5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高校二年で焦ってる美大受験生が語り合うスレ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/11/02 12:45
ちょっと書いてもよかですか? なにかここ見てたら書きたくなってしまったのだ。W
 俺も10年以上前、美大の油を目指していたから状況が似ている。予備校は高二
から週一(休日)で都内の予備校に通って勉強した。普段の日は美術部に所属して
(といっても学年で俺一人だったが)勝手に油絵とデッサンを描きまくった。美大を
意識したのは高一の時だ。見よう見真似で先輩に教えられて描いたら美術部の顧問に
君は天才だよ。とえらく誉められてしまい、それ以来もともと絵を描くのは得意だった
ので毎日描きまくった。高一の夏に思いきってお茶美の夏期講習に行ってみた。そし
たら そこでも「君 ほんとに木炭デッサンやったの初めて?」と聞かれ 「君ほんと
凄いよ ぜひ油絵やったほうがいい」と勧められ それ以来これは天職かもしれんと
思い 制作に驀進した。 最初のうちはノートに描いた絵を日記のようにつけていた。
が 高二の夏には既に石膏デッサン油絵含めて100点以上は描いていたので いつの
まにか日記につけるのは止めた。 高二は空いている時間は全て美術に注ぎ込んだ。美術室
では毎日夜8時の守衛が回ってくるまで描いた。家に帰ってからも部屋でマチエールの研究
を夜0時過ぎまでやった。このころには美術部の顧問も俺を絵友達みたいに扱ってくれ、
よく二人で美術準備室でその先生の買ってきた大福とお茶と時には酒なども飲みながら
完全 絵の世界にトリップしていました。  (つづく 長くてスマソ)

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)