ」っていうのも
皆解体しちゃってて。折れはそれやられちゃうと凄く困る(見てもやっても楽しく無い)
んだけど。取り敢えず疲れたので風呂落ち。


816 :へたれ:04/02/20 22:49
勘違いしないで欲しいんだけど悩んで無いからw
絵を描くのは楽しいよ。

817 :へたれ:04/02/20 22:50
ageてるしw 風呂だ風呂!

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 00:05
そろそろ先端のヘボいとこ挙げてくれないか。
「こんな先端生は嫌だ」と鉄拳ばりのやつでヨロシク。

819 :へたれ:04/02/21 00:07
しかし良かった。受動から能動になってきたのを確かに感じる。
エンタメを無理に通そうとしたら突っ込まれて、色々考えていたら
自分が見えてきた。今なら少し違うだろう。スキルをどういう方法で
何にぶつければ良いのか、その辺はまだ漠然としてるんだけど、
自分なりの拠り所が見えてきた。美術史を紐解いていても、講義
とは全く違う思考が今は有る。これは大きい。頑張ります。

多分こんな感じをトンガリも通ったんだろうな。有難うトンガリ。
つーかお前誰だ?w いやいや失礼。感謝。じゃあ本当にさらば。
最後カキコ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 00:08
日常、取手で見る、先端の不思議を語ってくれ。
他科の君たちのleak期待してるよ。

821 :トンガリ:04/02/21 00:16
偉くなったら一杯おごれよな。あの時の会話が役に立ったって。
僕は畑違いの人間なんだ。言うとおり、油の事知らない人間なんだよね。
美の評価基準、文脈も全然違う世界にいる。これをもっと美術界関係と
絡めていこうというのが僕の考えなんだけど。話せて楽しかったよ。
 高校生の僕が言うのもなんだけど。テヘ

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 00:48
 エンタメ的ストーリーで完結できたじゃん。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 01:24
ちょっと好きなんだよね、このフレーズ

うせません!つーか萎えちゃったよ なんだそのレスは・・・
先端ごときが語るな。 折れ油ねぷッ


525 :510 :04/02/12 00:06
今度マジだから、ほんと油。東京芸大の絵画科。在学してる。
もう一度いう、お前ら先端ごときが語るな。取手で語るな。
カタルーニャw

つーか院生同士で何やってんだか。
院に友達いるけどマターリしてんぞ。見習え。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 02:17
ウンチク馬鹿集団。スキルなし。形而上学的自慰行為。

オレの先端生への偏見です。

825 :トンガリ:04/02/21 03:27

 誰かの話でね、戦争の時、爆弾が落ちてきて沢山の人が逃げ惑い
大勢が爆弾の落ちてない方向に逃げたんだって。その人は、逃げる
人と反対の方向に逃げたんだって。暫くしてその大勢が逃げた方向に
爆弾が落ちて多くの人が死んでしまったって。でも反対の方向に
逃げたから僕は生き残れたんだって。誰かが話してたんだけど。
これ、その人が作った例え話だったのかな。
 
 あとね、大学の教授で50から60歳の間の先生かな。
今までは、評価される為の絵を画いてきたけど、これからは
自分の為の絵を画くんだと仰ってた。

 須田剋太も言ってたけど、権威というものに慣れ親しむのでなく
だからといって、これらを突き放すのではない、これらの対立、矛盾を
乗り越えなければならないと。
 
 人を動かすのは権力なんだけど、人の心を動かすのは、芸術家の実体(辞書で確認)
なんだよね。集団、組織というのは50年もすれば、最初がどれだけ崇高な気持ちで
集まったとしても、破綻してくるんだって。
 今の日本に必要なのは、実力と思想、志をもった芸術家が10年でいいから、組織化して
文化を動かしていかなくてはならない所だと。
 組織化して芸術的テロを起こさないと、この国の美術界の景気はよくならないんじゃないの。
先端人もそれ担わないといけないんじゃないの。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 03:33
>>825
その教授きづくのおせーって。

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 03:56
>>825
そうは言ってもな、上が死なないとどうすることも出来ないのが実態。
いまからみんなでメラメラ野望は燃やしているものの・・・難しいはなしでな。
特に芸大の日なんかはそうなんだよ。

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 16:00
画壇なんてあるんだもんね。そのお陰で食べれるのは事実。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:22
もっとアートスペース?に置いてある先端の変なもん晒せや
他科生、吼えろ。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 21:30
あと、古美術研修旅行でやっちゃった奴いるだろ。晒せや!
楽しかった思い出込みで。ヨロシク。
まぁ、お前らに京都、奈良は10年早いがな。田舎の取手が丁度いいよ。
南禅寺で湯豆腐くらいは喰え。
まぁ豆腐に金なんか出せないという奴らがほとんどだろうけど。

831 :2ちゃん依存症 ◆bajfbGHd3E :04/02/21 23:04
奈良女と合コンはぁはぁ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/21 23:28
>>830

まじで? どこからの情報?

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 02:30
先端のMから聞いた。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 09:56
先端って おじさんやおばさんもいるの?
一年生で18〜19って人は少ないのかな?

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/23 12:06
先端なんて科は芸術家の雇用プログラムの為に作った科じゃないか?
社会に益しない、公共事業みたいな科だな。

無駄な公共事業の縮小を!!
人数はこの半分でいい。教授の数も削減しろ。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/24 01:06
日本の先端医療は世界に誇れる

日本の先端芸術は国内でも侮られてる。

837 :今日の知ってるつもり:04/02/24 01:40
人がなぜ描きたくなるか、という欲求は、誰にも説明できない。
本人しかわからない。コンセプトを先行させることによって、
人は自分を正当化させすぎてるよ。
                 大竹伸朗

838 :namagome:04/02/26 02:15
ところで今年の入試試験、素描の出そうなモチーフを書いてくださいおねがいします

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 02:49
いまさらおせーよ。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 10:20
>>838
でそうなもの  アンパン 目覚まし時計 缶ジュース 鉛筆削り器

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 13:00
>>840

うちの予備校でもそうだった。
情報がもれてるのかな

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 16:48
>>840
うちもそれだった。漏れてるな、こりゃ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/26 18:10
小論文の議題はどうなりそうですか?

844 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/02/26 20:41
  ?       ?.
      ??     ??
    ????   ????
   ??????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
  ???????????????
    ????????????
  ???????????????
 ?????????????????
 ?????????????????
 これを見ると今年の受験に落ちます。
これを今から1時間以内に3回他スレにコピペすれば100%、受かります。
貼らないと
落 ち ま す

845 :2ちゃん依存症 ◆bajfbGHd3E :04/02/27 00:06
↑お前はもうこれ以上落ちないモンなぷっつ
なにしろ落ちるところが下にないから(w
ていうかつまんねよーそのコピペ

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 00:39
でっさんなにがでるんだろうなぁ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 07:35
先端の院ってどんなかんじ?来年うけようかと
つか試験面接と作品提出だけってほんとかしら?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 17:48
>>840-842
「うちも」「うちも」と言っておられるが
おまいら3人が同じ予備校なら全然情報漏れてない事になると思うんだが。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 18:48
ウチの予備校もそれ出そうって言ってたから信憑性は高いよな。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/27 20:15
出るもの死ってよーが死るまいが受かる奴は受かる。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 00:09
>847 くるんじゃねーよ。面接と作品提出だけなわけねーだろ。大学なめてんのか?


852 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/02/28 00:12
>851
つまんない反応だね


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 20:42
k


854 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/01 22:45
呼んだ?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/02 03:02
美術手帖の裏話おもしろかったよ。
http://academy2.2ch.net/art/#10




856 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 20:57
ほんとうに、、デッサンどうすればいいんだ。
毎日描いてるけど実感が沸いてこない

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 21:00
じゃぁ落選

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 22:56
>>856
たとえばアンパンだったら上と下の部分を切って
何かをあらわすとか
ポップコーンを世界地図の形にするとか
そうゆうのでいいんだよ

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/03 23:02
>>858
まじかよ


860 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 03:51
ハンバーガーに何か挟むのは外出だからな。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:20
いよいよ明日素描ですね。
わたしはモチーフに目をかきます。
去年は普通にかいて落ちた・・

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 18:55
小論文はどんなの出そうですか?

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/04 22:14
明日のモチーフは浅田脳塩のブロイラー200羽(卵付き)じゃ!ボケェッ!
今、名古屋。これから陸自のトラックで東名を北上するんじゃ。ボケェッ!

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 07:46
上野寒ぅ
珈琲旨ぁ

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 12:20
さて本番・・・・。

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 17:31
明日、本番、がんばる

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 17:33
みんながんば

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 17:37
明日って10:30〜4:00までらしいけど
ずっと小論文書いてるの?

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 18:06
>>868
やっぱりずっとかいてるのかな

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 18:17
>>869
サンクス
で、お弁当って持ってくもんかな?


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 18:36
>>870
外に出れないからもってけってかいてあるよ
ああ、緊張だなー

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 19:07
>>871
お互い頑張りましょう。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/05 19:16
>>872
がんばりましょー

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 07:13
さー!これから行ってくるぞー!
皆さんがんばりましょー

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:25
虫眼鏡をつかった自画像でした。鉛筆もsutettora-desita


876 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:33
>>875
どんなのがあった?

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 15:57
マンガ風に(っつーかマンガ)描いてる人もいたし
自分の顔すりつけてるひともいたし
でもほとんどが予備校系のきちんとした構成じがぞうでした

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 18:52
一次試験で例えば300人受けてたら150人には絞り込むのかな?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 19:06
今日全然できなかったよ…
浪人か…

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:06
タイトル付けと手紙は普通だったよね
自分はあんまできなかったけど・・
問題は色鉛筆だね・・

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 20:34
結構2ch見てる方多いのね
皆さん現役なんですか?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/06 21:46
自分は現役です。
タイトル付けも手紙もウケ狙いみたいにかいてしまった・・
しかも眠くてほとんどねてた・・嗚呼・・
色鉛筆はもうどうしていいかわかんなかった・・

883 :Empeler :04/03/07 14:09
てす


884 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 15:32
半分におとされるのね。おーこわ

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/07 18:03
                  ■■■■■■■■
                  ■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

886 :1623 ◆fohbuciIng :04/03/08 03:34
記念下記こで>>648に禿げ同
でも個人の力が積み重なって経済つくってるんだい

「ブラジルの小さな蝶の羽ばたきがテキサスで竜巻を起こす









だろうか ?」(ローレンツ)

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 08:42
今日発表だ〜。。。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:11
明日だろ!!

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:19
明日だろ

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 10:24
受かった!!

891 :887:04/03/08 12:39
明日だった!!

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 12:41
>>891
なんだそれ!

てか皆さんどんな答えを書いたのか非常に気になるw

893 :前略フージー様:04/03/08 18:13
山田さんはやはりすごい人です…

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/08 21:23
あ…でもネイルは奇麗で好き。


895 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 12:58
合格おめでとー

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 14:58
落ちてると思うけど、見に行くか・・・鬱

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:17
デッサンでマンガかいてたひとって受かったのかな?

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 16:25
落ちた

899 :モモ太郎:04/03/09 16:44
落ちた ウァーン・゚・(ノД`)
受かった方 センターの点と どんな絵を描いたか教えてね。


900 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:40
age

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 17:54
合格者番号分かる人とかいますか?書いて頂けると嬉しいでつ。

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 18:08
死ね↑

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:10
今年は1次通過 素描31名約3.42倍、論文48名約3.44倍。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:15
一次受かった方おめでとう。
このスレ見てる人で2次まで受かる人いるかしらん

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 19:25
やっぱセンターの点よくないとだめなのかな

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:21
漏れも堕ちたyo!!
一体どんなこと書いたらうかったのかなー
もしかしてセンター悪かったから落ちたのか・・
てか、去年より一次通過少なすぎじゃない?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:28
糞下手な奴が去年より多かったって訳

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:28
まぁ、ここらに出入りしてる奴は大概落ちるわな。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 22:34
落ちたのかw 教授が見てプッって思われたって事だなw

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:11
センター悪いと落ちるのかな・・・。

教授の裁量が大きいってことかな
例えば、こいつ文章が下手だけど
絵が気に入ったから入れたいとか
なるものなの?

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:27
あのねぇ、そんなの関係無いの。
受かる理由も落ちる理由も一つじゃないからね。

お前より凄いヤシが一杯いただけ。
お前が良いも悪いも分からないへたれなだけ。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:34
第一、絵が上手いだけでは先端という科で入学させる意味がないでしょ。
発想と思想だろ。この科だからこそ表現できるという人間を期待して募集かけてんだろ。
日本画や、油画のくずれは、この科に必要ないだろうに。

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/09 23:51
で このスレ見てる人で、一次受かった人いないのかな。

2ch見てるとダメってことだわな。
ところで個人資料の提出ってなんで一次受かった人だけなんだろ
例えば、文章下手で絵があんまし上手くなくても
凄い作品(映像アート)を作ってる人がいるかもしれないのに
一次前に個人資料を出すのにすべきだと思われ。

と去年受けた人からの勝手な話。

914 :592(藝大日本画:04/03/10 00:03
ここの科、何浪が平均なんだろうか

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:04
受かりましたー現役だけど、だめかとおもってたけど。ちなみにセンターめっちゃ悪いです

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:07
↑そう、良かったね!二次がんがれよ。
センターなんて関係ないだろ位に思いっきりやってこいよ!

917 :トンガリ:04/03/10 00:10
あげ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:12
>>915

センターどのくらいでした?
差し支えなければ教えてくれませんか?
で、実技は描写か論文どちらでした?
やっぱり才能があったんでしょうね
おめでとう。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:42
>>918センターは4割いくかいかない位です。実技は論文です。

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:44
>>918

内申は良かったの?


921 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 00:56
>>920内申はオール2です。ばかだけどがんばりますー

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:07
よほど作文と絵が上手かったんだな。
予備校とか行ってました?
頑張ってくれ2次。

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 01:23

先端で写真やってる人もいるんですか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 04:04
フージーさんへ。
全身灰色で禿頭なのに床屋を訪ね
時間貯蓄銀行から来たナンバーで名乗る怪しすぎる男を
門前払いにしなかったあんたはすごい。云々。
と書いたら受かりました。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 11:56
また来年がんばるか!

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 14:01
>>924

絵が良かったのかもしれんぞ。 絵はどんな感じにした?

927 :294:04/03/10 15:50
>>926

ひみつです。でも、絵はよくなかったと思われ。
色鉛筆、使えてなかったから。

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 16:48
>>923

今年の卒展、写真多かったぞ

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 17:15
落ちたわ
フージーは、あれだな 外人だ
あの小論文はあんま芸術に関係ないだろ?
どっちかっていうと文学のような気がしたんだが・・・

つか、何で芸大前でタマムサの合格者作品配ってたん?
毎年恒例なのか? 喧嘩売ってるだろ? 明らかに

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/10 23:42
このスレで2次まで受かる人いるかしら

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:06
受かる奴はこの中で3パーくらいだろ。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/11 00:26
見てる奴=暇人

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 06:29
先端の予備校、
新美とどばたどっちがいいかなぁ
本気で悩んでる

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 08:02
ヨゼミにも有る

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 09:51
取る人数少なくなったのはファイル見るのがめんどいから?少なくしといて芸大ブランドを守るため?これでしょぼいヤツしかいなかったら落ちたやつもやりきれんだろうな

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 17:19
↑単に合格基準に達していない為だろ

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 21:07
>>933
どばたがいい。
バシバシ指摘してくれる

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:23
面接では何が訊かれる?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/12 23:26
そういやさ、詳しい試験の内容などはここに書くとまずいんだっけ?
試験後なら平気なのかな?

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:01
おれ本命の一般大決まってたけどノリで受けたら一次通過 もちろんファイルなんて作ってないし 自分でもなんであれがと

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:53
一次受かったのは、それなりに面白かったのだと思われ。でも、2次では、本音が探られるよ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 00:55
>>935
まあ、実技のレベルを示したいんだろ−よ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 01:02
2次まで受からんと 喜べないしね


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 16:23
あとは岡崎乾二郎を呼ぶしかない

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/13 20:12
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20040309/todai.htm
東大に集うヲタ集団が金をたっぷり落とす予感
先端もヲタ集団から絞る算段考えたら芸大のお荷物挽回

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:17
age

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:18
間違えた。
再度age

948 :王子様 ◆6XD48Lv1aI :04/03/15 12:31
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●不合格●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●
これを見た人は確実に【不合格】です。これをコピペでどこかに1回貼れば回避できます。
これは本当です。やらないと一年無駄になります.
私も最初は嘘だと思ったんですが、一応コピペしました。それでセンター私大に合格出来ました。
けどコピペしなかった友達がA判定とっていたのに、おちたんです。(慶應合格h.sさん)
俺はもうE判定で記念受験だったんだけど、コピペを10回くらいした途端に過去問が
スラスラ解けるようになって、なんと念願の早稲田に受かりました。(早稲田3学部合格r.kくん)
これを今年のセンター前に見てシカトしたら、センターミスって最悪です。(夜神月さん

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 12:33
なんか面白い話どーぞ

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 15:53
もーすぐ2次だね・・・


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 18:09
二次ってなんだっけ。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 20:03
>>948
癌で死ね!

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 20:28
948ってなんかよく出来てるな
ムカつくけどさ

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 21:21
これぐらいは書いても問題無いかと思うので聞きます。

二次って
プレゼン→面接
な流れですか?

あと、パフォーマンスする人もいるみたいですが、もの作り系の人はどういったプレゼンをするのだろう。

喋りまくるだけ?
写真とか持っていくんですか?

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/15 22:24
何のためのファイルだよ、おい

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 01:59
ありゃ面接だけじゃないの?
プレゼンもするのかしら
ノーパソでパワーポイント使って?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 04:14
一時通過ってレタックスかなにかだと思ってた.......
みんな観に行ったの?って当たり前か。
試しにうけたけどやっぱ結果きになる。一次足切りかなー。
でも芸大記念受験はできました。ありがとう。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:40
(゜Д゜)ポカーン

は?プレゼン??

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 21:56
1 名前:ひろゆき@どうやら管理人★ 投稿日:04/03/01 00:01 ID:???
 限定でおみくじ機能を搭載しました。
 名前欄に「omikujifusianasan」といれて書き込むと、
 【大吉】【中吉】などに変換されますです。。。


960 :sage:04/03/16 23:05
予備校では、先端の面接は、プレゼンと位置づけしていて
パフォーミングの練習というか特訓するとこけっこうあるよ。
目立った人が有利には違いないでしょ。
みなさんがんばってください。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/16 23:47
パワポにざぶとん一枚

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 09:54
面接用パフォーミングの練習っすか。。。その予備校キモイね。かなり。
面接ってのはケースバイケースでしかない。本来指導なんかできっこない。
そんな傲慢な予備校はどことどことどこか知りたいので情報きぼんぬ。

手わざの特訓としての予備校ならまだ救いはある。
また個人資料のまとめかたの指導っていうくらいならまだよしとできる。
が、面接用プレゼンの特訓やろうってなる時点で、
本末?倒的に予備校の本音が露呈されつつ醜いものがふわふわ浮き上がってくる。
予備校の講師は先端の教官にでもなったつもりなのか?
または自分は1個人として先端に合格できるっていうある程度強い自信あるのか?
どの面さげて指導してんのよ?
予備校生はそんな予備校講師の指導を信じるのか?やっぱキモイ

963 :962:04/03/17 09:59
なんか化けたぞ 
本末?倒は本末転倒だ。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 11:26
>962
お前の視点の方が悪い意味での予備校的とおもわれ。(藁

または自分は1個人として先端に合格できるっていうある程度強い自信あるのか?
なんか、嫌なことでもあったのか?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 12:29
予備校の先端講師は大抵先端現役生。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 13:43
一次突破したものです。
けっこう情報が錯綜しやすい科だと思うのですが、
来年の受験生や興味のある野次馬さんたちのために、いくつか僕なりの考察を。

・センターについて
 おそらく、殆ど見ていないか、と思われる。現に、4割でパスしてる人もいるし。
 代ゼミリサーチ
 http://www.yozemi.ac.jp/bunpu/center/kokkoritsu/kanto/tokyogeijutsu1.html
 をご覧になれば、すこし見えてくると思いますが。
 思うに、おもしろいこと書ける奴ってのは、そこそこ(7から8割)は取れる奴が多

 という、相関関係が働いているだけかと思われる。けど、8割取れるようになるま
での
 国語の問題で小論のネタになるような哲学の話しもあったり、興味深い事があっ
た。

・一次
 ぼくは小論だった。正直な話し、対策をとっていない。
 常日頃から読んだり考えたりしているのが、効を奏しただけかもしれない。

 あまり2chは得意ではありませんが、なにか聞きたいことあったら、
 情報交換しましょう。  (940さん957さんに、ちょっと感謝。)
 倍率が、気になったのですが、79人の30人で、2.6倍ですね。
 けど、940さんのような人たちを数えると、実質すこし軽くなりますが。
 もう一息、もう一息なのだ。
 二次=面接の情報があれば、ぜひ、教えてください。



967 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:11
>>なんか、嫌なことでもあったのか?
べつにないけど、面接の指導なんかしてなんになるのか
すげー疑問だったんで、ついね。

>>予備校の先端講師は大抵先端現役生

へぇーそうなんだ。しらんかった。そーなの??ふーん。
もしそうだとしたら、
>>予備校の講師は先端の教官にでもなったつもりなのか?
>>または自分は1個人として先端に合格できるっていうある程度強い自信あるのか?
>>どの面さげて指導してんのよ?
っていう発言に「なにいってんだこいつ」っていうやつが出てきてもおかしくはないね。

つっても、仮に先端の現役生が予備校の講師やってっとしても
面接の指導までやるこたーないって思うけどね。
まーどうでもいいよ。すまんね、さわがせた。
って、さわいでもいないか(笑)

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 14:20
でも、早くも予備校「先端科」と先端生のつながりができちゃってること自体、
やっぱキモイわ。あらら俺もしつこいね。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:09
二次の対策って言ってもな。教授と楽しく話してくればいいじゃねーか 

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 15:44
 つながり自体はいーんじゃない?入学してからもずっと依存とかはまずいかもしれんけど。
 また入学後いろんな奴とツルむようになるんだったら。

 今日半分面接やってるね

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 16:57
>>969
そうそう。それそれ

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/17 18:59
>>予備校の講師は先端の教官にでもなったつもりなのか?
>>または自分は1個人として先端に合格できるっていうある程度強い自信あるのか?
>>どの面さげて指導してんのよ?
っていう発言に「なにいってんだこいつ」っていうやつが出てきてもおかしくはないね。

「なにいってんだ」とは思わないけど、子供っぽい発言だなって思う。
まあ、先端の学生で二十歳前後のブリーフはいた童貞の発言ならしょうがないけど。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:01
面接おちたーたぶん  
始終厳しかったー
あの状況で
笑いをまきおこすなんて
無理無理

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 12:49
誰が笑わせろっつったよw 楽しいを履き違えるなよ。
受験生という感覚はひとまず捨てても良いかも知れないね。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 13:35
>>973
そういう人は結構うかる。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/18 15:26
食いつき悪かっただけっぽい。ご愁傷様。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 00:00
さてと、今日もハァハァして寝るか。

978 :七氏:04/03/19 00:23
面接2分で終わった。一時間以上待たされたのに。
とりあえず二次があった人お疲れ様でした。結果を待ちましょう。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 01:33
>>978
みんな10〜15分ぐらいだと思ってたのにうちもすごい早かった
ほとんどつっこまれなかった
うちは落ちたと思ってる

はぁ
やだよー

とりあえず、おつかれさまでした

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 01:51
感動を呼んだW杯サッカー日本代表ティームの戦いぶり(2002年6月13日)

待ちに待った日韓共催のW杯がはじまり、私も中学生の孫とテレビで観戦している。
感動したのは日本の初戦の戦いぶりの見事さで、はるばる遠いヨーロッパから来たビールと
ワッフルの国・ベルギーを相手に、勝つことも負けることもなく試合を終えることができた。
戦争放棄を高らかに唄ってある日本国憲法の精神を体現したかのような、専守防衛を
想起させた我が日本代表ティームのフェアなゲーム態度は、見かけの派手さはないが、
平和を愛する日本の国民性を世界中の人々にアピールできたはずだ。

それにも増してすばらしかったのは、軍隊のない国・コスタリカからはるばる来られた
名前も知らない審判で、日本の特攻精神を諫めるかのような「そのシュートは誤射」という
見事なジャッジ。日の丸を振り回し、一時の愛国精神ですっかり我を見失っていた
日本の若者たちも、吹き荒れる嵐のような熱狂から醒めて、彼の勇気を少しは称えても
いいのではないだろうか。

有事法制案で国会が賑やかな昨今、もしその法案が通るようなことになれば、日本選手は
サッカー・シューズを軍靴にはきかえ、威風堂々と3点、さらに4点と攻めまくり、
中韓両国をはじめとするアジア諸国の反感を買うことになるだろう。日本代表を応援する
一糸乱れぬ全体主義的なサポーターの声援の中に、かすかな軍靴の音を聞いたのは、
はたして私だけだったろうか。

沖縄タイムス(地方新聞)電子版 「あしびなー」
http://www.okinawatimes.co.jp/opi/20020613_5.html


981 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 17:32
面接、泣いてしまった・・・。
終わったかな。(゜∀゜;)アチャー

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/19 23:06
>>981
もしだめだったらだめだったって書き込んでくれ。少しでもデータにしたい。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 00:23
一人でいたって威厳のある教授や助教授が
あんなに勢ぞろいしたら
言いたいことも言えなくなるぐらいのすごい迫力。
意味不明子さんになってしまいました。反省。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 17:56
今年だめでも、来年も受けますし。
来年だめでも、再来年も受けますし。
僕の目標と決めた学科ですから。
一次も二次も、強い意志のありそうな人
独りよがりではない個性のありそうな人
何人か見かけました。刺激になります。
みなさんお疲れ様でした。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/20 18:28
あのう、ていうかさ、面接さ、
何であんなに試験官いるの!?
資料には5人程度って書いてたろ!?
その3倍はいたぞ3倍は!!

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 11:09
はやく23日になってくれ 試験後期だし二次面接あるし 長いよ…

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:48
ほんとにここセンター関係ないの??

988 :774 ◆bajfbGHd3E :04/03/21 19:51
関係ないよw

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:52
関係あるよ

ラストで、成績が並んだらセンターのいい方をとります

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 19:59
>>774
適当な事言うな

シネヨ粘着

991 :774 ◆bajfbGHd3E :04/03/21 20:15
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)  
   ⊂彡☆))Д´)←990

992 :逝かれポンチャー ◆bajfbGHd3E :04/03/21 20:17
舐めんなよ俺は2ちゃん依存症

993 :逝かれポンチャー ◆bajfbGHd3E :04/03/21 20:18
センター試験500点満点中150点でも受かります(実話

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 20:20
きもっっっっ

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 21:34
995

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:10
996

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:11
997

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:11
998

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:12
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/03/21 23:12
1000!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)